ポイントショップ ニュース ラボ
Missing Children | 行方不明は、いじめ探偵として行方不明の子どもを探すゲームであり、和風ホラーをテーマにしたアドベンチャーゲームです。
全てのレビュー:
非常に好評 (304) - このゲームのユーザーレビュー 304 件中 86% が好評です
リリース日:
2020年6月12日
開発元:
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、スルーとチェックするには、サインインしてください。

 

このゲームについて

Missing Children | 行方不明は、いじめ探偵として行方不明の子どもを探すゲームであり、和風ホラーをテーマにしたアドベンチャーゲームです。

From the creators of https://store.steampowered.com/app/1228520/The_Convenience_Store/ https://store.steampowered.com/app/1162680/Stigmatized_Property/ https://store.steampowered.com/app/1185160/Inunaki_Tunnel/

行方不明は約40分〜60分で終わる短いゲームです。このゲームには2つのエンディングがあります。
また、このゲームには、不快なシーン、児童虐待の影響、および自殺が含まれているため、ご理解いただける方のみのプレイをお願いします。
このゲームは典型的なホラーゲームではなく、ホラーを題材としたアドベンチャーゲームであることに注意してください。


フィーチャ:

セーブシステム:交番で山田さんに話しかけることでセーブができます。

没入感[/]:雰囲気のあるリアルなグラフィックは、恐怖を増長します。

VHSフィルムの審美性:VHS審美性は、ホラーエクスペリエンスにさらなる没入感を加えるアナログビデオ信号の蛍光体スクリーントレイルとブリーディング、VHSテープノイズ、インターレース、ジッターを含むCRTスクリーンのルックアンドフィールをエミュレートします。

和風ホラーをテーマにしたアドベンチャー:和風ホラー映画と和風ホラーゲームからインスピレーションを受けた環境と雰囲気。

ゲームプレイ:このゲームは、主に「ウォーキングシミュレータ」です。

エンディング:グッドエンドとバッドエンドがあります。

成人向けコンテンツの説明

開発者はコンテンツを次のように説明しています:

Disturbing scenes, Implication of child abuse, Suicide

システム要件

    最低:
    • OS: Windows 7 SP1+ x64
    • プロセッサー: Intel/Amd
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: Nvidia/Amd
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: Yes
    • 追記事項: Please wear headphones

キュレーターの意見

13 人のキュレーターがこの製品をレビューしました。チェックするにはここをクリック。

カスタマーレビュー

レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



プレイ時間
ユーザーがレビューを書いた時のプレイ時間でレビューをフィルター:


最小時間なし最大時間なし
表示:
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
トピずれのレビュー荒らしを除外
プレイ時間:
上記のフィルターに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...