ポイントショップ ニュース ラボ
「疑義照会ウォーズ」は薬剤師の業務「疑義照会」をテーマとしたアドベンチャーゲームです。文献やお薬手帳、患者の話を参考にして処方せんの内容が正しいかどうかを判断し、間違っていれば医師に疑義照会しましょう!
全てのレビュー:
やや不評 (14) - このゲームのユーザーレビュー 14 件中 21% が好評です
リリース日:
2021年12月3日
タグ

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、スルーとチェックするには、サインインしてください。

疑義照会ウォーズを購入する

 

このゲームについて

疑義紹介ウォーズは薬剤師を主人公とした、薬剤師の業務「疑義照会」をメインに据えた本格アドベンチャーゲームです。
ゲームでは実際の疑義照会のリアルを追求しています。
薬剤師なら本作を通してスキルを磨くことができますし、そうじゃない人も薬剤師のリアルな仕事の一部をゲームを通して疑似体験することができます。

ストーリー

ひょんなことからAIの発達した見知らぬ世界に迷い込んでしまった2年目薬剤師の私は、その街の数多くの処方せんを応需している大きな薬局に辿り着く。
生きるために仕方なくそこで働き始めた私は、その薬局には患者の持ち込んだ処方箋に一切の疑問を持たず「医師の処方箋通りに調剤する」ことしかできない「袋詰師」がいるばかりであるということに気が付いた。
本来であれば調剤してはいけない問題のある処方箋がなぜか大量に横行し、国中に健康被害が蔓延している現状を目にした私は、ただ1人の薬剤師として薬局の処方鑑査官となり「疑義照会」を武器にこの国にはびこる闇に対峙していくことになるーーー。

ゲームシステム

舞台は調剤薬局です。
あなたは患者から処方箋を受け取ったら、処方せんの内容が間違っていないか参考文献やお薬手帳を見ながら確認します。

合っていればそのまま調剤できますが、間違っていた場合は疑義照会をする(どこが間違っているか4つの選択肢の中から1つ選ぶ)必要があります。

正解であれば医師や患者からの信頼度を表す信用ポイントが加点されますが、間違うと減点してしまいます。
信用ポイントが0になるとゲームオーバーなので、慎重に、かつ迅速に処方を監査しましょう!

システム要件

    最低:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
    • OS: Windows10
    • プロセッサー: Intel(R) Core(TM) i3-4030U
    • メモリー: 4 GB RAM
    • ストレージ: 150 MB 利用可能
    推奨:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です

カスタマーレビュー

レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



プレイ時間
ユーザーがレビューを書いた時のプレイ時間でレビューをフィルター:


最小時間なし最大時間なし
表示:
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
トピずれのレビュー荒らしを除外
プレイ時間:
上記のフィルターに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...