Jazzpunk is a comedy adventure set in an alternate reality Cold War World, plagued with corporate espionage, CyberCrime, and sentient martinis. Gameplay is inspired by spoof comedy films and cartoons of yesteryear, with a focus on weird gadgets, exotic locales, and open-world style exploration.
リリース日: 2014年2月7日
ユーザーが定義したこの製品への人気タグ:
すべてのトレーラーを見る(全 2 本)

Jazzpunk を購入する

最新の更新 全て表示(3)

Game Update February 14, 2014

2014年2月14日

Changelog:

- reticle option
- mouse smoothing slider
- removed unused assets
- fix for buy 6 newspapers player can't move bug
- updated coffee texture
- remove resolution call at startup : hopefully less need for
Ctrl to select resolution
- prevent collision with player and cereal whistle, data
cartridge, rc controller
- tiki: prevent double select elevator (doors remain open)
- tiki: remove intro fade
- bachelor pad: don't allow activate next golf ball prematurely
after picking up jello or cycling items
- bachelor pad: prevent talk to editor before walking up stairs
- bachelor pad: set strafe speed on bridge
- bachelor pad: don't allow use RC control and activate cart at
same time
- temple: hit gong when not sitting bug

Necrophone reports their plan to tackle control remapping next. I know many players have requested this.

Thanks,

ASG

7 件のコメント 詳細を見る

Game Update February 11, 2014

2014年2月11日

Necrophone pushed an update late last night/early this morning. This update contains a series of bug fixes including the following and a couple other minor changes:

- Stand on pigeon container and pickup rockets player out of world fixed
- Pickup invisible kidney in bathroom bug
- Giving trophies too quickly bug
- TV remote spamming, causing permanent static etc
- End of game: director dual transformation glitch
- Night tiki: activate invisible tooth
- QR code bug when switching items
- Changes to refresh rate setting on startup
- If holding Ctrl on launch, don't set resolution again

The issue of certain monitors being out of range (black screen) we have not been able to replicate however we have put in some changes that may solve the issue. If after the update you get a black screen, hold Ctrl while launching to access the resolution selector. It may be helpful to launch in windowed mode, then change your settings in the in-game options. Another thing to try is to continue holding Ctrl after the resolution selector closes until you can see the main menu (this bypasses a startup call to set screen resolution).

To be sure you're updated use Verify Game Cache https://support.steampowered.com/kb_article.php?ref=2037-QEUH-3335

Thanks and happy Jazzpunking!

5 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“A work of pure absurdism glued together by a consistent, deadpan delivery and a perfectly curated visual style.”
5/5 – Giant Bomb

“A classic affirmation of the great wide imagination of the human mind.”
9/10 – Eurogamer

“Jazzpunk is hilarious, its script almost faultless, its pace relentless.”
9/10 – EDGE

ゲームについて

Jazzpunk is a comedy adventure set in an alternate reality Cold War World, plagued with corporate espionage, CyberCrime, and sentient martinis. Gameplay is inspired by spoof comedy films and cartoons of yesteryear, with a focus on weird gadgets, exotic locales, and open-world style exploration.

Key Features:

  • Stereographic Polygony Soundeo™, NOW IN COLOURVISON.
  • A cast of over 360,000 polygons, working in concert.
  • For the first time ever, the human voice captured and preserved in CryoSonic Stasis™, thawed before your very ears during NPC exchanges (voice acting).
  • Windows/Mac/Linux/Suppository
  • Half a dozen jokes.
  • Contains 5% of recommended daily intake of vitamin C++
  • Original soundtrack featuring exotic percussion and homemade analog electronic instruments.

Find out why PC Gamer says Jazzpunk is "easily one of the funniest games in years."

