Electronic Super Joy is a brutally hard platformer set in a world of pulse-pounding electronic music. Run, jump, smash & fly your way through 45+ weird & different levels, with low-gravity, world rotation, giant monsters & swarming missiles.
リリース日: 2013年8月23日
ユーザーが定義したこの製品への人気タグ:
高画質版を見る

Electronic Super Joy を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Electronic Super Joy + Bonus Content を購入する

2 アイテムを同梱: Electronic Super Joy, Electronic Super Joy - Bonus Content Pack!

Electronic Super Joy: Groove City を購入する

Electronic Super Joy: Groove City Soundtrack を購入する

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

最新の更新 全て表示(13)

v1.08 - Changelog February 6

2014年2月6日

  • Added missing music to W4 boss
  • Fixed random line in Hardcore1
  • Fixed memory leak on title screen
  • Fixed crash on start for non-steam builds
  • Fixed world time achievements not triggering correctly
  • Fixed Linux x360 DPad not working correctly using xpad (if pressing left/right sent you up/down.)

22 件のコメント 詳細を見る

v1.07 - Changelog January 19

2014年1月19日

  • Added two bonus levels for people who purchased the DLC
  • Changed the timer in Infinite Love mode to display portals instead of time (enable timer in options screen)
  • Pressing Escape in sub-menus will return you to the previous
  • Specify random seed during boss battles
  • Fixed an issue with the steam overlay and big picture mode
  • Player no longer slides right when bumping into ceiling with wings
  • Fixed vSync not being correctly set between sessions
  • Fixed game making noises when audio is muted
  • Fixed an issue where the game would save localy instead of to the cloud on shutdown
  • Fixed the rain sounds on babylon not being affected by audio options
  • Fixed an issue where visiting the World 4 menu would unlock more levels if you had every star
  • Fixed more audio hijinx in Grooving
  • Audio file rejiggering

7 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“Visually stunning, hilarious, and brutally challenging. 9/10.”
Destructoid

“Rock out and get your hardcore platforming on.”
Joystiq

“Indie gaming with style.”
IGN

Soundtrack featured in KickBeat!

If you enjoyed the Electronic Super Joy soundtrack, be sure to check out KickBeat Steam Edition, by Zen Studios. Six exclusive tracks from the Electronic Super Joy OST, by indie electronic artist enV, have been added to the KickBeat single player campaign.

ゲームについて

**Includes Holiday Update, which adds 15 new achievements, 3 more levels, and the new boss fight, Spike!**

Electronic Super Joy is a brutally hard platformer set in a world of pulse-pounding electronic music. Run, jump, smash & fly your way through 45+ weird & different levels, with low-gravity, world rotation, giant monsters & swarming missiles.

  • Described as "The Unholy merging of Super Meat Boy & Super Hexagon!"
  • Hailed as "Horrifically beautiful level design [...] Makes me want to throw my computer out the window!"
  • Quoted as being "Mostly about Butts!"
  • "...pure platforming experience that plays with a lot of fresh ideas" - Droqen, Starseed Pilgrim
  • "This is probably the best story I've ever seen in an indie game" - RageQuit, Rooster Teeth
  • "Oh Dude! I'm feeling Electronic Super Joy!" - Game Grumps
  • "This game is... AWESOME!" - iHasCupquake
  • "An epic sexy soundtrack to this epic sexy game" - Markiplier
  • "Anybody else just fucking in love with this game?" - Sevadus

Plot


The Evil Groove-Wizard rules the world with an iron fist.
Pope Theo, Archbishop of the Church of Righteous Soul has excommunicated him... but then went mysteriously silent!
Captain Lewis, of the 43rd Queen's Disco Troop, has vowed to resist his tyrannical rule!
...And he stole Little Anni McGee's teddy bear!
Can you defeat the Groove-Wizard and end his Tyranny? Can you be a hero?

Key Features

  • Play through 45+ pulse-pounding levels!
  • Groove to over 35 tracks of electronic music!
  • Jump, Smash, Fly, and Dance across 3 brutal worlds!
  • 8+ hours of gameplay!
  • 3 HUGE Boss fights!
  • Far too many bad puns!

