"The most rewarding game of 2013!" Influenced by retro classics Mega Man and Castlevania, Angry Video Game Nerd Adventures features the AVGN and friends as they blast their way through 10 levels of fun, fast paced 2D action based on the AVGN's adventures in his online series.
リリース日: 2013年9月20日
ユーザーが定義したこの製品への人気タグ:
すべてのトレーラーを見る(全 4 本)

Angry Video Game Nerd Adventures を購入する

最新の更新 全て表示(7)

Patch 1.7.1 Notes (Now Live)

2014年2月11日

Hey everyone! Patch 1.7.1 has just been pushed live. To ensure you're playing the most current version of Angry Video Game Nerd Adventures, please close the game and reboot steam.

Patch 1.7.1 Notes

  • Keyboard mapping has been re-worked for improved functionality
  • When using a Keyboard. the arrow and enter keys will always be used to navigate the menu. This will allow the menus to be navigated regardless of what key-bindings have been set to.
  • Fixed a bug where that would cause players to continue with 0 lives after quitting at the game over screen.
  • The game will no longer detect keyboard inputs when windowed or tabbed out.

If you'd like to view the previous patch notes, they can be found here. Thanks for picking up the game!

2 件のコメント 詳細を見る

Trading Cards are HERE! (For Real This Time)

2014年1月22日

Hello Everyone! I'm happy to announce that we got everything sorted out and trading cards have just been approved for Angry Video Game Nerd Adventures. Thanks for your patience while we got this sorted out! In case you're unfamiliar as to how they work here's a brief description.

Q: How do I get trading cards?
A: By playing AVGNA you’ll earn a random collection of up to half the full set of trading cards. To acquire the other half you need to trade or buy them from other players.

Q: OK I have them all, what now?
A: Great! Now that you've collected them all you can craft the set into a badge, which you can display on your Steam profile!

Q: Cool, anything else?
A: Yep! Continue collecting cards and crafting sets to unlock more badges, Steam EXP, emoticons for chat and even profile backgrounds!

Thanks to everyone for picking up the game! Now start collecting!

9 件のコメント 詳細を見る

レビュー

What gamers are saying about AVGN Adventures

"The most rewarding game I've played in years. Love me some NES-hard" - @xolssonx
"Some of the best sounds out of any 8bit game I've ever played" - @BWaterfall
"This game is like Ivan Drago" - @Boostedb14
"I love it. It's fantastic." - @JoshuaSurkosky
"AVGNA frustrated me to the point of shouting bad words... but damn it's awesome" - @Agilen_

What the media is saying about AVGN Adventures

"Angry Video Game Nerd Adventures is a game that wants you curse at it. It wants you to flip out and go ballistic and yell at small children. It wants to give you the experience of being the Nerd in more ways than one."
- Destructoid

"One of the highlights of my E3 experience"
- GameZone

"It is an expertly crafted platformer"
- The Koalition

Steam Greenlight

ゲームについて

"The most rewarding game of 2013!"


Influenced by retro classics Mega Man and Castlevania, Angry Video Game Nerd Adventures features the AVGN and friends as they blast their way through 10 levels of fun, fast paced 2D action based on the AVGN's adventures in his online series. With multiple playable characters, power ups, cameos galore, tons of secrets and more we're making a game that all fans of video games will enjoy. If you're a fan of old school difficulty, fart jokes, The Nerd and/or old school platformers chances are you'll enjoy AVGN Adventures.

Some say "hard" we saying "rewarding!" Why? Because every check point you get, every boss you beat, every accomplishment is earned. You feel like like a stud. This is a game that allows you to brag to your friends if you beat it.

Yes, this is the official The Angry Video Game Nerd game!

Visit Cinemassacre.com to see the series the game was based on!

We're 100% cool with you posting gameplay videos, Let's Plays, reviews, etc of AVGN Adventures and monetizing them as much as you possibly can. Have fun! All we ask is that when you do them, let us know because we want to watch you play the game That's fun for us!

