Who ya gonna call? The Ghostbusters are back for an all new adventure! With Manhattan overrun again by supernatural creatures, gamers take the role of a new recruit joining the famous Ghostbusters team. Equipped with a variety of unique equipment and gadgets, players hunt, fight and wrangle a wide range of ghosts in an all-new battle to...
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (86 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 86 件中 94% が好評です。
総合:
非常に好評 (1,493 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 1,493 件中 91% が好評です
リリース日: 2009年6月16日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Ghostbusters: The Videogame を購入する

 

このゲームについて

Who ya gonna call?
The Ghostbusters are back for an all new adventure! With Manhattan overrun again by supernatural creatures, gamers take the role of a new recruit joining the famous Ghostbusters team. Equipped with a variety of unique equipment and gadgets, players hunt, fight and wrangle a wide range of ghosts in an all-new battle to save New York City from its latest paranormal plague.
  • THE AUTHENTIC GHOSTBUSTERS GAME EXPERIENCE - Delivering a special gaming experience to the tremendous Ghostbusters fan base around the world, Ghostbusters™: The Video Game features the original cast from Columbia Pictures' classic Ghostbusters films, including Bill Murray, Dan Aykroyd, Harold Ramis and Ernie Hudson - together again for the first time in over 20 years. Supporting the original Ghostbusters crew are the talents of Annie Potts, Brian Doyle Murray and William Atherton.
  • UNIQUE GHOST BUSTING ACTION - Like the films before it, Ghostbusters™: The Video Game is all-new classic adventure with Dan Aykroyd and Harold Ramis returning to the helm to script and create a new storyline that leads gamers through the trials and tribulations of the world's leading paranormal ghost busting team. Players experience a variety of frightening new ghosts, even some based on ideas from Aykroyd and Ramis that never made it into the original feature films.
  • EQUIPMENT, GADGETS & ENEMIES - Ghostbusters™: The Video Game features never seen before ghost hunting, wrangling and trapping game mechanics with upgradeable gadgets. Gamers can wear ghosts down into a weakened state with the Proton Pack's Blast Stream and use the Capture Stream to wrangle them into the trap, execute different strategic tactics with the new Slime Tether and Stasis Stream, and scan and analyze targets using like the P.K.E. Meter and Paragoggles.

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP SP2, Windows Vista 32-bit and 64-bit
    • Processor: Intel® Core™2 Duo E4300 or AMD Athlon X2 +3800 *
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: ATI Radeon X1800-series 512MB, Intel G45 Express Chipset, NVIDIA GeForce 8400 512MB **
    • DirectX®:
    • Hard Drive: 9 GB free hard disk space
    • Sound: DirectX 9.0c-compatible sound card

    • * Dual core processors, such as the Intel Pentium D 805, are not supported
    • ** Video cards that have only 256MB of RAM are not supported
    Recommended:
    • OS: Windows XP SP2, Windows Vista
    • Processor: Intel® Core™2 Duo E8400 or equivalent
    • Memory: 4 GB System RAM
    • Graphics: ATI Radeon HD 4800 series, NVIDIA GeForce GTX 260 series or higher video card
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (86 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (1,493 件のレビュー)
最近の投稿
Xeznoy
記録時間: 2.5 時間
投稿日: 2015年11月17日
オリジナルストーリーで、しっかりゴーストバスターズしてる。
ムービーシーン中のコミカルなやり取りはもちろん、
キャラを動かすアクションシーンですらペラペラとしゃべり、ネタに事欠かない。
プレイヤーがしっかりとその世界にいる気分にしてくれる。

問題は、高校の英語を低空飛行で通過する私程度のヒアリングでは、
あまりの量のネタに、5割以上を聞き流してしまい、
非常に口惜しい思いをしてしまうことだ。

--------------------
さて、ゲームの内容だが、
プレイヤーは、「無名の新人」となり、ゴーストバスターズに入社。
いつもの仲間と一緒に、新たな事件の解決へと向かう。

使っている武器がプロトンパックのおかげで、
なかなかノリノリのゲームに仕上がっている。
鞭打つプラズマをゴーストに向け、弱ったゴーストをロープのように捕縛し、
捕縛機の中へ誘導するというものだ。
映画の中そのままの流れを、プレイヤーがそっくりそのまま体験できる。


