The official adaptation of Days of Wonder's best-selling train board game, Ticket to Ride takes less than one minute to learn but a lifetime to master.
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (923 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 923 件中 89% が好評です
リリース日: 2012年5月24日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Ticket to Ride を購入する

 

最新の更新 全て表示(7)

6月13日

Ticket to Ride version 2.2.2 has just been released

Here is the change log:
- There was a serious bug in the rank computation. It’s fixed and from now on players who left get a rank score penalty
- It’s now possible to find offline DoW players
- In 1912, Paris-Angora is worth 17 points, not 13
- 1912 Big Cities was missing its bonus for the longest path
- In Nordic Countries games, discarded tickets do not remain in the game anymore
- Stations are now visible when you claim a city on Europe 1912 Big Cities
- And some UI improvements

Have fun!
The Days of Wonder development team.

17 件のコメント 詳細を見る

5月31日

Ticket to Ride 2.2.0 is now available!

What's new in version 2.2.0:
- New content: Europa 1912 Destinations! Discover 3 variants of the Europe map: Europe Expanded, Mega Europe and Big Cities of Europe.
- Various bug fixes and improvements.

0 件のコメント 詳細を見る

このゲームについて

BEST-SELLING BOARD GAME NOW AVAILABLE WITH A NEW CROSS-PLATFORM MULTIPLAYER MODE AND BRAND NEW VERTICAL MAP: INDIA

The official adaptation of Days of Wonder's best-selling train board game, Ticket to Ride takes less than one minute to learn but a lifetime to master. Over 48 million games played online and a new game starting every 4 seconds on average! In addition to the exciting cross-platform asynchronous multiplayer mode, players will enjoy a new intuitive user interface, new social media capabilities to share exciting moments, and the brand new India map, the first vertical map to be available on Ticket to Ride.

**Pocket Gamer: 9/10 with Gold Award – "A fantastic adaptation of an excellent board game, and a must-buy for strategy fans".

Main features:

  • Alan R. Moon's official Ticket to Ride maps with original artwork in full high resolution
  • Asynchronous Online Play against other Android, iPhone, iPad, Linux, Mac and PC gamers
  • An unparalleled online player community with tens of thousands of live opponents
  • Solo play against up to 4 AI players
  • Pass-and-Play with up to 4 live opponents
  • Additional maps of Europe, Switzerland, USA 1910, Legendary Asia and India available as DLCs
  • Detailed, interactive turn-by-turn, in-game tutorial
  • Contextual in-game Conductor's Notes to help you master all the maps
  • True cross-platform: players can challenge on other platforms including Steam PC and Mac, Linux, Android, iPhone and iPad
  • Online and offline Hall of Fame

For more information, please visit: http://www.daysofwonder.com/online/en/t2r/ and find all the latest news for Ticket to Ride Digital on Facebook and Twitter!

Also, under our Terms of Service and Privacy Policy, you must be at least 13 years of age to play online games with Ticket to Ride or use the chat in the Online lobby.

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    • OS: Windows Vista, Windows 7
    • Processor: Dual Core 1.6 GHz or better
    • Memory: 1GB (XP), 2GB (Vista), 2GB (Windows 7)
    • Hard Disk Space: 140 MB Free Space
    • Video Card: OpenGL 1.4 or higher
    • Sound: Windows supported Sound Card
    • OS: OS X version 10.7 or better
    • Processor: Intel 1.6 GHz single core
    • Memory: 2 GB
    • Hard Disk Space: 250 MB
    • Video Card: 800x600 minimum resolution, 1024x768 or better recommended
    • OS:
    • JRE 32 bits
    • Memory: 2 GB
    • Hard Disk Space: 250 MB
    • Video Card: OpenGL 1.4 or higher
    • Sound: Windows supported Sound Card
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
非常に好評 (923 件のレビュー)
最近の投稿
miscforsale
48.7 hrs
投稿日: 2015年11月17日
DLCもふくめて迷わずオススメできます。
唯一、言うべきことがあるとすれば、iOS版(iPad用)のほうが、UI的にもプレイしやすい程度でしょうか。
iPadをお持ちならiPadがオススメですが、そうでないならPC版で十分楽しめます。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Raiken
4.1 hrs
投稿日: 2015年9月22日
最も重要な認識しておかなければいけないインターネットのルール。
それは、インターネットには現実世界のようなルールは無いという事である。

