Gunpoint is a stealth puzzle game that lets you rewire its levels to trick people. You play a freelance spy who takes jobs from his clients to break into high security buildings and steal sensitive data.
ユーザーレビュー:
最近:
圧倒的に好評 (107 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 107 件中 97% が好評です。
総合:
圧倒的に好評 (8,552 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 8,552 件中 97% が好評です
リリース日: 2013年6月3日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Gunpoint を購入する

Gunpoint Special Edition を購入する

Includes the game, soundtrack, and special in-game developer commentary for every mission (optional)

Gunpoint Exclusive Edition を購入する

Includes the game, the soundtrack, in-game developer commentary, Making Of Gunpoint video feature, exclusive tracks by Gunpoint's composers, and the Prototype Pack (Windows only): 9 playable versions of the game from each stage of its development

 

レビュー

"Every aspect of its clever design, laugh-out-loud noir story, tiny but expressive art, and moody music work harmoniously with one another."
9.0 - IGN

"The joy of Gunpoint comes from the clever ways you can make all the obstacles work to your advantage."
9.5 - Destructoid

"Gunpoint is a bracing reminder of how lovely simplicity, when exquisitely executed, can be."
9.0 - Polygon

"Good ideas, brilliantly executed, this is one of the year's best games."
9.0 - VideoGamer

"Simple but challenging, easily learned but deep and rewarding."
90% - GameFront

"An outstanding puzzle game with sharp writing, beautiful music and clever mechanics."
Joystiq

"Gunpoint is smart, creative, responsive, surprising, and possessed of an uncommon respect for the player."
Kotaku

Steam 限定提供

Purchase Gunpoint from Steam and receive an exclusive Team Fortress 2 item:
The Crosslinker's Coil
Did you know: before the mercenary fashion world discovered the obvious style and mental health benefits of wearing 22 feet of powered electrical cable around your head, people once wore hatbands made from 'silk' or other barely-lethal textiles! Strange but true.

スペシャルエディション

The Special Edition of Gunpoint includes:

  • The Soundtrack: Includes all of the game's noir-inspired spy music in high quality MP3 format.
  • Developer Commentary: When enabled, you'll find little sprites of Gunpoint's developers on every mission. Talk to us to hear a little about our thinking behind the design (Tom), the art (John), and the music (Ryan).
Caution: shooting a developer while he's talking ends his current commentary track. This kills the developer.

Exclusive Edition

The Exclusive Edition includes all of the items in the Special Edition plus:

  • The Making Of Gunpoint: a 40-minute video feature taking you through how Gunpoint developed from a one-room test game to what you play today. Featuring Gunpoint's designer playing his earliest prototypes for the first time since they were made, to great personal embarrassment and shame.
  • The Prototype Pack (Windows only): Play snapshots of Gunpoint's development at 9 different stages, including cartoony programmer art, the first conception of the hacking system, many scrapped levels, and overpowered gadgets we later cut. For hopefully obvious reasons, we can't give technical support for these.
  • Exclusive Tracks: Bonus pieces produced specially by Gunpoint's composers for this edition, mixing the game's noir style with electronic influences. Since they're not used as background music in the game, our composers took the chance to be more adventurous with these tracks.
  • The Secret Beta Access List (betas may be Windows only): adds an option in the game menu to sign up to our Secret Beta Access List. If and when future Suspicious Developments games are developed, we'll sometimes give secret beta versions only to the members of this list.

このゲームについて

Gunpoint is a stealth puzzle game that lets you rewire its levels to trick people. You play a freelance spy who takes jobs from his clients to break into high security buildings and steal sensitive data.

To get past security, you'll need to make creative use of your main gadget: the Crosslink. It lets you see how all the security devices in a level are wired up, and then you can just click and drag with the mouse to wire them differently. So you can connect a lightswitch to a trapdoor, then flick it when a guard walks across to make him fall through.

