Soundodger+ combines the twitchiness of bullet hell shooters with the sonic thrills of rhythm games to create a wholly unique experience. Studio Bean has updated the original Adult Swim Games title with all-new tracks, controller support, and a fully-featured level editor. Plus, auto-generate stages from your own music library!Update!
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (14 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 14 件中 92% が好評です。
総合:
非常に好評 (422 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 422 件中 90% が好評です
リリース日: 2013年10月11日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Soundodger+ を購入する

Soundodger+ and Soundtrack を購入する

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

 

レビュー

“It’s a thing of beauty, this game.”
Rock Paper Shotgun

“A lovely and brutal exercise in pure arcade music gaming.”
4/5 – Hardcore Gamer

“Soundodger+ is less a game and more an entirely different way to experience music.”
4.5/5 – PC World

Steam Big Picture

このゲームについて

Soundodger+ combines the twitchiness of bullet hell shooters with the sonic thrills of rhythm games to create a wholly unique experience. Studio Bean has updated the original Adult Swim Games title with all-new tracks, controller support, and a fully-featured level editor. Plus, auto-generate stages from your own music library!

Update! October 13, 2014

  • 6 new music tracks (see below for full track list)
  • Steam Trading Cards support

    Update! March 7, 2014

  • 6 new music tracks (see below for full track list)
  • Smooth Listening Mode: play for score without audio penalties when getting hit
  • Larger window sizes added: press F3 when in windowed mode to cycle between them

    Key Features

  • 35 music tracks, over half new to the Steam edition
  • Artists include celebrated game musicians Disasterpeace (FEZ, Runner2), Danny Baranowsky (The Binding of Isaac) and more
  • Auto-generate levels in a snap using your personal music collection
  • Create and share original levels using the all-new level editor
  • Engage slo-mo for the trickiest sequences, or embark on a risk-free musical journey in Zen mode

    Full Track List

  • Anoctave - Frog of Lore
  • Austin Wintory - Lost Age
  • Bean - Senioritis
  • Bean - Sixteen & Dangerous
  • Bean - Solvalou
  • Bill Kiley - Foxtail Socks
  • Bill Kiley - Glowing Cubes
  • Bill Kiley - Rake Leaves Into Piles
  • Bill Kiley - Ye Olde Future
  • Chelsea Howe - A Walk In The Park
  • D.WIGHT - Outside Wars
  • D.WIGHT - Waves From Nothing
  • Danny Baranowsky - Kirkhope
  • Delasaurus - Fields & Reaches
  • Disasterpeace - Daisy Wheel
  • Ghost Kollective - Dummy (Radio Edit)
  • Lifeformed - Chloroplast Skin
  • Lifeformed - Forgotten Tea
  • Louis Gorenfeld - MIDI Murder Box
  • Mike Forst - I Do, What I Want
  • Mike Forst - Katapult
  • North Base - Overdose
  • Sonic - Distant Stars

    New Tracks! March 7, 2014

  • Bean - Shibuya
  • Ben Prunty - Crispy Static
  • Chipzel - Tokyo Skies
  • Doseone - Samurai Gunn (Title)
  • Eirik Suhrke - Menu (Super Crate Box)
  • Jukio Kallio - Nuclear Throne (Theme)

    New Tracks! October 13, 2014

  • A_Rival - Venus
  • Constrobuz - HP Restored
  • Popskyy - Samurai
  • Sferro & Tommy - Rapture (Rex Ronan Remix)
  • Tommy - Nocturnal Wanderings
  • trash80 - missing_you

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP SP2, Vista, 7, 8
    • プロセッサー: 2.33GHz or faster x86-compatible
    • メモリー: 512 MB RAM
    • ストレージ: 180 MB 利用可能
    推奨:
    • OS: Windows XP SP2, Vista, 7, 8
    • プロセッサー: 2.33GHz or faster x86-compatible
    • メモリー: 1 GB RAM
    • ストレージ: 180 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (14 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (422 件のレビュー)
最近の投稿
GAIKU
( 記録時間: 2.8 時間 )
投稿日: 2015年10月27日
音楽に乗りながら飛んでくる弾幕を避けると言う中々斬新な弾幕音楽ゲーム
操作方法はマウスで丸を操り、左クリックで曲がスローになって弾幕が避けやすくなる これだけなのでかなり簡単
モードはいくつかあり、元々ある楽曲で遊ぶモード・自分で譜面を作れるエディットモード・好きな音楽の譜面を自動生成してくれるモード(MP3のみ)がある