現実世界では、現実という審判がいる。
時間の経過に従って現実という審判が下される。
その、時間経過による現実の審判を逃れられるものはいない。


しかし、ウェブ上では違う。
一切のルールは存在せず、審判も居ない。
なんでもありのノーホールズバーである。
著作権や肖像権の侵害も誹謗中傷も俺ルールも俺縛りもなんでもありの世界である。


勝ち負けを判定する人間はいない。
つまり、インターネットは勝ち負けではないのである。
「裁判になれば貴方の負けです」という現実世界側からの判定や、「法的に言うと貴方の側に非があります」といった勝ち負けの通達や、常識論は一切が無効化される。





では、インターネットとは何であるのか。
それは、説得である。


説得の1段階目で絶対にしてはいけない事。
それが、見下しと、軽蔑と、攻撃である。
見下されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
軽蔑されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
攻撃されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。

その時点で荒らしと化さなくても、ブロガーが隙を見せた瞬間に彼らは表側に現れて、荒らしと化すのである。ブログには日々新規客が訪れるからして、一段階目も二段階目も無く、もしも荒らされないままコメント欄を閉鎖する事無く都合のいいブログを形成したいと望むならば、見下しと軽蔑と攻撃は厳禁である。



つまり、インターネット上では勝ちを主張し、勝ちを急いだら負けである。

世界には思慮が足りない人が大勢居る。
というよりも、思慮が足りている人はいない。
誰かしらなにか隙を持ち、誰かしら何かミスをする。
荒らしが大勢いるならば、その中から弱い相手を見つけ出すのは簡単である。

しかし、それをやってはおしまいである。
それ、即ち「弱い相手を見つけ出して指摘し、正当性と勝利を主張する」という事をやるというのは、それ以外の箇所を無視する論点ずらしに他ならない。

それがディベートであれば審判がいて、相手を論破した時点で「勝ち!」と宣言してくれるのだろうが、インターネットには審判などいないからして、「俺は負けていないよ」といったらその人は負けていない事になるのである。審判のいるインターネット外に問題を持ち出す事は、コストと労力とリターンから見て不可能に近い。


相手の弱い所には目を瞑り、もっとも中心に近いまともである点を説得して説き伏せる以外に手は無い。ブロガーは誰しもが弱点、負けるポイントを持つものである。一度やってしまうと、やりかえされてネガキャン合戦化し、一切の対話が成り立たなくなる可能性が非常に高い。地道に説得するしか無いのである。


勝てる相手は必ずいるが、それを相手にしたら負け。
そもそも、荒らしというのはその存在だけで卑怯でありアンモラルであるからして、存在からして勝ちである。それを相手にお前負けだ俺勝ちだなどやるのは馬鹿の所業に他ならない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
mkd2nd
1.5 hrs
投稿日: 2015年2月13日
ルールは簡単、自分の路線を確保しつつ相手の路線を妨害する。

それだけなんですが、奥が深いです。

ソロプレイでルールを覚えたら、マルチプレイへ行きましょう。

プレイ人口が多いようで、すぐに対戦が成立するのもいいですね。

ボードゲーム好きな方は買って損はないと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
mamezo99
12.0 hrs
投稿日: 2014年11月14日
アメリカ大陸で鉄道を敷くゲーム。ボードゲーム好きな人にお勧め、1ゲーム10~20分程度。
行き先チケットにある目的地まで、(色指定がある場合は特定の色の)貨車/客車カードを使い線路を繋いでいくゲーム。
日本語は無いですが、1度ルールが分かれば言語の違いを意識するような場面はありません。

拡張には地図と追加ルールがいくつかあります。

詳しいルール解説は以下のサイトを見るといいでしょう(無断リンクなので問題あれば消します)
http://iphoneac.com/ttr.html
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
maruhoi1
5.1 hrs
投稿日: 2014年8月15日
Ticket to Ride(直訳:乗車券)は,2004年に生まれたボードゲームで,
ドイツでは発売年に年間ゲーム大賞を受賞するなど,
ボードゲームの名作となっていて,これはその移植版となる作品です.

最大5人までプレイする事が可能で,全員プレーヤー,
自分以外はbotなど,好みの人数で遊ぶ事が出来ます.

