方解夢異聞 ~ Avant-Garde Discerning Paralleler (東方二次創作STG)
幻想郷で急速に進み始めた近代化現象の謎に、あの息ぴったりの式神コンビと、異色の邪仙&山彦コンビが挑む! 全16ステージ+αの、ステージ選択制東方二次創作縦スクロールSTG!ステージ選択制ならではのバラエティに富んだ弾幕の数々を、君は攻略することができるか!?
All Reviews:
6 user reviews - Need more user reviews to generate a score
Release Date:
Dec 30, 2013
Developer:
Publisher:

Sign in to add this item to your wishlist, follow it, or mark it as not interested

English language not supported

This product does not have support for your local language. Please review the supported language list below before purchasing

Buy 方解夢異聞 ~ Avant-Garde Discerning Paralleler

 

About This Game

★ゲームの概要

このゲームは東方Projectの二次創作作品であり、原作のような縦スクロール型STGです。
ただし本作品は、ステージを1面ずつ選択しクリアしていくスタイルになっています。
短い時間で遊びたい方や、6ステージ制は疲れるという方に適しております。

スコア稼ぎと通常クリアを完全に分離したようなシステムで、クリアラーの方はシステムを気にせずとも問題ありません。
(ただし、2周目に進むにはノルマスコアを達成する必要があります。エンディングに到達するだけならスコア稼ぎは必要ありません)

★ストーリー

妖怪の山の河童の発明、そして地底での核エネルギーの利用。
現世を反映した幻想郷では、日々、微々たるものながら確実に近代化が進んでいた。
テレビや電力も利用され、生活水準は我々とほぼ変わらない。
しかし幻想郷の「それ」は、我々の住む世界のような生活と一体化しすぎたものではない。
幻想郷は近代化しつつも、その波が始まる前と変わらぬ自然を湛え、
その恩恵を人々は大いに利用していたのである。

ところがある年の初秋のこと……
その自然と機械、科学の均衡が一気に崩れたのである。
だが幻想郷はどこを見渡してもいつもと変わらぬ風景。
人里の人間たちも畑仕事に精を出し、川へ水汲みに行っている。
一体何が変わったというのだろうか?

これを主張したのは他ならぬ幻想郷の賢者、八雲紫。
何者かの仕業で幻想郷の「技術水準」が一気に上昇してしまったことを察知したのだ。
そこで式の藍と橙は紫に命じられ、河童の元へと遣わせられることになった。
文明破壊を起こすほどの発明をさせないように警告するため、
そして技術の取り合いによる争いへの発展を未然に防ぐために……

一方その頃、早朝の命蓮寺境内――――
境内の掃除をしていた山彦の妖怪 - 幽谷響子は、珍しく境内に来ていた宮古芳香と共に、
轟音を響かせ空を高速で飛行していく、見たことも無い船のようなものを目撃する。
それはかつて飛行していた聖輦船よりも巨大なものであった。
響子は驚きはしたものの特に気にすることなく掃除を再開。
一方驚いた芳香は主人である霍青娥に報告をしに姿を消した。

一時間後、響子の元に芳香の主 - 霍青娥が現れる。
なんと、青娥は先程の船の正体を突き止めに調査しに行くという。
どうやら船に秘められた力とやらに興味があるらしい。
そして驚くべきことに響子に同行を求めてきたのだ。
突然のことに戸惑う響子だが、あの「轟音」が山彦の尊厳を脅かす存在になるかもしれないと話す青娥に諭され、
自らの存在を守るために同行を決意する。
こうして異色のコンビが、謎の船を探す旅に出発したのであった。

★基本システム

  • ステージを選択し、弾幕等を避けながらステージを進みます。最深部にいるボスを倒せばステージクリアで、タイトルに戻ってきます。(選べるステージは自機によって完全に変わります)
  • 弾に当たったりして残機が0になるとゲームオーバーです。
  • ショットを撃って敵を倒すことが出来ます。
  • ボム(スペルカード)を撃つと敵に大ダメージを与えたり、さまざまな強力な効果を発動させられます。ただし回数制限があります。
  • 低速、高速を切り替えることが出来ます。切り替えることによって打てるショットが変わったり、自機によっては撃てるボムも変わります。低速中には当たり判定が表示されます。また、近くのアイテムを吸収できます。
  • 敵弾の近くを通るとグレイズがたまります。
  • ボス戦では敵の位置を示すエネミーマーカーが画面下部に出てくるので位置取りの参考にしましょう。

★操作方法(キーボードのもの。パッドはキーコンフィグで調整できます)


  • カーソルキー…項目選択、移動
  • Z…決定、ショット、会話送り
  • X…キャンセル、ボム
  • 左Shift…低速
  • 左Ctrl…会話スキップ、リプレイ早送り
  • Esc…ポーズ、リプレイから抜ける

★アイテム

  • 点…スコアが加点されます。詳しくは後述。
  • 弾消し点…10点加点されるほか、最大得点も5点加点されます。
  • ボム…ボムが一つ増えます。特定の中ボスが落とします。
  • 1UP…エクステンドします。
  • コネクトスコアアイテム…コネクトスコアタイムを発生させます。詳しくは後述。