・元々ある楽曲で遊ぶモード・・・曲の量も多く、良曲・・・とまでは行かないが中々良い音楽が結構揃っている
弾幕の演出も良く、リズムに合わせて結構な量の弾幕を撃って来る 弾に当たってしまうと曲が少しの間早送りになり、%が少し減る
ちなみにこのゲーム、最初から全ての曲が出来る訳ではなく最初からある曲を何%以上でクリアすると次の曲が開放され、その開放した曲をまた何%以上で・・・といった仕組みになっている スローばかりに頼っていると全然%を稼げないので注意

・自動生成モード・・・これを目当てで買おうと思ってる人は絶対に辞めた方が良い なぜなら自動生成の出来が酷すぎる
まずリズムに全然合ってない上にめちゃくちゃな量の弾幕を乱射してくるので全然楽しくない クリアするにはスローを使えば良いのだが・・・なにが悲しくて好きな曲をずっとスローで聞かなければならないのだろうか じゃあスローを使わなければ・・・となるが先ほども言ったとおり弾幕がかなり酷い出来になっているので結構な量当たってしまい、これまた早送りで好きな曲を聞かなければならない状態になる
正直自動生成で音楽ゲームをやりたい!って人はオーディオサーフをやった方が良い このゲーム性が好きで弾幕ゲームが得意ならこちらでも良いが・・・

・エディットモード・・・オーディオサーフが難しいのでこっちが良い!買う金が無い!でも好きな音楽でやりたい!って人の為の最終手段
自動生成が駄目なら自分で作れば良いじゃない 私はやった事無いので詳しくは知りません

・総評・・・音楽と弾幕ゲームと言う中々無い組み合わせのゲームをやってみたい人は買い 好きな曲を自動生成譜面でやってみたい人にはあまりオススメ出来ない作品 定価だとちょっと高いかもしれないのでセールの時がオススメ サントラを買うのはゲームをやってみて音楽が気に入った時に買おう
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Y.M!?
( 記録時間: 6.1 時間 )
投稿日: 2015年10月12日
曲に合わせて弾幕が飛んでくるのでそれを避けるゲーム。
操作はマウスでひたすら弾幕を避け、左クリック長押しでスローモーション発生。
ただしスローモーションを使うと100%達成にはならないので注意!

比較的簡単に避けられる難易度もあるので是非プレイして頂きたい。
ちなみにMP3からエディットも出来るので、自分の好きな曲でゲームが出来る。が、作るとなると一日潰れると思われる('A`)

いつか作ってみたいな・・・。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
TORIPP
( 記録時間: 2.8 時間 )
投稿日: 2014年12月29日
弾幕ゲーとしてはとても楽しいし、デフォで入ってる曲も自分好みの曲だから気に入った。
ゲームパッドにも対応しているところは良い。

しかし、キーボード操作やパッド操作の際に自機が360度に自由に動けるわけではなく8方向にしか動けない。
プログラムが詳しいわけではないが、sin,cosでスピードの指定をしていないのか上下左右の移動スピードと斜めの移動スピードが違う。
弾幕ゲーとしては面白いのだがそこが致命的。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
AoTenTura
( 記録時間: 40.7 時間 )
投稿日: 2014年10月14日
ただ避けるだけの弾幕ゲーム。 弾が曲に合わせて飛んでくるだけでリズムに合わせてキーを押す音ゲーとは全く別のものと考えていいと思います。最大6方向から回転しつつ実際360度色々な方向から打ち出される弾を避けるだけなのですが、
曲がとても良く、弾の動きも綺麗なものが多いので魅力はあると思います。
EditorモードがありYoutubeにもいくつか動画があげられているのでそちらも見てみることをおすすめします
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
isara
( 記録時間: 0.9 時間 )
投稿日: 2014年10月14日
Sound Dodgerという名前で、ほとんど同じブラウザゲーム版が無料で公開されている。
Steamの有料版では音声ファイルからステージを自動生成する機能などが追加されている。
Sounddodger
このレビューを読むよりブラウザゲーム版をプレイした方がどんなゲームか把握できると思うが、それを言ってしまうとおしまいなので以下に個人的な所感を記す。

