自分だけの Steam Machine を組み立てる

SteamOS は、弊社の Linux ベースのオペレーティングシステムです。根幹となるシステムは Debian 8 (コードネームは Debian Jessie) を利用しています。 SteamOS は堅牢な Debian コアの上に築かれており、リビングルームでの使用に最適化されています。さらに、SteamOS は利用者に完全な管理権限があるオープンな Linux プラットフォームです。自分のシステムを管理し、お好きなように新しいソフトウェアやコンテンツをインストールすることができます。

SteamOS をインストール・カスタマイズする

SteamOS のハードウェア要件は?

プロセッサー:
Intel あるいは AMD の 64bit 対応プロセッサ

メモリー:
4GB 以上の RAM

ハードディスク:
200GB 以上のディスク容量

ビデオカード:
NVIDIA グラフィックスカード
AMD グラフィックスカード (RADEON 8500 以降)
Intel グラフィックス

追加要件:
インストール用の USB ポート
UEFI ファームウェア (推奨)

Steam OS をインストールする方法は?

Steam OS をインストールする方法は二種類存在します。推奨されるのは自動インストールの方法で、こちらはデフォルトのディスク設定を使ってインストールを行います。もう一つはエキスパートの方法で、Debian インストーラを利用した自動インストールの後に一部の設定が可能です。以下の方法より 1 つお選び下さい。

警告: いずれのインストール方法も対象のコンピュータ内の全データを消去します

自動インストール

  1. SteamOS インストーラをダウンロードする
  2. SteamOS.zip ファイルを FAT32 でフォーマットされた空の USB メモリに解凍します。必ず MBR パーティションを使用してください。
  3. 対象のコンピュータへその USB メモリを挿し込みます。コンピュータを起動し、BIOS に USB メモリから起動するよう指示します。(大抵はF8、F11、F12などのキーで BIOS のブートメニューを呼び出せます。)
  4. 必ず UEFI を選択して下さい。"UEFI: Patriot Memory PMAP"などのように記載されています。UEFI が存在しなければ、BIOS の設定から UEFI サポートを有効化する必要があります。
  5. メニューから"自動インストール (ディスクは消去されます!)"を選択します。
  6. 残りのインストール作業は全て自動で行われ、ドライブの再パーティションと SteamOS のインストールが完了します。
  7. インストールが完了したら、システムが再起動した後自動的にログインされ Steam がインストールされます。このときインターネット接続が必要になります。インターネットに接続している場合、Steam は自動でインストールされます。インターネットに接続していない場合(例えば、Wi-Fi アクセスポイントに接続する必要がある場合など)、そのことを通知するポップアップが表示されます。ポップアップを閉じるとネットワーク設定ができる UI が表示されます。インターネットに接続した後にその UI を閉じると Steam が自動でインストールされます。
  8. Steam のインストールが完了したら、システムは自動で再起動しシステムパーティションのバックアップが作成されます。
  9. バックアップが完了した後に、"再起動"を選択すると新たにインストールされた SteamOS の利用を開始できます。

エキスパートインストール

  1. SteamOS インストーラをダウンロードする
  2. SteamOS.zip ファイルを FAT32 でフォーマットされた空の USB メモリに解凍します。必ず MBR パーティションを使用してください。
  3. 対象のコンピュータへその USB メモリを挿し込みます。コンピュータを起動し、BIOS に USB メモリから起動するよう指示します。(大抵はF8、F11、F12などのキーで BIOS のブートメニューを呼び出せます。)
  4. 必ず UEFI を選択して下さい。"UEFI: Patriot Memory PMAP"などのように記載されています。UEFI が存在しなければ、BIOS の設定から UEFI サポートを有効化する必要があります。
  5. メニューから"エキスパートインストール"を選択します。
  6. 使用言語、場所、キーボードレイアウトを選択します。
  7. ここでデフォルトのディスクパーティションを変更することもできます。
  8. 残りのインストール作業は全て自動で行われ、SteamOS のインストールが完了します。
  9. インストールが完了したら、システムが再起動した後自動的にログインされ Steam がインストールされます。このときインターネット接続が必要になります。インターネットに接続している場合、Steam は自動でインストールされます。インターネットに接続していない場合(例えば、Wi-Fi アクセスポイントに接続する必要がある場合など)、そのことを通知するポップアップが表示されます。ポップアップを閉じるとネットワーク設定ができる UI が表示されます。インターネットに接続した後にその UI を閉じると Steam が自動でインストールされます。
  10. Steam のインストールが完了したら、システムは自動で再起動しシステムパーティションのバックアップが作成されます。
  11. バックアップが完了した後に、"再起動"を選択すると新たにインストールされた SteamOS の利用を開始できます。