Key Features

  • Rewire levels to work however you want
  • Trick guards into trapping themselves or shooting each other
  • Throw yourself - and others - through plate glass windows
  • Investigate a noir-inspired story of murder and espionage over 20 missions
  • Choose what to tell your clients, including lying to trick them
  • Choose your own playstyle: quick, quiet, non-violent, no living witnesses, or any combination
  • Discover new solutions to levels that no-one else has thought of
  • Buy specialist gadgets to suit how you want to play
  • All story stuff is skippable
  • Hardest puzzles are optional
  • No bosses - everyone dies in one shot, including you

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows XP, Visa, 7 or 8
    • Processor: 2GHz
    • Memory: 1GB RAM
    • Video card: 512MB
    • DirectX®: 9.0
    • Hard Drive: 700MB HD space
    Minimum:
    • OS: OS X 10.7 or later
    • Processor: 2GHz
    • Memory: 1GB RAM
    • Video card: 512MB
    • Hard Drive: 700MB HD space
    Minimum:
    • Processor: 2GHz
    • Memory: 1GB RAM
    • Video card: 512MB
    • Hard Drive: 700MB HD space
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
圧倒的に好評 (107 件のレビュー)
総合:
圧倒的に好評 (8,552 件のレビュー)
最近の投稿
shinsukekun
9.4 hrs
投稿日: 5月30日
おもしろいぞ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
木冠
7.3 hrs
投稿日: 4月3日
ハッキングや敵の動きを利用してミッションをクリアしていくゲーム。ミッションをクリアするごとにポイントを手に入れ、主人公を強化(ジャンプ力など)できる。主人公を弱低下させ縛りプレイも可能。英語がわからない人も一応プレイできるよ!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
RLTEIT
8.1 hrs
投稿日: 1月1日
ハッキングを駆使してドアを開け、電気を消し、落とし穴に落とすステルスアクションゲーム。
このゲームの面白いところは、敵の行動によって別の敵を罠に嵌めることができる点だと思う。
電気を消すと敵Aは電気のスイッチを押しに行くが、実はそのスイッチはドアのスイッチになっていて、ドアの開閉で敵Bをノックダウンさせたりもできる。

ジャンプアクションも爽快で、最終的にビルの4階までひとっ飛びで登れる跳躍力を得られる。
暗闇に紛れて低空ジャンプで突撃して殴り倒すニンジャプレイも楽しい。

敵の弾丸を受けると一撃で死んでしまうが、数秒前のオートセーブ時点から即座にやり直すことが可能なのでストレスも溜まらない。
銃を構えた敵の頭上を通り越して後ろからタックルで仕留めるなどのゴリ押しもやろうと思えば出来る。

日本語化はされていないが、有志の方が日本語訳を上げてくれているので、ストーリーを追うのにも困らなかった。
セール中なら迷わず買って損しない良ゲーです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13.c.Gilbert
4.6 hrs
投稿日: 2015年10月27日
Gunpointって言うからには銃でどうにかしていくゲームかと思ったらステルス寄りなアクションパズルゲームでした

ボリュームもまぁ程々な感じでさくっとやるのにいい感じ
オープニングの床に倒れ込んだまま電話する主人公が可愛かった(小並感

全実績解除までかかった時間:4時間
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
SPArMass
2.5 hrs
投稿日: 2015年10月13日
ハッキングを駆使してリアルスパイプレイ!あると思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Eight
11.2 hrs
投稿日: 2015年7月3日
セールで500円以下で購入。
英語がまるでダメなぼくなので、
どういうストーリーなのかはぼんやりとしかわかりませんが、
プレイする上では会話はどう返答してもいいし、
あるいはスキップしてもいいので、
あまり語学力は必要無い。
ぼくはほぼ読まずにプレイしています^ー^

