Blockstorm is a FPS game set in a world made of destructible blocks. All maps and characters included in the game are made with the same tools that are available to the public. You can build everything in Blockstorm, and you can destroy it.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (258 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 258 件中 84% が好評です。
総合:
非常に好評 (4,291 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 4,291 件中 83% が好評です
リリース日: 2015年5月21日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Blockstorm を購入する

Blockstorm 4-Pack を購入する

 

最新の更新 全て表示(25)

4月5日

[Workshop Servers]

Hello Blocksters!

We launched our new official Workshop servers.
Workshop servers are ranked like any other official server.
This means that if you join them, your score and your achievements
will be updated during the match.

Workshop servers periodically download the most voted and the most trending maps (according to Steam) in our community workshop and make them available to play online in dedicated servers.
Most appreciated maps (that is, maps that are mostly played till the end of the match by users) have a higher priority to be selected in the following matches. On the other end, maps that are not enjoyed by users (by quitting the match or not voting them) are automatically discarded.

We hope you'll be glad to see your custom maps in ranked servers too.
Soo.. have a nice fight and may the best win!

20 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“Regardless, Get In This world, and Now. This is undoubtedly one of “The” Summer Games. No silly hats required.”
Feed Me Pixels

“it shows some great potential to become a unique indie title”
Gioteck

“You’ve seen games like Blockstorm, you may have even played games like Blockstorm, but I doubt you’ve had more fun in those games as you can have in Blockstorm.”
ThoseGamingNerds

このゲームについて

Blockstorm is a FPS game set in a world made of destructible blocks.

The voxel nature of characters and maps and the in-game editor allows you to fully customize your game and quickly share your experience with other players.
You are free to create your own maps and characters from scratch or to customize existing ones. You can edit weapons too.


All maps and characters included in the game are made with the same tools that are available to the public.


-------------------------------------------------------




Weapons range from precise rifles to heavy machine guns or even explosives capable of destroying hiding places and creating tactical advantages.
You can pick out your own load out, choosing between a set of weapons configured by the creator of the map.





You can build everything in Blockstorm, and you can destroy it.



Currently supported modes:
  • Deathmatch
  • Team Deathmatch
  • Capture The Flag
  • Assault
  • Castle Battle
  • Hunt

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP with SP2 or later
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia Geforce 8600M GT
    • DirectX: Version 9.0
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 200 MB 利用可能
    • 追記事項: With the minimum configuration, disable dynamic shadows and effects
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Intel Core i3
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia Geforce GTX 550 ti
    • DirectX: Version 9.0
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 512 MB 利用可能
    最低:
    • OS: Mac OS X Snow Leopard 10.6 or later
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo
    • グラフィック: Intel HD Graphics 4000
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • 追記事項: With the minimum configuration, disable dynamic shadows and effects
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.10
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia Geforce 8600M GT
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 200 MB 利用可能
    • 追記事項: With the minimum configuration, disable dynamic shadows and effects
    推奨:
    • OS: Ubuntu 12.10
    • プロセッサー: Intel Core i3
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia Geforce GTX 550 ti
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 512 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (258 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (4,291 件のレビュー)
最近の投稿
Vu1tureJP
1.5 hrs
投稿日: 6月16日
グラフィックの割に動作がすごく軽くておすすめ!
武器とかプレイヤースキンをエディターモードで作れたりワークショップから導入したりできるのがまた良い!!
※ただレッドチームなのに青いキャラを使ってたら味方と間違える。意図的なのかな...?

すごく面白いFPS,価格も安いしセールで80%オフとか普通にあるから是非とも買いましょう!

