The ultimate mash-up of Real-time Strategy and Tower Defense!
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (837 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 837 件中 87% が好評です
リリース日: 2011年3月16日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Revenge of the Titans を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Revenge of the Titans Collection を購入する

3 アイテムを同梱: Revenge of the Titans, Revenge of the Titans: Sandbox Mode, Revenge of the Titans: Soundtrack

Ultrabundle を購入する

6 アイテムを同梱: Droid Assault, Revenge of the Titans, Revenge of the Titans: Sandbox Mode, Revenge of the Titans: Soundtrack, Titan Attacks!, Ultratron

 

このゲームについて

At first they came from the skies, and we repelled them with hired spaceships on a shoestring budget! Now they’re back, and they’re sending their ground troops to destroy our bases – thirty-ton monsters with glowing eyes and slavering jaws! And we still don’t have any money!
Quickly assemble a defensive position using blaster turrets, upgrades, tiny battledroids, barricades, mines, tangleweb, whilst obtaining the necessary funds by mining nearby resources as the relentless march of the Titans approaches the base. Research new technology and buildings as you defend the Earth bases throughout the solar system from the Titan onslaught. This is the ultimate mash-up of real-time strategy and tower defense.

Key Features:

  • 50 level campaign mode across Earth, Moon, Mars, Saturn and Titan itself
  • 29 buildings and 40 technologies to research
  • Relaxing Endless game mode
  • Hectic Survival game mode with online hiscores

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows XP or later
    • Processor: 1.8GHz single core
    • Memory: 512MB RAM
    • Hard Disk Space: 490MB
    • Video Card: OpenGL 1.5+, 128MB video memory
    Recommended:
    • Processor: 2GHz dual core
    • Video Card: OpenGL 2.1+, 256MB video memory
    Minimum:
    • OS: OS X 10.7+
    • Processor: 1.8GHz single core
    • Memory: 512MB RAM
    • Hard Disk Space: 520MB
    • Video Card: OpenGL 1.5+, 128MB video memory
    Recommended:
    • Processor: 2GHz dual core
    • Video Card: OpenGL 2.1+, 256MB video memory
    Minimum:
    • OS: Linux (32 or 64 bit)
    • Processor: 1.8GHz single core
    • Memory: 512MB RAM
    • Hard Disk Space: 520MB
    • Video Card: OpenGL 1.5+, 128MB video memory
    Recommended:
    • Processor: 2GHz dual core
    • Video Card: OpenGL 2.1+, 256MB video memory
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
非常に好評 (837 件のレビュー)
最近の投稿
DonDon
( 記録時間: 1.8 時間 )
投稿日: 2015年10月19日
「テクノロジー開発がありのTD」というと珍しそうに聞こえますが、
要するに1ステージクリアするごとにテクノロジーポイントを貰って、
アンロックしたいタワーに振るだけなので、
スキルポイント制のTDと大差ないです。
むしろ、タワーをアンロックするにはそれに付随するテクノロジーをアンロックしないとだめなので、
かえって面倒くさいともいえます。

さらに不満点もいくつか。

・敵が特定のルートを通らない
マップの端のあちこちから敵がリスポンして、まっすぐ拠点に向かってきます。道路はほぼ無視。
よって、拠点の周りを固めるようにタワーを置きまくることになります。
どのミッションもそうなので、変わり映えがなく単調です。

・敵の区別がつかない
スピードタイプ、アーマータイプと数種類いますが、
見た目の違いは誤差と言っても過言ではないレベルなので、
「このタイプの敵が通るからこういうタワーをおいて・・・」みたいなことができません。

・停止がない
一応、Pを押すと画面は止まりますが、タワー設置などの操作はできません。

このことが、『ウェイブ開始の準備時間がなく、ステージ開始直後に敵が溢れ出す』という仕様と相性がかなり悪く、
序盤は「クリスタルの近くにポイント生成タワーを建てて、攻撃タワーも立てて・・・」とかなり慌ただしいです。
しかも、時間が経過すると敵が強くなるのではなく、
最初から強力な敵が出てくる(ボスですら一番最初に出てくる)ので、
最初の十数秒でタワー防衛網を完成させなければならないです。
ものすごい急かされてるみたいで、ストレスです。

・テクノロジー開発が面倒
このゲームの売りと思われるテクノロジー開発について、
テクノロジー開発画面のアイコン上ではタワーの性能やテクノロジーの効果を見れず、
わざわざテクノロジーアイコンをクリックして、説明画面に行かないと効果が見れないです。
しかも、「テクノロジー説明」→「開発」という順序で、開発するにも説明を聞かねばならず地味に面倒。

・リトライが面倒
上記の仕様により、リトライ率は多くなりますが、
リトライするごとにテクノロジー開発画面に戻され、
しかもポイントを振り直さなければならないので面倒くさいです。
さらには、テクノロジーポイントを振り直した際のセーブはされないので、
「テクノロジーをリセットして振り直す」→「ミッション失敗」→「リセットする前のポイント配置」
となります。すごい面倒くさいです。

