ポイントショップ ニュース ラボ
海面の上昇によって多くの大都市が水没した未来のアジア。そこには、人間たちの新たな隣人「人外種」の姿があった。主人公である「三人のアリス」――人狼のアリス、人間のアリス、三人目のアリスらは、人間という脅威に対峙し、各々の種の絶滅に立ち向かう。
全てのレビュー:
ユーザーレビューはありません
リリース日:
2022年8月26日
開発元:
パブリッシャー:
タグ

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、スルーとチェックするには、サインインしてください。

このゲームはまだSteam上でリリースされていません。

リリース予定日: 8月26日

このゲームのアンロックまであと約2 週間

興味がありますか?
ウィッシュリストに追加すると、リリースの通知が届きます。
ウィッシュリストに追加
 

このゲームについて

ストーリー

時は23XX年。
世界は、人々の想像した最悪の形へと変わり果てていた。

温暖化によって海面の上昇は進み、沿岸の大都市はことごとく水没。
生物の大量絶滅によって地上の環境は一変した。

気象環境の変化は、さまざまな紛争の遠因となる。
ドローンやアンドロイドによる戦争によってさらに住む場所を狭められ、
シェルター化した都市に住む人々は
自らの安全を維持するため、
初めて「自分たち以外」の存在を認め、受け入れることになる。

人外種。
人間に限りなく近い外見でありながら、異なる生態を持つ生き物たち。
人間に次ぐ新たな地上の主の誕生を、多くの人々はいまだ知らずにいる――。



絶滅の果てに待つ、そこは生命と進化のワンダーランド

「夢游仙境ロマネスク:Chronicles of Refugia」は、
海面の上昇によって多くの大都市が水没した未来のアジアを舞台に、
環境破壊と生物の絶滅を繰り返す人間たちと
彼らの新たな隣人となった「人外種」の不可思議な関係を描く
テキストアドベンチャーゲームです。

物語を担うのは「三人のアリス」。
人狼のアリス、人間のアリス、三人目のアリス、
彼らはそれぞれが異なる目的を持ち、
各々の種の絶滅という脅威に立ち向かいます。



ゲームの特徴

オムニバス形式で描かれる今作のストーリーは、
エピソードごとに特徴のある分岐を備えています。

ただ一つの結末へ向かって読み進めるストーリー、
複数の結末が用意されたストーリー、
多数の選択肢によってプレイヤー自身がキャラクターを設定づけていくストーリーなど、
「選択肢」というシンプルかつ強力なギミックによって
作品世界をさまざまな切り口で提供します。



収録内容

  • メインストーリー「赤のアリス編」
  • アナザーストーリー・ノア「或る鳥」
  • エクストラストーリー「鳳嶺島エクスカーション!」

システム要件

    最低:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
    • OS: Windows 11 / 10 / 8.1 / 7 (64 ビットのみ)
    • プロセッサー: AMD Ryzen シリーズ, Intel Core i シリーズ, または同等
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: 1280x720, 32-bit colors, Vertex shader 2.0, Pixel shader 2.0
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectSound に対応したデバイス
    • 追記事項: ゲーム コントローラー: Xbox ワイヤレス コントローラー, または同等
    推奨:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: 1920x1080
この製品のレビューはありません

この製品の自分のレビューを書いて、コミュニティとあなたの経験を共有してみましょう。このページの購入ボタンの上のエリアを使用して、レビューを書きましょう。