You are a God! You are master and ruler of a loyal nation. You have unimaginable powers at your disposal. You have claimed this world as yours. But there are others who stand in your way. You must defeat and destroy these pretenders. Only then can you ascend to godhood and become the new Pantokrator.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (25 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 25 件中 100% が好評です。
総合:
非常に好評 (865 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 865 件中 91% が好評です
リリース日: 2013年12月5日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Dominions 4 を購入する

 

最新の更新 全て表示(16)

7月21日

Dominions 4.26

This is mostly an AI & UI patch. Most of the work has gone into improving the late game behavior of the AI. It should now be able to utilize its resources more efficiently and be more likely to get to a position where it can cast high level rituals. There has also been some improvements to the user interface, like more 'goto province' buttons on messages, shift click support in more places and more keyboard shortcuts.

General

  • God & nation popup in global enchantment screen
  • Darkvision from throne bless was counted twice
  • Fixed some bonuses when viewing att/def details
  • Goto province for scout attacked messages
  • Goto province for more ritual messages
  • ctrl+s to view saved orders (army setup screen)
  • Message for fort construction completed
  • Shift transfers 5 gems at a time
  • Keyboard shortcuts f/a/w/e/... to transfer gems to commander
  • Gem transfer box can be closed by Return as well
  • Shift changes PD 5 steps at a time
  • +/- can also be used to change PD
  • Ice Strike now causes slashing damage
  • Transformation & feeblemind/mindless fix
  • Strands of Arcane Power cannot be cast by mindless casters
  • Blind & losteye fix
  • Stat & cost fixes
  • Typos fixed

AI
  • Be less willing to do suicidal attacks
  • Recruitment improvements
  • Learned to cast a few more type of rituals
  • Forge item choice improvements
  • Improved magic item distribution
  • Dedicated ritualist for improved high level ritual casting
  • Empowerment tweaks
  • Improved preaching behavior
  • Spell AI no longer targets destruction/rust at units with only natural protection

Modding
  • Multiple same type of event effects didn't work
  • Removed false warning for #flagland

26 件のコメント 詳細を見る

6月7日

Dominions 4.25

Ys is a new nation that comes from Ker-Ys that was once the most splendid city in the world. Long ago Ker-Ys was sunken far beneath the waves to protect the Tuatha living there and has not been seen since then. Now with the coming of the new god the city has risen from beneath the waves and the splendor of the bronze-walled city has returned for all to witness. In addition to a new nation there has been work to ensure that really huge battles run smoothly as well as many balance changes, mostly by tweaking the costs of units. There are also the usual bug fixes and some minor new features.

General

  • New nation: Ys (middle ages)
  • Performance improvement for battles
  • Viewing enormous battles could crash the game
  • Fixed graphical glitches for enormous battles
  • Can now delete old network connections with Del
  • Number of old network connections saved increased, 6 -> 8
  • Typos fixed
  • Event fixes
  • Stat and description fixes
  • Balance changes, many units have tweaked costs or stats
  • Master Smith info printed on magic items
  • Age 10 years after Bind Demon Lord didn't work
  • Casters will spread out Encase in Ice more
  • Therodos dominion now creates ghosts for disciple forts as well
  • Ermor/Lemuria random gods starts with sloth 3
  • Mindless are not affected by feeblemind
  • Mindless cannot get feeblemind/dementia from ordinary means
  • Mind Hunt & Astral Projection cannot be cast by mindless
  • Split Teleport icon into Teleport/Blink

Modding
  • Fix for reading 64-bit values from mods on Mac OSX
  • Master ritualist fixes
  • #twohanded should work now
  • Modding nametypes cleared Oceania names

27 件のコメント 詳細を見る

このゲームについて

You are a God! You are master and ruler of a loyal nation. You have unimaginable powers at your disposal. You have claimed this world as yours. But there are others who stand in your way. You must defeat and destroy these pretenders. Only then can you ascend to godhood and become the new Pantokrator.

In Dominions you take control of a powerful being that rules a nation and aspires to godhood. The type of Pretender Gods can vary from magically powerful arch mages to huge titans or large monuments. The pretender gods have different strengths dependent on what kind of god you choose and what nation you play.

When you start the game you decide what kind of god you are and how your Dominion affects your lands and followers. It is an expression of your divine might and the faith of your followers. If your dominion dies, so do you. Your dominion also inspires your sacred warriors and gives them powers derived from your dominion.

In order to win and become the one true god you have to defeat your enemies one of three different ways: conquer their lands, extinguish their dominion or claim the Thrones of Ascension.

In Dominions 4 you can also play team games where one of the players take the role of supreme god, and the other members of the team are his servants and loyal subjects. The lesser gods rule their nations, but you all share the dominion of the supreme god.

Dominions is set in a fantasy world that draws inspiration from historical nations, cultures and myths. You will not encounter the elves of conventional fantasy in this game. Instead you might lead a nation of vanir from old norse myth. Aztecs, romans, israelites, greeks, shona and kievian rus are just a few of the inspirational sources of the game.

