『Dota 2』公式世界大会はesports史上最高賞金総額を誇り、メディアのeスポーツ紹介記事に事例として多数登場。敵陣を制圧すれば勝利というシンプルルールながら100体を超えるヒーローから5体を選んで行なわれる5vs5は、「アメフト」のスピーディで迫力あるプレーと「将棋」の知的戦略を組み合わせたようで、その可能性は無限大。