アクションはあるにはあるけど、
アクションド下手なぼくができるくらいだか問題なし。

難易度が徐々にあがっていて、
(ぼくがあたま悪いからですが)時間かかることもありますが、
総じて、1ゲーム数分です。

ステルス気分を味わいながらパズルしてる感じで、
絵や音楽の雰囲気も大人チック。
ぼく気に入りました。

定価だと少し高い。
500円が適正と思った。
300円以下なら即買い。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Samurai Cat
9.0 hrs
投稿日: 2015年5月23日
最初にすべての実績を取ったゲーム。
元々はTF2の帽子目当てだったのだが、ハマってしまい、全実績とっていました。
最高のゲームです!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
はちまきお
4.1 hrs
投稿日: 2015年3月14日
ちょうちょうやくりょく
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sanararaR
0.5 hrs
投稿日: 2015年2月2日
警備員に馬乗りになって!!
君がッ!!泣くまで!!殴るのをやめないッ!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
seiichirou2
29.5 hrs
投稿日: 2015年1月21日
「エレベーターアクション」と「スパイvsスパイ」の現代的ピタゴラ的邂逅
キミ ハ フリーランス ノ スパイ リチャード・コンウェイ ダ
ハイテクソウビ ノ 「クロスリンク」 デ デンシキバン ヲ ハイセンシナオシ
カツロ ヲ ミイダセ
潜入型2Dパズルアクション。マウスとキーボード操作
(と言っても使うのは殆どWASDのみの操作で左右移動、スイッチ操作、エレベーター昇降が可能)
極めて直感的な操作なのでキーボードの押し間違えは無いレベルにシンプル。
全編英語だがミッションは単純明快に「潜入・回収・撤退」のみなのでゲームプレイに支障はない。
ゲームの規模としてもそれほど大掛かりなものでは無く面クリアタイプで全20面。
クリア済みのステージなら再プレイが可能。
ステージ内で死亡したとしてもすぐにリトライが可能。
更にありがたいことに死亡からのやり直しは
1:5秒前から 2:10秒前から 3:15秒前から こんな具合に細かくやり直しが出来る。
プレイヤーは、類まれな跳躍能力を持つスパイになり、企業ビルに潜入。
ガードマンの「眼」を掻い潜り重要書類や回収して欲しいデータを盗み出す。
いざとなったら「美学には反するが」後ろや天井に張り付き、飛びかかっておもいっきりパンチぐらいはお見舞いしてやれ。(死なない程度に)
潜入任務の強い味方が謎のハイテク装置「Crosslinkデバイス」だ。
マウスのホイールを回すとビルの配線画面に切り替わる。
(切り替わっても時間が停まるってことは無いので安全な場所で)そうすると、
ビルの電気配線の青写真になり赤い線が「スイッチ」から「照明」へと延びているのが分かるだろう。
その「スイッチ」から「閉じた電子ドア」へ赤い線を繋ぎ直してやるとドアが開く「仕組み」になる。
なにも2点しか繋げられないってことはない。「スイッチ」から「照明」そして「閉じた電子ドア」へ
リレーさせると「照明」が消えて更に「閉じた電子ドア」が開く寸法になる。
吹き抜けのフロアなら遠くからでもガードマンは否応無しに「撃ってくる」が、
明かりが消えればこちらに利がある。
電気配線へのアクセスは赤の配線だけではない。
ステージを進める毎に手の込んだものになり、小部屋の奥にある青や緑の配線への
「アクセススイッチ」を開放させて、他の色の配線もアクティブにさせる必要がある。
時にはこんな組み合わせもある。目の前には「赤い配線の感知ライト」と「青い扉」があるが
「青い扉スイッチ」がない。先ず「赤い配線の感知ライト」と上階にあるエレベーターの
「呼ぶボタン」とを繋げる。
これで上の階へ無人のエレベーターが到着。幸いにして上の階は無人。
上の階には「エレベーターの到着音」や「発砲音」に反応する「青い配線のノイズセンサー」が有る。
しめた!「青のノイズセンサー」と目の前の「青い扉」を配線すると…
プレイヤーを助けるガジェットはステージのクリア報酬で更に増える。
ガラスにぶち当たっても無音にしてくれる装置。敵の「銃」と「銃」をリンクさせる上位Crosslink。
(これで敵が共倒れしてくれるならシメたものだ)
「スイッチ」→「電源コンセント」→「敵の銃」で暴発させてやる事もできる。
複合的なピタゴラ要素をリアルタイムで考えつつ、敵の目を掻い潜る爽快感。
あと、最終面のボス戦の実績が倒し方により妙に充実していて、
幾つかパターンを変えることで実績を取得できる。
小粒だが、良質なインディーズゲームで、典型的なトレンチコートのスパイが
深夜のビルを飛び回るのは操作していて楽しい。
音楽も、とにかく素晴らしい。JAZZ!JAZZ!JAZZ!
シカゴ暗黒時代を彷彿とさせる夜の霧が濃厚にまとわりつくようなトランペットとピアノ、
ビブラフォンの古典JAZZから、軽快な電子オルガンと弾むドラムの近代的スパイ映画を思わせる曲まで、
全編が素晴らしいスコアになっている。サントラ付きのDLCもあるが、
5ドル程度で別途サントラも購入できる。

