本作の舞台は、電器店・メイド喫茶・飲食店など130を超える店舗が実名で登場する秋葉原の街。 人造吸血鬼である“魔骸者(まがいもの)”に改造されてしまった主人公が、 HDで美しく再現された秋葉原で熾烈な戦いを繰り広げる。 秋葉原で起きた謎の事件、背後にうごめく巨大な陰謀……。 どのパートナーとどのような結末を迎えるか、すべてはプレイヤーの決断次第だ。
最近のレビュー:
非常に好評 (14) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 14 件中 85% が好評です。
全てのレビュー:
非常に好評 (1,809) - このゲームのユーザーレビュー 1,809 件中 87% が好評です
リリース日:
2015年5月26日
開発元:
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

AKIBA'S TRIP: Undead & Undressed を購入する

 

このゲームについて

秋葉原を舞台にしたキャッチーなストーリーと、
相手の服を脱がす“ストリップアクション”という斬新なシステムが話題を呼んだ
アクションアドベンチャーゲーム『AKIBA’S TRIP2(アキバズトリップ2)』の
北米欧州版である『AKIBA’S TRIP:Undead & Undressed』。

キャラクターデザインに人気イラストレーターのぽよよん❤ろっくさんを迎えた本作が、Steamに登場!
PS4版からの移植にあたり、Steam 版でも「ビジュアルエディタ」を搭載。
PS4版の、PS4のシステムを生かした「実況プレイモード」は残念ながら未搭載だが、
PS3R/PS Vita版で登場したすべての有料・無料ダウンロードコンテンツ(DLC)が収録されている。
また、色々な PC で動作できるよう、キーボード、マウスの操作と、複数の解像度の対応。(19種)
さらに、Steam のシステムを生かした、「トレーディングカードシステム」を採用。
プレイすればするだけランダムでカードを取得、全種類そろえて壁紙をゲットしよう!(カード5種、壁紙3種)
テキストは、「英語」「日本語」「繁体字」に対応。ボイスも、「英語」「日本語」両対応。

当ゲームにおける秋葉原近辺の建造物・モニュメント等は
2012年秋~2013年夏時点のものを基準としております。

システム要件

    最低:
    • OS: Windows Vista, Windows 7, Windows 8
    • プロセッサー: Intel Core i3-530 @ 2.93 GHz / AMD Phenom II X4 810 @ 2.60 GHz
    • メモリー: 6 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GTS 450 / ATI Radeon HD 5870 (1GB VRAM)
    • DirectX: Version 11
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: Compatible with DirectX 11
    推奨:
    • OS: Windows Vista, Windows 7, Windows 8
    • プロセッサー: Intel Core i5-2500K @ 3.3 GHz
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 760 (4GB VRAM)
    • DirectX: Version 11
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: Compatible with DirectX 11
カスタマーレビュー 詳細を見る
大量のレビューが検出されました:
除外対象  あるいは  表示対象
レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



表示:
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
上記フィルタにマッチする 75 件のレビューを表示しています ( 非常に好評 )
上記のフィルタに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...