...過疎りすぎて日本からのマッチでping400は当たり前ですが。それさえ無ければ普通にいいゲームです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
293316715
19.7 hrs
投稿日: 2015年12月20日
ブロックの色や破壊出来るか出来ないかをブロック毎に指定出来ればいいと思う

あとジャンプはちょっと変
火星重力みたい

参考になりましたか? はい いいえ 面白い
maitake
4.2 hrs
投稿日: 2015年12月15日
3Dドットでできたキャラクターが3Dドットでできた武器を担いで
3Dドットで構成されたMAPで撃ちあうFPSになります
ブロックの破壊や設置ができるので地形がグリグリ変わります
マッチルールはよく聞くものからちょっと変わったものまであり、独自のものがけっこう楽しいです
武器とかの見た目はワークショップに対応しており、変更することが可能です

ただほぼゲーム中無音だったり爽快感が薄かったりする部分があるので
なんともと言ったところです
地味に人は居るのでマッチ自体はできるかと思います

個人的にはあんまりおすすめしません
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
exceLoli
366.9 hrs
投稿日: 2015年11月17日
武器のスキンやキャラクター、マップを作成できる
MinecraftみたいなFPS

良い点:
  • 武器のバランスが良い
  • ブロックの設置、破壊ができるので他のFPSでは出来ない立ち回りが出来る
  • Pingが高くても割と戦える
  • FPSが高い 低スペでもヌルヌル動く
  • スキンを作成できる
  • ワークショップ対応
  • Weekly Rankingに入るとIndiegalaのMonday Bundleが貰える
  • 民度が高い
  • Hackerが居ない

悪い点:
  • 人が居ない
  • Pingが高い
  • エディターが使いにくい
  • 一部のゲームモードが面白くない
  • ナイフが即死で面白くない
  • フォントが少し読みにくい

スキン作成はエディターが使いにくいので慣れるのに時間が掛かるが結構楽しい
ドット絵を描いたりものを作ったりするのが好きな人にはおすすめ

初心者が多いのでCS:GOでSmurfするのが好きな人にもおすすめ
ある程度FPSに慣れたプレイヤーなら少し練習するだけで無双できる
毎週月曜日、週間ランキングのトップ10に入ったプレイヤーはIndiegalaのMonday Bundleを無料で受け取ることが出来るのも良い
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Namsan
0.4 hrs
投稿日: 2015年11月7日
最近増えてきた、ブロックを設置したり破壊したりできるFPS
自分でキャラクターのスキンを作ったり、ステージとかを簡単に作れるのが特徴
無料期間中に遊んだだけだけども、全体的にかなり粗い出来

とくに良くないのが、武器を撃って敵を殺しても爽快感がないということだ
まず発砲したときのサウンドが気が抜けるようなバババババって音だし、
ショットガンとかライフルみたいな一撃が重い武器でもそんな感じなので、悲しくなる
敵に着弾してもエフェクトや音がほとんど出ないし、敵を殺してもバタリと単純なアニメーションでその場に倒れるだけで、全く殺した感じがしない

撃ち合いもあまり面白くない
移動速度がかなり遅いので、敵を見かけたらアイアンサイトで狙って撃って殺すのが最適解だ
武器の種類も似たような実弾系とグレネードとRPGしかないので、そこまで幅広い戦い方はできないんだ

グラフィックは特別悪いわけではないが、そこまで解像度が高くないテクスチャが多いせいで、見た目はダサい
Minecraftみたいに統一されたスタイルのドット絵ってわけでもないし、かといって高解像度で写実的なものになってるわけでもないから、とても中途半端なんだ
ボクセルで作られているキャラクターたちはよく出来ているから(アニメーションを除く)、残念だった
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
RedTiger-MSP`
7.3 hrs
投稿日: 2015年11月4日
RPG強すぎワロタ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
POLPOX
117.6 hrs
投稿日: 2015年9月2日
圧倒的にクソゲーです。製作者側がこのゲームを一般プレイヤーの目線で遊んでみたかすら危ういレベル。
2015年9月2日にIndieGalaのGiveawayで入手。