残念な部分も無いではない。細かなバグ、例えばA→Bの配線はOKでもB→Aは反応しなかったり、
ABCの配線のうちB→Cを先に繋げてからAに繋げてもアクティブにならなかったり…
本来は手順を踏まなければ開けないドアも飛び込みジャンプをすると
稀に壁抜けしてしまうバグもある。
まぁしかし、一つのステージクリアも慣れてしまえば一分以下でクリア出来て、
すぐやり直しが出来る規模のゲームなので重箱の隅である。
嬉しい事に、SteamWorkshopにも対応しているので、クリアしたらカスタムマップを製作したり
ユーザーマップをフォローして気軽に楽しめるのもPCゲーム文化の醍醐味の気がする。
本編よりタイルやオブジェが少し減っている感じはするが、
10分程度いじってみればオブジェやパネルの動く仕組みが理解できてだんだんステージの作り方がわかり楽しくなる。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
37 人中 36 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 22.5 時間
投稿日: 2014年7月6日
スーパージャンプとハッキングでスパイがやりたい放題するステルス2Dパズルアクションゲーム。

なんといっても自由度と戦略性がすごい高い。
いろんなプレイスタイルが出来て、解法は人それぞれでかなり多種多様。
アクション的にもパズル的にも幅広く遊べる。

戦略的でステルスゲームではあるけれど、こそこそ隠れるというよりは、
ガンガン仕掛けて敵を欺いたり罠に嵌めたりといった感じでなかなかスピーディー。
さらに、1動作ごとにチェックポイントが設定されるので、
ミスってしまっても即座にちょうどいいところまで巻き戻せてこちらもスピーディーでとってもストレスフリー。

単純にスーパージャンプで2階へ、3階へと自由に飛び回る挙動がなかなか気持ちがよくて、
ハッキングでの仕掛けが上手く動いたときも気持ちがいい。
撃たれれば即死というシビアさがあるにも関わらず、
かなり好き放題しているような気分になれる。

ただし、ストーリーはがっつり英語なのでゲームプレイ自体には問題はなくてもそこには苦労するかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
36 人中 34 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 29.5 時間
投稿日: 2015年1月21日
「エレベーターアクション」と「スパイvsスパイ」の現代的ピタゴラ的邂逅
キミ ハ フリーランス ノ スパイ リチャード・コンウェイ ダ
ハイテクソウビ ノ 「クロスリンク」 デ デンシキバン ヲ ハイセンシナオシ
カツロ ヲ ミイダセ
潜入型2Dパズルアクション。マウスとキーボード操作
(と言っても使うのは殆どWASDのみの操作で左右移動、スイッチ操作、エレベーター昇降が可能)
極めて直感的な操作なのでキーボードの押し間違えは無いレベルにシンプル。
全編英語だがミッションは単純明快に「潜入・回収・撤退」のみなのでゲームプレイに支障はない。
ゲームの規模としてもそれほど大掛かりなものでは無く面クリアタイプで全20面。
クリア済みのステージなら再プレイが可能。
ステージ内で死亡したとしてもすぐにリトライが可能。
更にありがたいことに死亡からのやり直しは
1:5秒前から 2:10秒前から 3:15秒前から こんな具合に細かくやり直しが出来る。
プレイヤーは、類まれな跳躍能力を持つスパイになり、企業ビルに潜入。
ガードマンの「眼」を掻い潜り重要書類や回収して欲しいデータを盗み出す。
いざとなったら「美学には反するが」後ろや天井に張り付き、飛びかかっておもいっきりパンチぐらいはお見舞いしてやれ。(死なない程度に)
潜入任務の強い味方が謎のハイテク装置「Crosslinkデバイス」だ。
マウスのホイールを回すとビルの配線画面に切り替わる。
(切り替わっても時間が停まるってことは無いので安全な場所で)そうすると、
ビルの電気配線の青写真になり赤い線が「スイッチ」から「照明」へと延びているのが分かるだろう。
その「スイッチ」から「閉じた電子ドア」へ赤い線を繋ぎ直してやるとドアが開く「仕組み」になる。
なにも2点しか繋げられないってことはない。「スイッチ」から「照明」そして「閉じた電子ドア」へ
リレーさせると「照明」が消えて更に「閉じた電子ドア」が開く寸法になる。
吹き抜けのフロアなら遠くからでもガードマンは否応無しに「撃ってくる」が、
明かりが消えればこちらに利がある。
電気配線へのアクセスは赤の配線だけではない。
ステージを進める毎に手の込んだものになり、小部屋の奥にある青や緑の配線への
「アクセススイッチ」を開放させて、他の色の配線もアクティブにさせる必要がある。
時にはこんな組み合わせもある。目の前には「赤い配線の感知ライト」と「青い扉」があるが
「青い扉スイッチ」がない。先ず「赤い配線の感知ライト」と上階にあるエレベーターの
「呼ぶボタン」とを繋げる。
これで上の階へ無人のエレベーターが到着。幸いにして上の階は無人。
上の階には「エレベーターの到着音」や「発砲音」に反応する「青い配線のノイズセンサー」が有る。
しめた!「青のノイズセンサー」と目の前の「青い扉」を配線すると…
プレイヤーを助けるガジェットはステージのクリア報酬で更に増える。
ガラスにぶち当たっても無音にしてくれる装置。敵の「銃」と「銃」をリンクさせる上位Crosslink。
(これで敵が共倒れしてくれるならシメたものだ)
「スイッチ」→「電源コンセント」→「敵の銃」で暴発させてやる事もできる。
複合的なピタゴラ要素をリアルタイムで考えつつ、敵の目を掻い潜る爽快感。
あと、最終面のボス戦の実績が倒し方により妙に充実していて、
幾つかパターンを変えることで実績を取得できる。
小粒だが、良質なインディーズゲームで、典型的なトレンチコートのスパイが
深夜のビルを飛び回るのは操作していて楽しい。
音楽も、とにかく素晴らしい。JAZZ!JAZZ!JAZZ!
シカゴ暗黒時代を彷彿とさせる夜の霧が濃厚にまとわりつくようなトランペットとピアノ、
ビブラフォンの古典JAZZから、軽快な電子オルガンと弾むドラムの近代的スパイ映画を思わせる曲まで、
全編が素晴らしいスコアになっている。サントラ付きのDLCもあるが、
5ドル程度で別途サントラも購入できる。