音楽に合わせて飛んでくる弾を避けるゲーム。音ゲーと弾幕シューティングゲームの間の子だ。
とは言ってもプレイヤーが何かを攻撃できるわけではなく、円形のフィールドの中でひたすら弾を避け続け、音楽が終わるまでにどれだけ被弾したかでスコアが決まる。

はっきり言って、このゲームは音ゲーとして見て面白くない。
収録されている音楽のクオリティは(好き嫌いはあるにしろ)高く、それに合わせて弾が生成されるゲーム画面はなかなか綺麗ではある。
しかし、いくら弾が音楽に合わせて生成されてもプレイヤーが実際にその弾を避けるタイミングは音楽のリズムとは全く関係なく、従って一般的な音ゲーの魅力である「音楽に合わせてプレイヤーが操作を成功させる気持ちよさ」はない。
結局のところ、ステージごとにBGMが違うだけで内容は弾を避けるだけのゲームである。実際に音を消してプレイしても支障はなく、面白さも変わらないだろう。
先述の通り自分の持っている曲からステージを自動生成することもできるが、同じ機能を搭載した他の音ゲーの例に漏れずお粗末なものだ。何しろ曲が終わった後の無音部に弾が飛んでくるのだから。
まあ、このゲームではプレイ内容と音楽は無関係なのでもはや欠点ではないとも言えるかもしれないが。

単なる弾避けが好きな人、音楽が気に入った人は買ってもいいかもしれないが、音ゲーとしてはオススメしない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
babooshka
( 記録時間: 1.2 時間 )
投稿日: 2014年10月14日
Nice Game !!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
baiye
( 記録時間: 2.4 時間 )
投稿日: 2014年8月29日
good .  ★★★☆☆☆
実績19 . card / コントローラパッド対応

音ゲーと思ってましたが、プレイしてみて
円盤上で360°の方向から
大量の弾幕攻撃から避ける、いわゆる弾幕シューティングゲームと変わりがなく、
違うところは撃つことができないかわりにスローモーション(ちょっとしたDJ気分)が使える。
そのバックヤードに音楽がただ流れてるだけで弾幕の動きと音楽との結びつきがまったく感じられない。
MP3の音楽データがあれば自動再生でプレイ可能で、いろいろ試した結果、remix系 (恋のマイアヒ-remix )早い曲は、弾幕が多く早い傾向にあります。editorもできますが、総合的に考えて太鼓次郎の方を優秀。

辛口評価だが、主人公が動きによって変形するのはおもしろいと思いました。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
maruhoi1
( 記録時間: 13.8 時間 )
投稿日: 2014年3月7日
音ゲーの中でも避けるという事に焦点が当てられたいわゆる避けゲーです.
しかし,他の音ゲーでも避けゲーにも違う所があります.
いわゆる音ゲーや避けゲーは一種の演出があり(回転とか)それをユーザーがクリアする事により
音楽とその演出性から評価が生まれる訳ですが,逆に言えばその部分を失敗すると
「もうここで失敗した,やめよう」となる人が多いはずです.私はその1人です.
このゲームでは避ける事に失敗したとき,その曲とステージが早送りされます.
早送りされる事によって失敗が精算され,尚且つ曲とその避けの演出が早送りですが確認出来ます.
そこがこのゲームの良い所なんじゃないかな,と.
もちろん他にも楽曲自動作成,自分で作る機能など良い所はありますが.
私は音ゲーで避けゲーなのにも関わらず"失敗時の早送り"という一面がある所が斬新で良い点だと思いました.