2ゲームか3ゲームやればルールは理解出来ますが,
買う前に知ってみたいという方のために簡単なルール解説+遊んでみた動画を用意したので
気になる方はこちらをご覧になって開発検討してみてください.
(繰り広げられる心理戦の最中にほのぼのと流れるBGMが意外と好きです)

https://www.youtube.com/watch?v=Qam9Z7EDSoY
なかなか面白いんですが,謎のエラーが多発する時があるので
そういう時は再起動推奨です.日本語化はありませんが,ゲームルールさえ分かれば簡単です.
DLCも存在するみたいですがユーザーの作成したMAPを集めたサイトもあります.
こちらで気になったMAPをダウンロードするのも有りかもしれません.
http://www.pressefoto.dk/t2r/

マルチプレイも人は居るので相手にも困らないと思いますが,
フレンドとワイワイ楽しめそうなボードゲームです!オススメです!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
s_star2
11.1 hrs
投稿日: 2014年6月30日
日本語ではありませんがルールが判っていれば問題なくプレイできます。
暇つぶし用のソロゲームとして購入しましたが流石にPCは弱いです。
本格的に楽しみたいならやはりオンラインで人を相手にしないといけないでしょう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
mikuresia
15.1 hrs
投稿日: 2014年6月22日
一見戦略性の高そうなボードゲームにみえますが配られる手札はランダムなので運要素が非常に大きいです。
最初に車両カードと乗車券カードが配られます。
車両カードはランダムに4枚配られ乗車券カードは5枚ランダムに配られそのうち3枚選択して手札に加えます。
あとはの手駒の車両駒をボード上に表示されてる路線の色と同じ色の車両カードを集めてその路線に配置していくというものです。
一人ずつ順番にターンをこなしていきます。
自分のターンに出来ることは車両の配置or車両カードの取得or乗車券カードの取得のうちどれかひとつの行動のみ許されています。
ゲーム終了は最初に車両駒がのこり2個以下になったプレイヤー出たときにそのターンすべてのプレイヤーが自分のターンをこなして終了になります。
手持ちの車両カードが最初4枚とすくない上に順番にターンをこなしてくので最初に順番をこなすプレイヤーほど有利になります。
後手のプレイヤーは相手の出方を見れるというのはありますが逆にいえば相手が先制するということなのでたとえ相手の意図が分かったとしても
妨害も相手を出し抜く作戦も車両カードの引き頼みでとても戦略といえるものはありません。
手札が最初からそれなりに多ければそれでも構わないのですが基本的に最初の4枚で出来ることはほとんどないので実質的に相手の運にもこちらの運にもかなり影響ががあることになります。
さらに乗車券カードで指定したライン間を達成しないとその乗車券カードに表示された点数分ゲーム終了時にマイナスになるので他人の邪魔をしてる暇もなく相手の乗車券カードが表示されてるわけでもないので邪魔になってるかどうかも分からないので戦略も何もないといったろころです。
対戦形式にみえて実は個人の運試しをしてるだけで自分の配られた手札をただ忠実に実行するか、破綻してもいいから好き勝手にやるかといったゲームです。
これがリアルにボードゲームでやるのであればローカルルールなどを組み込んでいろいろな要素を加えることが出来れば楽しめそうですが、現状スタンダードなルールでしか遊べず設定も特に変えれないので運ゲーという以外での遊びこみは難しいです。
運ゲー大好き 運ゲー上等というかたなら楽しめます。
まちがっても俺の頭脳ならおれの戦略なら確実に勝てるといったようなものはないのでそういうものを期待していた方にはお勧めしません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Violet@DQN
103.5 hrs
投稿日: 2014年4月20日
神ボードゲーム。
俺は好きだぞ!配信みて気に入ったらみんな買って布教しよう!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ピーボボカラサワ
21.1 hrs
投稿日: 2014年3月29日
Royal road of the board game?
mah‐jongg and Career Poker,momotetu and lifegame have a game there is addictive
Let's play it together with colleagues

value of 8$:all dlc
my score 85 points personally

面白いボードゲーは王道みたいな?
麻雀やら大富豪、桃鉄や人生ゲームに通じる中毒性がある。
身内とかで息抜きにどうぞ。

value of 8$
score 85
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ossan[np]
5.4 hrs
投稿日: 2014年1月4日
マップ上に点在している駅と駅の間に線路をつなげてルートを確保していくゲーム。ルールは単純だけど戦略が必要
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
22 人中 22 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.1 時間
投稿日: 2014年8月15日
Ticket to Ride(直訳:乗車券)は,2004年に生まれたボードゲームで,
ドイツでは発売年に年間ゲーム大賞を受賞するなど,
ボードゲームの名作となっていて,これはその移植版となる作品です.