残念な部分も無いではない。細かなバグ、例えばA→Bの配線はOKでもB→Aは反応しなかったり、
ABCの配線のうちB→Cを先に繋げてからAに繋げてもアクティブにならなかったり…
本来は手順を踏まなければ開けないドアも飛び込みジャンプをすると
稀に壁抜けしてしまうバグもある。
まぁしかし、一つのステージクリアも慣れてしまえば一分以下でクリア出来て、
すぐやり直しが出来る規模のゲームなので重箱の隅である。
嬉しい事に、SteamWorkshopにも対応しているので、クリアしたらカスタムマップを製作したり
ユーザーマップをフォローして気軽に楽しめるのもPCゲーム文化の醍醐味の気がする。
本編よりタイルやオブジェが少し減っている感じはするが、
10分程度いじってみればオブジェやパネルの動く仕組みが理解できてだんだんステージの作り方がわかり楽しくなる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
28 人中 25 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 32.3 時間
投稿日: 2014年9月28日
ノワールな雰囲気のステルスパズルアクションゲーム
目的は警備を掻い潜りマップ上のPCからデータを盗んで脱出すること、
主人公は媒体を使い電子機器やスイッチを接続の自由に変えることができるのがこのゲームの特徴。

まず不満だったのはミッション数がそれほど多くなかったことです。
3時間もあれば簡単にクリアできます。
しかしマップ(ミッション)を自分で作成して公開することもでき
ワークショップでサブスクライブすると公開されているマップをプレイすることもできます。

操作性も悪くなくBGMもとても良いですし
接続しだいで様々な方法で攻略することができるので、
何度もリトライして自分なりの攻略方法を模索できます。
アップグレードを制限して挑戦するもよし
可能な限りタイムを縮めるもよし
全ての実績を解除するのもそれほど難しくないので挑戦するのもいいでしょう。
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=150411310

DLC二つはサントラと開発者の解説です。
少々割高なのでゲーム会社に対する応援(寄付)の意味合いが強いです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 14 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.1 時間
投稿日: 2014年10月26日
フリーの(強盗に近い)スパイがビルに侵入して情報や道具を盗み出すパズルアクションゲームです。
電気設備の配線をつなげて電灯のスイッチで扉を開けたり、監視カメラとダクトをつなげて自分が映った瞬間にダクトを開けて侵入なんて事も出来ます。
警備員を全員倒す、誰にも気づかれずに盗み出す、必要最低限しか倒さないなど、色々遊びの幅が広くてとても面白いです。
ゲームBGMも秀逸で、ハードボイルドな空気感を醸し出しながらビルに侵入していく様は中々雰囲気が出ていいです。
ステージは多くはありませんが、一度クリアしたステージはいつでもやり直す事が出来るので、色々な遊びを考えながらリプレイが出来るので特別少なすぎるというわけではないでしょう。
ただ一点難点を言えば、この配線のリンクシステムが常に小規模なのがもったいないです。
もっと大規模に色んな設備を連動させたり、ブレーカーを落としてビル設備を全て使用不能にしてしまう等の無茶が利くステージがあれば良かったかなと思います。
セールで見かけたら買っておいて損はない一品です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 16 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.2 時間
投稿日: 2015年7月3日
セールで500円以下で購入。
英語がまるでダメなぼくなので、
どういうストーリーなのかはぼんやりとしかわかりませんが、
プレイする上では会話はどう返答してもいいし、
あるいはスキップしてもいいので、
あまり語学力は必要無い。
ぼくはほぼ読まずにプレイしています^ー^

