Qualia 3 is a 2D, shoot-’em-up game that brings a few unique elements to the classic genre.In the unknown expanse of the deep sea, survival of the fittest is taken to a whole new level. The weak and slow perish while the strong survive. To withstand the unforgiving nature of the depths, its denizens must adapt.
ユーザーレビュー:
総合:
ほぼ不評 (33 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 33 件中 39% が好評です
リリース日: 2014年4月18日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

QUALIA 3: Multi Agent を購入する

QUALIA 3: Multi Agent Deluxe Edition を購入する

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

このゲームについて

クラシカルな2Dシューティングに独自要素を加えた、"深"感覚シューティング

未知の深海では、強い生物が生き残る中で、弱く遅い生物は滅びの道を辿ります。
容赦無い深海の環境に耐えるため、深海の住人は適応しなければなりません。
様々な深海生物が、生存戦争のために進化します。

Qualia 3では、あなたは"マルチエージェント"システムによって、複数の固体からなる生物を個のように操作します。
強くなるため、敵に打ち勝つために、個は環境に適合し、新しい形態へと進化しなければなりません。
進化への唯一の道こそ、敵を倒すことに他なりません。
敵の持つエナジーを集めてトロフィーを入手すると、新たな形態がアンロックされます。
最強の進化に成功した時、あなたは深海の捕食者の頂点に立つでしょう。
ただし失敗した時は、あなたは食物連鎖の忘れ去られた場所に留まる運命となるでしょう。

深海の支配者となるか、それとも死ぬか。すべてはあなたに委ねられます。

  • 26種類の装備
エナジーボールを集めて新たな装備を入手します。
あなたの遊び方に合った最適な装備の組み合わせを見つけてください!

  • 基本ステージは8つ
深海の8つのステージで、あなたのマルチエージェントシステムをテストしてください。
ステージを進むにつれて、より挑戦的な難度となります。
各ステージの最後には強敵が待ち受けます。

  • トロフィー収集
獲得したトロフィーは、相当の報酬をエナジーとして入手できます。
より多くのトロフィーを獲得することで、新しい装備を揃え、過酷な深海に勝つためのアドバンテージを得ましょう。

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP/Vista/7
    • プロセッサー: PentiumIII 1GHz以上
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: Direct3Dに対応し、VRAM32MB以上 ※オンボードのものは非対応
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    • サウンドカード: Any
    • 追記事項: 3ボタン以上のゲームパッド
    推奨:
    • OS: Windows XP/Vista/7
    • プロセッサー: Athton64 3500+以上(Pentium4-3.8GHz 以上)
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: GeForce6600以上またはRadeonX1600以上 Direct3Dに対応し、VRAM256MB以上 ※オンボードのものは非対応
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    • サウンドカード: Any
    • 追記事項: 6ボタン以上のゲームパッド
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
ほぼ不評 (33 件のレビュー)
最近の投稿
aprike
5.4 hrs
投稿日: 2015年6月1日
操作性とかゲーム性が一風変わったゲームを作るサークルのSteamでの作品。
シューティングといえば弾を敵に当てて倒すのですが、本作では敵に弾を当てても倒すことは出来ません。
当てるべきは弾から(もしくは自機から)発生させた波。

慣れると変わった感覚が楽しいのですが、慣れるまでに挫折する人が多くて人を選びそう。
チュートリアルステージとかあるともっととっつきやすいかも。
分かって買ってる(もしくはわかってなくてもお祭り気分で)コミケで買ってく人と、Steamで買う人だと層が大分違うので、違いを意図した売り方も必要なのかなと思いましたまる
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
nanapo
3.7 hrs
投稿日: 2015年5月27日
パッケージ版で全シリーズをやってきています。2に比べるとゲームバランスが良くないですが、今作ではステージごとに続きからプレイできるようになっています。
このゲームの面白さや評価はルールがわかるかどうかで変わりますので、攻略っぽく書いていきます。
低評価の人はおそらくルールが理解できてないと思います。
ジオメトリウォーズやらなんやら書いてるバカ外人ども、動画観ろよ!どう見てもシューティングじゃねえよ!

