Hack ‘n slash your way through this science-fiction-themed action/RPG. In the futuristic universe of GREED, the discovery of new interstellar travel possibilities has led to a new age of colonialization. The five largest colonial powers are entangled in a full-scale war over a new element called Ikarium, the recently discovered rare...
ユーザーレビュー: 賛否両論 (177 件のレビュー)
リリース日: 2010年1月13日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Greed: Black Border を購入する

 

キュレーターによりおすすめされています

"...struggles to forge an inlay into the cannon that is the science-fiction themed action RPG, of which to be honest there isn't one standout game..."
ここでレビューの全文を読む

レビュー

"[It] offers thrilling Hack’n’Slash action paired with interesting RPG aspects."

— Game review database - 8 of 10



"The intuitive controls are foolproof and the difficulty is well balanced"

Onlinewelten.com - 7.5 of 10



"Not only fans of hits such as Diablo or Sacred should take a close look at GREED, but also for everyone else…"

— Gameradio.de - 7.7 of 10



"GREED delivers an atmospheric lighting only known from Diablo 3"

— PC Action



このゲームについて

Hack ‘n slash your way through this science-fiction-themed action/RPG.

In the futuristic universe of GREED, the discovery of new interstellar travel possibilities has led to a new age of colonialization. The five largest colonial powers are entangled in a full-scale war over a new element called Ikarium, the recently discovered rare source of nearly unlimited energy. As a former member of an elite military unit, you will fight a battle for your survival not knowing that your actions will lead the fate of all mankind into dramatic consequences…

  • Three entirely different character classes to choose from
  • A huge variety of different levels in three unique settings, each playable on 3 difficulties, inhabited by fierce and deadly creatures & screen-filling end bosses
  • Upgradeable skills in three categories per character class – the simultaneous use of these categories causes thrilling skill combinations
  • Upgradeable character attributes with direct game play effect
  • Hundreds of items to collect that upgrade weapons and amour
  • Online and local cooperative multiplayer mode for up to three players


OFFICIAL SOUNDTRACK AVAILABLE

Click here to download the Greed: Black Border Official Soundtrack for free! (97MB .rar)



システム要件

    • OS: Windows XP/Vista/7
    • Processor: 3.4 GHz Pentium 4 or Athlon 64 3600+
    • Memory: 1 GB (2 GB for Multiplayer)
    • Graphics: Graphics adapter supporting PixelShader 2.0 and 128 MB ram, at least GeForce 7600 or Radeon X series
    • DirectX®: 9.0c
    • Hard Drive: 2 GB of free space
    • Sound: DirectX 9.0c compatible sound card
参考になったカスタマーレビュー
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 16.2 時間
投稿日: 3月13日
見下ろし型全方向アクションシューティングゲーム。

ゲーム開始時、3タイプのキャラの中から1人を選んでプレイ。
敵を倒すと、経験値と、まれにアイテムやゴールドを入手出来ます。
レベルアップするごとに、ヘルス、シールド、エネルギーから任意で2ポイントアップ、スキルを1項目習得することが出来ます。
スキルは、攻撃、防御、サブ武器の3カテゴリに分かれており、それぞれ1つずつ(計3つ)しか使用出来ません。防御のスキルを3つ習得したからといって、同時には使えないのです。
各スキルは5段階までレベルアップ出来、効力が増えていきます。

キャラクターのタイプにより使用出来る武器が決まりますが、武器・防具にはアイテムスロットが付いており攻撃力アップ、移動速度アップ、防衛力アップ等の効力を追加出来ます。
また同じ武器・防具でもレベルがあり、攻撃力等に差があります。落ちているアイテム類はこまめにチェックした方が良いようです。

チャプター1(ステージ1)の後半になってやっと、日本人?が経営するアイテム屋が登場します。
ゲーム中に拾ったお金でアイテムの売買が出来ます。

グラフィックは奇麗です。光や煙の表現が美しいです。
拾えるアイテム類がとても小さいので見落としてしまいそうです。マウスカーソルを重ねると光りますが、それでも分かりづらいです。
画面は斜め上からの見下ろしで、Ctrlキーを押しながらマウスを動かすと視点を変えて見渡すことは出来ますが、キーを離すと元の位置に戻ります。ゲーム中は常に同じ角度からの画面になります。
キャラクターが壁やオブジェクト等の影に隠れた際は透過処理されるので問題ありません。

このゲームの一番の問題点は操作方法です。
ハックアンドスラッシュを意識したのか、キャラの移動・攻撃がマウスの左クリックに割り当てられています。
敵は一度に出てくる数こそ少ないものの耐久力があるので、敵から後退しながら攻撃しなくてはなりません。
敵から離れたはいいが、再度攻撃する際、狙いを誤って敵に突っ込んでしまうパターンが多いです。
シフトキーを押せばその場での攻撃になるので、それをうまく使っていくしかありません。
武器の弾薬は無制限でリロードもありません。
ただ操作方法の問題もあり、撃ちまくって敵を倒す爽快感はあまり感じられません。
攻撃方法は銃のみで、敵に接近したからといって剣に切り替わるわけでもありません。

