3079 is a futuristic, open-world action first-person role playing game. All areas, buildings, items, quests and characters are randomly generated. You will find unique lands & challenges. I hope you enjoy it!
ユーザーレビュー:
総合:
賛否両論 (376 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 376 件中 47% が好評です
リリース日: 2011年10月25日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

3079 -- Block Action RPG を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

3079/3089/4089 Triple Pack を購入する

3 アイテムを同梱: 3079 -- Block Action RPG, 3089 -- Futuristic Action RPG, 4089: Ghost Within

 

レビュー

“This is an amazing game! I love the combination of a procedurally generated voxel world with intense action & RPG elements. The grappling hook and anti-gravity pack are a lot of fun and add an interesting dynamic to the game. I love exploring the seemingly infinite world to find new items and situations.”
10/10 – Swawa3D @ IndieDB

“Just want to say again that this is a great game! For those of you who feel like its a minecraft copy just beacuse of the cube textures used you really need to rethink what a game is about! The game play of 3079 is nothing like minecraft it is pretty unique as well as how the weapons all have diffrent stats and colors kind of reminds me of Borderlands. However it is still an original idea for a game and i still play it from time to time. You should at least try the demo and if you like it please buy it and support fruit! :D Still give it a 9/10 ! Best Regards, Adam”
9/10 – SeaNanners

“After playing this game all day, all i can think about is playing it more. It has an insane amount of replayability and the difficulty is random. Which is refreshing. Some enemies are difficult to kill and some are easy. The way the difficulty gets higher is based off the distance from where you start. Which is great.”
10/10 – Blackop2 @ IndieDB

Steam Greenlight

このゲームについて

3079 is a futuristic, open-world action first-person role playing game. All areas, buildings, items, quests and characters are randomly generated. You will find unique lands & challenges. I hope you enjoy it![/b]

Please follow Phr00t's Software for giveaways, updates & more! https://www.facebook.com/phr00ts.software

You arrive on a planet experiencing constant war. It is your duty to find out why the warring factions cannot find peace on their own & hopefully restore it yourself.

Java Requirement

Make sure you have Java 7 Update 45 (or better) installed!
On Windows, if you have trouble, you may need to uninstall other versions of Java.
You can get Java from: http://www.java.com/getjava

Key Features

  • Trading Cards are here!
  • Practically endless, open-world exploration
  • Futuristic weapons and items procedurally generated for endless character equipment
  • Difficulty that increases as you explore further (don't worry, items get better too!)
  • Fully functional Multiplayer with Twitter integration
  • Procedurally generated quests for rewards and story advancement
  • Fortress building using a construction tool
  • Body-part specific damage calculation and dismemberment: Head Shot!
  • Skill system for things like engineering, charisma and camouflage
  • Different biomes (grassland, mountains, snow, poison, desert, sea etc.)
  • Complete storyline that has a start, middle and end
  • Sloped surfaces and higher polygon models gives the world a new, less "blocky" look
  • Challenging artificial intelligence -- enemies and allies will dodge, follow, inspect sounds etc.
  • 3D effects like anti-aliasing, damage & underwater blurring
  • Soft ray-traced lighting (makes for nice shadows to hide in)
  • A very fast, efficient multithreaded engine for smooth, high FPS gameplay almost completely free of "lag"

Recommended Guides

Community Hub: http://steamcommunity.com/app/259620/guides/

Game Series

http://store.steampowered.com/app/329770
http://store.steampowered.com/app/263360

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP+
    • プロセッサー: Dual-core
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Dedicated 3D Hardware
    • ストレージ: 100 MB 利用可能
    • サウンドカード: OpenAL Support
    • 追記事項: Java 7+ from www.java.com (uninstall old versions)
    最低:
    • OS: 10.7.3+
    • プロセッサー: Dual-core
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Dedicated 3D Hardware
    • ストレージ: 100 MB 利用可能
    • サウンドカード: OpenAL Support
    • 追記事項: Java 7+ (the JRE) must be installed from www.java.com
    最低:
    • OS: All distributions that support Java 7+
    • プロセッサー: Dual-core
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Dedicated 3D Hardware
    • ストレージ: 100 MB 利用可能
    • サウンドカード: OpenAL Support
    • 追記事項: OpenJDK also supported for Java 7+
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
賛否両論 (376 件のレビュー)
最近の投稿
zen@多忙中
8.1 hrs
投稿日: 2015年1月1日
アイテム数が多いとか、色々できるぜ!とかいわれても
ゲーム内容が薄いので達成感がない。。。