システム要件 (PC)

    Minimum:
    • OS: Windows XP
    • Processor: Intel Dual Core or Equivalent
    • Memory: 1 GB RAM
    • Graphics: DirectX 9 compatible video card
    • DirectX: Version 9.0
    • Hard Drive: 350 MB available space
    • Sound Card: On-board sound
    Recommended:
    • OS: Windows 7
    • Processor: Intel Dual Core or Equivalent
    • Memory: 3 GB RAM
    • Graphics: DirectX 9 compatible video card
    • DirectX: Version 9.0
    • Hard Drive: 350 MB available space
    • Sound Card: On-board sound

システム要件 (Mac)

    Minimum:
    • OS: OSX
    • Processor: Intel Processor
    • Memory: 1 GB RAM
    • Graphics: Open GL
    • Hard Drive: 350 MB available space
    • Sound Card: On-board sound
    Recommended:
    • OS: OSX
    • Processor: Intel Processor
    • Memory: 3 GB RAM
    • Graphics: Open GL
    • Hard Drive: 350 MB available space
    • Sound Card: On-board sound

システム要件 (Linux)

    Minimum:
    • Memory: 1 GB RAM
    • Hard Drive: 350 MB available space
参考になったカスタマーレビュー
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 186
3 件のレビュー
記録時間: 18.0 時間
音楽良し、レベルデザイン良好
チャレンジングな難易度だがトライを積み重ねれば何とかクリアできる
数百の失敗を経てようやくクリアしたときの達成感はリアルではなかなか味わえないものがある

それから星が、背景の星がBGMに合わせて瞬くんですよ
それがまるでライブ会場のサイリウムのように美しくて、本当に好きです
投稿日: 2014年2月10日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 91
1 件のレビュー
記録時間: 4.4 時間
いわゆ死にゲー
大量のミサイルを避けながら突き進め!!!
難易度はアイワナに比べれば低いと思う。中間セーブも多いしね。

音楽がノリノリでいいと思うよ!シュガー・ラッシュとかThe Lego Movieっぽいとおもった(´∀`)
投稿日: 2014年2月7日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 208
46 件のレビュー
記録時間: 8.8 時間
クールなデザインとスタイリッシュなBGMが魅力の死にゲー
ハイテンポな死と格好良いBGMが両方備わり最強に見える
無数の追尾ミサイルとクソみたいなトゲがこのゲームの天敵
操作は移動とジャンプ、急降下し敵を押し潰すスマッシュの3つだが
途中で二段ジャンプになったり羽が生えたりUFOに乗ったりと
変化があり飽きを感じさせない。
投稿日: 2014年2月14日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 208
2 件のレビュー
記録時間: 5.6 時間
何度も死んで覚えて進む死にゲー。
セールでBonus Content付$2.99だったけど、この値段ならOSTだけだったとしても買ってた。
難所の手前には必ずと言っていい程チェックポイントがあるので、腕に自信がない人でも安心。
もちろん合わない人にはとことん合わない内容なので注意。
投稿日: 2014年1月24日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 95
3 件のレビュー
記録時間: 13.7 時間
音楽としてのElectronicが好きな人に自信を持ってオススメできる、少し難易度が高めの横スクロールアクション。
Super Meat Boyを持っている人にはそれに近い難易度といったほうが分かりやすいかも知れない。
BGMが素晴らしい出来なので、Electronicがどんなジャンルなのか知らないって人にもオススメ。
これを足がかりにして聴き始めるのもアリだと思う。

BGMはBandcamp上で購入可能。
最初から最後まで無料で視聴可能なのでゲームを買う前にこちらでBGMだけでも聞いてみるのもいいかもしれない。
購入時には$4以上の値段を自由につけることが出来る。$4以上の価値があると思うなら$10払おうが$100払おうが自由。
ちなみに最初から最後まで無料試聴という特性上Cookieから曲データを引っこ抜くことも可能だがオススメはしない。

同様にBandcamp上でElectronicを販売しているレーベルといえばLAPFOX TRAXなんかがあったりする。
もしElectronicというジャンルが気に入ったのならこちらも一緒に聞いてみるといいかもしれない(露骨な布教)
投稿日: 2014年1月22日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