・音が不快
将軍や科学者がしゃべるとき、疑似音声みたいな音が流れるんですが、
「ヴァ、ヴァヴァ、ヴァっ!」と、ノイズのようなボイスチェンジャーのような音です。
個人的にはものすごく不快です。
しかも、前述のとおり、リトライするとテクノロジー開発画面に強制巻き戻しされるので、
リトライするたびに不快な音を聞かされます。

単調、ものすごい急かされる、UI全般が面倒くさい、音が不快、それがストレスに繋がります。
私は50%OFFセールで買いましたが、それでもおすすめできません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ins
( 記録時間: 1.3 時間 )
投稿日: 2015年6月7日
適当にやって適当に配置していればすぐに終わる

何が悪いのかとか何が良かったのかがよくわからないゲーム
普通のTDみたいにタワーで道ふさいだりできるわけでもない(横が空いててもエイリアンから攻撃を受けて壊される)

よっぽどのTD好き以外は避けることをお勧めする
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
OKN
( 記録時間: 27.4 時間 )
投稿日: 2015年1月2日
いわゆる自由配置型のタワーディフェンス。
そのため敵の移動特性を見極めたうえで、進路を誘導していくことが重要になる。

タワーのリサーチやアップグレードを面ごとに再設定できるようになっているが、その分、同じ戦術が通用しにくいという特徴も。

レベリングができず資金も持ち越しなので、序盤の稼ぎに失敗すると後半で詰むなど難易度はやや高い。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ka-neru
( 記録時間: 6.0 時間 )
投稿日: 2014年8月26日
シンプルなタワーディフェンス。

クリアするだけなら適当にタレットを設置すればオーケー。
やたら多い設備アイコンに面食らいますが、使用するのは当面先なので気にする必要はありません。

熟練者はハイスコアを目指すため、所持金を採掘施設に投資する必要があるでしょう。
タレットのリロードタイミングや、、各種施設の解放ルートまでも考える必要があるため、見た目以上に頭をつかうのかもしれません。

全ステージの半分まで終わらせたところで、思ったことを箇条書きに。

・高速化スイッチあり
・敵キャラの進行ルートを把握しにくい(道に沿うのか外れるかの判断が難しい)
・ボスの出現位置がランダム
・アンロックの開放ペースが遅い
・稼ぎ行為が冗長

SSを見れば雰囲気は伝わるかと。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
sensyuraku
( 記録時間: 32.9 時間 )
投稿日: 2014年1月3日
決まったルートではなく四方八方から攻めてくるTD。
設置した建物にも平気で攻撃しかけてくるので本丸の防衛とのバランスがアツい。
引きこもりプレイで押し寄せるのを迎え撃つのも楽しい。プレイに幅があってイイネ。オススメ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
NEXT
( 記録時間: 183.6 時間 )
投稿日: 2013年1月2日
移動中の敵のHPをゆっくり削りベースに到着する前に倒すやり方は通用しない。
射程に入った瞬間に一瞬で倒すように強力な兵器を設置し射程や威力を強化。
ベースに接近しないように道を完全に封鎖し高価な兵器を並べるのが基本になる。
慣れてしまうと少ない配置っで迫る敵をボコボコにできるので
他のタワーディフェンスゲームに無い爽快感が発揮されるが慣れるまでの道が険しい。
エンドレスモードがお金と技術の持ち越しが可能で慣れれば慣れるほど
お金が貯まり無双できるようになっていて面白い。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
inuchiyo
( 記録時間: 1.6 時間 )
投稿日: 2012年3月6日
建築物のアップデートが無い代わりに、ステージクリアごとに研究する内容を選び、様々な強化をしていくタワーディフェンス。
強化のバリエーションが多いのが楽しい。敵は全体的に固め。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
taker
( 記録時間: 0.7 時間 )
投稿日: 2011年12月30日
何度かやっているんだけど、難解すぎて全然面白く感じないです。
TowerDefence系は他に面白ゲームはたくさんあるので、
あえてこのゲームを選ぶとしたら、
8bit的な雰囲気だけではないかな?
武器等種類も多いが、その分やる事も増えるし、操作は煩雑に。
アップグレードも一度間違えれば、積んでしまう。
4亀にあるとおりの、エイリアンを吹っ飛ばす快感はさっぱり感じられない。
というかそんな余裕ない。
残念だ。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.3 時間
投稿日: 2015年6月7日
適当にやって適当に配置していればすぐに終わる

何が悪いのかとか何が良かったのかがよくわからないゲーム
普通のTDみたいにタワーで道ふさいだりできるわけでもない(横が空いててもエイリアンから攻撃を受けて壊される)

よっぽどのTD好き以外は避けることをお勧めする
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.0 時間
投稿日: 2014年8月26日
シンプルなタワーディフェンス。

クリアするだけなら適当にタレットを設置すればオーケー。
やたら多い設備アイコンに面食らいますが、使用するのは当面先なので気にする必要はありません。

熟練者はハイスコアを目指すため、所持金を採掘施設に投資する必要があるでしょう。
タレットのリロードタイミングや、、各種施設の解放ルートまでも考える必要があるため、見た目以上に頭をつかうのかもしれません。