マイクラ風ボクセルベースってだけでご飯三杯いける人なら別ですが、
これを買うくらいならフリーの rogue like やったほうが良いです。
steamトレカ用ゲーム.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ryonaler
12.1 hrs
投稿日: 2014年3月13日
(続編である3089も購入しています。クリアすることがあれば比較して評価を付けるつもりです)
購入は避けてください。「おすすめします」の多さに騙されてはいけません。


3079
主人公はある惑星に送られる。そこでは対立するHumoidとNeander、そしてそのどちらとも敵対する謎の勢力Demonの、3つの種による終わりのない闘いが繰り広げられていた。Humoid側として戦闘に参加する事になった主人公は、この戦争を終わらせる為に東奔西走する事になるが...


3079を購入する意義
まずこのアクションRPGを説明するにあたって欠かせないのが、Minecraftを彷彿とさせる「ブロック」「ボクセル」の世界です。無限生成の世界はプレイヤーに飽きさせない驚きを与えてくれるものですが、このゲームにそれは当てはまりません。一応は荒野、雪山、緑地などのバイオームは存在しますが、似たような地形ばかりで新鮮味がなく、また点在する敵・味方の拠点は多くとも6階層程度の狭いもので、似たような色・形で変わり映えしません。アップデートによってGPS・MAP機能が実装されましたが、それがなければ確実に迷うほどです。さらにMAPは拡大・縮小などの基本的な要素すらないただの俯瞰で、空中要塞があると地上が隠れて見えないといういい加減さです。画面を戻すと高確率でロードが追いつかず地形がバグります。洞窟や遺跡など、RPGに欠かせない建造物群も存在しません。

プログラミングの甘さはこのゲームの評価を大きく下げます。NPCがブロック間に挟まって振動し、ブブブブという耳障りな音(連続ジャンプ音)を発しているのを見るのは日常茶飯事で、ひどい時には自分が敵と戦闘中に、敵と地形ブロックとの間に挟まれるとその状態に陥り、碌な抵抗を出来ないままに「ハメ殺し」されてしまいます。javaの使用という特殊なゲーム環境のせいでしょうか。BGMはよく途切れて無音になり、装備しているレーダの表示が消えたり、画面中央にある銃のポインタが突然なくなったりします。そして、必ず数時間に一回は落ちる不安定さです(自分は6回経験しました)。
最悪なのはマルチプレイヤーがほとんど機能しないことでしょう。フォーラムによれば回線やルータの種類の不一致によってエラーが発生するようで、開始することさえも出来なかったので仕方なくマルチプレイ中はHamachiを使用しました。もちろんマルチプレイ時にも上記の落ち・音の不具合が起こるので、常時数重苦のなかでプレイする事になります。

リスポーンのシステムにも欠陥があると言わざるを得ません。特に序盤、非常に高火力な砲弾を雨あられのように降らすCapital Shipや、自分の操作キャラクターを吸い寄せる上にある武器を手に入れなければダメージを与えることさえもかなわないDemonに遭遇し、死んでしまう事がよくあります。その際のペナルティーとして装備が一つ消滅しますが、リスポーンする場所があまりに死亡した場所に近いため、再び砲撃によって、あるいは吸い寄せられてリスキルされることが多いです。Demonの場合、吸い寄せられた先の地形によっては前述の「ハメ殺し」に遭うことも多く、当然貴重な装備を何個も喪失することになるため、イライラは募るばかりです。

他にも、短く淡白なストーリー展開、何処に行ってもコピペばかりのNPCの外見と発言、町の半分が水没しているような適当な自動マップ生成など、不満な点は数え上げていたらきりがありません。


グラップリングフックや戦闘機による三次元方向への高速移動、仲間からの盗難・味方の殺戮を繰り返すとNeander側と認識され、彼らの商人やリーダーと会話が出来るようになる斬新なシステム、スキルポイント制の成長要素、そして買い物や敵のドロップによって強い装備を入手し強くなっていく感覚。他にも武器の強化や砦の建設など、確かに”Block Action RPG”を形づくる意欲的な要素が詰め込まれているのですが、出来は非常に残念です。パスすることをおすすめします。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
23 人中 17 人 (74%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 12.1 時間
投稿日: 2014年3月13日
(続編である3089も購入しています。クリアすることがあれば比較して評価を付けるつもりです)
購入は避けてください。「おすすめします」の多さに騙されてはいけません。


3079
主人公はある惑星に送られる。そこでは対立するHumoidとNeander、そしてそのどちらとも敵対する謎の勢力Demonの、3つの種による終わりのない闘いが繰り広げられていた。Humoid側として戦闘に参加する事になった主人公は、この戦争を終わらせる為に東奔西走する事になるが...


