Exclusively brought to Steam for PC, Mac and Linux in Anomaly Bundle, Anomaly Korea is an expansion campaign to Anomaly Warzone Earth. The alien robots are back and this time they’ve got Korea in their sights. It’s your job to lead a squad into fierce fire-fights and fend off the alien invasion.
ユーザーレビュー:
最近:
賛否両論 (10 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 10 件中 50% が好評です。
総合:
非常に好評 (358 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 358 件中 81% が好評です
リリース日: 2013年11月6日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Anomaly Korea を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Anomaly Über Bundle を購入する

6 アイテムを同梱: Anomaly: Warzone Earth, Anomaly 2, Anomaly 2 Soundtrack, Anomaly Korea, Anomaly Warzone Earth Mobile Campaign, Anomaly Defenders

 

このゲームについて

Exclusively brought to Steam for PC, Mac and Linux in Anomaly Bundle, Anomaly Korea is an expansion campaign to Anomaly Warzone Earth. The alien robots are back and this time they’ve got Korea in their sights. It’s your job to lead a squad into fierce fire-fights and fend off the alien invasion. Plan your routes carefully and use new units and powers to turn the tide of war against a horde of new enemy threat.

THIS ISN'T TOWER DEFENSE IT'S TOWER OFFENSE.
Flipping the tower defense genre on its head, you play the invaders leading your unit into alien-infested districts. Plan carefully, use your money and powers wisely, and make it through unscathed.

A NEW WAY TO PLAY
Keep an eye on the action from a top-down perspective, assemble your squad, plan your route using the tactical map and simply execute player powers such as Boost, which speeds up your unit’s offense.
Test your leadership abilities in the extra ‘Art of War’ trials

Game Features:
•An expansion campaign to the award-winning Anomaly Warzone Earth ported from mobile systems
•Think tactically across 12 missions
•Deploy new player powers and units to take on new enemies
•Put your skills to the test in ‘Art of War’ mode

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP SP3 (32 bit) / Vista
    • プロセッサー: Intel(R) Core(TM)2 Duo 2.1 Ghz or equivalent
    • メモリー: 1024 MB RAM
    • グラフィック: GeForce 8800 or equivalent
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 700 MB 利用可能
    • サウンドカード: Integrated
    最低:
    • OS: OSX 10.6
    • プロセッサー: Intel(R) Core(TM)2 Duo 2.1 Ghz or equivalent
    • メモリー: 1024 MB RAM
    • グラフィック: GeForce 8800 or equivalent
    • ストレージ: 700 MB 利用可能
    • サウンドカード: Integrated
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04
    • プロセッサー: Intel(R) Core(TM)2 Duo 2.1 Ghz or equivalent
    • メモリー: 1024 MB RAM
    • グラフィック: GeForce 8800 or equivalent
    • ストレージ: 700 MB 利用可能
    • サウンドカード: Integrated
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
賛否両論 (10 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (358 件のレビュー)
最近の投稿
a_pharaoh
8.4 hrs
投稿日: 3月5日
35/35の実績を解除してからのレビュー

Anomalyシリーズのゲーム。
「Tower Defense」のゲームだが、敵が固定されており自分が動くので、いわゆる逆「Tower Deffense」になる。

コマンダーが居ない形式のゲームで、難易度は、Steamに出されている他のAnomalyシリーズのゲームよりかは低い。
視点は基本的にユニットの先頭を維持し続けるが、必要に応じて自由に変えることもできる。
「Anomaly Warzone Earth Mobile Campaign」と同じく携帯版。
ユニットの攻撃範囲と連射を短時間だけ強化する新アビリティ「Rage」が追加された。
「Anomaly Warzone Earth Mobile Campaign」と違って、色々な意味で面倒な実績が存在する。

悪い点
・操作面
 やはりホイールによる操作がズームになっているため、簡単に進路変更が出来なくなっている。
 なぜ移植の際に変更しようと思わないのだろうか...。
 また、中クリック(ホイールクリック)で、購入画面に入れないのも地味に辛い。
 キーコンフィグもない。

