天狗と妖怪の日常を覗き見られる小劇場シューティング 妖怪の不思議で美しい弾幕を撮れ!撃て!
All Reviews:
Positive (11) - 100% of the 11 user reviews for this game are positive.
Release Date:
Dec 30, 2005
Tags

Sign in to add this item to your wishlist, follow it, or mark it as ignored

English language not supported

This product does not have support for your local language. Please review the supported language list below before purchasing

Buy 東方文花帖 ~ Shoot the Bullet.

 

About This Game

1.ゲーム概要

・ゲームの目的
 しがない天狗の新聞記者「射命丸文(しゃめいまるあや)」を操作し、
 新聞の記事になりそうな妖怪、人間、その他の写真を撮影して
 精神的ダメージを与えれば勝ちです。

・ルール
 敵弾に当たらないように文を操作し、被写体を撮影しましょう。
 被写体が写っていない写真は没(ノーカウント)となります。
 被写体を規定回数撮影すればステージクリアです。
 なお、クリアできなかった場合はハイスコアには残りません。

2.基本技術 操作編

・操作方法

 撮影ボタン     写真を撮影(フィルム装填100%時)
           押し続けると一定時間ファインダーモード。
          (キーボードはZキー)
 低速移動ボタン   押し続けると文の移動速度が遅くなります。
          (キーボードはShift、及びXキー)
 同時押し      超精密移動、及び
           高速フィルム巻き(フィルム装填100%以下時)
 決定        撮影ボタン
 キャンセル     低速移動ボタン or ポーズボタン(キーボードはESC)

3.基本技術 撮影編

・フィルム装填率

 100%時のみ写真撮影が可能、撮影すると0%になります。

・通常フィルム巻き
 何もせずとも時間で徐々に回復し、100%になれば撮影可能です。

・高速フィルム巻き
 100%に満たない時、撮影ボタンと低速移動ボタンを同時押しすると、
 通常より早くフィルムを巻きます。この時は超精密移動になります。
 *100%溜まっている状態では、超精密移動のみを行います。

・ファインダーモード
 撮影ボタンを押しっぱなしにすると一定時間ファインダーモードに
 なります。この時は、文ではなくフォーカスフレームを操作し、
 少し離れた場所を撮影することが可能です。
 *時間と共にフォーカスフレーム(撮影有効範囲)が小さくなり、
 一定時間でフィルムが感光(無条件撮影失敗)してしまいます。

4.基本技術 写真編

・有効写真と無効写真

 ボスが写真に収まっていると撮影成功です。
 この場合は撮影枚数とスコアには加算されません。

・シュート・ザ・ブリット
 被写体と共に弾幕を撮影すると、写した弾幕を消すことが出来ます
 この時、その美しさで写真の評価点が決まります。

・決定的瞬間写真
 各ミッション毎に、最も評価点が高かった写真は「決定的瞬間写真
 として文の手帖に残ります。

・撮影時の注意
 撮影するときは低速移動ボタンを離して撮影ボタンを押さないと
 撮影できません
 しっかりと撮影ポイントに移動してから撮影しましょう。

5.基本技術 評価点編

・写真の評価点

 敵弾を多く撮影するとその写真の評価点が高くなります。
 ボスを写真の中央に収めるほど点数が高くなります。
 (また、様々な条件により点数が加算されます)

・シーンスコア
 シーンスコアは、1シーンの成功写真の合計評価点のみで決まります。
 失敗写真、およびそれ以外の行動では一切点数は入りません
 *成功写真の枚数は1シーン毎に決められていますので、
 一枚一枚を大切に撮影しましょう。

・総合撮影評価点
 各シーンの最高評価点(最高シーンスコア)の合計が
 「総合撮影評価点」です。
 つまり、総合撮影評価点も成功写真以外の点数は含まれませんので、
 一枚一枚を大切に。

6.基本技術 小ネタ編

・失敗写真のススメ

 失敗写真でも敵弾は消せます。あえて被写体を狙わずに分厚い弾幕を
 撮影することで、ピンチを切り抜ける事も可能です。
 また、失敗写真は手帖には収めず捨ててしまうので、
 次の撮影までのブランクが短くなります。その為、無理して被写体を
 撮影しない方が有利になる場合もあります。