The first Dominions game was released in 2002 and was well received by strategy gamers. Since then Dominions has been much refined and Dominions series is still actively played making it one of the longest running 4x turn based strategy games.

Dominions 4 is also a highly moddable game. You can create your own monsters, spells and entire nations. Since Dominions 3 there has been a vivid modding community and Dominions 4 will enhance this capability even further.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP/Vista/7
    • プロセッサー: 1 GHz
    • メモリー: 1024 MB RAM
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
    最低:
    • OS: 10.3 or later
    • プロセッサー: 1 GHz
    • メモリー: 1024 MB RAM
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
    最低:
    • OS: any 32 or 64-bit distro
    • プロセッサー: 1 GHz
    • メモリー: 1024 MB RAM
    • グラフィック: OpenGL and libSDL1.2
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (25 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (865 件のレビュー)
最近の投稿
myottan
243.0 hrs
投稿日: 2015年1月11日
数々の国から国と神様を選び設計し、無数の魔法とアイテムを駆使して戦うスルメゲーです。

ゲーム簡略化のために他のゲームが捨て去ったような要素が生きており、それが複雑に絡み合い色々な戦略を作れます。
例としては、弓や魔法は味方にも当たるため、陣形の考慮や耐性強化魔法の準備などが必要になったりします。
戦闘時の疲労なども計算されており強力な魔法にはそれ相応の疲労が伴います。
これにも集団で魔法を唱える、アイテムを準備など数々の対策があったりしておもしろいです。

が、いくつか留意点があります。

-ゲーム開始後の投げっぱなし感
チュートリアルが公式マニュアルにありますので最初に読みながらやったほうがいいです。和訳が日本語wikiにあるのでそちらも参考になります。
チュートリアル後は既存マップでとりあえず遊んでみるのがいいと思います。キャンペーンもありませんし、いきなりランダムマップではどういった設定で始めればいいのかすらわかりません。

-マウスだけでは完結しないUI
キーボードショートカットを使わないとできない操作が結構あります。毎ターン同じ召還を繰り返すことや戦闘画面でのログ表示などです。
"?"キーを入力することで使えるショートカット一覧がでるので無理に覚える必要はありません。1ゲーム終わる頃にはショートカットキーを覚え快適になっていたりします。

-ランダムマップ作成時の設定
ランダムマップ作成時の一部設定がゲーム起動時の起動オプションとして提供されています。ランダムマップ作成時にUIで変更できません。
公式サイトの起動オプションに関するマニュアルを見ることになります。(例)--vwrap 北南ループ --seapart 海の割合

-外交がない
マップ作成時にチームを設定できますが開始後は固定です。好みの分かれる所だと思います。

-AIが正攻法
テレポートで敵地のど真ん中に突入、アイテムで補強したアサシンを送りつける、攻め込む前に多数のリッチでアンデットを100体ほど事前に送り込むなどゲーム上無数の戦略が許容されています。しかし、AIは正攻法で攻めてきます。これはマルチでもやらない限り仕方のない部分だとおもいます。

-グラフィック
軽いですよ。うん、軽いです。

また、日本語wikiが異常に充実しており神様の設計例、魔法一覧、アイテム一覧を眺めるだけでリプレイしたくなるいいゲームです。
色々と思うところはあるゲームですがストラテジー好きならおすすめできます。惜しむらくは誰かマルチやりません?ってことぐらいかな
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
HutKit
29.0 hrs
投稿日: 2014年6月25日
「なんだこれ?スーファミみたいなゲームやな・・・」
「魔法の数多すぎで訳分からん」
「兵士の種類多すぎで(ry」
「神様?種類が(ry」
「国の数が(ry」
なんていう感じで、見た目こそかなりしょっぱいですが、とにかくこまかーい設定やデータが豊富すぎるゲームです。

【世界中の神話やおとぎ話の国が戦争したらどうなるの?】
プレイヤーは、Pretender god(神様候補)の一人(一匹、一本、一台・・・)として
他の候補を打ち倒し、真の神様になることを目標にゲームを進めます。
神様はそれぞれ(任意の)一つの文明から崇められており、その文明の力を借りつつ(もちろん借りなくても良い)
他の神様のdominion(影響力。どれ位信仰されているか)を全て打消すことが出来れば勝利です。

とまあ、これだけだと結構ありがちな雰囲気がします。が、なんといってもこのゲームはとにかくデータが多い。
文明(種族)だけでも、史実の古代・中世の文明や神話をモチーフにしたものが約70位。
普通の戦士が剣や弓でちょこちょこやってると思えば、やたらデカイ巨人や地底人が闊歩していたり。
海底では「いあ!いあ!」な勢力と半漁人が消耗戦を繰り広げていたり。

【見たら目が潰れる程美しい女神と、近づいただけで死ぬ、恐ろしい化け物が戦ったら?】
なんていうような滅茶苦茶な状況でも淡々とゲームは進行する。
まるでそれが普通といわんばかりに、こういったぶっとんだ装備や神様の多種多様なデータが用意されている。
製作チームの(異常な)情熱が伝わってくる。

