かつて私たちは地獄のまっただ中でした。
かつて地獄を生きた君へ。やがて地獄を生きる君へ。2011年に公開された『すでに私たちは地獄のまっただ中でした。』のリメイク作品です。新システムSAN(正気度)の追加や、グラフィックの一新によって新たなRPGに生まれ変わっています。愛と魂の物語を地獄の特等席でご堪能下さい。
All Reviews:
Positive (12) - 91% of the 12 user reviews for this game are positive.
Release Date:
Jan 20, 2022
Tags
This game is marked as 'Adult Only'. You are seeing this game because you have set your preferences to allow this content.

Sign in to add this item to your wishlist, follow it, or mark it as ignored

English language not supported

This product does not have support for your local language. Please review the supported language list below before purchasing

Buy かつて私たちは地獄のまっただ中でした。

 

Mature Content Description

The developers describe the content like this:

・性行為を髣髴とさせる表現や、それを生業にする描写。
・登場人物の身体が爆発する、出血する等の表現。
・殺人行為。
・内臓の露出。
・裸体の描写。

About This Game

かつて地獄を生きた君へ。
やがて地獄を生きる君へ。
2011年に公開されたコマンドバトルRPG『すでに私たちは地獄のまっただ中でした。』のリメイク作品です。

■新システム、SAN(正気度)
敵とのバトルによってSANが減っていくと体力の回復が困難になり、やがて狂気の病に罹患します。
その一方で、狂気に染まらないと扱えない強力な武器や必殺技が存在します。
SANはセーブポイントで簡単に回復できるので安心して下さい。
ですが、あえて狂気に飛び込むことで開ける道があるでしょう。

■グラフィック
解像度の高いドット絵に一新されています。
初めて地獄をプレイされる方も、すでに地獄をプレイされた方も、生まれ変わった地獄をご堪能下さい。

■ストーリー
名家の生まれのマルクトは、父が残した借金返済のために貧困を極めていた。
彼の目に映る世界は、その心情を焼き付けたかのような地獄絵図だった。
向けられるのは嘲りの眼差し。相手を慮る者はいない。

心と心はパーテーションで仕切られている。
ゆえに他者の苦しみの質を理解するのは困難だ。
だが、そこに差し伸べられる救いの手があった。

これは、地獄のまっただ中で語られる愛と魂の物語。

System Requirements

    Minimum:
    • OS:
    • Memory: 8 GB RAM
    Recommended:
    • OS:
    • Memory: 8 MB RAM

Customer reviews

Review Type


Purchase Type


Language


Date Range
To view reviews within a date range, please click and drag a selection on a graph above or click on a specific bar.

Show graph



Playtime
Filter reviews by the user's playtime when the review was written:



No minimum to No maximum
Display As:
Show graph
 
Hide graph
 
Filters
Excluding Off-topic Review Activity
Playtime:
There are no more reviews that match the filters set above
Adjust the filters above to see other reviews
Loading reviews...