3079を購入する意義
まずこのアクションRPGを説明するにあたって欠かせないのが、Minecraftを彷彿とさせる「ブロック」「ボクセル」の世界です。無限生成の世界はプレイヤーに飽きさせない驚きを与えてくれるものですが、このゲームにそれは当てはまりません。一応は荒野、雪山、緑地などのバイオームは存在しますが、似たような地形ばかりで新鮮味がなく、また点在する敵・味方の拠点は多くとも6階層程度の狭いもので、似たような色・形で変わり映えしません。アップデートによってGPS・MAP機能が実装されましたが、それがなければ確実に迷うほどです。さらにMAPは拡大・縮小などの基本的な要素すらないただの俯瞰で、空中要塞があると地上が隠れて見えないといういい加減さです。画面を戻すと高確率でロードが追いつかず地形がバグります。洞窟や遺跡など、RPGに欠かせない建造物群も存在しません。

プログラミングの甘さはこのゲームの評価を大きく下げます。NPCがブロック間に挟まって振動し、ブブブブという耳障りな音(連続ジャンプ音)を発しているのを見るのは日常茶飯事で、ひどい時には自分が敵と戦闘中に、敵と地形ブロックとの間に挟まれるとその状態に陥り、碌な抵抗を出来ないままに「ハメ殺し」されてしまいます。javaの使用という特殊なゲーム環境のせいでしょうか。BGMはよく途切れて無音になり、装備しているレーダの表示が消えたり、画面中央にある銃のポインタが突然なくなったりします。そして、必ず数時間に一回は落ちる不安定さです(自分は6回経験しました)。
最悪なのはマルチプレイヤーがほとんど機能しないことでしょう。フォーラムによれば回線やルータの種類の不一致によってエラーが発生するようで、開始することさえも出来なかったので仕方なくマルチプレイ中はHamachiを使用しました。もちろんマルチプレイ時にも上記の落ち・音の不具合が起こるので、常時数重苦のなかでプレイする事になります。

リスポーンのシステムにも欠陥があると言わざるを得ません。特に序盤、非常に高火力な砲弾を雨あられのように降らすCapital Shipや、自分の操作キャラクターを吸い寄せる上にある武器を手に入れなければダメージを与えることさえもかなわないDemonに遭遇し、死んでしまう事がよくあります。その際のペナルティーとして装備が一つ消滅しますが、リスポーンする場所があまりに死亡した場所に近いため、再び砲撃によって、あるいは吸い寄せられてリスキルされることが多いです。Demonの場合、吸い寄せられた先の地形によっては前述の「ハメ殺し」に遭うことも多く、当然貴重な装備を何個も喪失することになるため、イライラは募るばかりです。

他にも、短く淡白なストーリー展開、何処に行ってもコピペばかりのNPCの外見と発言、町の半分が水没しているような適当な自動マップ生成など、不満な点は数え上げていたらきりがありません。


グラップリングフックや戦闘機による三次元方向への高速移動、仲間からの盗難・味方の殺戮を繰り返すとNeander側と認識され、彼らの商人やリーダーと会話が出来るようになる斬新なシステム、スキルポイント制の成長要素、そして買い物や敵のドロップによって強い装備を入手し強くなっていく感覚。他にも武器の強化や砦の建設など、確かに”Block Action RPG”を形づくる意欲的な要素が詰め込まれているのですが、出来は非常に残念です。パスすることをおすすめします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 4 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 8.1 時間
投稿日: 2015年1月1日
アイテム数が多いとか、色々できるぜ!とかいわれても
ゲーム内容が薄いので達成感がない。。。

マイクラ風ボクセルベースってだけでご飯三杯いける人なら別ですが、
これを買うくらいならフリーの rogue like やったほうが良いです。
steamトレカ用ゲーム.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い