-------------------------------------------------
非常にリプレイヤビリティが高く、懐が深いゲーム。
前作では発売から数年バージョンアップが続いていたことから、今作でもまだまだブラッシュアップや追加要素が期待できる。

ただし冒頭にも書いたが、グラフィックやSEがかなりしょっぱい。本当にスーファミレベル。
気になる人はとりあえずデモが公式にあるようなので、一度試してみるのが良い。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
42 人中 42 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 243.0 時間
投稿日: 2015年1月11日
数々の国から国と神様を選び設計し、無数の魔法とアイテムを駆使して戦うスルメゲーです。

ゲーム簡略化のために他のゲームが捨て去ったような要素が生きており、それが複雑に絡み合い色々な戦略を作れます。
例としては、弓や魔法は味方にも当たるため、陣形の考慮や耐性強化魔法の準備などが必要になったりします。
戦闘時の疲労なども計算されており強力な魔法にはそれ相応の疲労が伴います。
これにも集団で魔法を唱える、アイテムを準備など数々の対策があったりしておもしろいです。

が、いくつか留意点があります。

-ゲーム開始後の投げっぱなし感
チュートリアルが公式マニュアルにありますので最初に読みながらやったほうがいいです。和訳が日本語wikiにあるのでそちらも参考になります。
チュートリアル後は既存マップでとりあえず遊んでみるのがいいと思います。キャンペーンもありませんし、いきなりランダムマップではどういった設定で始めればいいのかすらわかりません。

-マウスだけでは完結しないUI
キーボードショートカットを使わないとできない操作が結構あります。毎ターン同じ召還を繰り返すことや戦闘画面でのログ表示などです。
"?"キーを入力することで使えるショートカット一覧がでるので無理に覚える必要はありません。1ゲーム終わる頃にはショートカットキーを覚え快適になっていたりします。

-ランダムマップ作成時の設定
ランダムマップ作成時の一部設定がゲーム起動時の起動オプションとして提供されています。ランダムマップ作成時にUIで変更できません。
公式サイトの起動オプションに関するマニュアルを見ることになります。(例)--vwrap 北南ループ --seapart 海の割合

-外交がない
マップ作成時にチームを設定できますが開始後は固定です。好みの分かれる所だと思います。

-AIが正攻法
テレポートで敵地のど真ん中に突入、アイテムで補強したアサシンを送りつける、攻め込む前に多数のリッチでアンデットを100体ほど事前に送り込むなどゲーム上無数の戦略が許容されています。しかし、AIは正攻法で攻めてきます。これはマルチでもやらない限り仕方のない部分だとおもいます。

-グラフィック
軽いですよ。うん、軽いです。

また、日本語wikiが異常に充実しており神様の設計例、魔法一覧、アイテム一覧を眺めるだけでリプレイしたくなるいいゲームです。
色々と思うところはあるゲームですがストラテジー好きならおすすめできます。惜しむらくは誰かマルチやりません?ってことぐらいかな
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
41 人中 41 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 29.0 時間
投稿日: 2014年6月25日
「なんだこれ?スーファミみたいなゲームやな・・・」
「魔法の数多すぎで訳分からん」
「兵士の種類多すぎで(ry」
「神様?種類が(ry」
「国の数が(ry」
なんていう感じで、見た目こそかなりしょっぱいですが、とにかくこまかーい設定やデータが豊富すぎるゲームです。

【世界中の神話やおとぎ話の国が戦争したらどうなるの?】
プレイヤーは、Pretender god(神様候補)の一人(一匹、一本、一台・・・)として
他の候補を打ち倒し、真の神様になることを目標にゲームを進めます。
神様はそれぞれ(任意の)一つの文明から崇められており、その文明の力を借りつつ(もちろん借りなくても良い)
他の神様のdominion(影響力。どれ位信仰されているか)を全て打消すことが出来れば勝利です。

とまあ、これだけだと結構ありがちな雰囲気がします。が、なんといってもこのゲームはとにかくデータが多い。
文明(種族)だけでも、史実の古代・中世の文明や神話をモチーフにしたものが約70位。
普通の戦士が剣や弓でちょこちょこやってると思えば、やたらデカイ巨人や地底人が闊歩していたり。
海底では「いあ!いあ!」な勢力と半漁人が消耗戦を繰り広げていたり。

【見たら目が潰れる程美しい女神と、近づいただけで死ぬ、恐ろしい化け物が戦ったら?】
なんていうような滅茶苦茶な状況でも淡々とゲームは進行する。
まるでそれが普通といわんばかりに、こういったぶっとんだ装備や神様の多種多様なデータが用意されている。
製作チームの(異常な)情熱が伝わってくる。

-------------------------------------------------
非常にリプレイヤビリティが高く、懐が深いゲーム。
前作では発売から数年バージョンアップが続いていたことから、今作でもまだまだブラッシュアップや追加要素が期待できる。

ただし冒頭にも書いたが、グラフィックやSEがかなりしょっぱい。本当にスーファミレベル。
気になる人はとりあえずデモが公式にあるようなので、一度試してみるのが良い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い