良い点
  • きれいなAce of Spades。
  • 毎週、各6ゲームモードの週ランキングの上位10位に入賞するとIndieGalaからバンドルがもらえる。
悪い点
  • プレイヤースキン。プレイヤースキンは自由に色が置けるため、所属しているチームとは違う色に見を包めば、敵からはパッと見味方にしか見えない。慣れの問題であることは明確だけれども、これはプレイ初期のゲームプレイを破壊する可能性がある。なぜチームによって変わる色などを置かないのか。最小サイズ等もあるのだが、非常に細く、マップの色と同じ色にすればほとんど見えない。特にDeathmatchで顕著。
  • ゲームモード。作者が何となくで作ったのでは、って思うぐらいにはまったく洗練されていない。攻撃側・防御側に分かれて陣地を占領・防衛しあうゲームモードでは、なぜかキルでポイントが入るし、デスでポイントが減る。さらに、15分1マッチなのだが、公平性のために陣営が変わるとかそういう気が効いたものは存在しない。アイテムを拾って陣地に持ち帰るモードですらこのルールは順守される。気のせいでした あとCapture the Flagゲームモード、旗を回収するためには自軍の旗が陣地に居座っていないとダメなんですが、その説明一切なし。
  • 演出面。実際のゲーム中には全くと言っていいほど音楽は鳴らないし、ナイフキルのときにすら何の効果音も鳴らない。トレイラーは一切信用するな。あんな華やかなゲームではない。地味なゲームになっている。そのくせメニューでは音楽が鳴る。
  • 武器バランス。実際のゲーム中にはスナイパーライフルやAK47など、主武装6つ副武装3つ爆発物4つなのだが、あ、AK47のリロード結構長い、ということはペース配分が重要になってくるな、なんて思ったら、接近してきたショットガンの爆速リロードになぎ倒され、遠距離からぶっ飛ばそうとスナイパーライフルを持てばスコープを覗くと何故か照準に慣性がつき(この部分は別に構わないと思う)、一発ずつのリロード。おそらくボルトアクションをイメージしたもののようだが、そのリロードがあまりにも遅い。そしてEキーを押すことによる即死ナイフ。いくら先制攻撃されたとしても、躱してナイフを刺せば勝つというバランスの悪さ。爆発物の一、RPGは射撃ボタンを押してから数秒謎の待ち時間が発生してから発射するため、なかなか使い勝手が悪い(強力なところを除いて)。また別の爆発物であるクレイモアは、左クリックで設置するのだが、右クリックで回転という謎仕様。これのために設置がテンポが悪い。
  • 粗悪なレベルデザイン。例えば橋の向こうとこっちで防衛と攻撃に別れるマップ(この時点で変なんだが)では、防衛側は陣地を出る必要が無いのでほとんど篭りっぱなし。一方攻撃側は3つブロックを跨いで攻撃に向かわないといけないため、リスポーン時間が実質1分近くにもなるし、早く向かおうと思えば重い装備は担げない。なぜ中央を取り合うのではダメだったのか?
  • エディター。ちょっと触っただけでその糞さが分かりました。どうやったらMinecraftの軽快なブロック置きがあんなに糞に変わってしまうのか…選択、ブロック配置、ペイント、ブラシ、塗り潰しの5つのモードで作っていくのだが、色の指定は共通でない(色塗りのために色を作った後ペイントじゃないことに気が付きペイントに戻すと初期色が指定される、一応スポイトも存在するのだが…)他、カメラ方向によって変わる癖が強すぎるブロック配置、何処からどこまで配置できるのかわからない画面やどのブロックが消去できないのか全く教えてくれない等。
  • 他には、UIのフォントの視認性の悪さ(敵にダメージを与えた後、画面上にチラッとRESISTって書いてあって何だ?って思ったら、よく見るとASISTだったり)、リスポーンカウントダウンが終わってからボタンを押さないとリスポーンしない、Tabキーから各プレイヤーの成績が見られるのだが、何故か常に優勢のチームが上に表示されるなど…
現在、過疎が顕著です。実際のところ、6つのゲームモードすべて(?)で一応1ゲームが回せる程度には人はいますが…
このゲームに698円も払う価値なんてないと思います。無料で手に入れた俺ですらこういう感想になるんだから…