ゲームシステムは簡単にいうと衝撃で波をぶつけてダメージを与えるゲームです。
初期では、波を爆発させる爆弾と、波を収縮させるものを装備しています。
この二つを使って攻撃するのですが、おそらく最初は意味がわからないと思います。
ですので、両方のボタンを同時に連打して固めて置いてみましょう。
そうすると集まった波が爆発で飛んでいって敵にダメージが当たり、なんとなくルールがわかってくるはずです。
アイテムは固めて大きくすると強化ポイントが沢山貰えるのですが、ダメージを受けると消えてしまいます。ですので最初は無理せずこまめに回収しましょう。
何回かステージをこなし5000ポイント貯まったら2段目の押してる間に収縮のパーツを買うと進めるのが凄く楽になるはずです。
いままでのシリーズではアイテムで体力を回復できたのですが、今回は回復がないので無理やり敵を倒していく攻略ができません。
ですので、基本戦略は敵が湧くエフェクト中に攻撃し、赤いコアパーツをすぐに破壊してしまうことです。そうすると雑魚は脳を持たなくなり攻撃してこなくなります。

3作目ということで難易度は高めですので、できれば2からプレイして欲しいのですが、steamにはなくパッケージ版も在庫切れで、私の店でも取り扱っておりません。残念です。
もしこれを気に入って、どこかで2を見かけたらぜひ購入してみてください。1はまあ別にいいです(ある意味3のリメイク前みたいな作品なので)。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Omunize
2.3 hrs
投稿日: 2014年12月2日
一見ジオメトリーWARSみたいな印象を受けるが、ゲームとしてはだいぶ違うゲーム。
水の上をアメンボみたいに移動してるイメージで、敵も水の上をプカプカ浮いてる感じ。
爆弾をばらまき、その爆発力で生じた波を使って敵を倒す一風変わったルール。
要は爆弾攻撃なのだが、波の威力が高くないとダメージを与えられないルールなので、
爆風の外側に敵が当たっても弱くて倒せない。

ダメージを与えるためには、超近距離で爆破させるか、複数の波を重ねて波状攻撃するしかない。
しかし爆弾は順番に爆発していくため、波を重ねるのは難しい。吸収弾と同時にばらまくとうまくいきやすい印象。あと、連射撃ちも効果的。
その法則がイマイチ分かりずらいので、もっと詳しくチュートリアルでも用意すべきだった。


ルールとコツさえ分かってしまえばそれなりに面白くなってくるが、厄介なのがこのゲームのあまりのストイックさ。
ステージ1のボスから鬼のような容赦のなさで、弾幕シュー並みのテクニックを要求してくる。

自機はエナジーを溜めることで装備を購入してパワーアップ出来るのだが、
ある程度パワーアップすればだいぶ戦いやすくなってくるので、そうなって初めてこのゲームが面白くなってくる。
が、いかんせんエナジーが溜まる速度が遅いうえ、装備の値段も結構な額を要求するため、
かなり長い時間、最低の装備でのプレイを余儀なくされてしまう。
ステージ1のボスを心許ない装備で何度もリトライする羽目になると、流石にコントローラを投げたくなる。

軽めの安い上位装備を用意して、多少楽にさせるなどの場つなぎが用意されてないとつらいと思う。
実績解除で一気にエナジーが貰えるので、とりあえず連続で2時間以上はプレイしよう(え
それでもステージ2のボスの時点でクリア出来る気がしないのだが・・・。
ゲーム自体は独特なルールで面白いだけに残念だ。


ちなみにコントローラ操作必須でマウスによる移動は対応してない模様。
解像度も変更できないので画面は荒く、美しいという程ではなかった。
セールで半額以下になってれば、ワンコインゲームをやる感覚で試してみるなら・・という感じ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
25 人中 21 人 (84%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.7 時間
投稿日: 2015年5月27日
パッケージ版で全シリーズをやってきています。2に比べるとゲームバランスが良くないですが、今作ではステージごとに続きからプレイできるようになっています。
このゲームの面白さや評価はルールがわかるかどうかで変わりますので、攻略っぽく書いていきます。
低評価の人はおそらくルールが理解できてないと思います。
ジオメトリウォーズやらなんやら書いてるバカ外人ども、動画観ろよ!どう見てもシューティングじゃねえよ!