アクションはあるにはあるけど、
アクションド下手なぼくができるくらいだか問題なし。

難易度が徐々にあがっていて、
(ぼくがあたま悪いからですが)時間かかることもありますが、
総じて、1ゲーム数分です。

ステルス気分を味わいながらパズルしてる感じで、
絵や音楽の雰囲気も大人チック。
ぼく気に入りました。

定価だと少し高い。
500円が適正と思った。
300円以下なら即買い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 14 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.7 時間
投稿日: 2014年10月2日
多少アクション要素のあるもののギミックを駆使したスパイパズルゲーム
プレイスタイルによって難易度は相当変わる。伝説の傭兵のようにスニークしたり、敵をちぎっては投げちぎっては投げるトムクルーズばりのゴリ押しも出来る良ゲー 英語読めなくてもなんとかなるなる
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 10 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.6 時間
投稿日: 2013年12月20日
探偵となってとある事件に関係する証拠を集めて依頼を解決していくゲーム。ドット絵2Dパズルゲー。
ビルに潜入し、特殊装備を駆使して、見つからないように証拠となるデータを集めていく。
電気配線を自由に繋ぎかえることのできる「クロスリンカー」という装備が中心で、あとは
スーパージャンプや扉蹴破り、静かに地面に着地する、など、身体を駆使して潜入する。
いずれにせよ少し頭を使う。

なお、steamから買うとTF2用全クラス対応帽子”Crosslinker's Coil”がジェニュインクオリティで手に入る。
つけてる人あんま見ない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.1 時間
投稿日: 1月1日
ハッキングを駆使してドアを開け、電気を消し、落とし穴に落とすステルスアクションゲーム。
このゲームの面白いところは、敵の行動によって別の敵を罠に嵌めることができる点だと思う。
電気を消すと敵Aは電気のスイッチを押しに行くが、実はそのスイッチはドアのスイッチになっていて、ドアの開閉で敵Bをノックダウンさせたりもできる。

ジャンプアクションも爽快で、最終的にビルの4階までひとっ飛びで登れる跳躍力を得られる。
暗闇に紛れて低空ジャンプで突撃して殴り倒すニンジャプレイも楽しい。

敵の弾丸を受けると一撃で死んでしまうが、数秒前のオートセーブ時点から即座にやり直すことが可能なのでストレスも溜まらない。
銃を構えた敵の頭上を通り越して後ろからタックルで仕留めるなどのゴリ押しもやろうと思えば出来る。

日本語化はされていないが、有志の方が日本語訳を上げてくれているので、ストーリーを追うのにも困らなかった。
セール中なら迷わず買って損しない良ゲーです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.5 時間
投稿日: 2014年1月1日
超ジャンプ力・どんな高さからでも無傷で着地可能・建物内の配線を乗っ取って繋ぎなおせる・壁や天井に張り付いて移動できるetc
そんなスパイを操作するパズルアクションゲーム。警備員に後ろから飛びついて殴り倒すアクションは爽快だが最高評価を得るためには非暴力・無音・姿を見られないことが条件となるため基本的に使わない。が、そこらへんを無視して早解きに徹するのもまた一興
警備員は何か異常があるとそれに対処しようと動き出すので、例えば近くにあるスイッチから二階の照明に配線を繋ぎなおして遠隔消灯し、二階の警備員が動いた隙に依頼対象のブツをいただき、警備員が照明を点けるために押すスイッチをさらに別の対象に繋ぎなおして・・・といった具合にステージを攻略する。
パズルの面白さはまあ中の上くらい、よくできてるけどなんか物足りない。解法の多様さがウリ?
会話シーンが意外と長いので英語力が足りないとストーリーを追うのがしんどい。
TF2の帽子ついてきた
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 6 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.5 時間
投稿日: 2015年10月13日
ハッキングを駆使してリアルスパイプレイ!あると思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い