A simple game of touch, pleasure and joy.Luxuria Superbia is a colorful, musical journey made to fill you with joy. Exciting designs explode from your touch as you glide through playful stylized flowers. It’s all about the experience and the interaction.There’s twelve flower-like tunnels and a garden with a temple.
ユーザーレビュー:
総合:
ほぼ好評 (211 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 211 件中 72% が好評です
リリース日: 2013年11月5日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Luxuria Superbia を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

The Tale of Tales Experience を購入する

6 アイテムを同梱: Bientôt l'été, Fatale, Luxuria Superbia, Sunset, The Graveyard, The Path

 

レビュー

“Luxuria Superbia is a bright, vibrant game that will make you smile as much as it will make you blush.”
The Verge

“It could easily have been some intellectual erotic essay, some lofty treatise on libidinous imagery. It isn't, it's fun, and challenging and kind of raunchy.”
The Guardian

“What if Georgia O’Keefe and Claude Monet had a videogame love-child?”
iHobo

このゲームについて

A simple game of touch, pleasure and joy.

Luxuria Superbia is a colorful, musical journey made to fill you with joy. Exciting designs explode from your touch as you glide through playful stylized flowers. It’s all about the experience and the interaction.

There’s twelve flower-like tunnels and a garden with a temple.
In the garden, you select a flower by turning the dial.
When you complete a flower the next one is unlocked.

A flower always starts out colorless.
But when you touch it, color fills the tunnel.
Stay in the glowing flower as long as possible!

Play slowly and gently to get a high score.
Just pushing through as fast as you can will result in failure.
The game wants you to take it easy and be playful.

The blush you cause to a flower imbues the garden too.
For each flower, there’s a column in the temple.
Time spent in a blooming flower makes its column grow.
The garden starts blank, just like the tunnels.
But over several journeys, it flourishes with color.

Bring color to the flowers, bring joy and beauty to the garden!

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: XP
    • プロセッサー: 1 Ghz
    • メモリー: 500 MB RAM
    • ストレージ: 250 MB 利用可能
    推奨:
    • OS: 7
    • プロセッサー: 2 Ghz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Geforce or Radeon
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
    最低:
    • OS: 10.6.6
    • プロセッサー: 1 Ghz
    • メモリー: 500 MB RAM
    • ストレージ: 250 MB 利用可能
    • 追記事項: If the game crashes or hangs on startup, please disable Steam Community In-Game in the game's properties.
    推奨:
    • OS: 10.6.8
    • プロセッサー: 2 Ghz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Geforce or Radeon
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
    • 追記事項: If the game crashes or hangs on startup, please disable Steam Community In-Game in the game's properties.
    最低:
    • プロセッサー: 1 Ghz
    • メモリー: 500 MB RAM
    • ストレージ: 250 MB 利用可能
    推奨:
    • プロセッサー: 2 Ghz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Geforce or Radeon
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
ほぼ好評 (211 件のレビュー)
最近の投稿
Spread Bomb
( 記録時間: 1.8 時間 )
投稿日: 2015年6月22日
 ゲームを始めると、チューブの中を通り抜けるような3D映像が流れ、ターゲットとなる「芽」をマウスクリックしていくと、道が色づいていく。
 最初は音ゲーのようなもの?と思ったけど、違っていた。

 ルールとして、複数のライン上に流れる芽を叩くと色づいていくが、早めに全ていっぱいにしてはいけない。叩きすぎず、でもラインを消さないように維持しながら、優しく少しずつ叩いていく。
 進行中、文字で「Touch my essence.」「Come into me.」などの文字が出たり、音楽は女性の吐息のようなものが混じって聞こえる。
 画面左上にゲージがあるが、それが溜まると第2段階、少しずつ盛り上がる。そして第3段階に入ったら一気に叩いて全て色づけ、最高潮の状態にして終了。画面には「Thank you. Kiss me.」などのメッセージが出てくる。

 実はこれ、性行為をゲーム化したものだった。

 ゲームで性を描くというのはいくらでもあるけど、性的な映像を使わず、ゲーム中に流れる映像と音の世界に没頭していくように、行為そのものを抽象的に描くという見せ方は、攻略していくものとは違うような実感があった。
 そんな、感覚のみで行為を味わうという、奇妙な世界を体験できる。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
CRSL
( 記録時間: 0.3 時間 )
投稿日: 2015年3月22日
わけわかんないけど謎のエロスを感じる。

Kiss me.
Gently.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ウェイ氏
( 記録時間: 0.9 時間 )
投稿日: 2014年3月9日
Tale of Tales Presents
ということで、今回もスローで雰囲気を楽しむゲームになっています。
ただ、今回はトレイラーを見て分かる通り明るい雰囲気になっており、(自分が分かっていないだけかもしれないけど)特に難しく考えずにプレイできるものになっていると思います。