ゲーム自体を噛み砕いて言ってしまえば、
照準をを延々敵に向け続ける、カーソル合わせゲーであることに気づくかもしれないが、
舞台や敵が色々いるため、初回プレイなら、飽きが来ることはないだろう。

P.K.E.メーターやエクトゴーグルもしっかり使え、
一度は使いたかったであろう、ゴーストバスターズのギミックを一通り体験できる。


--------------------
TPS単体としてみたら及第点かもしれないが、
その非常に丁寧な世界観のおかげで、一度はプレイしても損はない、
とても素敵なゲームに仕上がっていると思う。


余談だが、6~10GB?(Direct Xのバージョンによっては追加インストール)ほど場所をとるので、
小さいSSDなどを使用している人は、少し大きすぎるゲームかもしれない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
saku1983(jpn)
記録時間: 9.6 時間
投稿日: 2015年9月30日
People also, so you can enjoy the game that do not even know the person who knows the movie.
Come one after another with a simple operation, exhilaration is also well to defeat the ghost, the picture is also very beautiful.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ポニーちゃん
記録時間: 15.2 時間
投稿日: 2015年5月1日
ファンの人はもちろんのこと、一度映画を観てからやるとより一層楽しめること間違いない。
キャストはもちろん映画に使われたBGMも完璧
毎回思うのが、このゲームグラフィックが綺麗。

残念な点は1つだけ、国内仕様が存在しないので英語のみなのが残念。

まぁでもすごく面白いゲームです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
hatoyome
記録時間: 3.9 時間
投稿日: 2015年1月4日
人気映画”ゴーストバスターズ”シリーズのゲーム。
ビル・マーレイやダン・エイクロイド、ハロルド・ライモスらなど本編に出演した俳優が声で出演している。
ハロルド・ライモスは先日亡くなられたので、出演としては本作が遺作になるのだろうか?

脚本はダン・エイクロイドとハロルド・ライモスなので、世界観はきっちり守られている。
おなじみのプロトンパックを背負い、あのビームで幽霊を捕まえて、キャプチャーに封印する。
よく分からない謎メーターを使って現場を捜索することもできるし、2終盤で大活躍するスライムを利用することもできる。

基本的にゲームの内容自体はやや単調で、とりあえずビームを撃ち、幽霊は封印するだけ。時折パズルめいた部分もあるが、特に謎解き感はない。敵のバリエーションが少ないし、切れ目となるブリーフィングも殆どないので飽きてしまうかもしれない。PC版はやや動作が怪しい部分すらある。

しかし原作の雰囲気再現度は素晴らしく、特に映画ファンであれば、細かいところでこれはアレの!これはアレの!なんていろいろな小ネタ部分に目がいくことは間違いない。特にお馴染みの基地のなかをうろつくことができるパートもあるのは嬉しい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
penahu.var-sfd
記録時間: 9.3 時間
投稿日: 2014年12月14日
シンプルにゴーストバスターズと言う世界感をゲームにした作品。
僕は英語が得意ではないので、細かい会話などはわかりかねますが、
こんな事を言ってるんだろうなと思いながらプレイしていました。
映画をまた観たくなるそんなゲーム内容だと思います。

ただ、システム自体がシンプルなので、
キャラゲーとしてはもう少しひねりを入れた方が良い良いかなとは感じました。

ゴーストバスターズが好きならやっても全然許せる範囲だとは思います
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
volvox123
記録時間: 8.8 時間
投稿日: 2014年12月5日
TPSとしてはイマイチ・キャラゲーとしてももう一歩。
ゴーストバスターズが好きという人以外は避けるべき。
たぶん有名なゴーストバスターズのビデオゲーム。
ただもうほとんど内容を覚えていないので、基本的にはゲーム部分についてのみレビューしていくことにする。

ゲームの流れとしては主人公たちの拠点(HQ)から始まり、そこから次のステージ(シナリオ)に進んでいくことになる。
ステージに進むとまずはゴーストを探し(道なりに進むだけ)、見つけ出したらビームで弱らせ、最終的にゴーストトラップで敵を捕獲していく。
また道中ではよくある感じの収集要素があり、ゴーストの呪いを受けた物品を収集する。