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP or later
    • Processor: Pentium 4 or higher
    • Memory: 256 MB RAM
    • Graphics: 256MB or higher
    • DirectX: Version 9.0
    • Hard Drive: 40 MB available space
    • Sound Card: Any
    Recommended:
    • OS: Windows 7 or 8
    • Memory: 1 GB RAM
    • DirectX: Version 10
役立つカスタマーレビュー
25 人中 20 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 2,240
104 件のレビュー
記録時間: 6.5 時間
あの「Angry Video Game Nerd」のゲーム版。
オールドスクールな横スクロールアクションゲームで、ゲームナードが大好きそうな即死トラップ(触れただけで死ぬブロック、敵にぶつかって奈落に落ちるなど古典的)が随所に散りばめられている。もちろん、クリア不可ではなくパターンやジャンプの使い方を少しずつ構築していけばクリアできやり応えも充分。
全ステージどこかで見たことがあるような雰囲気のグラフィックだったり、本家動画で出てきたキャラクターも敵として出てきたりと、原作ファンなら間違いなく買い。
投稿日: 2013年11月26日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
4 人中 4 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 190
1 件のレビュー
記録時間: 4.2 時間
Youtube発の怒れるゲームオタク、AVGN(Angry Video Game Nerd)がゲームになった!
過去にも多くのフォロワーによるフリーゲームが作成されていたが、
今作はAVGNことJames Rolfe自身が監修した、初の「公式」製品版ゲームであるらしい。
ゲーム史に名を残す数々のクソゲー(ATARI・NES等の迷作や、時にはバーチャルボーイ等のハード自体)と
戦ってきたAVGNだが、今回は彼自身が過去にレビューした作品の名物キャラや名シーンと再び相対することになる。

ジャンルとしてはアクションの王道を征く横スクロール型。
クソゲーにありがちな即死罠の応酬や理不尽な敵配置に思わずコントローラーを投げ出してしまいそうになるが、
クリア不能にならないようシステム面での配慮がしっかりと成されているため、アクションそのものを気概なく楽しめる作りになっている。
プレイヤーに高い操作性を要求する、所謂「死にゲー」の性質を全面に押し出しているものの、
細やかなレベルデザインやマップに配置された数々の救済アイテム等、
多くの部分でプレイヤーを配慮する制作者側の誠意を感じ取れるため非常に印象が良い。

レトロゲームレビュアー・Angry Video Game Nerdのファンであれば、間違いなくお腹いっぱいになれる良作。
AVGNなんて知らないけど、Sh○t Fu○k A○sHole連呼するキャラクターが出てくる死にゲーをやりたい!という希有な方にもオススメです。
ちなみに某国内動画サイトに字幕編集されたAVGNシリーズがアップロードされていますので、興味がある方は是非見てみてね!
投稿日: 2013年12月20日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 955
44 件のレビュー
記録時間: 12.4 時間
AVGN知ってるなら買った方がいい
小ネタ満載で笑うこと間違いな・・・し・・・?
ちょっと難易度が高いアクションゲームだよ
全方向に攻撃できるってだけで良ゲーですよ
投稿日: 2013年11月15日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 99
1 件のレビュー
記録時間: 3.2 時間
懐かしいクソゲーをレビューする動画シリーズ『The Angry Video Game Nerd(通称AVGN)』がゲームになったぞ!
他にもいくつかAVGNのゲームはあるが、筆者はこのアドベンチャーズが一番手を出すいのでは?と思う。

いわゆるキャラゲーではあるのだが、内容はしっかりとした2Dアクションなのでご心配無く。
ゲームの構成としてはチュートリアル+8ステージセレクト+ラスボスステージというロックマンの構成に近い。
しかし主人公の操作性はコントラに近く、弾のスプライト数制限が多めなのか連打するほど多くの弾が撃ち出せる。

しかしプレイしていると意外と忘れがちな機能にAIMモードがある。
このモードは指定したボタンを押している間だけ移動出来なくして攻撃方向だけ指定する事が出来るので
活用出来れば死亡率がぐっと下がる、実際筆者は途中まで忘れていたがおかげで楽になれた。

また、ステージの途中で仲間を見つけるとキャラクターを交代する事が出来る。
このシステムはどちらかというと『悪魔城伝説』のものに近い。
それぞれ個性があるので突破しにくいときは交代して有利に進める事も可能だ。

■難易度
難易度は三段階あり『イージー』『ノーマル』『古典的(OLD SCHOOL)』がある。

それぞれ
・イージー 6ダメージで死亡 残機∞ 強い武器と優しい敵 1UPは飾り
・ノーマル 3ダメージで死亡 残機30 普通の武器と普通の敵
・古典的  3ダメージで死亡 残機15 普通の武器と普通の敵 コンテニューは5回まで チェックポイントは隠し要素! セーブとか無し!!

