自分だけの Steam Machine を組み立てる

SteamOS Beta is the first public release of our Linux-based operating system. The base system draws from Debian 7, code named Debian Wheezy. Our work builds on top of the solid Debian core and optimizes it for a living room experience. Most of all, it is an open Linux platform that leaves you in full control. You can take charge of your system and install new software or content that you want.

SteamOS をインストール・カスタマイズする

SteamOS のハードウェア要件は?

プロセッサー:
Intel あるいは AMD の 64bit 対応プロセッサ

メモリー:
4GB 以上の RAM

ハードディスク:
500GB 以上のディスク容量

ビデオカード:
NVIDIA グラフィックスカード
AMD グラフィックスカード (RADEON 8500 以降)
Intel グラフィックス

追加要件:
UEFI boot support
USB port for installation

Steam OS をインストールする方法は?

Steam OS をインストールする方法は二種類存在します。推奨されるのはデフォルトのインストール方法で、こちらは CloneZilla を利用して事前構成されたイメージベースのインストールを行います。もう一つの方法では Debian インストーラを利用し、自動インストールの後に設定が可能です。以下の方法より1つお選び下さい。

警告: いずれのインストール方法も対象のコンピュータ内の全データを消去します

デフォルトのインストール方法

このインストール方法では、Steam OS システム復元 USB メモリを作成する必要があります。ここで提供されているイメージは少なくとも 1TB のディスクが必要です。

  1. デフォルトの SteamOS ベータインストーラをダウンロードする
  2. 4GB 以上の USB メモリを FAT32 でフォーマットします。パーティション名は "SYSRESTORE" として下さい。
  3. SteamOSImage.zip を USB メモリへ解凍し、システム復元 USB メモリを作成します。
  4. 対象のコンピュータへシステム復元USBメモリを挿し込みます。コンピュータを起動し、BIOS に USB メモリから起動するよう指示します。(大抵はF8、F11、F12などのキーで BIOS のブートメニューを呼び出せます。)
  5. 必ず UEFI を選択して下さい。"UEFI: Patriot Memory PMAP"などのように記載されています。UEFI が存在しなければ、BIOS の設定から UEFI サポートを有効化する必要があります。
  6. GRUB メニューから"ディスク全体を復元"を選択します。
  7. 完了した際は、シャットダウンされます。コンピュータの電源を入れると、クリーンインストールされた SteamOS をブートします。

カスタムインストール

The second method is based on the Debian Installer. It requires additional configuration steps, but works with a smaller disk:

  1. カスタムされた SteamOS ベータインストーラをダウンロードする
  2. SteamOS.zip ファイルを空の、FAT32 でフォーマットされた USB メモリに解凍します。
  3. 対象のコンピュータへその USB メモリを挿し込みます。コンピュータを起動し、BIOS に USB メモリから起動するよう指示します。(大抵はF8、F11、F12などのキーで BIOS のブートメニューを呼び出せます。)
  4. 必ず UEFI を選択して下さい。"UEFI: Patriot Memory PMAP"などのように記載されています。UEFI が存在しなければ、BIOS の設定から UEFI サポートを有効化する必要があります。
  5. メニューから"自動インストール"を選択します。
  6. 残りのインストール作業は全て自動で行われ、ドライブの再パーティションと SteamOS のインストールが完了します。
  7. インストールが完了したら、システムが再起動した後自動的にログインされ Steam がインストールされます。このときインターネット接続が必要になります。インターネットに接している場合、Steam は自動でインストールされます。インターネットに接続していない場合(例えば、Wi-Fi アクセスポイントに接続する必要がある場合など)、そのことを通知するポップアップが表示されます。ポップアップを閉じるとネットワーク設定ができる UI が表示されます。インターネットに接続したら、その UI を閉じると Steam が自動でインストールされます。
  8. Steam のインストールが完了したら、システムは自動で再起動しシステムパーティションのバックアップが作成されます。
  9. バックアップが完了したら、"再起動"を選択すると新たにインストールされた SteamOS の利用を開始できます。