Counter-Strike: Condition は、大々的な Tour of Duty キャンペーン、限りにないほどの小戦闘モード、賞を獲得した Counter-Strike マルチプレイヤーゲームのアップデートや新しいコンテンツ、さらにボーナスとして 12 以上のシングルプレイヤーミッションに加えて、シングルプレイヤー、マルチプレイヤーの膨大なコンテンツを提供します。
ユーザーレビュー:
Overall:
非常に好評 (6,305 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 6,305 件中 89% が好評です
リリース日: 2004年3月1日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

このゲームが含まれるパッケージ

Counter-Strike: Condition Zero を購入する

2 アイテムを同梱: Counter-Strike, Counter-Strike: Condition Zero

Counter-Strike 1 Anthology を購入する バンドル (?)

4 アイテムを同梱: Counter-Strike: Condition Zero, Day of Defeat, Deathmatch Classic, Ricochet

Counter-Strike Complete を購入する バンドル (?)

3 アイテムを同梱: Counter-Strike: Condition Zero, Counter-Strike: Source, Counter-Strike: Global Offensive

 

キュレーターによりおすすめされています

"This easily gives you a worthwhile experience, having the opportunity to learn all of the CS maps, guns and game modes in a pressure free environment."
ここでレビューの全文を読む

このゲームについて

Counter-Strike: Condition は、大々的な Tour of Duty キャンペーン、限りにないほどの小戦闘モード、賞を獲得した Counter-Strike マルチプレイヤーゲームのアップデートや新しいコンテンツ、さらにボーナスとして 12 以上のシングルプレイヤーミッションに加えて、シングルプレイヤー、マルチプレイヤーの膨大なコンテンツを提供します。

システム要件

    最低要件:500 MHz 以上のプロセッサ、96MB 以上の RAM、16MB 以上のビデオカード、Windows XP、マウス、キーボード、インターネット接続

    推奨要件:800 MHz 以上のプロセッサ、128MB 以上の RAM、32MB 以上のビデオカード、Windows XP、マウス、キーボード、インターネット接続

参考になったカスタマーレビュー
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 19.0 時間
投稿日: 2015年11月12日
本ゲームのシステムは従来のCounter Strikeと同じで、ToD(Tour of Duty)、分かりやすく言えば与えられたステージを転々とこなしていくのが目的だ
基本自チームの編成は自分を含めて5人なのだが、難易度もそこまで高くなく、時々BOTが大活躍してくれる事もある為BOT達の戦闘を見ているだけでも面白い

もう一つ面白い点は、ゲームが進むにつれて様々なタイプの味方BOTをチームに入れることが出来る点だ
M4を持った一般のBOTだけじゃなく、SMGやスナイパー、LMGやショットガンナー、更には変わり種のライオットシールドまで選べてしまうのだ
つまり作戦によって様々な組み合わせが可能で、組み合わせを繰り返し試行錯誤するだけでも面白味があるのだ

更に驚くのは、本作にはDeleted Scenesと呼ばれるシングルプレイヤー限定のキャンペーンモードが付属しているのだ

当然Global Offensive等と比べるとグラフィック等に見劣りはするが、システムの本質は変わらないので本作だけでも十分に遊べると思う
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
112 人中 107 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
12 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.1 時間
投稿日: 2015年11月26日
Back when Counter-Strike tried a campaign mode.

The game is a series of mini-objectives against bots on various maps, while the Deleted Scenes extra is a full blown CS campaign with many elements of the online game being brought in with solo FPS gameplay mechanics (such as equipment) to make a fun and hilarious game (the stereotypical russian accents make me laugh every time).

The multiplayer part is quite similar to the original CS but with slightly better textures.

Overall, this isn't a game for people who like CS:GO, it's more for the fans of old school FPS games and OG Counter-Strikers. I do recommend it nonetheless, but keep in mind that the game is over 10 years old.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
70 人中 56 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.2 時間
投稿日: 2015年12月7日
Counter Strike Condition Zero is the sequel to the original Counter Strike and now it includes a Single Player Campaign, so let's take a look shall we ?

When I mentioned that this game has a single player campaign, I didn't mean a story mode. The single player campaign is a very short bundle of missions where you have few objectives during each missions. Like rescue hostages, defuse bombs and take out terrorists with a specific weapon.

The missions are incredibly short and you can finish all 12 within 2 hours.

The AI will make the hostage missions a living hell. Once the round starts the AI are on the hunt to find any enemy player on the field and will not help you so don't expect any help from the AI. Getting a hostage to a drop off, before your team kills the entire enemy team.

The gameplay is not much different from the original Counter Strike so don't expect a major change.

Now for the feature everyone cares. THE MULTIPLAYER. It's almost completely dead. I had trouble finding a match and when I did get into a full lobby match, I felt bored and it's not as good as the original Counter Strike.

This game is not good, but it's not horrible either. The campaign is short and not worth the money and the multiplayer is slowly dying out. In the end only get this if you're a hardcore fan, otherwise get any other game in the franchise.

Final Rating:
6/10 - Okay

If you liked this review please consider giving it a thumbs up and if you dislike post in the comments on what you dislike about the review.

For more reviews follow Snort's Review curator page here - follow for regular updates on reviews for other games!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
62 人中 43 人 (69%) がこのレビューが参考になったと投票しました
9 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 389.5 時間
投稿日: 2015年11月12日
old but good
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
13 人中 12 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.3 時間
投稿日: 2015年12月19日
Condition Zero is basically Counter-Strike 1.6 with minor improvements to the graphics I guess.

Gameplay remains the same. Much of the official and even community-created maps from 1.6 are available here as well. There are a good amount of servers up, though this is the least played CS. Deathrun, Gun game, Surf and more custom mods can still be played.

The Multiplayer version comes with Tour of Duty. These are small missions in which you assign yourself a team of bots and play rounds against other bots as a Counter-Terrorist until you complete them. As you progress, you will gain points to spend on better bots and have an easier time.

Buying Condition Zero also grants you Deleted Scenes. This is where Valve tried to make a single-player version of Counter-Strike. In this campaign, you once again take the role of a Counter-Terrorist, but this time, you are basically solo, ♥♥♥♥ing up Terrorists like Rambo. Your higher-ups pretty much chill outside while you are doing the dirty work. In Deleted Scenes, there are some new items introduced, such as radio-controlled bombs, cameras and blowtorches. You have to rely on your aim to complete the game, though medkits and ammo packs are not scarce and you will rarely run out of health or ammo.

It is bundled with 1.6, so the price is pretty good for 2 great games and I recommend it.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い