FaceRigは、ウェブカムを使い、魅力的なキャラクターになりきることが出来るソフトです。作った作品を録画して動画にしたり、Skype、Twitch、Hangoutsなどのリアルタイムでウェブカムを利用するサービスで使うことが出来ます。
ユーザーレビュー:
最近:
ほぼ好評 (105 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 105 件中 78% が好評です。
総合:
非常に好評 (3,106 件のレビュー) - このソフトウェアのユーザーレビュー 3,106 件中 83% が好評です
リリース日: 2015年7月7日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

 

最新の更新 全て表示(111)

7月20日

FaceRig new avatar Laser Chaser Machi

Good news folks,

Another feline wants to join FaceRig!
Laser Chaser Machi is our cute new friend who loves (bet you saw this coming) chasing lasers!
He also has a really cool special action, just press "X" on the keyboard and he'll open his laser detector (:
You will also be able to customize his features, so if you want to make him fatter or make his whiskers freakishly long, just head on to the Customization tab.

https://www.youtube.com/watch?v=osI7GU4xAIQ&feature=youtu.be



Have a great weekend,
The FaceRig team

P.S: Commander is extremely happy to have a laser right about now

9 件のコメント 詳細を見る

7月6日

FaceRig build 1313 - Jul 6 2017 + new avatar Zhi Shi

Awesome folks,

Princess Zhi Shi is now available in FaceRig!
She left her birth place in China to search for the world's most obscure secrets.

https://youtu.be/iw4XEZ8xxxU

More details about the fixes we've made in this update can be found in the change log:

  • tweaks to the webcam capture system.
  • webcam drop-down alignment issue fixed (on resolutions different than 1280x720)
  • when "Toggle Separate Window" option is active, the avatar will stop moving to the left when opening dialog windows.
  • added Princess Zhi Shi.

Have a great weekend,
The FaceRig team

8 件のコメント 詳細を見る

このソフトウェアについて

FaceRigは、ウェブカムを使い、魅力的なキャラクターになりきることが出来るソフトです。オープンクリエーションプラットフォームなので、どなたでも好きなキャラクター、背景、小道具などを作ってFaceRigにインポートすることができます。
FaceRigはHolotechStudiosによって開発されています。利用されている画像ベースのフェーストラッキング SDKはULSee Incより提供されたものです。ULSee Inc.について詳しく知りたい方は、http://ulsee.com にアクセスしてください。または、info@ulsee.com までお問合せください。以前使用されていたトラッキング技術は Visage Technologies の提供によるものです。

FaceRigの3つのバージョン:
  • FaceRigの基本バージョンであるFaceRigClassicでは、個人による非商業利用、YouTube/twitchにおける限られた範囲での商業利用、および大規模でない商業利用が許可されています。大規模な商業利用とは、コンテンツを掲載したチャンネル等から発生する収入が月に500ドル以上である利用を指します。これには、広告収入、寄付(一度であるか定期的かを問いません)も含まれます。もしお客様がこの基準を超えない場合はClassicを利用できます。この基準を超える場合はProかStudioにアップグレードしてご利用ください。
  • FaceRigProはFaceRigClassicに、新機能や技術、改善点を追加するものではありません。詳しくはPro DLC description でごらんください。
  • 未公開のStudioバージョンでは、無制限に商業利用が可能になります。また、表情のモーションキャプチャーデータへのアクセスも可能になります。詳しくは、Holotech Studiosまでお問合せください。

我々は、FaceRigが、多くのゲーマー、モデリング・アニメーションアーティスト、様々なファンダムのメンバー、ストリーマー、ウェブキャスター、YouTuberとそのオーディエンスを喜ばせると確信しています。
現在はポートレイトの表情のトラッキングとレンダリングに狙いを絞っていますが、未来へ向けた更なる発展を目指します。FaceRigの目指すゴールとは、フル機能の家庭用リアルタイムデジタルアクターセットを提供することです。

特徴:
  • (オーディオ分析を含める)ビデオ入力でのリアルタイムの頭と表情のトラッキング
  • ビデオ入力でのトラッキングされたデータとバーチャルパペッティングのリアルタイムな連動
  • トラッキングされたデータへリターゲテッィングしたオンザフライアニメーションとオーディオ処理(声の変化)を伴う、ユーザーが選択した3Dモデルへの適用
  • ユーザーが選択した背景上での、リアルタイムなアニメモデルのレンダリングとライトニング。
  • レンダリングされたビデオをエンコードし、バーチャルなウェブカムのアウトプットとして出力する(基本的には、ウェブカムからの入力を遮り、ユーザーのウェブカムが撮った画像と、ユーザーが選択したモデルの画像を入れ替える)。
  • 上記のオプションのパラメータを調整するためのインターフェースの提供
  • カスタマイズ可能なアバター
  • オープンクリエーションプラットフォーム:(FaceRig外でも)自分だけのモデルを作り、それをインポートして自分のアバターにすることが出来ます。モデルは公開されている規格に合わせて作成する必要があります。

備考:
トラッキングされた表情データの数値をエクスポートする機能(他のアプリケーションでの利用を目的としたモーションキャプチャーデータのエクスポート)は、Studioバージョンのみに搭載される機能とさせていただきます。 FaceRig ClassicとProでは、レンダリングされたビデオとオーディオの出力のみとなります。
FaceRigはインディー系のプロジェクトで、Indiegogoを通じたクラウドファンディングによってこれまで支えていただきました。素晴らしい支援者の方々のご支援と情熱に心より感謝申し上げます。

システム要件

    最低:
    • OS: OS: Windows® 7およびそれ以降
    • プロセッサー: プロセッサー: Intel® Core™ i3-3220および同等のプロセッサー
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: グラフィックス: NVIDIA GeForce GT220および同等のグラフィックアダプタ
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9.0c互換のサウンドカード
    • 追記事項: 画像トラッキングにはウェブカムが必要です。サウンドトラッキングにはマイクが必要です。動作環境は、モバイルPC(ネットブック、ウルトラブック、ノートPC、タブレット)ではなく、デスクトップPCに基づいています。モバイルバージョンのプロセッサーやグラフィックアダプタはデスクトップのものと同等ではありません。モバイルPCをご利用の方は、充電器を接続し、ベストなグラフィックアダプタを使用し、ハイパフォーマンスモードでご利用ください。ローエンドのグラフィックスアダプターのご利用は推奨いたしません。
    推奨:
    • OS: Windows® 7およびそれ以降のOS
    • プロセッサー:  Intel® Core™ i5-4570 3.20GHz および同等のプロセッサー 
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX560 および同等のグラフィックアダプタ
    • DirectX: Version 11
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 4 GB 利用可能
    • サウンドカード:  DirectX 9.0c互換のサウンドカード
    • 追記事項: 画像トラッキングにはウェブカムが必要です。サウンドトラッキングにはマイクが必要です。動作環境は、モバイルPC(ネットブック、ウルトラブック、ノートPC、タブレット)ではなく、デスクトップPCに基づいています。モバイルバージョンのプロセッサーやグラフィックアダプタはデスクトップのものと同等ではありません。モバイルPCをご利用の方は、充電器を接続し、ベストなグラフィックアダプタを使用し、ハイパフォーマンスモードでご利用ください。ローエンドのグラフィックスアダプターのご利用は推奨いたしません。
カスタマーレビュー 詳細を見る
最近:
ほぼ好評 (105 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (3,106 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(詳細情報)
68 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 非常に好評)
上記のフィルタに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...