システム要件 (PC)

    Minimum:
    • OS: Windows XP SP2 or higher
    • Processor: 1.80GHz Processor
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: Video card with 512MB of VRAM
    • Hard Drive: 2 GB available space

システム要件 (Mac)

    Minimum:
    • OS: OS X v10.6 Snow Leopard or higher
    • Processor: 1.80GHz Processor
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: Video card with 512MB of VRAM
    • Hard Drive: 2 GB available space

システム要件 (Linux)

    Minimum:
    • OS: Ubuntu 12.04 or higher
    • Processor: 1.80GHz Processor
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: Video card with 512MB of VRAM
    • Hard Drive: 2 GB available space
役立つカスタマーレビュー
22 人中 20 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 147
10 件のレビュー
記録時間: 2.1 時間
はじめのうちは強烈なビジュアルと散りばめられたコメディに心を躍らされるが
その勢いはどんどん失速していって、後半ではしょうもないミニゲーム集を強制的にやらされるようにまでなってしまう・・・。
そして唐突なエンディングで何も残らないままゲームは終わる。
明確なストーリーラインやクリアまでに結びつく体験がこのゲームには無いからだ。

随所に散りばめられたコメディが面白いのは確かだが、それらがゲームプレイや物語に全く結びついていないのが残念すぎる。
同じくスパイもので奇妙なビジュアルとコメディを持つゲームで「Thirty Flights of Loving」を連想するが、そちらの方が本編はずっと短くても完成度はずっと高い。

残念賞です。
投稿日: 2014年2月7日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 368
19 件のレビュー
記録時間: 5.6 時間
とてもシュールでファニーなグラフィック笑えるおしゃれな世界を一人称視点で探索し
見つけたアイテムを用いたアクションやインタラクトで何かをどうにか直感的に解決していくゲーム。
NPCに話しかけたり建物に入ると突然シュールなミニゲームに突入したり予測がつかないワクワク感。
そして出てくる適当な日本語達(なんとなく意味は伝わる)。
ふざけていても内容やニュアンスはキメキメのタイトル通りJAZZPUNK。
難しい謎解きではなくよくわからない世界をお気楽テキトーに遊んで楽しんでいればゲームは進行していきます。
MOONやUFOやLSD、ゆめにっきなど好きな方はマストプレイ!
投稿日: 2014年2月13日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 779
19 件のレビュー
記録時間: 6.8 時間
「洒落のわかるおじさん達へ」

・ CBM PET4016(2001でも)で遊んだことがある。
・ ブレードランナーのセリフをほぼ憶えている。
・ スパイ大作戦(初代)の大ファンだ。

あなたが以上のうちどれか1つにでも当てはまるなら、このゲームは素晴らしい
作品だと感じるはずだ。

Jazzpunkはその名の通り、アヴァンギャルドなジャズに乗せてサイバーパンクな
世界観のスパイミッションを遂行するゲームだ。

このゲームはクリアが目的ではなく、独特の世界に散りばめられたパロディや
オマージュを楽しむ事が重要だ。
しかしそれには元ネタへの知識や造詣が必要であり、プレイヤーを選ぶゲームに
なってしまった事は否定しようのない事実である。

あなたが疑問を持たずにお馬鹿な世界観を楽しめる人か、開発者が自分と
同じ時を過ごしてきた事に共感出来る人なら、このゲームは味わい深い作品となる。
だが、ゲーム性やストーリーを求めるならプレイすべきではない、これはそういう
作品ではないのだから。
投稿日: 2014年2月23日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 705
5 件のレビュー
記録時間: 3.4 時間
プレイヤーの知識が豊富であればあるほど面白くなるゲーム。英語の知識が深いほど楽しめるゲーム。私はそのどちらでもありませんでしたが、ゲーム好きならかなり笑えるネタ等も豊富です。プレイ時間3時間ちょっと。
投稿日: 2014年2月19日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 79
9 件のレビュー
記録時間: 17.5 時間
ジャンル的にはバカゲーになると思います。
ボリュームは少なめで、本当にクリアするだけなら30分ほどで終わります。
(個人的には日常パート的なミッションがもうちょっとほしかった・・・DLCでこないでしょうか)

世界観は素晴らしく、小ネタも随所にちりばめられています。
胡散臭い日本ネタはプレイしていてすごく楽しいです。
言語に関しては、重要なところだけ簡単な文で字幕(?)がつくので、英語が苦手でも問題ありませんでした。

独特の世界をくまなく探索するのが好きな人にはおすすめです。
投稿日: 2014年2月10日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

受賞リスト