・実績
 ・実績解除が非常に面倒になっている
  例えば、一度もユニットを破壊されてはいけない実績を解除しようとする場合、一度破壊されてしまったらミッションをやり直す必要がある。
 ・条件を満たしたうえでミッションをクリアすれば解除される実績が、ミッション中に条件を満たした時点で解除されることもある
 ・一部の実績の表記が間違っている
  ミッション1はほぼ一直線なのですぐに気が付く人は多いだろうが、今作は前回の携帯版と同様に「Directness」のメダルが無い。
  「First gold」の実績には「Efficiency・Ruthlessness・Directness」のメダルと「×5」の文字があるが、正しくは「Efficiency・Ruthlessness」を合計で5つである。
  「Golden God」の実績には「Efficiency・Ruthlessness・Directness」のメダルと「×36」の文字があるが、正しくは「Efficiency・Ruthlessness」を合計で24つ(全て)である。

・他
 ウェブサイトを見ようとすると、謎のページに飛ばされる。
 このゲームの11bitstudiosの公式ページはhttp://www.11bitstudios.com/games/13/anomaly-korea

良い点
・操作面
 全てのコマンドにショートカットキーが割り当てられているため、イライラすることが(携帯版のゲームとしては)あまり無い。
 また、複雑な操作は一切無いので、英語が分からなくてもできる。

・機能面
 チェックポイントが分かるようになっている。

・グラフィック面
 いつも通り、非常に良い。
 新アビリティ「Rage」が追加されたため、次々に敵をなぎ倒していくシーンは爽快。

・音楽面
 基本的に攻撃をしている状態なので、爆撃音の所為かあまり音楽を聴く機会は少なめ。
 しかし、音楽自体は悪くない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
[VTPD]XE8RY
5.8 hrs
投稿日: 2014年4月11日
AnomalyシリーズはTower Offenseである。プレイヤーはユニットを購入し、アップグレードし、侵攻経路を設定し、タワーを破壊しながらミッションをクリアしなければならない。

本作はiOSとAndroidでリリースされた同名タイトルのWindows版。そのためWarzone Earth/Anomaly 2よりも操作が簡単でコマンダーも不在なので、いつでもどこでもアビリティを発動できる。遠くからコマンダーが全速力で走ってくるのを待つ必要がない。落ちているアビリティもワンクリックで拾えるし、倒れたコマンダーの復活を待つ必要もない。その反面、一部のショートカットキーが使えないためマウスを駆使することになる。

このシリーズは伝統的にミッション後半でサプライヤーが登場する辺りからバランスが怪しくなる。たいていはリペアとエアストライクを大量生産することで何とかなってしまうが、本作ではブーストなるアビリティが追加されている。これはユニットの攻撃頻度、攻撃範囲、攻撃力が大幅にアップするというチート級の代物で、これを大量生産し、連続配置することでタワーを木っ端微塵にできる。

ブーストが追加されたことにより、本作では序盤のミッションからタワーが大量に配置されている。従来のタイトルと比較して、戦略よりもパワーで進むバランスである。さらにタワーも新しいものが追加され、より凶悪になっている。

ミッションはストーリーが12ミッション。SHIFTを駆使した場合はHARDCOREでも3時間程度で終わるだろう。ART OF WAR(Trial)は6つ。元がモバイル向けということで、それ相応のボリュームだ。

ということで、ゲーム性はAnomalyそのもので、より派手に、より凶悪に、よりパワフルになっている。Anomalyシリーズが好きで、モバイル版が未プレイであるのならオススメできる。

ただし、本作には凶悪な問題が潜んでいる。実積が正しく解除されないのである。これはフォーラムでも触れられている通り、解除された実積が解除されていないことになるバグである。開発元はパッチで修正するとかしないとか言っているが、現時点でまだ修正されていない。これはゲーム内コンテンツの一部が正しく機能していないことであるため、ゲームとしては不完全である。早期の修正を望みたいところである。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
7 人中 6 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.8 時間
投稿日: 2014年4月11日
AnomalyシリーズはTower Offenseである。プレイヤーはユニットを購入し、アップグレードし、侵攻経路を設定し、タワーを破壊しながらミッションをクリアしなければならない。

本作はiOSとAndroidでリリースされた同名タイトルのWindows版。そのためWarzone Earth/Anomaly 2よりも操作が簡単でコマンダーも不在なので、いつでもどこでもアビリティを発動できる。遠くからコマンダーが全速力で走ってくるのを待つ必要がない。落ちているアビリティもワンクリックで拾えるし、倒れたコマンダーの復活を待つ必要もない。その反面、一部のショートカットキーが使えないためマウスを駆使することになる。

