ポイントショップ ニュース ラボ
RPG in a Boxを使用すると、3Dグリッドベースのボクセルスタイルのロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームを簡単に作成できます。
全てのレビュー:
非常に好評 (57) - このソフトウェアのユーザーレビュー 57 件中 96% が好評です。
リリース日:
2019年8月12日
開発元:
パブリッシャー:
タグ

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、スルーとチェックするには、サインインしてください。

早期アクセスソフトウェア

開発途中のソフトウェアに参加しよう。

注: この早期アクセスソフトウェアは不完全であり、これから変わることも、変わらないこともありえます。 現時点でこのソフトウェアを使用してもできない場合は、 開発が更に進捗するまで待ってみる必要があるかもしれません。 詳細はこちら

開発者からの注意書き:

早期アクセスにした理由

“RPG in a Boxは、アイデアや提案を収集する絶好の機会を提供してくれる早期アクセスモデルが最適だと考えています。開発プロセスの早い段階でコミュニティを構築し、ソフトウェアを正しい方向に導くのに役立つフィードバックを得たいと思っています。”

このソフトウェアは大体いつまで早期アクセスですか?

“私はソフトウェアを少なくとも2021年の大部分を通じて早期アクセスのままにしておくつもりですが、その期間は主にすべてのコア機能の実装と洗練にかかる時間に依るものです。”

早期アクセスバージョンと計画されているフルバージョンの違いは?

“フルバージョンでは、対話、インタラクト、アイテム、クエスト、ステータス、ターンベースの戦闘、そして多くのカスタマイズオプションにより、完全なロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームを制作できます。”

早期アクセスバージョンの現状はどうなっていますか?

“まだ追加されていない多くの機能もありますが、基本的な遊べるゲームを作成して、Windows、Linux、MacOSにエクスポートできます。マップエディターを使用すると、(フレームベースのアニメーションをサポートする)ボクセルエディターで作成されたタイル、オブジェクト、キャラクターを使ってマップを構築できます。ノードベースのビジュアルエディターで作成したスクリプトとダイアログを使用して、インタラクトや会話をゲームに追加できます。”

早期アクセス期間中と期間後ではソフトウェアの価格は変わりますか?

“主要な新機能が追加されると、RPG in a Boxの価格は徐々に増加します。”

どうやって開発プロセスにコミュニティを参加させる予定ですか?

“現時点ではソフトウェアの姿が固まっていないので、コミュニティを構築して、焦点を当てる機能のアイデアを取得したいと思います。これはソフトウェアの成長とコミュニティのゲームコンセプトの実現の両方に有益です。”
詳細を見る

RPG in a Box を購入する

 
全てのスレッドを表示

このソフトウェアの掲示板でバグを報告したりフィードバックを残そう

このソフトウェアについて



RPG in a Boxはまだアルファ版であり、計画されている機能の多くがまだ実装されていないことに注意してください。早期アクセスを購入する前に無料のデモを試して、エンジンの現在の状態を確認してください。



RPG in a Boxを使用すると3Dグリッドベースのボクセルスタイルのロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームを簡単に作成できます。名前の通り、あなたのアイデアをゲームに変えるために必要なツールが、すべて揃って1つの「箱」に詰まったパッケージなのです。このソフトウェアはプログラミングやモデリングの知識を必要とせず幅広いカスタマイズ性とオープン性を提供するという、初心者にやさしいアプローチで設計されています。

ボクセルエディタ―

3Dピクセルブロック(つまりボクセル)でタイル、オブジェクト、およびキャラクターを作って、エディターのフレームベース/ストップモーションアニメーション機能で簡単にアニメーション化できます。 MagicaVoxel(.vox)やPNG画像からのインポートもサポートされています。

マップエディタ―

作成したタイルを使用してグリッドベースの世界を創造し、エディターの直感的なナビゲーションと対話システムを使ってインタラクティブなNPCやオブジェクトを追加すれば、そこに命が吹き込まれます。

スクリプト

視覚的なノードベースのスクリプトエディターを使用して、ゲーム内イベントを設定して起動します。目的のアクションをドラッグ&ドロップするだけ(プログラミングの知識は不要)でシンプル、必要であればLuaに似たスクリプト言語を使用して「クイックスクリプト」をプログラムすることも可能です。

ダイアログ

スクリプトエディターと同じように視覚的なフローチャートを使ってNPCの会話を作成します。プレーヤーの選択や条件チェックのために会話の分岐もサポートしています。

カメラシステム

ゲームでは次の3種類のカメラタイプを使用できます:標準、一人称視点、クォータービュー。エンジンの柔軟なカメラスクリプトシステムを使用して、ダイナミックなイベントシーンを演出してください。

UIのカスタマイズ

会話ボックスのテーマをデザインしたり、他にもインベントリ、メインメニュー、クレジットロールなど、たくさんのインターフェイスの見た目をカスタマイズできます。

基本アイテム

プレーヤーが宝箱で見つけたり、仕事を完了した際に獲得したりするための基本的なアイテムを定義します。ポーションなどの消耗品の効果を発動するためにスクリプトも追加できます。

サウンドFXジェネレータ―

Dr. PetterのSFXRをベースとした組み込みツールを使用して、レトロなスタイルの楽しいサウンドエフェクトを生成できます。

システム要件

Windows
macOS
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows 7
    • グラフィック: OpenGL 3.3+
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
    最低:
    • OS: MacOS X 10.6
    • グラフィック: OpenGL 3.3+
    • ストレージ: 500 MB 利用可能
    最低:
    • OS: Any Distribution
    • グラフィック: OpenGL 3.3+
    • ストレージ: 500 MB 利用可能

カスタマーレビュー

レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



プレイ時間
ユーザーがレビューを書いた時のプレイ時間でレビューをフィルター:



最小時間なし最大時間なし
表示:
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
トピずれのレビュー荒らしを除外
プレイ時間:
上記のフィルターに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...