かつて敗れた光の騎士は、仲間となる生徒たちとの絆を紡ぎ、闇の力へと挑む。儚く幻想的な世界を舞台に物語が展開する、王道ファンタジー・ダンジョンRPG。「新釈・剣の街の異邦人」も内包し、1タイトルで2本遊んでいただけます。
全てのレビュー:
ユーザーレビューはありません
リリース日:
Early 2021
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

このゲームはまだSteam上でリリースされていません。

リリース予定日: Early 2021

興味がありますか?
ウィッシュリストに追加すると、リリースの通知が届きます。
ウィッシュリストに追加
 

このゲームについて

「蒼き翼のシュバリエ」とは

リクエストを多数頂戴して「円卓の生徒」をリメイクした本作では、プレイヤーは魔王と戦う宿命を持つ生徒たちを率いる先生として、闇の力に挑みます。

自由なキャラクターカスタマイズ、迷宮探索、アイテム収集といったダンジョンRPG本来の楽しさに加え、生徒たちとの絆を高めるシミュレーション要素により、あなただけの物語をドラマティックに体感することができます。

本格ダンジョンRPGの魅力を分かりやすく楽しめるゲームです。

戦略性に富んだパーティ編成

クラスや魂の元型、特性値などの能力値をカスタマイズ。プレイスタイルに合わせたパーティを率い、ダンジョンに挑みます。


ダンジョンRPGの醍醐味、高速戦闘でハック&スラッシュ

戦闘は、爽快感あふれるスピーディーなターン制バトル。直接攻撃やスキル、スペルと多彩な攻撃手段で魔物を粉砕していきます。魔物にはそれぞれ弱点があり、その弱点を狙うことで大きなダメージを与えることができます。

難問、難関が待ち受ける迷宮に挑戦し、強敵を倒す事で生徒は強くなっていきます。


「新釈・剣の街の異邦人」を完全収録!

「蒼き翼のシュバリエ」の数百年後の世界を舞台とした「新釈・剣の街の異邦人」を内包。重厚なグラフィックで展開する、異世界転生系本格ファンタジー・ダンジョンRPGも楽しめる、お得な仕様となっています。

「蒼き翼のシュバリエ」ストーリー


――聖暦868年。光と闇の最終決戦。
年代記聖歴編の結びには、
魔王と円卓の騎士たちとの戦いの結末が、
極めて簡潔に記されている。

光の敗北――。

その時からアルダの地は絶望に包まれた。
闇に蝕まれた大地と海。
狂気にかられた人々、牙をむく魔物の群れ。
魔王が支配するこの世界に、
かつてのような平和はなかった。


そうして100年の時が経ち、
かつて倒れた騎士は新たな命を得て地に降り立つ。

果たせなかった遠い日の誓いのため。
この時代に待つ生徒たちを導くため。
そして、絆の力で今度こそ魔王を倒すために。

冷たい雨に打たれるアルダの地の片隅で、
光と闇の戦いは静かに、再び幕をあける。

必要なものは、生徒との真の絆――。

成人向けコンテンツの説明

開発者はコンテンツを次のように説明しています:

Blood and gore, partial nudity, and language

システム要件

    最低:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
    • OS: Windows
    推奨:
    • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
    • OS: Windows

キュレーターの意見

1 人のキュレーターがこの製品をレビューしました。ここをクリックしてチェック。
この製品のレビューはありません

この製品の自分のレビューを書いて、コミュニティとあなたの経験を共有してみましょう。このページの購入ボタンの上のエリアを使用して、レビューを書きましょう。