各アイテムは、ステージ開始直後に示されるアイテム取得ラインより上部に行くとまとめて回収できるので、
余裕があったら積極的に前に出てみることに挑戦してみましょう。

★自機性能


◎藍&橙
  • 当たり判定が小さいです。
  • 高速ショットは多方向に直線状に飛ぶ札。正面はスカスカなので斜めを当てると吉。張り付くと強いです。
  • 低速ショットはホーミングする札+正面に飛ぶ札。横か下から来る敵にはこれで。
  • ボムは威力は弱いが広範囲の敵を殲滅するのに向いています。低速高速共通。

◎青娥&響子
  • グレイズ半径がかなり大きく、アイテム吸収半径も大きいです。
  • 高速ショット、低速ショットともに直線状に飛びます。高速ショットの方が強いです。ただ、範囲をとりたければ低速ショット。
  • 高速ボムは敵に重なればほぼ一撃なので決めボムに使えます。
  • 低速ボムはバリア。弾を200発まで受け止めることができ、受け止めていくごとに、色が青→黄→赤となって最後には破壊されます。
 バリアでも防げない弾があるので注意してください。また、レーザーは防げません。
 バリア発動中にもう一度低速ボムの組み合わせでキーを押すと引っ込ませることができます。
 バリアで防げない弾しか出てこないときに邪魔なら引っ込ませましょう。
 バリア発動中でも高速ボムを発動することができます。
 バリアはこちらの移動と同期して動きます。バリア発動中は無敵ではないので注意。特に背後からの攻撃には無防備です!

★ゲームの進め方

  • まずはステージをクリアしてみましょう。クリアすると次のステージが出現します。先に進むごとに少しずつ難しくなります。
  • ステージにはLAP(周回)が存在します。LAP1(1周目)の最終ステージをクリアし、エンディングに到達するとLAP2(2周目)が挑戦可能になります。LAP2のステージを開放するためには、各自機における8面全てのステージのLAP1、LAP2の累計スコアがノルマスコアを達成しなければなりません。ノルマスコアは非常に高く、スコア稼ぎのテクニックが問われます。
  • LAP2は敵がみなぎり、本気の弾幕を披露してくれます。突破は難しいですが、パターンで抜けられるところも多いので、パターンを組んだり決めボムをしたりして頑張ってみてください。


☆以下はスコア稼ぎに関わる事項です。エンディングに到達するだけなら見なくてOKです。

★点アイテムの加点値

  • 点アイテムのスコアは画面上部で取るほど高くなります。アイテム上部回収ラインの位置が最高得点でそこよりも上部でも値は変わりません。
  • 点アイテムの最高得点は、STGフレームの最高得点欄に記載されています。10000~50000の間で変動します。グレイズしたり弾消し点を取得すると増やすことができ、ミスをすると減ります。

★CS(コネクトスコア)システム

  • CSアイテムを取得すると、CSタイムが発生します。CSタイム中に稼いだCSが、CSアイテムの得点となります。
  • CSの初期値は点アイテムの加点方式と全く同じです。つまり上でとるほど高くなります。
  • CSは点アイテム、および追加のCSアイテムを取得したり、雑魚を撃破することによって増えていきます。上昇率が大きいのでかなりのスコアを稼ぐことができます。
  • CSの増え方は「現在のCS×r」(rは上昇倍率)なので、一つのCSを長続きさせて増やしていった方が、最終的に大きなスコアを生み出すことができます。
  • CSタイム中にグレイズをすることで制限時間を増やすことができます。敵を倒してCSを伸ばすか、それとも弾を吐かせて制限時間を伸ばすかの駆け引きが楽しめます。
  • CSタイム中に追加のCSアイテムを取得するとCSが伸びる他に、制限時間も増やせます。
  • CSタイムに突入したまま中ボス戦、ボス戦を迎えるとCSタイムは強制終了し、CSはCSボーナスに変換されます。CSボーナスについては後述します。

★スペルカードシステム

  • ボス戦でのスペルカードシステムは基本的に原作と同じです。
  • スペルカードボーナスの初期値は、スペルカード毎に決まった値です。CSボーナスがあれば、その値が更に加算されます。
  • CSボーナスが存在する場合、一度のミスやボムではスペル取得失敗にはなりません。ただし、スペルカードボーナスに加算されていたCSボーナスが差し引かれてしまいます。
  • CSボーナスが存在する場合、STGフレームに発光エフェクトが出現します。また、CSボーナスがスペルカードボーナスに加算されている状態では、スペルカードボーナス表示箇所にも発光エフェクトが出現します。この二つのエフェクトを目印にしてください。

★CSボーナス

  • CSボーナスは一度設定されたらボス戦が終了するまで不変です。
  • CSボーナスは前述したように、スペルカードボーナスの初期値になる他、通常攻撃、スペルカードを撃破した時(取得失敗含み、スペルカードボーナスとの重複可)に、その1.25倍の値が獲得できます。

System Requirements

    Minimum:
    • OS: Windows 7/8/10
    • Processor: Core i3
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: Shader Model 2.0
    • DirectX: Version 9.0c
    • Storage: 300 MB available space
    • Sound Card: DirectSound

What Curators Say

3 Curators have reviewed this product. Click here to see them.

Customer reviews

Review Type


Purchase Type


Language


Date Range
To view reviews within a date range, please click and drag a selection on a graph above or click on a specific bar.

Show graph



Playtime
Filter reviews by the user's playtime when the review was written:


No minimum to No maximum
Display As:
Show graph
 
Hide graph
 
Filters
Excluding Off-topic Review Activity
Playtime:
There are no more reviews that match the filters set above
Adjust the filters above to see other reviews
Loading reviews...