ビームの爽快感がすごい
ビームできれいに整った部屋や歴史的価値のある物品を粉々に破壊していくのは面白い。
これらはみんなゴーストのせいなんだ!と叫びながら左上に表示される被害額メータを眺めるのは中々風情があって面白い。
まぁ、その後が少しめんどくさいことになるのだが。

操作性はあまりよろしくない。
全体的に動きがのろい為、一つ一つの動作がワンテンポ遅れる上オブジェクトを押しのけるパワーもない。
テーブルや椅子を破壊した場合、そのオブジェクトが足元に引っかかりなかなか動けないままに攻撃を受けるという、まさにホラー映画といわんばかりの展開が君を待っている。
人によってはイライラすることだろう。

難易度は最高でクリアしたが、バランスはいまいち。
ゴーストの中には一撃でダウンをとる攻撃をしてくるものや、ひっきりなしに高火力の攻撃を連発してくるゴーストがいる。
そういう連中は基本的に複数で襲い掛かってくるためそのようなシーンのみ異常な高難易度のゲームになる。
その割りにボスは大して強くなく、適当に攻撃をよけながら攻撃していけば、いつの間にか倒していたということもあった。
ボスに対してはもう少しひねりがあってもよかったのではないかと思う。

ゴースト Vs ゾンビ(主人公はネクロマンサー)
見方もいるが役に立つとは言えず、無謀に突っ込んではダウンを繰り返すこともしばしばある。
だが復活は何度でも可能なため、起こしてやることでその後問題なく先頭に復帰するが、
次から次へとダウンした見方を起こしていくのはまるで、ネクロマンサーのようである。

キャラゲーにしては遊び心の少ないHQ
ゴーストバスターズ本部はシナリオの途中途中で訪れることになるが、できることはあまり多くはない。
何かいじれる物がないかと走り回ってみたが、できることはゲーム機で遊ぶ(主人公が遊ぶ動作をするだけ)、着信を聞く、しゃべる絵の独り言を聞く。
この位しかなかったはずだ。
どうせキャラゲーにするのなら、収集品をHQに飾って豪華にしたり、ほかの隊員とお喋りしたり、簡単なミニゲームでも用意したり、ある程度見た目を変更したり・・・
このくらいできてもいいのでは?と感じた

同じことの繰り返しなので後半はだれる。
種類は決して少ないわけではないのだが、倒し方が少ないのでゲームの進行がワンパターン化しやすい。
ゴーストの倒し方は基本的に2種類。トラップで捕獲するタイプか体力を削りきり普通に倒すタイプしかないため、次のシナリオに進んでもワクワク感のようなものがない。
武器もシナリオの進み具合によって解禁されていくが、別の攻撃と組み合わせたりすることもできず、バリエーションに乏しいためこれといってうれしいこともない。

コープ向けに製作してあるようだが、何故かコープモードがない。
見方は死ぬことはなく、ダウンしたら起こすことで復活する。
弱ったゴーストを捕獲する際は仲間と協力して捕獲することができる。
シナリオのほとんどは仲間とともに進むことになる。
”ビームを交差させると、やばいことになる”
なぜだろう、協力できれば大きく評価が変わったかもしれないのになぜ協力がないんだろう。
コンシューマ版にはあるっぽいんだが・・・

ここから先は評価対象外。
窓化は(無理やり)することができるのだが、いかんせんマウスカーソルが画面外にすっ飛んでいくため、コントローラがないという人はフルスクリーンで遊ばざる終えない。
また日本語かも行うことが可能だが、少し探した程度だとガバガバ機械翻訳しか出回っていないため、少しでも英語が読める人は日本語化しないほうが物語が理解できるだろう。
”衝撃流れ””血流停滞ビーム””確信しますか?”
もう日本語でおkといいたくなるレベル。

買ったことに後悔はしていない(セールで買ったし)
それなりには楽しめたし。久しぶりにゴーストバスターズを見ることができた。
ただ・・・もう起動することはないだろう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
giruga
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 2014年11月30日
このゲーム普通に面白いです
映画を見ていない人でも楽しめると思いますし、映画が好きな人ならもっと楽しめると思います
キャラクターの声は、本人たちが当てているのでファンには喜ばれるでしょうね
難易度の方は、取りあえずイージーから始める事を勧めます
ノーマルにすると、「あれっ結構難易度上がるねっ」て感じですが、決してクリアできない難易度ではないです
ゲーム中のお金が貯まったら罰金で引かれないうちに早めに装備をパワーアップさせると良いかも
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
FuLL
記録時間: 5.0 時間
投稿日: 2014年10月28日
動かない!!
→runtime exception code c0000005
win8.1 x64は動かないの?
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ug of the dead
記録時間: 1.0 時間
投稿日: 2014年6月23日
who ya gonna call?
- GHOSTBUSTERS!!