良い点
・失敗時の早送り
・UI

悪い点
・UIが良い分自分で作ると一苦労
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Tsubame
( 記録時間: 11.4 時間 )
投稿日: 2013年12月30日
弾をよけるゲーム。撃つ事はできない。
難易度的にも簡単なものから「程よく」難しいものまで。
インディーゲーにありがちな、気でも狂ったかのような難易度はないので一安心。

全てがすべて、殺しにくる弾ではなく演出として模様的な弾もあり、
それを音楽聴きながら画面中央でぼけーっと眺めるのも楽しい。
特徴としては、弾も曲に合わせてスピードダウン・停止・巻き戻りする事があり、
表現としては評価できる。初回はわからん殺しではあるが。

点数と引き換えに任意でスロー&拡大でピンチをしのぐ事もでき、
煩わしいコンボボーナスなどといった要素もない。
視認性もある程度気にかけて作られており、それでも演出が派手だと思ったら、オプションで表示をさらにマイルドにもできる。

手持ちの音楽で自動生成もできるが、おまけ程度で曲の展開に今ひとつあっていないのは仕方ないところか。
ただ、エディット機能はかなり作りこめるようなので、時間があればどっぷり楽しめるのでは。

曲はトレーラーを聞いてイイと思ったらSoundtrackも一考かと。
I Do,What I Wantは個人的にツボでしたありがとうございます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Arkblade
( 記録時間: 0.5 時間 )
投稿日: 2013年12月29日
『Soundodger+』はプレイヤーの移動可能な円の周りにある小さな円の中から
音楽に合わせて飛来してくる弾幕を避ける、ただそれだけのルールのゲームです
プレイヤーの移動はマウス移動で、使うボタンも左クリックに設定された
スコアと引き換えの緊急回避手段として用意されたスロー機能のみという本当にシンプルな内容となっています

しかしながら、そのシンプルさに反して各面は中々歯ごたえがあるように設定されており
敵を撃つ快感こそないものの、弾幕STG的な避ける快感は十分に味わえると思います

手持ちの曲から面を自動生成するモードや、それに更に手を加えて自由に面を生成するエディタなども付属して
プレイバリューもそう低くなく、気軽にゲームを楽しみたいときには悪くない選択肢ではないでしょうか?

ちなみにこのゲーム、元々無料のFlashゲームとして公開されていたものに
面の増加や、自動生成やエディタ機能を追加したバージョンアップ版となります
体験版代わりに元バージョンを楽しんでみるのもよいでしょう
http://games.adultswim.com/soundodger-puzzle-online-game.html
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
27 人中 25 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.2 時間
投稿日: 2013年11月30日
流れる音楽から出てくる弾を避けろ!
それだけ。

小学校で言う、ドッヂボールを避ける感じ。私は隅の方で生き残るタイプなのですが、ドッヂボール大会の時に神田先生がわざわざこっちに来て殴ってきたイヤな思い出が蘇りました。
手持ちのmp3からもゲームができるんですけど、AudioSurfに比べると手抜きしてるんじゃないかと。神田先生なら殴りに行きますよ。

AudioSurfが好きなら、持っていてもいいかも。5ドル以下ならお勧めできます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 16 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.8 時間
投稿日: 2015年10月27日
音楽に乗りながら飛んでくる弾幕を避けると言う中々斬新な弾幕音楽ゲーム
操作方法はマウスで丸を操り、左クリックで曲がスローになって弾幕が避けやすくなる これだけなのでかなり簡単
モードはいくつかあり、元々ある楽曲で遊ぶモード・自分で譜面を作れるエディットモード・好きな音楽の譜面を自動生成してくれるモード(MP3のみ)がある

・元々ある楽曲で遊ぶモード・・・曲の量も多く、良曲・・・とまでは行かないが中々良い音楽が結構揃っている
弾幕の演出も良く、リズムに合わせて結構な量の弾幕を撃って来る 弾に当たってしまうと曲が少しの間早送りになり、%が少し減る
ちなみにこのゲーム、最初から全ての曲が出来る訳ではなく最初からある曲を何%以上でクリアすると次の曲が開放され、その開放した曲をまた何%以上で・・・といった仕組みになっている スローばかりに頼っていると全然%を稼げないので注意

