Version 1.2 Out Now!Strategy mode is now available on the plant selection screenThis mode uses a set number of turns with no time limit. Plants will automatically collect resources between turns. Keep your plant balanced and try to maximize your resources on every turn to fruit each flower before winter comes!
ユーザーレビュー: 賛否両論 (279 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 279 件中 69% が好評です
リリース日: 2013年5月6日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Reach for the Sun を購入する

LUNAR NEW YEAR SALE! Offer ends 2月12日

 

レビュー

“Concealed beneath a smooth interface, a beautiful art style, and a really fun set of core-mechanics, Reach for the Sun, while certainly a successful game for the classroom, excels even beyond through the total consideration given to its design.”
Games for Change

“GameDesk saw great value in Reach for the Sun. Its ability to demonstrate systems of plant growth and the relationship between the root structures, leaf structures, flowering structures, and pollination is remarkable.”
Lucien Vattel (Game Desk, Executive Director)

“[In an interview with VentureBeat, Mark DeLoura (White House Senior Advisor for Digital Media) picked Reach for the Sun as one of his Top 3 educational games.]”
VentureBeat

このゲームについて

Version 1.2 Out Now!



  • Strategy mode is now available on the plant selection screen
    This mode uses a set number of turns with no time limit. Plants will automatically collect resources between turns. Keep your plant balanced and try to maximize your resources on every turn to fruit each flower before winter comes!

  • Players can now grow the prickly pear cactus
    Cacti like the prickly pear have no leaves. Photosynthesis takes place in enlarged stems, requiring a slightly different approach to growing.

  • Bees!
    We’ve added bees to replace the current pollen system. Creating nectar will now spawn a bee. Players must click and drag the bee onto a female flower to pollinate.

Description

Behind all those leaves, roots, and petals is an intelligent bio-machine of starch, nutrients, and water. Take over a flower's seedling to help it grow and reproduce before winter approaches. Carefully gather and manage three key resources needed to create flowers and fruits. You'll never look at these organisms the same way again!

Key Features

  • Learn about plant anatomy and function by controlling a plant’s lifecycle for a year
  • Make strategic choices from limited resources and evaluate how it affects your plant
  • Maintain your plant’s health against external influences such as winter weather
  • Create up to four different types of plants, each with unique attributes and challenges
  • Earn upgrades to enhance your garden, such as preying mantids to control pests

システム要件

    最低:
    • OS: Windows
    • プロセッサー: Modern Intel Core series or AMD Athlon processor
    • メモリー: 512 MB RAM
    • ストレージ: 150 MB 利用可能
    推奨:
    • OS: Windows
    • プロセッサー: Modern Intel Core series or AMD Athlon processor
    • メモリー: 1 GB RAM
    • ストレージ: 200 MB 利用可能
参考になったカスタマーレビュー
10 人中 7 人 (70%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 5.0 時間
投稿日: 2015年8月16日
This is one of the educational games that you barely encounter, but it's still a game. In this game you grow a plant and your goal is to grow as many fruits as possible before winter arrives. You choose what parts to grow. There are some nasty bugs who you got to shoo off and there also is blight.

Now for the real deal. This game isn't that good actually. The player has little power over what the plant will grow up to be like. There isn't much strategy, you just get enough resources and then grow a part and then repeat. And gathering resources is based on your clicking speed. This all makes the game feel a bit boring. Maybe you can get an hour out of it (I may or may not have idled most of the time I've played it) and after that you'll find out it's boring. Would be a lot more awesome if you determine what the plant will be like.

Lil' Sucky Gameplay to go with the review.
https://www.youtube.com/watch?v=U1xk_0iqfEw
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.1 時間
投稿日: 1月21日
Really cute but no replay value in the main mode. Obviously catered towards a younger audience. Buy on sale, it's not worth the full price.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
32 人中 32 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 4.6 時間
投稿日: 2015年7月29日
◆ タイトルが素敵
花育てゲー。
根や葉をクリックすると資材が増えるので、これをやりくりして
制限時間内に花を育てきればステージクリアという趣旨。

◆ 全実績解除が楽
デフォルトのクラシックモードだと
資材をすぐに回収しないと消滅してしまうのでプレイ中は結構忙しい。
もう一つのストラテジーモードはターン制でじっくり遊べる。
こちらは資材自動回収に加え、根や葉を腐らせてしまう虫の来襲も
無効化できるので、特にこだわりがなければこちらの方がオススメ。
全5ステージで、早ければ1時間ほどで全実績解除できる。

◆ ボリューム不足
一応アップグレード的なこともできるけど
その辺には頼るまでもない難易度なので意味を成しておらず、また、
やたらめったら詳細且つフルボイスで充実しすぎなヘルプに対して
本編のボリュームが見合っていない。
手軽に遊び尽くせる小粒ゲーとして見れば良作なのだが、
価格を考慮するともう3~5倍ほどのステージ数が欲しいところ。
セール中なら買い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.8 時間
投稿日: 2013年12月30日
盆栽的なものかとおもったらフラッシュゲーみたいな短時間スピードプレイでクリックしてるだけだ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2014年1月3日
omosiroi
地味だけどよくできてる。
種から始まって種を作るまでの植物の一生を味わえる。
モードによっては超クリックゲーと化す。疲れる。
製作者から植物愛を感じる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い