単なるゲーム版番外編?と思いきや、意外にも映画本編「2」の続編であり、脚本のライターや声優にダンエイクロイドやビルマーレーが参加しているという、実質的な「GHOSTBUSTRES3」な本作は、ありきたりなTPSながら、フォトンビームでゴーストを捉え、トラップで捕獲するという往年の少年たちの憧れを現実にできる夢のような作品である。

とはいえ、ゲームとしての完成度はそれほどではない。
が、単なるIPをもってきただけのタイトルとは一線を引くことはできているのではいかと思う。
また、残念ながらCS用に最適化されているため、PCでのユーザビリティはそれほど高くはない。
コントローラの使用をおすすめしたい。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
E-OTOKO
記録時間: 20.6 時間
投稿日: 2014年3月10日
映画が好きな人ならまず遊んで欲しい
プレイヤーは名無しの新入りとして、劇中と同じメンバーと共に新たなゴースト騒動に立ち向かう
ゲーム中には1・2を思い出させてくれる小物やゴーストも出てきたりとファンサービスも十分
話も1に出てきた謎の人物、シャンドアにスポットを当てていて
全く別の新しい話ではなく、映画本編の後日談として馴染むことが出来る
ゲーム自体も今までのゲーム版では体感できなかったような
よりらしい、劇中と同じくゴーストをビームで捕獲している気分になれる
キャストも役者本人が声を当てているので、違和感はまったくない

欠点をあげるならば、周回プレイを想定した設計ではないのが少し物足りない
プレイ中に見つけた小物は本部に置かれて鑑賞することができるのだが
置かれているのはその週だけなので、新しく始めるとなくなってしまうのが残念
いつでもGBHQを歩き回って鑑賞できるようなモードが欲しかった
クリアしたチャプターは戻って遊ぶことも出来るが、セーブは1つしかなく自動で行われるため
途中で過去のチャプターをやりなおしたりしてしまうと上書きされてしまう
シナリオも分岐点のない一本道なため、一度遊べば十分満足してしまう

不満な点もあるが、ゴーストバスターズを題材にしたゲーム、というよりは
ゴーストバスターズになってプレイできる映画、ともいえるこの作品
映画が好きなら、ぜひ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
16 人中 16 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.0 時間
投稿日: 2014年6月23日
who ya gonna call?
- GHOSTBUSTERS!!

単なるゲーム版番外編?と思いきや、意外にも映画本編「2」の続編であり、脚本のライターや声優にダンエイクロイドやビルマーレーが参加しているという、実質的な「GHOSTBUSTRES3」な本作は、ありきたりなTPSながら、フォトンビームでゴーストを捉え、トラップで捕獲するという往年の少年たちの憧れを現実にできる夢のような作品である。

とはいえ、ゲームとしての完成度はそれほどではない。
が、単なるIPをもってきただけのタイトルとは一線を引くことはできているのではいかと思う。
また、残念ながらCS用に最適化されているため、PCでのユーザビリティはそれほど高くはない。
コントローラの使用をおすすめしたい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
38 人中 26 人 (68%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 8.8 時間
投稿日: 2014年12月5日
TPSとしてはイマイチ・キャラゲーとしてももう一歩。
ゴーストバスターズが好きという人以外は避けるべき。
たぶん有名なゴーストバスターズのビデオゲーム。
ただもうほとんど内容を覚えていないので、基本的にはゲーム部分についてのみレビューしていくことにする。

ゲームの流れとしては主人公たちの拠点(HQ)から始まり、そこから次のステージ(シナリオ)に進んでいくことになる。
ステージに進むとまずはゴーストを探し(道なりに進むだけ)、見つけ出したらビームで弱らせ、最終的にゴーストトラップで敵を捕獲していく。
また道中ではよくある感じの収集要素があり、ゴーストの呪いを受けた物品を収集する。