・自動生成モード・・・これを目当てで買おうと思ってる人は絶対に辞めた方が良い なぜなら自動生成の出来が酷すぎる
まずリズムに全然合ってない上にめちゃくちゃな量の弾幕を乱射してくるので全然楽しくない クリアするにはスローを使えば良いのだが・・・なにが悲しくて好きな曲をずっとスローで聞かなければならないのだろうか じゃあスローを使わなければ・・・となるが先ほども言ったとおり弾幕がかなり酷い出来になっているので結構な量当たってしまい、これまた早送りで好きな曲を聞かなければならない状態になる
正直自動生成で音楽ゲームをやりたい!って人はオーディオサーフをやった方が良い このゲーム性が好きで弾幕ゲームが得意ならこちらでも良いが・・・

・エディットモード・・・オーディオサーフが難しいのでこっちが良い!買う金が無い!でも好きな音楽でやりたい!って人の為の最終手段
自動生成が駄目なら自分で作れば良いじゃない 私はやった事無いので詳しくは知りません

・総評・・・音楽と弾幕ゲームと言う中々無い組み合わせのゲームをやってみたい人は買い 好きな曲を自動生成譜面でやってみたい人にはあまりオススメ出来ない作品 定価だとちょっと高いかもしれないのでセールの時がオススメ サントラを買うのはゲームをやってみて音楽が気に入った時に買おう
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 19 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.4 時間
投稿日: 2014年8月29日
good .  ★★★☆☆☆
実績19 . card / コントローラパッド対応

音ゲーと思ってましたが、プレイしてみて
円盤上で360°の方向から
大量の弾幕攻撃から避ける、いわゆる弾幕シューティングゲームと変わりがなく、
違うところは撃つことができないかわりにスローモーション(ちょっとしたDJ気分)が使える。
そのバックヤードに音楽がただ流れてるだけで弾幕の動きと音楽との結びつきがまったく感じられない。
MP3の音楽データがあれば自動再生でプレイ可能で、いろいろ試した結果、remix系 (恋のマイアヒ-remix )早い曲は、弾幕が多く早い傾向にあります。editorもできますが、総合的に考えて太鼓次郎の方を優秀。

辛口評価だが、主人公が動きによって変形するのはおもしろいと思いました。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 15 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.9 時間
投稿日: 2014年10月14日
Sound Dodgerという名前で、ほとんど同じブラウザゲーム版が無料で公開されている。
Steamの有料版では音声ファイルからステージを自動生成する機能などが追加されている。
Sounddodger
このレビューを読むよりブラウザゲーム版をプレイした方がどんなゲームか把握できると思うが、それを言ってしまうとおしまいなので以下に個人的な所感を記す。

音楽に合わせて飛んでくる弾を避けるゲーム。音ゲーと弾幕シューティングゲームの間の子だ。
とは言ってもプレイヤーが何かを攻撃できるわけではなく、円形のフィールドの中でひたすら弾を避け続け、音楽が終わるまでにどれだけ被弾したかでスコアが決まる。

はっきり言って、このゲームは音ゲーとして見て面白くない。
収録されている音楽のクオリティは(好き嫌いはあるにしろ)高く、それに合わせて弾が生成されるゲーム画面はなかなか綺麗ではある。
しかし、いくら弾が音楽に合わせて生成されてもプレイヤーが実際にその弾を避けるタイミングは音楽のリズムとは全く関係なく、従って一般的な音ゲーの魅力である「音楽に合わせてプレイヤーが操作を成功させる気持ちよさ」はない。
結局のところ、ステージごとにBGMが違うだけで内容は弾を避けるだけのゲームである。実際に音を消してプレイしても支障はなく、面白さも変わらないだろう。
先述の通り自分の持っている曲からステージを自動生成することもできるが、同じ機能を搭載した他の音ゲーの例に漏れずお粗末なものだ。何しろ曲が終わった後の無音部に弾が飛んでくるのだから。
まあ、このゲームではプレイ内容と音楽は無関係なのでもはや欠点ではないとも言えるかもしれないが。

単なる弾避けが好きな人、音楽が気に入った人は買ってもいいかもしれないが、音ゲーとしてはオススメしない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 7 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.1 時間
投稿日: 2015年10月12日
曲に合わせて弾幕が飛んでくるのでそれを避けるゲーム。
操作はマウスでひたすら弾幕を避け、左クリック長押しでスローモーション発生。
ただしスローモーションを使うと100%達成にはならないので注意!

