Pressured is a unique and intense number puzzler. Hit your targets to unlock pieces of the dark story, all told via the poetry of Nicholas Gordon. Created by Paul Marrable With music from Matt Mcfarland.
ユーザーレビュー:
総合:
賛否両論 (354 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 354 件中 54% が好評です
リリース日: 2014年7月18日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Pressured を購入する

Flump Studios Complete Pack を購入する バンドル (?)

5 アイテムを同梱: Super Killer Hornet: Resurrection, Pressured, Horizon Shift, Pester, Hyper Bounce Blast

 

最新の更新 全て表示(9)

6月6日

Hyper Bounce Blast Leaderboards are LIVE...Bring it!

The online leaderboards for Hyper Bounce Blast are now live.

http://store.steampowered.com/app/407940

There's already some pretty impressive score being posted so...GOOD LUCK!!

0 件のコメント 詳細を見る

5月28日

Hyper Bounce Blast Now Available

Hey everyone!

My follow up to Horizon Shift, Hyper Bounce Blast, is now available on steam.

http://store.steampowered.com/app/407940/?snr=1_7_15__13

Take a look :)

0 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“Get the game! It’s phenomenal.”
4.5/5 – Press Start To Begin

“Let me tell you, it's ADDICTING!”
Metallman's Reverie

“Pressured is the best kind of puzzle game”
B+ – 30 Plus Gamer

機能一覧

-Easy to learn but hard to master gameplay
-3 levels of difficulty to unlock
-Works great with touch screen monitors or with a mouse
-Simple pick up and play mechanics
-Intriguing dark story told through unlocked poems
-Includes Steam trading cards

このゲームについて

Pressured is a unique and intense number puzzler. Hit your targets to unlock pieces of the dark story, all told via the poetry of Nicholas Gordon.
You'll need a combination of quick thinking and sharp reflexes if you don't want to succumb to the pressure.

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP
    • プロセッサー: 1.2 Ghz
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: Shader Model 1.1 compatible graphics card
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 80 MB 利用可能
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: 3 Ghz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Shader Model 2.0 compatible graphics card
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 100 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
賛否両論 (354 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(what is this?)
2 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 不評)
最も参考になったレビュー  全て
25 人中 19 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
5 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 2.2 時間
投稿日: 2015年2月4日
   購入価格    29円(セール時 90%オフ)

    実績  ×
    トレカ  ○ 3枚排出
 
【日本語】
 公式対応なし 日本語MOD見当たらず

 そうは言いますが、まず英語能力とか全く必要ないです。
 まずアラビア数字である
 「1」「2」「3」「4」「5」「6」「7」「8」「9」「0」
と、加減乗除の乗である×を使用した
 「×2」
つまり2倍という意味を理解すれば何の不自由なく遊ぶことは出来ます。
 ゲームを行うために知っておくと便利な単語は、最初の画面に選択肢で出てくる
 easy (イージー)
 normal(ノーマル)
 hard (ハード)
だけです。一番下はチュートリアルですゲームを開始した時点で直感的にルールは把握できると思います。あとゲーム本編に色々文字がありますが、大切なのはその横に表示されるアラビア数字だけですので、もう画面の位置で覚えましょう。
 初めの画面に左上になんちゃらと書いてありますが、つまり「Fを押せばフルスクリーンになるよ!」と書いてあります。フルスクリーンにしたい人はFを押しましょう。
 ゲームをやめたい時は深く考えず、「Esc」ボタンを数回押せばどんなときでも終わります。
 
 よし!これでジャパン語しか分からないやんちゃなおじさんもこのゲームを100%味わうことが出来ますな!