ビームの爽快感がすごい
ビームできれいに整った部屋や歴史的価値のある物品を粉々に破壊していくのは面白い。
これらはみんなゴーストのせいなんだ!と叫びながら左上に表示される被害額メータを眺めるのは中々風情があって面白い。
まぁ、その後が少しめんどくさいことになるのだが。

操作性はあまりよろしくない。
全体的に動きがのろい為、一つ一つの動作がワンテンポ遅れる上オブジェクトを押しのけるパワーもない。
テーブルや椅子を破壊した場合、そのオブジェクトが足元に引っかかりなかなか動けないままに攻撃を受けるという、まさにホラー映画といわんばかりの展開が君を待っている。
人によってはイライラすることだろう。

難易度は最高でクリアしたが、バランスはいまいち。
ゴーストの中には一撃でダウンをとる攻撃をしてくるものや、ひっきりなしに高火力の攻撃を連発してくるゴーストがいる。
そういう連中は基本的に複数で襲い掛かってくるためそのようなシーンのみ異常な高難易度のゲームになる。
その割りにボスは大して強くなく、適当に攻撃をよけながら攻撃していけば、いつの間にか倒していたということもあった。
ボスに対してはもう少しひねりがあってもよかったのではないかと思う。

ゴースト Vs ゾンビ(主人公はネクロマンサー)
見方もいるが役に立つとは言えず、無謀に突っ込んではダウンを繰り返すこともしばしばある。
だが復活は何度でも可能なため、起こしてやることでその後問題なく先頭に復帰するが、
次から次へとダウンした見方を起こしていくのはまるで、ネクロマンサーのようである。

キャラゲーにしては遊び心の少ないHQ
ゴーストバスターズ本部はシナリオの途中途中で訪れることになるが、できることはあまり多くはない。
何かいじれる物がないかと走り回ってみたが、できることはゲーム機で遊ぶ(主人公が遊ぶ動作をするだけ)、着信を聞く、しゃべる絵の独り言を聞く。
この位しかなかったはずだ。
どうせキャラゲーにするのなら、収集品をHQに飾って豪華にしたり、ほかの隊員とお喋りしたり、簡単なミニゲームでも用意したり、ある程度見た目を変更したり・・・
このくらいできてもいいのでは?と感じた

同じことの繰り返しなので後半はだれる。
種類は決して少ないわけではないのだが、倒し方が少ないのでゲームの進行がワンパターン化しやすい。
ゴーストの倒し方は基本的に2種類。トラップで捕獲するタイプか体力を削りきり普通に倒すタイプしかないため、次のシナリオに進んでもワクワク感のようなものがない。
武器もシナリオの進み具合によって解禁されていくが、別の攻撃と組み合わせたりすることもできず、バリエーションに乏しいためこれといってうれしいこともない。

コープ向けに製作してあるようだが、何故かコープモードがない。
見方は死ぬことはなく、ダウンしたら起こすことで復活する。
弱ったゴーストを捕獲する際は仲間と協力して捕獲することができる。
シナリオのほとんどは仲間とともに進むことになる。
”ビームを交差させると、やばいことになる”
なぜだろう、協力できれば大きく評価が変わったかもしれないのになぜ協力がないんだろう。
コンシューマ版にはあるっぽいんだが・・・

ここから先は評価対象外。
窓化は(無理やり)することができるのだが、いかんせんマウスカーソルが画面外にすっ飛んでいくため、コントローラがないという人はフルスクリーンで遊ばざる終えない。
また日本語かも行うことが可能だが、少し探した程度だとガバガバ機械翻訳しか出回っていないため、少しでも英語が読める人は日本語化しないほうが物語が理解できるだろう。
”衝撃流れ””血流停滞ビーム””確信しますか?”
もう日本語でおkといいたくなるレベル。

買ったことに後悔はしていない(セールで買ったし)
それなりには楽しめたし。久しぶりにゴーストバスターズを見ることができた。
ただ・・・もう起動することはないだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.9 時間
投稿日: 2015年1月4日
人気映画”ゴーストバスターズ”シリーズのゲーム。
ビル・マーレイやダン・エイクロイド、ハロルド・ライモスらなど本編に出演した俳優が声で出演している。
ハロルド・ライモスは先日亡くなられたので、出演としては本作が遺作になるのだろうか?

