「これは、あるゲーム作家の遺作です」 驚愕ラストが話題のクロスリアリティADVが24年ぶり復活!
全てのレビュー:
9 件のユーザーレビュー - スコアの生成には、さらに多くのユーザーレビューが必要です
リリース日:
2024年1月14日
開発元:
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、スルーとチェックするには、サインインしてください。

ANGEL WHISPER - The Suspense Visual Novel Left Behind by a Game Creator.を購入する

 

このゲームについて

【美瀬からのビデオレター】(CV:清水愛)
これはゲームの紹介ではなく
これを見ているあなたへの依頼です。
このゲームを最後までプレーしてほしいのです。

1999年、私の父、
ゲームデザイナーの由島博昭は
あるゲームを遺して、突然、私たちの元から消えました。

「ANGEL WHISPER」……、これがそのゲームです。

どうか助けてください。
私に代わって……真実を解き明かしてもらえませんか?


【リメイク】
 ・キャラ、スチルなどすべてのグラフィックスを刷新。
 ・2023年のエピローグとヒントを追加。誰でも最後までプレーできる設計
 ・作曲家・大嶋啓之氏の「epitaph」より楽曲提供。さらに原作の人気BGMをリマスター ・原作の人気キャラ、占い師ライサによる占いシステムを追加


【制作者より】
このゲームは2023年、私の友人の娘である由島美瀬氏からの依頼を受け、
ある作品を手直ししたものである。

原作者の由島博昭氏の消失の真相は、現在でも解明されていない。
遺書や手掛かりは一切残っておらず、
ただ、この「ANGEL WHISPER」というゲームが遺されたのみであったという。
制作者は、この先の内容に責任を持てず、
プレイヤーに起きる出来事に一切関知しない。


【ストーリー】
「彼は、なぜこのゲームを遺して消えたのか?」

ゲーム作家・由島は突然この世界から消失し、
遺されたものは一つのゲーム『ANGEL WHISPER』だけだった。

遺作に描かれていた内容は、由島が1998年に体験した出来事だった。
彼はあるゲーム会社に入り、
ノストラダムスの世界終末の予言を題材にしたゲームの制作を開始する。
だが、その過程で不可解な事件が起き、彼は仲間を失う。

ゲーム中の主人公・由島はゲーム会社で開発を進めつつ、
事件の謎を追うが、やがて由島は得体の知れない存在と対峙する。

由島は何を追い求め、何の事件に巻き込まれたのか?
なぜ、遺作を残したのか?
最後までプレーし、彼の遺志を見つける方を待ち望んでいる。

システム要件

    最低:
    • OS: Windows 10

キュレーターの意見

2 人のキュレーターがこの製品をレビューしました。チェックするにはここをクリック。

カスタマーレビュー

レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



プレイ時間
ユーザーがレビューを書いた時のプレイ時間でレビューをフィルター:



最小時間なし最大時間なし
表示:
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
トピずれのレビュー荒らしを除外
プレイ時間:
上記のフィルターに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...