ちなみに、IndieGalaのGiveaway、500キー限定の抽選だったのですが、これ8月11日からやってるんです…

追記:友人の友人から再布教されてやり直し始めたので加筆修正。(15/11/26)
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2dworld
9.3 hrs
投稿日: 2015年7月26日
武器やプレイヤーのスキンを弄れるAce of Spades
FPSとMinecraft系ゲームが好きなら買い
あとスナイパーでスコープ覗いてると変な慣性がかかってやりづらいので注意
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Then--
32.1 hrs
投稿日: 2015年7月25日
ストアページのゲーム紹介のスクリーンショットに自分が作ってアップロードしたM14のスクリーンショットが使われてる件。
なので良ゲー
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
reiki
13.3 hrs
投稿日: 2015年6月13日
すっごい簡単に言うとFPS。
一応このゲームの特徴として、ブロックを使って自キャラのスキン、武器、MAPなどが製作可能。(ワークショップも対応してるよ)
ゲーム自体としては、人が少ないと感じる(普通に過疎ってる)けど大体旗取りとかデスマッチ行けば人がいる。
モード自体は6種類あるよ。
使用できる武器としてはメインがサブマシンガン、アサルトライフル、ショットガン、軽機関銃?、ライフル、スナイパーライフルで    セカンダリがハンドガン、小型のマシンガン?、小型のショットガン?
もう一つのサブ?(爆破系)は、ハンドグレネード、C4、クレイモア、ロケットランチャー
あとはナイフとブロックとスコップ
死んでも、リスポーンまでにそこまで時間かからないからさくさく出来るよ。
だいたいこんな感じ・・・最終的には買ってやってみるのが一番としか言いようが無いね
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
38 人中 37 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 366.9 時間
投稿日: 2015年11月17日
武器のスキンやキャラクター、マップを作成できる
MinecraftみたいなFPS

良い点:
  • 武器のバランスが良い
  • ブロックの設置、破壊ができるので他のFPSでは出来ない立ち回りが出来る
  • Pingが高くても割と戦える
  • FPSが高い 低スペでもヌルヌル動く
  • スキンを作成できる
  • ワークショップ対応
  • Weekly Rankingに入るとIndiegalaのMonday Bundleが貰える
  • 民度が高い
  • Hackerが居ない

悪い点:
  • 人が居ない
  • Pingが高い
  • エディターが使いにくい
  • 一部のゲームモードが面白くない
  • ナイフが即死で面白くない
  • フォントが少し読みにくい

スキン作成はエディターが使いにくいので慣れるのに時間が掛かるが結構楽しい
ドット絵を描いたりものを作ったりするのが好きな人にはおすすめ

初心者が多いのでCS:GOでSmurfするのが好きな人にもおすすめ
ある程度FPSに慣れたプレイヤーなら少し練習するだけで無双できる
毎週月曜日、週間ランキングのトップ10に入ったプレイヤーはIndiegalaのMonday Bundleを無料で受け取ることが出来るのも良い
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
51 人中 42 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.6 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2014年6月7日
・人がいない
・キャラクターやマップをゲーム内エディッタで作れる
・人がいない
・作れるのはいいけどMinecraftで巨大建築物を作る並にたいへん 途中でめっちゃ飽きる
・人がいない
・人がいない
・人がいない
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.0 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年4月29日
一言でいうとMinecraft+FPS
Minecraftの銃MODを入れたことのある方はそれを思い浮かべてもらうと楽かもしれない。

ステージはブロックでできており、爆発物などの爆発で地形の破壊が可能。
また手持ちアイテムとしてブロックがあり、敵の襲来時にもすぐに壁を作れる。
全体的な動きとしてはモッサリ系だが、試合内容は意外とスポーティー。

FPS経験者、初心者にもおすすめできるゲームです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 12 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.4 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年1月28日
購入当初はマインクラフトの二番煎じ程度にしか考えてなかったが案外ハマる。
軽いし安いしお手軽にFPSをやる分には自分はこれで満足してしまった。
キャラクターメイキングのツールやマップエディタなども充実しており、そこらへんをいじるのが好きな方々にもおすすめしたい。
鯖が少ないのが難点だがping200前後まで特にラグも感じることなく遊べる。不思議。
銃は種類こそ少ないけれどもスナイパーライフルなどのいわゆる「定点芋」になりやすい武器は装弾数が少なめな上、
RPG等の地形を容易に破壊できる兵器が立派にアンチになっており、「敵を倒すとその場に銃弾を落とす」というシステムがあるので全く同じ場所に長時間籠っているプレイヤーがいない。チームでシャカシャカ動き回って戦いあえるのがso good.
よってゲーム展開も非常にライトな仕上がりになっており、気軽に銃撃戦を楽しむことができる。
とりあえず同じ場所でライフルをパンパン撃っている敵がいたらRPGで洗礼してC4で建物ごと破壊し、
二度と同じことができないようにさせてやろう。 君に壊せない壁などないのだ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.5 時間
投稿日: 6月16日
グラフィックの割に動作がすごく軽くておすすめ!
武器とかプレイヤースキンをエディターモードで作れたりワークショップから導入したりできるのがまた良い!!
※ただレッドチームなのに青いキャラを使ってたら味方と間違える。意図的なのかな...?