脚本はダン・エイクロイドとハロルド・ライモスなので、世界観はきっちり守られている。
おなじみのプロトンパックを背負い、あのビームで幽霊を捕まえて、キャプチャーに封印する。
よく分からない謎メーターを使って現場を捜索することもできるし、2終盤で大活躍するスライムを利用することもできる。

基本的にゲームの内容自体はやや単調で、とりあえずビームを撃ち、幽霊は封印するだけ。時折パズルめいた部分もあるが、特に謎解き感はない。敵のバリエーションが少ないし、切れ目となるブリーフィングも殆どないので飽きてしまうかもしれない。PC版はやや動作が怪しい部分すらある。

しかし原作の雰囲気再現度は素晴らしく、特に映画ファンであれば、細かいところでこれはアレの!これはアレの!なんていろいろな小ネタ部分に目がいくことは間違いない。特にお馴染みの基地のなかをうろつくことができるパートもあるのは嬉しい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
37 人中 24 人 (65%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.4 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2014年1月3日
If there's something strange in your neighborhood, Who you gonna call? Ghostbusters!
あのゴーストバスターズのゲーム版。主人公は新入り隊員となり、映画でおなじみのメンツとともにおばけ退治のお仕事を開始する。
舞台やおばけもこれまた見覚えのあるやつが出てきて、映画ゲーの基本を抑えている。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 20.6 時間
投稿日: 2014年3月10日
映画が好きな人ならまず遊んで欲しい
プレイヤーは名無しの新入りとして、劇中と同じメンバーと共に新たなゴースト騒動に立ち向かう
ゲーム中には1・2を思い出させてくれる小物やゴーストも出てきたりとファンサービスも十分
話も1に出てきた謎の人物、シャンドアにスポットを当てていて
全く別の新しい話ではなく、映画本編の後日談として馴染むことが出来る
ゲーム自体も今までのゲーム版では体感できなかったような
よりらしい、劇中と同じくゴーストをビームで捕獲している気分になれる
キャストも役者本人が声を当てているので、違和感はまったくない

欠点をあげるならば、周回プレイを想定した設計ではないのが少し物足りない
プレイ中に見つけた小物は本部に置かれて鑑賞することができるのだが
置かれているのはその週だけなので、新しく始めるとなくなってしまうのが残念
いつでもGBHQを歩き回って鑑賞できるようなモードが欲しかった
クリアしたチャプターは戻って遊ぶことも出来るが、セーブは1つしかなく自動で行われるため
途中で過去のチャプターをやりなおしたりしてしまうと上書きされてしまう
シナリオも分岐点のない一本道なため、一度遊べば十分満足してしまう

不満な点もあるが、ゴーストバスターズを題材にしたゲーム、というよりは
ゴーストバスターズになってプレイできる映画、ともいえるこの作品
映画が好きなら、ぜひ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 6 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.6 時間
投稿日: 2015年9月30日
People also, so you can enjoy the game that do not even know the person who knows the movie.
Come one after another with a simple operation, exhilaration is also well to defeat the ghost, the picture is also very beautiful.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
7 人中 6 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 2014年11月30日
このゲーム普通に面白いです
映画を見ていない人でも楽しめると思いますし、映画が好きな人ならもっと楽しめると思います
キャラクターの声は、本人たちが当てているのでファンには喜ばれるでしょうね
難易度の方は、取りあえずイージーから始める事を勧めます
ノーマルにすると、「あれっ結構難易度上がるねっ」て感じですが、決してクリアできない難易度ではないです
ゲーム中のお金が貯まったら罰金で引かれないうちに早めに装備をパワーアップさせると良いかも
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.3 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2010年11月20日
大ヒット映画ゴーストバスターズのゲーム版?
いえいえ実はこのゲームは映画ゴーストバスターズ2の続編のゴーストバスターズ3という位置づけのゲームなんです
ゲームの内容自体はGBファンに限らずそれなりに面白いと思いますが、PC版にはCOOPシステムに対応してないのが残念です。

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.8 時間
投稿日: 2011年11月7日
原作好きにはおすすめできるゲーム
原作にない兵装もあるが原作独特のノリがたのしい
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 22.4 時間
投稿日: 2011年11月16日
ファンなら買い。映画見てからやると最高
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い