比較的簡単に避けられる難易度もあるので是非プレイして頂きたい。
ちなみにMP3からエディットも出来るので、自分の好きな曲でゲームが出来る。が、作るとなると一日潰れると思われる('A`)

いつか作ってみたいな・・・。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 9 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.8 時間
投稿日: 2014年3月7日
音ゲーの中でも避けるという事に焦点が当てられたいわゆる避けゲーです.
しかし,他の音ゲーでも避けゲーにも違う所があります.
いわゆる音ゲーや避けゲーは一種の演出があり(回転とか)それをユーザーがクリアする事により
音楽とその演出性から評価が生まれる訳ですが,逆に言えばその部分を失敗すると
「もうここで失敗した,やめよう」となる人が多いはずです.私はその1人です.
このゲームでは避ける事に失敗したとき,その曲とステージが早送りされます.
早送りされる事によって失敗が精算され,尚且つ曲とその避けの演出が早送りですが確認出来ます.
そこがこのゲームの良い所なんじゃないかな,と.
もちろん他にも楽曲自動作成,自分で作る機能など良い所はありますが.
私は音ゲーで避けゲーなのにも関わらず"失敗時の早送り"という一面がある所が斬新で良い点だと思いました.

良い点
・失敗時の早送り
・UI

悪い点
・UIが良い分自分で作ると一苦労
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 40.7 時間
投稿日: 2014年10月14日
ただ避けるだけの弾幕ゲーム。 弾が曲に合わせて飛んでくるだけでリズムに合わせてキーを押す音ゲーとは全く別のものと考えていいと思います。最大6方向から回転しつつ実際360度色々な方向から打ち出される弾を避けるだけなのですが、
曲がとても良く、弾の動きも綺麗なものが多いので魅力はあると思います。
EditorモードがありYoutubeにもいくつか動画があげられているのでそちらも見てみることをおすすめします
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.8 時間
投稿日: 2014年12月29日
弾幕ゲーとしてはとても楽しいし、デフォで入ってる曲も自分好みの曲だから気に入った。
ゲームパッドにも対応しているところは良い。

しかし、キーボード操作やパッド操作の際に自機が360度に自由に動けるわけではなく8方向にしか動けない。
プログラムが詳しいわけではないが、sin,cosでスピードの指定をしていないのか上下左右の移動スピードと斜めの移動スピードが違う。
弾幕ゲーとしては面白いのだがそこが致命的。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 5 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.5 時間
投稿日: 2013年12月29日
『Soundodger+』はプレイヤーの移動可能な円の周りにある小さな円の中から
音楽に合わせて飛来してくる弾幕を避ける、ただそれだけのルールのゲームです
プレイヤーの移動はマウス移動で、使うボタンも左クリックに設定された
スコアと引き換えの緊急回避手段として用意されたスロー機能のみという本当にシンプルな内容となっています

しかしながら、そのシンプルさに反して各面は中々歯ごたえがあるように設定されており
敵を撃つ快感こそないものの、弾幕STG的な避ける快感は十分に味わえると思います

手持ちの曲から面を自動生成するモードや、それに更に手を加えて自由に面を生成するエディタなども付属して
プレイバリューもそう低くなく、気軽にゲームを楽しみたいときには悪くない選択肢ではないでしょうか?

ちなみにこのゲーム、元々無料のFlashゲームとして公開されていたものに
面の増加や、自動生成やエディタ機能を追加したバージョンアップ版となります
体験版代わりに元バージョンを楽しんでみるのもよいでしょう
http://games.adultswim.com/soundodger-puzzle-online-game.html
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 17.0 時間
投稿日: 2013年10月15日
音ゲーと弾幕ゲーの融合(BeatHazardに共通する部分があると思う)

曲に合わせて憎いトゲが大量に放出されるのでひたすら避けるゲーム。
だけかと思いきや、想像以上の手触り。曲と画面のマッチ具合が半端ない。
好きな曲は死なないようにかっこ良くプレイしたくなる!

自機を殺しにきてる弾幕の中、心やすまる安置を発見した時、
ふと見える弾幕の美しさ。脳汁の噴出を存分に味わえた。

自分のmp3でステージの自動生成もできるが、
現在(2013/10/15)難易度等は調整できず、既存の完成されたステージに比べると物足りない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い