このシリーズは伝統的にミッション後半でサプライヤーが登場する辺りからバランスが怪しくなる。たいていはリペアとエアストライクを大量生産することで何とかなってしまうが、本作ではブーストなるアビリティが追加されている。これはユニットの攻撃頻度、攻撃範囲、攻撃力が大幅にアップするというチート級の代物で、これを大量生産し、連続配置することでタワーを木っ端微塵にできる。

ブーストが追加されたことにより、本作では序盤のミッションからタワーが大量に配置されている。従来のタイトルと比較して、戦略よりもパワーで進むバランスである。さらにタワーも新しいものが追加され、より凶悪になっている。

ミッションはストーリーが12ミッション。SHIFTを駆使した場合はHARDCOREでも3時間程度で終わるだろう。ART OF WAR(Trial)は6つ。元がモバイル向けということで、それ相応のボリュームだ。

ということで、ゲーム性はAnomalyそのもので、より派手に、より凶悪に、よりパワフルになっている。Anomalyシリーズが好きで、モバイル版が未プレイであるのならオススメできる。

ただし、本作には凶悪な問題が潜んでいる。実積が正しく解除されないのである。これはフォーラムでも触れられている通り、解除された実積が解除されていないことになるバグである。開発元はパッチで修正するとかしないとか言っているが、現時点でまだ修正されていない。これはゲーム内コンテンツの一部が正しく機能していないことであるため、ゲームとしては不完全である。早期の修正を望みたいところである。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめしません
記録時間: 8.4 時間
投稿日: 3月5日
35/35の実績を解除してからのレビュー

Anomalyシリーズのゲーム。
「Tower Defense」のゲームだが、敵が固定されており自分が動くので、いわゆる逆「Tower Deffense」になる。

コマンダーが居ない形式のゲームで、難易度は、Steamに出されている他のAnomalyシリーズのゲームよりかは低い。
視点は基本的にユニットの先頭を維持し続けるが、必要に応じて自由に変えることもできる。
「Anomaly Warzone Earth Mobile Campaign」と同じく携帯版。
ユニットの攻撃範囲と連射を短時間だけ強化する新アビリティ「Rage」が追加された。
「Anomaly Warzone Earth Mobile Campaign」と違って、色々な意味で面倒な実績が存在する。

悪い点
・操作面
 やはりホイールによる操作がズームになっているため、簡単に進路変更が出来なくなっている。
 なぜ移植の際に変更しようと思わないのだろうか...。
 また、中クリック(ホイールクリック)で、購入画面に入れないのも地味に辛い。
 キーコンフィグもない。

・実績
 ・実績解除が非常に面倒になっている
  例えば、一度もユニットを破壊されてはいけない実績を解除しようとする場合、一度破壊されてしまったらミッションをやり直す必要がある。
 ・条件を満たしたうえでミッションをクリアすれば解除される実績が、ミッション中に条件を満たした時点で解除されることもある
 ・一部の実績の表記が間違っている
  ミッション1はほぼ一直線なのですぐに気が付く人は多いだろうが、今作は前回の携帯版と同様に「Directness」のメダルが無い。
  「First gold」の実績には「Efficiency・Ruthlessness・Directness」のメダルと「×5」の文字があるが、正しくは「Efficiency・Ruthlessness」を合計で5つである。
  「Golden God」の実績には「Efficiency・Ruthlessness・Directness」のメダルと「×36」の文字があるが、正しくは「Efficiency・Ruthlessness」を合計で24つ(全て)である。

・他
 ウェブサイトを見ようとすると、謎のページに飛ばされる。
 このゲームの11bitstudiosの公式ページはhttp://www.11bitstudios.com/games/13/anomaly-korea

良い点
・操作面
 全てのコマンドにショートカットキーが割り当てられているため、イライラすることが(携帯版のゲームとしては)あまり無い。
 また、複雑な操作は一切無いので、英語が分からなくてもできる。

・機能面
 チェックポイントが分かるようになっている。

・グラフィック面
 いつも通り、非常に良い。
 新アビリティ「Rage」が追加されたため、次々に敵をなぎ倒していくシーンは爽快。

・音楽面
 基本的に攻撃をしている状態なので、爆撃音の所為かあまり音楽を聴く機会は少なめ。
 しかし、音楽自体は悪くない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い