ルールは簡単、お花を摘むだけ!
クリア時に一定のスコアを取れていれば次のステージを選択できますが、あんまり一気に摘みすぎると即ステージクリアしてしまって、スコアが取れません。摘まなさすぎてもスコアが伸びないので、適度に摘んでいくことになります。
トレイラーの曲を聴いて、ピンときた方、ちょっとノってみたい方、あとちょっと甘い台詞を見たい方には良いかもしれません。

あ、ToTファンは絶対です。(ぁ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
basco
( 記録時間: 1.1 時間 )
投稿日: 2014年2月20日
XBOX360パッドのアナログスティック二本でプレイしていますが、
両手を使ってマルチタッチパネルでプレイするともっと楽しいんでしょうね。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Haigyo
( 記録時間: 410.8 時間 )
投稿日: 2014年2月9日
カラフルで抽象的なデザインと引き込まれる音楽が特徴のゲーム。
シンプルに触って楽しむことに特化した作りになっている。

開発はTale of Tales、例によってゲーム性はそれほどなのでそこはあまり期待しないほうがいいだろう。
だが今回は少し毛色が違い、今までの怪しげな陰のある雰囲気ではなく、非常にポップで抽象的な雰囲気になっており、内容も楽しむことを重点に置いている。

ゲーム性がどうこうという問題ではないので、かなり好みが分かれる作品ではある。
箱コンやその他のコントローラーでの操作を推奨としているがマウスでも特に問題はない、操作感が好きなほうを使えばいいと思う。
ただ見て回るのではく、触れるという楽しみを味わえるのではないだろうか。

さて、では何を楽しむのか?何を表しているのか?
それはやってみてのお楽しみ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 410.8 時間
投稿日: 2014年2月9日
カラフルで抽象的なデザインと引き込まれる音楽が特徴のゲーム。
シンプルに触って楽しむことに特化した作りになっている。

開発はTale of Tales、例によってゲーム性はそれほどなのでそこはあまり期待しないほうがいいだろう。
だが今回は少し毛色が違い、今までの怪しげな陰のある雰囲気ではなく、非常にポップで抽象的な雰囲気になっており、内容も楽しむことを重点に置いている。

ゲーム性がどうこうという問題ではないので、かなり好みが分かれる作品ではある。
箱コンやその他のコントローラーでの操作を推奨としているがマウスでも特に問題はない、操作感が好きなほうを使えばいいと思う。
ただ見て回るのではく、触れるという楽しみを味わえるのではないだろうか。

さて、では何を楽しむのか?何を表しているのか?
それはやってみてのお楽しみ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.9 時間
投稿日: 2014年3月9日
Tale of Tales Presents
ということで、今回もスローで雰囲気を楽しむゲームになっています。
ただ、今回はトレイラーを見て分かる通り明るい雰囲気になっており、(自分が分かっていないだけかもしれないけど)特に難しく考えずにプレイできるものになっていると思います。

ルールは簡単、お花を摘むだけ!
クリア時に一定のスコアを取れていれば次のステージを選択できますが、あんまり一気に摘みすぎると即ステージクリアしてしまって、スコアが取れません。摘まなさすぎてもスコアが伸びないので、適度に摘んでいくことになります。
トレイラーの曲を聴いて、ピンときた方、ちょっとノってみたい方、あとちょっと甘い台詞を見たい方には良いかもしれません。

あ、ToTファンは絶対です。(ぁ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.8 時間
投稿日: 2015年6月22日
 ゲームを始めると、チューブの中を通り抜けるような3D映像が流れ、ターゲットとなる「芽」をマウスクリックしていくと、道が色づいていく。
 最初は音ゲーのようなもの?と思ったけど、違っていた。

 ルールとして、複数のライン上に流れる芽を叩くと色づいていくが、早めに全ていっぱいにしてはいけない。叩きすぎず、でもラインを消さないように維持しながら、優しく少しずつ叩いていく。
 進行中、文字で「Touch my essence.」「Come into me.」などの文字が出たり、音楽は女性の吐息のようなものが混じって聞こえる。
 画面左上にゲージがあるが、それが溜まると第2段階、少しずつ盛り上がる。そして第3段階に入ったら一気に叩いて全て色づけ、最高潮の状態にして終了。画面には「Thank you. Kiss me.」などのメッセージが出てくる。

 実はこれ、性行為をゲーム化したものだった。

 ゲームで性を描くというのはいくらでもあるけど、性的な映像を使わず、ゲーム中に流れる映像と音の世界に没頭していくように、行為そのものを抽象的に描くという見せ方は、攻略していくものとは違うような実感があった。
 そんな、感覚のみで行為を味わうという、奇妙な世界を体験できる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 0.3 時間
投稿日: 2015年3月22日
わけわかんないけど謎のエロスを感じる。

Kiss me.
Gently.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 1.1 時間
投稿日: 2014年2月20日
XBOX360パッドのアナログスティック二本でプレイしていますが、
両手を使ってマルチタッチパネルでプレイするともっと楽しいんでしょうね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い