すごく面白いFPS,価格も安いしセールで80%オフとか普通にあるから是非とも買いましょう!

...過疎りすぎて日本からのマッチでping400は当たり前ですが。それさえ無ければ普通にいいゲームです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.3 時間
投稿日: 2015年7月26日
武器やプレイヤーのスキンを弄れるAce of Spades
FPSとMinecraft系ゲームが好きなら買い
あとスナイパーでスコープ覗いてると変な慣性がかかってやりづらいので注意
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.3 時間
早期アクセスレビュー
投稿日: 2015年5月3日
オープンβ早期レビュー

見た目はMinecraftのようですが、キャラやマップ、武器スキンを独自に作れる要素もあるFPS
ワークショップ対応もしているので、自らデザインしたものを公開したり、公開されてるものを利用できるようです。

ずばりこのゲームで求められるのはセンスです。
デザインしかり、プレイしかり。どちらかがあるならプレイしてみましょう
どちらも無いなら・・・他人のセンスをワークショップで掴み取りましょう

ゲームプレイ中で特徴的なのが、
武器のほかに「シャベル」があり、マップを掘ったり壁を壊したりすることが出来ます
ブロックを置いて壁や階段を作ることも出来るのでマップが変化します
単に撃ち合うだけのFPSでは無い印象

ちょっとラグあるけど、ボクセルアートが好きで、FPS好きならリリース前のオープンβ期間にお試しあれ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 4.2 時間
投稿日: 2015年12月15日
3Dドットでできたキャラクターが3Dドットでできた武器を担いで
3Dドットで構成されたMAPで撃ちあうFPSになります
ブロックの破壊や設置ができるので地形がグリグリ変わります
マッチルールはよく聞くものからちょっと変わったものまであり、独自のものがけっこう楽しいです
武器とかの見た目はワークショップに対応しており、変更することが可能です

ただほぼゲーム中無音だったり爽快感が薄かったりする部分があるので
なんともと言ったところです
地味に人は居るのでマッチ自体はできるかと思います

個人的にはあんまりおすすめしません
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 5 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.3 時間
投稿日: 2015年6月13日
すっごい簡単に言うとFPS。
一応このゲームの特徴として、ブロックを使って自キャラのスキン、武器、MAPなどが製作可能。(ワークショップも対応してるよ)
ゲーム自体としては、人が少ないと感じる(普通に過疎ってる)けど大体旗取りとかデスマッチ行けば人がいる。
モード自体は6種類あるよ。
使用できる武器としてはメインがサブマシンガン、アサルトライフル、ショットガン、軽機関銃?、ライフル、スナイパーライフルで    セカンダリがハンドガン、小型のマシンガン?、小型のショットガン?
もう一つのサブ?(爆破系)は、ハンドグレネード、C4、クレイモア、ロケットランチャー
あとはナイフとブロックとスコップ
死んでも、リスポーンまでにそこまで時間かからないからさくさく出来るよ。
だいたいこんな感じ・・・最終的には買ってやってみるのが一番としか言いようが無いね
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 5 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 117.6 時間
投稿日: 2015年9月2日
圧倒的にクソゲーです。製作者側がこのゲームを一般プレイヤーの目線で遊んでみたかすら危ういレベル。
2015年9月2日にIndieGalaのGiveawayで入手。