最大5人までプレイする事が可能で,全員プレーヤー,
自分以外はbotなど,好みの人数で遊ぶ事が出来ます.

2ゲームか3ゲームやればルールは理解出来ますが,
買う前に知ってみたいという方のために簡単なルール解説+遊んでみた動画を用意したので
気になる方はこちらをご覧になって開発検討してみてください.
(繰り広げられる心理戦の最中にほのぼのと流れるBGMが意外と好きです)

https://www.youtube.com/watch?v=Qam9Z7EDSoY
なかなか面白いんですが,謎のエラーが多発する時があるので
そういう時は再起動推奨です.日本語化はありませんが,ゲームルールさえ分かれば簡単です.
DLCも存在するみたいですがユーザーの作成したMAPを集めたサイトもあります.
こちらで気になったMAPをダウンロードするのも有りかもしれません.
http://www.pressefoto.dk/t2r/

マルチプレイも人は居るので相手にも困らないと思いますが,
フレンドとワイワイ楽しめそうなボードゲームです!オススメです!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 14 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 12.0 時間
投稿日: 2014年11月14日
アメリカ大陸で鉄道を敷くゲーム。ボードゲーム好きな人にお勧め、1ゲーム10~20分程度。
行き先チケットにある目的地まで、(色指定がある場合は特定の色の)貨車/客車カードを使い線路を繋いでいくゲーム。
日本語は無いですが、1度ルールが分かれば言語の違いを意識するような場面はありません。

拡張には地図と追加ルールがいくつかあります。

詳しいルール解説は以下のサイトを見るといいでしょう(無断リンクなので問題あれば消します)
http://iphoneac.com/ttr.html
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 16.0 時間
投稿日: 2013年12月8日
シングルでもマルチでも楽しめる鉄道ボードゲーム。基本的なルールを憶えてしまえば英語が得意でない方でも一緒に遊べます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.4 時間
投稿日: 2014年1月4日
マップ上に点在している駅と駅の間に線路をつなげてルートを確保していくゲーム。ルールは単純だけど戦略が必要
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 21.1 時間
投稿日: 2014年3月29日
Royal road of the board game?
mah‐jongg and Career Poker,momotetu and lifegame have a game there is addictive
Let's play it together with colleagues

value of 8$:all dlc
my score 85 points personally

面白いボードゲーは王道みたいな?
麻雀やら大富豪、桃鉄や人生ゲームに通じる中毒性がある。
身内とかで息抜きにどうぞ。

value of 8$
score 85
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.1 時間
投稿日: 2014年6月30日
日本語ではありませんがルールが判っていれば問題なくプレイできます。
暇つぶし用のソロゲームとして購入しましたが流石にPCは弱いです。
本格的に楽しみたいならやはりオンラインで人を相手にしないといけないでしょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 3 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.3 時間
投稿日: 2013年7月15日
チケット(お題)に沿って駅間の線路を買い占めて繋ぐボードゲムーだよ、
バレないように繋いでいかないと途中の線路買い占められちゃうから駆け引きがおもしろいNE
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 263.8 時間
投稿日: 2013年3月10日
ドイツ製ボードゲームの電子版
ゲームルールはiPad版の攻略ページを見ればOK。
Play人数は2~5人で1ゲーム20分程度。
モバイルユーザとも対戦できますので相手に困ることはありません。
のんびり楽しく、末永く遊べる一品。
87点
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 1 人 (33%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 48.7 時間
投稿日: 2015年11月17日
DLCもふくめて迷わずオススメできます。
唯一、言うべきことがあるとすれば、iOS版(iPad用)のほうが、UI的にもプレイしやすい程度でしょうか。
iPadをお持ちならiPadがオススメですが、そうでないならPC版で十分楽しめます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 5 人 (36%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 103.5 時間
投稿日: 2014年4月20日
神ボードゲーム。
俺は好きだぞ!配信みて気に入ったらみんな買って布教しよう!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い