・フォーカスフレームの色
 ファインダーモード時のフォーカスフレームにボスが入ってる時は、
 フレームが赤くなります。この時に撮影すれば撮影成功です。

・フォーカスフレームの初期位置
 フォーカスフレームの初期位置はファインダーカーソルの位置です。
 ファインダーカーソルは、高速移動時は移動方向に振れ、低速中は
 ボスの方向を向きます。

7.応用技術 撮影編

・ボスの撮影不可能状態

 ボスが消えていたり、画面外にいたり、半透明になっていたり、
 別の物に変形している時は撮影しても必ず失敗します。
 *撮影不可能の時は青い魔法陣を背負っている場合が多い。

・フィルムが感光するまでの時間の目安
 フォーカスフレームの中心にある大きな円が完全に消えると
 感光(失敗)します。

・ファインダーカーソルの狙い
 高速でボスに近づいたときは、ファインダーカーソルがボスを
 向いていない事があります。
 この時、低速移動ボタンを一瞬押すとボスに合わせることが出来ます。

・画面端と写真
 画面端で写真を撮影すると少し小さな写真が出来てしまいます。
 少し損しますので中央寄りで撮影しましょう。

8.応用技術 ボーナス編

・写真の評価点ボーナス

 評価点には様々なボーナスがあります。
  Boss Shot ボスが写っている(中央に近いほど高い)
  Nice Shot シャッターチャンスを撮影
  Red Shot  写真に赤が多い
  Risk Shot 文が敵弾すれすれの状態で撮影
 など他にも様々なボーナスが存在します。
 *中には狙う必要のないボーナスもあります。

・ナイスショット
 ボスが赤い魔法陣を展開する瞬間が最大のシャッターチャンスです。
 この時に撮影すれば少し多めにボーナスが入ります。
 魔法陣は一瞬だけですので、タイミングを計って撮影しましょう。
 *シャッターチャンスが存在しないミッションも在ります。

9.小ネタ 決定的瞬間写真編

・決定的瞬間写真のロック

 被写体選択で、キーボードのLキーを押すと写真の上にLの字が表示され、
 そのシーンの写真がロックされます。
 以降、決定的瞬間写真より高い点数の写真が撮れても更新されません。

・決定的瞬間写真の破棄
 ゲーム本体が入っているフォルダの中の、BestShotフォルダに決定的瞬間
 写真が入っています。破棄したいシーンに対応するファイルを破棄すると
 決定的瞬間写真は初期化され、再び写真を撮ることが出来ます。
 破棄したファイルは二度と元に戻りませんので注意。
 *破棄してもクリア済み情報、ハイスコア、及び総合評価点には影響しません。

・決定的瞬間写真の手動更新
 ステージクリア画面でベストショットが表示されているとき、左右で
 有効写真を切り替えキーボードのSキーを押すと保存することが出来ます。
 *ロックしていても強制的に更新します。

・決定的瞬間写真の処理落ち率
 被写体選択でキーボードのSキーを押すと、決定的瞬間写真を撮影した
 ときの処理落ち率が表示されます。

System Requirements

    Minimum:
    • OS: Windows 7/8/10
    • Processor: Core 2 Duo or faster
    • Memory: 1024 MB RAM
    • Graphics: Shader Model 2.0 compatible
    • DirectX: Version 9.0c
    • Storage: 150 MB available space
    • Sound Card: DirectSound compatible
    Recommended:
    • Memory: 2048 MB RAM
    • Additional Notes: Controller recommended

Customer reviews

Review Type


Purchase Type


Language


Date Range
To view reviews within a date range, please click and drag a selection on a graph above or click on a specific bar.

Show graph



Playtime
Filter reviews by the user's playtime when the review was written:



No minimum to No maximum
Display As:
Show graph
 
Hide graph
 
Filters
Excluding Off-topic Review Activity
Playtime:
There are no more reviews that match the filters set above
Adjust the filters above to see other reviews
Loading reviews...