「A列車で行こう」シリーズは、時代とともに様々なプラットフォームで展開され、これまで常に新しい進化を遂げてまいりました。今回発売するのは「だれでも安心して楽しめる」「ノートパソコンでも動く」をコンセプトに据えた『みんなのA列車で行こうPC』です。
全てのレビュー:
ほぼ好評 (29) - このゲームのユーザーレビュー 29 件中 75% が好評です
リリース日:
2016年12月13日
開発元:
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

A-Train PC Classic / みんなのA列車で行こうPC を購入する

 

最新の更新 全て表示(7)

6月8日

みんなのA列車でいこうPC:英語版リリース

変更内容:
■言語追加
・英語版を追加
 ※一部を除き、日本語版のデータを引き継ぐことはできません。詳しくはゲーム内のマニュアルをご参照ください。

■不具合修正
・細かい不具合などを修正
7 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“Why Not Choo Choo Choose A-Train Classic”
Gamegrin

このゲームについて

都市開発鉄道シミュレーション「A列車で行こう」シリーズから

みんなが気軽に楽しめるA列車がついに登場

鉄道会社のオーナーとして、線路を敷き、列車を走らせ、街をつくり育てていく。
だれでも安心して楽しめ、ノートパソコンでも遊べる「みんなのA列車で行こうPC」が登場。
丁寧なチュートリアル、やさしい操作性、倒産しない「フリーモード」など、手軽に楽しめる機能が満載。
これから始めてみようと思っている方には特に最適な、みんなのためのA列車です。

移り変わる「時代」の味わい
ゲーム中では時代が移り変わり、それとともに景色も情勢も、街づくりの方法も変化します。ニンテンドー3DS版「A列車で行こう3D」をベースにリファイン。ノートパソコンでも楽しめます。

画面いっぱいに広がる箱庭
広大なクォータービューにより、街の景観が一目で見渡せます。全体を俯瞰できるので線路が敷きやすく、ズームイン/ズームアウトも自由自在です。

快適に遊べるインターフェイス
サテライトマップやカレンダーなど、見たい情報は常に表示できるようにUIを設計。車窓からの風景を眺めながら街を開発するといったことも可能です。

ボリューム満点のシナリオ
新たに3つのオリジナルシナリオを収録。
全23種類ものシナリオにはそれぞれ異なるクリア条件が設定されており、攻略の楽しみが広がっています。

倒産も怖くない「フリーモード」搭載
もしプレイ中に資金が枯渇し倒産状態になっても、そのままシナリオを続行できます。資金の制限がなくなるので、線路も道路も敷き放題です。

システム要件

    最低:
    • OS: Windows 10, 8.1, 8, 7
    • プロセッサー: Celeron1.7GHz以上推奨
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: DirectX 9.0c対応
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • サウンドカード: Direct Sound対応

キュレーターの意見

1 人のキュレーターがこの製品をレビューしました。ここをクリックしてチェック。
カスタマーレビュー
大量のレビューが検出されました:
除外対象  あるいは  表示対象
レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



表示:
Review Beta NEW!
When enabled, will sort reviews by new Helpfulness score. Read more about it in the blog post.
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
Review Helpfulness Beta Enabled
上記のフィルタに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...