移動をWASDで出来れば、それなりに遊べるゲームになってたと思います。
良いとこ取りをしようとして中途半端になってしまった感じです。
・・・もしかしたら、スキルをうまく習得していけば遊びやすくなるのかもしれませんけど。
世界観やグラフィック等は自分好みだっただけに実に惜しいゲームです。


3/18追記
チャプター1(ステージ1)のボス戦で、なかなかダメージを与えられずハマったので最初からやり直しました。
1回目は適当にレベルアップしていたので、今度はキャラのステータスはシールドをメインに、スキルは「基本攻撃力アップ」「HP自動回復」「グレネード」の3つを集中して上げて行きました。
今度は倍くらいのダメージを与えられるようになり、1回の挑戦でボスキャラを倒すことが出来ました。
シールド・HP(要スキル)とも自動回復しますがシールドの回復スピードの方が早いので、HPよりはシールドを上げた方が良いようです。
また、グレネード等のサブ武器を使用するにはエネルギーを必要とします。こちらも自動回復出来ますが、値が高いければ連続してサブ武器を使用できます。レベルアップ時は「シールド」+「HP or エネルギー」を上げると良いと思います。

とりあえずチャプター1・宇宙船内をクリアして、チャプター2の砂漠の惑星に到着しました。
何だかんだ言いながらも夢中になっています。
先に書いたように、操作方法にちょっとクセがありますが、それに慣れてしまえば結構楽しめると思います。

3/20追記
あれれというまに終わってしまいました。

結局使用したスキルは、「体力自動回復」「攻撃力アップ」「グレネード」、ステージ2に入ってから習得した「時限爆弾」と「シールド回復」「ポイズン銃」だけでした。
特に「シールド回復」を習得してからは、体力回復のアイテムはほとんど使いませんでした。

1ステージが結構長いので、各ステージをもう少し短くしてメリハリを出せば良かったのではと思います。価格を考えれば十分楽しめるゲームです。

長文お読みいただきありがとうございました。ご苦労様です。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 16.7 時間
投稿日: 1月4日
Greed: Black Border (GBB) is a mix of Diablo style click to move player character, Kingdoms of Amalur dungeon traps, and top-down shooter combat. The mix is both interesting and frustrating.

GRAPHICS
The game is not processor heavy. Only 12-15% is required from an Intel i7-4770k CPU and 31-41% from an NVidia 770 running at 536 MHz. Backgrounds aren't as pretty, and aside from the frequent explosive canisters from earlier levels, there aren't much to interact from the environment, nor it is purposeful.

SOUND
Most of the interactions (walking on different surfaces, downed enemy, broken tables, plants shot at) are paired with sound effects. The soundtrack isn't interesting, and I got tired from hearing the same (or similar) electronic music by the middle of the game.

GAMEPLAY
The story is short. Enemies, gear, and environments don't have much variety. Add all that and you have what I feel like a grinding game. Controls are also an issue, specially considering how hard it is navigating traps via point and click controls. The control scheme is just inappropriate for this type of gameplay. Rogue style controls will feel better for the mazes and overall gameplay. And, too bad, rogue style control is not an option in GBB.

OVERALL
I did finish the game without complaining much. I did find it weird that the player can only have one passive offensive perk and one passive defensive perk active at a time. For $0.70, it's ok. Buy it. But increase the price and you'll have better games to play than Greed: Black Border.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 5.3 時間
投稿日: 6月2日
Greed: Black border is the sci-fi version of Diablo. For $4.99, how can you go wrong? Shoot your enemies and pickup your loot.

Other games just like this include Titan Quest, Path of Exile, and Torchlight,
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 18.2 時間
投稿日: 2013年8月14日
SFカジュアルハクスラ。
あくまでカジュアルなために短い上に代わり映えのしないステージが続く。3つのクラスが用意されているがビルドの幅は狭く、トレハンの楽しみも無い。大量の敵やデカイボスも登場するが敵と戦って死ぬよりは、途中で出てくる罠での死亡の方が多いかもしれない。ストーリーも続編を思わせる終わり方だが続編は出ていない。過度な期待をせずにSFなハクスラをちょろっとやりたいときには楽しめると思う。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
83 人中 63 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 57.8 時間
投稿日: 2013年12月2日
With your choice of 3 classes(each with different trainable skill sets) you'll embark on a fairly uneventful dungeon crawler through three forgettable locales each with their own distinct mobs. While the classes and builds make for a bit of intrigue you'll quickly be mired in repetition as you clear room after room without much to distinguish each one from the last. In typical crawler fashion the game is broken into three acts each capped by an uninspiring boss encounter. The game also features an incredibly frustrating lack of responsiveness from the controls. Attempts to pivot and free fire are often ignored as you find yourself running directly into damage(and often death) instead. While it had the potential to be a good title there just isn't enough there to warrant the time commitment and achievement collectors will also be disappointed at the absence of any. Unless you are a die hard fan of the genre or have a fetish for poor controls I'd suggest spending your time elsewhere.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い