筆者は初見のイージーでクリアするまでに280回死亡して 2時間ほど掛かった。
普段2Dアクションをプレイしない人はイージーから始めた方が無難である。
(むしろ日本人の感覚ではイージー=ノーマルか)

■コントローラーパッド関連
このゲームは標準でパッドでの操作に対応しているが、複数のパッドを接続している場合は
優先順位1番に設定されているパッドしか認識しない。優先順位割り当てを変更出来ない環境では注意が必要になる。

その場合は一手間だがキーボードのボタンも指定出来るのでJoy to keyを併用すれば他のコントローラーでもプレイ出来る様になる。

結構移動操作がシビアなので操作しやすいコントローラーを用意するのをお勧めしたい。
キーボードで遊ぶには少々難しいだろう。

■総評
シリーズのファンにはたまらない要素が多かったので自分としては大満足のゲームであった。
ゲーム単品で見てもそれなりに楽しめるが、そこはキャラゲーだけあって原作の動画シリーズネタが多いのがネックだ。
しかし幸いな事に、有志が日本語字幕版をニコニコ動画で公開している為、先にそちらの視聴をお勧めしたい。

短時間でクリア出来るタイプのゲームなのもGOOD!
投稿日: 2013年12月3日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
91 人中 68 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 940
17 件のレビュー
記録時間: 3.0 時間
One of the most frustrating, yet fun to play platformers I've ever had the pleasure of playing. A game based on the hit, internet sensation the Angry Video Game Nerd, a character portrayed by James Rolfe whom reviews older games ranging from the Atari, to the SEGA Genesis to the NES and a bunch more.

Off the bat, the game starts out by introducing the Angry Video Game Nerd (or AVGN for short) before he is sucked into the TV (by the balls no less!) and is forced to play through what he calls hell. The stages, quotes, etc are references to older video games and episodes he has done in the past. The game itself conveys a traditional 8-Bit art style for the majority of assets used in the game aswell as play the expected 8-bit style music to go along with them.

Now, personally, I love this game and actively recommend it to everyone that loves/loved watching AVGN and likes tough platformers in general. The game plays out very similarly to classic MegaMan games and Mario Bros, since the Nerd has his standard jump, shoot and crouch, as well as a few nifty temporary power-ups you can pick up across the stages - these range from the Glitch Gremlin (a green creature that glitches the game and often helps with progression as it halts both stage hazards and enemies), the Super Mega Death Christ (Yes lol, a power up that destroys every enemy present on the screen at the time.), an upgraded gun for the Nerd (Has a much bigger hitbox than his standard light gun) and rocks (Yes rocks, like those found on one of his older episodes that he says is useless because of the low travel distance and low damage).

The game has a 3 damage health system and lives (unless you pick a higher or lower difficulty setting in which the game alters these). 3 beer bottles pretty much signal how many more hits you can take before dying, and the lives, like in older Megaman games, means how many times you can retry before being kicked out from the stages. There are also toasters (checkpoints) scattered across the stage to mark your progress on any given stage, but they are optional to activate as there are also beer bottles scattered across to help restore health to you - and there's also secret characters you can unlock all based on his show.

Stage Progression~ Generally, excluding the tutorial stage - you pick a stage in a similar fashion to MegaMan games, there are 8 in total. Each stage has their own deathtraps, some will take a point of damage, and some, like the golden skull blocks found across every stage, will kill you in one hit. Some zones are based around very careful and timing based jumps, movement, etc - like some zones will have an enemy type that is there to hinder you while you do a section, it's all very much reminiscent of the old formula of games back in the day - and like those games, this game isn't very forgiving.

In general, if you're a fan of the AVGN no doubt you'll already have this, but if you're a fan of tough NES-like platformers, get this game. From the obscenely ridiculous references to the appealing art style, this game screams AVGN charm.

B+
投稿日: 2013年11月26日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