良い点
  • きれいなAce of Spades。
  • 毎週、各6ゲームモードの週ランキングの上位10位に入賞するとIndieGalaからバンドルがもらえる。
悪い点
  • プレイヤースキン。プレイヤースキンは自由に色が置けるため、所属しているチームとは違う色に見を包めば、敵からはパッと見味方にしか見えない。慣れの問題であることは明確だけれども、これはプレイ初期のゲームプレイを破壊する可能性がある。なぜチームによって変わる色などを置かないのか。最小サイズ等もあるのだが、非常に細く、マップの色と同じ色にすればほとんど見えない。特にDeathmatchで顕著。
  • ゲームモード。作者が何となくで作ったのでは、って思うぐらいにはまったく洗練されていない。攻撃側・防御側に分かれて陣地を占領・防衛しあうゲームモードでは、なぜかキルでポイントが入るし、デスでポイントが減る。さらに、15分1マッチなのだが、公平性のために陣営が変わるとかそういう気が効いたものは存在しない。アイテムを拾って陣地に持ち帰るモードですらこのルールは順守される。気のせいでした あとCapture the Flagゲームモード、旗を回収するためには自軍の旗が陣地に居座っていないとダメなんですが、その説明一切なし。
  • 演出面。実際のゲーム中には全くと言っていいほど音楽は鳴らないし、ナイフキルのときにすら何の効果音も鳴らない。トレイラーは一切信用するな。あんな華やかなゲームではない。地味なゲームになっている。そのくせメニューでは音楽が鳴る。
  • 武器バランス。実際のゲーム中にはスナイパーライフルやAK47など、主武装6つ副武装3つ爆発物4つなのだが、あ、AK47のリロード結構長い、ということはペース配分が重要になってくるな、なんて思ったら、接近してきたショットガンの爆速リロードになぎ倒され、遠距離からぶっ飛ばそうとスナイパーライフルを持てばスコープを覗くと何故か照準に慣性がつき(この部分は別に構わないと思う)、一発ずつのリロード。おそらくボルトアクションをイメージしたもののようだが、そのリロードがあまりにも遅い。そしてEキーを押すことによる即死ナイフ。いくら先制攻撃されたとしても、躱してナイフを刺せば勝つというバランスの悪さ。爆発物の一、RPGは射撃ボタンを押してから数秒謎の待ち時間が発生してから発射するため、なかなか使い勝手が悪い(強力なところを除いて)。また別の爆発物であるクレイモアは、左クリックで設置するのだが、右クリックで回転という謎仕様。これのために設置がテンポが悪い。
  • 粗悪なレベルデザイン。例えば橋の向こうとこっちで防衛と攻撃に別れるマップ(この時点で変なんだが)では、防衛側は陣地を出る必要が無いのでほとんど篭りっぱなし。一方攻撃側は3つブロックを跨いで攻撃に向かわないといけないため、リスポーン時間が実質1分近くにもなるし、早く向かおうと思えば重い装備は担げない。なぜ中央を取り合うのではダメだったのか?
  • エディター。ちょっと触っただけでその糞さが分かりました。どうやったらMinecraftの軽快なブロック置きがあんなに糞に変わってしまうのか…選択、ブロック配置、ペイント、ブラシ、塗り潰しの5つのモードで作っていくのだが、色の指定は共通でない(色塗りのために色を作った後ペイントじゃないことに気が付きペイントに戻すと初期色が指定される、一応スポイトも存在するのだが…)他、カメラ方向によって変わる癖が強すぎるブロック配置、何処からどこまで配置できるのかわからない画面やどのブロックが消去できないのか全く教えてくれない等。
  • 他には、UIのフォントの視認性の悪さ(敵にダメージを与えた後、画面上にチラッとRESISTって書いてあって何だ?って思ったら、よく見るとASISTだったり)、リスポーンカウントダウンが終わってからボタンを押さないとリスポーンしない、Tabキーから各プレイヤーの成績が見られるのだが、何故か常に優勢のチームが上に表示されるなど…
現在、過疎が顕著です。実際のところ、6つのゲームモードすべて(?)で一応1ゲームが回せる程度には人はいますが…
このゲームに698円も払う価値なんてないと思います。無料で手に入れた俺ですらこういう感想になるんだから…

ちなみに、IndieGalaのGiveaway、500キー限定の抽選だったのですが、これ8月11日からやってるんです…

追記:友人の友人から再布教されてやり直し始めたので加筆修正。(15/11/26)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い