ゲームシステムは簡単にいうと衝撃で波をぶつけてダメージを与えるゲームです。
初期では、波を爆発させる爆弾と、波を収縮させるものを装備しています。
この二つを使って攻撃するのですが、おそらく最初は意味がわからないと思います。
ですので、両方のボタンを同時に連打して固めて置いてみましょう。
そうすると集まった波が爆発で飛んでいって敵にダメージが当たり、なんとなくルールがわかってくるはずです。
アイテムは固めて大きくすると強化ポイントが沢山貰えるのですが、ダメージを受けると消えてしまいます。ですので最初は無理せずこまめに回収しましょう。
何回かステージをこなし5000ポイント貯まったら2段目の押してる間に収縮のパーツを買うと進めるのが凄く楽になるはずです。
いままでのシリーズではアイテムで体力を回復できたのですが、今回は回復がないので無理やり敵を倒していく攻略ができません。
ですので、基本戦略は敵が湧くエフェクト中に攻撃し、赤いコアパーツをすぐに破壊してしまうことです。そうすると雑魚は脳を持たなくなり攻撃してこなくなります。

3作目ということで難易度は高めですので、できれば2からプレイして欲しいのですが、steamにはなくパッケージ版も在庫切れで、私の店でも取り扱っておりません。残念です。
もしこれを気に入って、どこかで2を見かけたらぜひ購入してみてください。1はまあ別にいいです(ある意味3のリメイク前みたいな作品なので)。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 14 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 2.3 時間
投稿日: 2014年12月2日
一見ジオメトリーWARSみたいな印象を受けるが、ゲームとしてはだいぶ違うゲーム。
水の上をアメンボみたいに移動してるイメージで、敵も水の上をプカプカ浮いてる感じ。
爆弾をばらまき、その爆発力で生じた波を使って敵を倒す一風変わったルール。
要は爆弾攻撃なのだが、波の威力が高くないとダメージを与えられないルールなので、
爆風の外側に敵が当たっても弱くて倒せない。

ダメージを与えるためには、超近距離で爆破させるか、複数の波を重ねて波状攻撃するしかない。
しかし爆弾は順番に爆発していくため、波を重ねるのは難しい。吸収弾と同時にばらまくとうまくいきやすい印象。あと、連射撃ちも効果的。
その法則がイマイチ分かりずらいので、もっと詳しくチュートリアルでも用意すべきだった。


ルールとコツさえ分かってしまえばそれなりに面白くなってくるが、厄介なのがこのゲームのあまりのストイックさ。
ステージ1のボスから鬼のような容赦のなさで、弾幕シュー並みのテクニックを要求してくる。

自機はエナジーを溜めることで装備を購入してパワーアップ出来るのだが、
ある程度パワーアップすればだいぶ戦いやすくなってくるので、そうなって初めてこのゲームが面白くなってくる。
が、いかんせんエナジーが溜まる速度が遅いうえ、装備の値段も結構な額を要求するため、
かなり長い時間、最低の装備でのプレイを余儀なくされてしまう。
ステージ1のボスを心許ない装備で何度もリトライする羽目になると、流石にコントローラを投げたくなる。

軽めの安い上位装備を用意して、多少楽にさせるなどの場つなぎが用意されてないとつらいと思う。
実績解除で一気にエナジーが貰えるので、とりあえず連続で2時間以上はプレイしよう(え
それでもステージ2のボスの時点でクリア出来る気がしないのだが・・・。
ゲーム自体は独特なルールで面白いだけに残念だ。


ちなみにコントローラ操作必須でマウスによる移動は対応してない模様。
解像度も変更できないので画面は荒く、美しいという程ではなかった。
セールで半額以下になってれば、ワンコインゲームをやる感覚で試してみるなら・・という感じ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.4 時間
投稿日: 2015年6月1日
操作性とかゲーム性が一風変わったゲームを作るサークルのSteamでの作品。
シューティングといえば弾を敵に当てて倒すのですが、本作では敵に弾を当てても倒すことは出来ません。
当てるべきは弾から(もしくは自機から)発生させた波。

慣れると変わった感覚が楽しいのですが、慣れるまでに挫折する人が多くて人を選びそう。
チュートリアルステージとかあるともっととっつきやすいかも。
分かって買ってる(もしくはわかってなくてもお祭り気分で)コミケで買ってく人と、Steamで買う人だと層が大分違うので、違いを意図した売り方も必要なのかなと思いましたまる
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い