【概要】
 数字パズル・・・というか、ただの算数です。いや、決して貶してる訳ではないです。それだけシンプルなルールなんですね。

 ルールはとても簡単。
 「画面中央の4×3マスに一定時間毎に更新し表示されるアラビア数字を回数指定なくクリックし、その合計値が左上に表示されている数字ぴったりに合わせることを制限時間内に達成する」
 これだけです。
 
 つまり、コロコロと変更される数字をクリックして、足し算して目標の数字にぴったり合わせましょうというルールです。合計数字が1でもオーバーすると合計値がゼロに戻りやり直しです。
 1時間ほどやりましたが、4×3マスに表示される数字は完全なランダムという訳ではなく、何かしらの波があるような気がします。残り1というときに急に1が出にくくなったりと思いましたが、体感として、どうやら時間経過によって表示される数値が高目になったり低目になったりと、値が変化するようです。

 特殊なマスとして「×2」をクリックすると現在の合計値を×2、つまり倍になります。
 もう1つ「爆弾マーク」があり、これをクリックしてしまうと今までの合計値がゼロに戻り、しかも4×3マスに表示される数字全てが一気に低目に傾きます(具体的に言えば、全部ゼロになって、そこから1や2が順番に増えていく)
 実はこの爆弾がこのゲーム最大のミソ。目標数値が10とか20とかの初めはいいんですね。しかし1クール達成毎にレベルがあがって目標数値が70とか80とかになると、7とか8とか×2とかの高目が欲しくなります。しかし間違えて爆弾を押すと0とか1とか2とかばかりになり、制限時間内が先に来てしまう。

 とまあ、そんなゲームです。

 難易度設定には、上げるごとに制限時間の短縮及びマスに表示される数字の変更時間の短縮です。ちなみにハードはかなり鬼畜になってます。表示時間が短すぎてさっさと判断して押さないと次の数値になって押し間違えたり、「×2」で目標数値にぴったり合わせる等を駆使しないとなっかなか高レベルまでいけません。
 

【感想】
 ウインドゥズのスタートアップにでも入ってそうなゲームです。

 いやね、面白くないわけじゃないけど、わざわざ買ってやるようなものでもない気がします。

 クソゲーではないです。
 難易度ハードは難しくクリアできませんでしたが、まずその前に飽きました。
 操作性も悪くないんですけどすぐ飽きました。
 
 決してクソゲーではないんです。
 ないんですが、このシンプルすぎるゲームをやる必要も意欲もやはり見当たりません。たとえ暇でもこれだけ数々のゲームを販売しているsteamがあるのに、わざわざこれを買って暇つぶしをするには、この手のシンプルなゲームが死ぬほど好きだ!という人だけでしょう。逆に言えば、そういう人なら合ってると思います。
 おじさんなら、これをやるくらいならsteamにいっぱいある他の無料ゲーやります。

 もって30分でしたね。
 遊んだ時間が2時間と表示されてましたが、開始から30分集中、そこから30分は
惰性でやり、残り1時間はトレカ排出のため放置でした。
 
 ちなみにおじさんは100%トレカ目的で買ったので満足なんですが、無理して買う必要も無かった気がします。
 一応ですが購入金額29円でトレカ3枚、現在トレカは1枚10円前後の販売値なので、特にやる気の無い人でもトレカを売ればセール時の販売価格は取り戻せます。
 また、3枚排出で5枚でコンプなので、上手くいけば2枚買うだけでバッチが作れます。
  
 最後に、タイトルになっている「プレッシャー」です。
 制限時間のバーが右側についてるんですけど、ハードモードだと正直そこを見る余裕がないので、気がついたら終わってたって感じでプレッシャーは感じませんでした。

【まとめ】
 昔ウインドゥズにあったマインスイーパとかソリティアを好き好んで何時間もやってるような人なら買ってもいいかもしれない。
 わたしはマインスイーパのほうが面白いと思いますが、会社で暇な時こっそりマインスイーパとソリティアとフリーセルで毎日ローテーションしてっから!ってやんちゃなおじさん(大きな会社には絶対1人いる)は、まあそこのローテに組み込めばワンチャンあるかもしれない。
 注意点としては、BGMが独特でバレるのでBGMは切りましょう。
 ちなみに収録BGMは1曲で3693KB、すぐループします。
 
 バッチ作って経験値上げたいならセールの時に買っちゃえ!
 けど無理して買わなくてもいいよ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2015年1月30日
298円!? ぼったくりやろ…アホくさ!
Flashに明るい人なら1時間で作れそうなパズルゲーム。
ゲームクリエータ科の専門学生の前期課題かなにか?

ルールは簡単。
合計が指定された数字になるよう、数字をクリックするだけ!以上!
制限時間内にクリアできれば難易度が開放されていきます。
……ねえ、これ、買ってまで遊びたい?
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い