全ステージの半分まで終わらせたところで、思ったことを箇条書きに。

・高速化スイッチあり
・敵キャラの進行ルートを把握しにくい(道に沿うのか外れるかの判断が難しい)
・ボスの出現位置がランダム
・アンロックの開放ペースが遅い
・稼ぎ行為が冗長

SSを見れば雰囲気は伝わるかと。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 27.4 時間
投稿日: 2015年1月2日
いわゆる自由配置型のタワーディフェンス。
そのため敵の移動特性を見極めたうえで、進路を誘導していくことが重要になる。

タワーのリサーチやアップグレードを面ごとに再設定できるようになっているが、その分、同じ戦術が通用しにくいという特徴も。

レベリングができず資金も持ち越しなので、序盤の稼ぎに失敗すると後半で詰むなど難易度はやや高い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 183.6 時間
投稿日: 2013年1月2日
移動中の敵のHPをゆっくり削りベースに到着する前に倒すやり方は通用しない。
射程に入った瞬間に一瞬で倒すように強力な兵器を設置し射程や威力を強化。
ベースに接近しないように道を完全に封鎖し高価な兵器を並べるのが基本になる。
慣れてしまうと少ない配置っで迫る敵をボコボコにできるので
他のタワーディフェンスゲームに無い爽快感が発揮されるが慣れるまでの道が険しい。
エンドレスモードがお金と技術の持ち越しが可能で慣れれば慣れるほど
お金が貯まり無双できるようになっていて面白い。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2012年3月6日
建築物のアップデートが無い代わりに、ステージクリアごとに研究する内容を選び、様々な強化をしていくタワーディフェンス。
強化のバリエーションが多いのが楽しい。敵は全体的に固め。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 1 人 (20%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 32.9 時間
投稿日: 2014年1月3日
決まったルートではなく四方八方から攻めてくるTD。
設置した建物にも平気で攻撃しかけてくるので本丸の防衛とのバランスがアツい。
引きこもりプレイで押し寄せるのを迎え撃つのも楽しい。プレイに幅があってイイネ。オススメ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 3 人 (30%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.7 時間
投稿日: 2011年12月30日
何度かやっているんだけど、難解すぎて全然面白く感じないです。
TowerDefence系は他に面白ゲームはたくさんあるので、
あえてこのゲームを選ぶとしたら、
8bit的な雰囲気だけではないかな?
武器等種類も多いが、その分やる事も増えるし、操作は煩雑に。
アップグレードも一度間違えれば、積んでしまう。
4亀にあるとおりの、エイリアンを吹っ飛ばす快感はさっぱり感じられない。
というかそんな余裕ない。
残念だ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめしません
記録時間: 1.8 時間
投稿日: 2015年10月19日
「テクノロジー開発がありのTD」というと珍しそうに聞こえますが、
要するに1ステージクリアするごとにテクノロジーポイントを貰って、
アンロックしたいタワーに振るだけなので、
スキルポイント制のTDと大差ないです。
むしろ、タワーをアンロックするにはそれに付随するテクノロジーをアンロックしないとだめなので、
かえって面倒くさいともいえます。

さらに不満点もいくつか。

・敵が特定のルートを通らない
マップの端のあちこちから敵がリスポンして、まっすぐ拠点に向かってきます。道路はほぼ無視。
よって、拠点の周りを固めるようにタワーを置きまくることになります。
どのミッションもそうなので、変わり映えがなく単調です。

・敵の区別がつかない
スピードタイプ、アーマータイプと数種類いますが、
見た目の違いは誤差と言っても過言ではないレベルなので、
「このタイプの敵が通るからこういうタワーをおいて・・・」みたいなことができません。

・停止がない
一応、Pを押すと画面は止まりますが、タワー設置などの操作はできません。

このことが、『ウェイブ開始の準備時間がなく、ステージ開始直後に敵が溢れ出す』という仕様と相性がかなり悪く、
序盤は「クリスタルの近くにポイント生成タワーを建てて、攻撃タワーも立てて・・・」とかなり慌ただしいです。
しかも、時間が経過すると敵が強くなるのではなく、
最初から強力な敵が出てくる(ボスですら一番最初に出てくる)ので、
最初の十数秒でタワー防衛網を完成させなければならないです。
ものすごい急かされてるみたいで、ストレスです。

・テクノロジー開発が面倒
このゲームの売りと思われるテクノロジー開発について、
テクノロジー開発画面のアイコン上ではタワーの性能やテクノロジーの効果を見れず、
わざわざテクノロジーアイコンをクリックして、説明画面に行かないと効果が見れないです。
しかも、「テクノロジー説明」→「開発」という順序で、開発するにも説明を聞かねばならず地味に面倒。

・リトライが面倒
上記の仕様により、リトライ率は多くなりますが、
リトライするごとにテクノロジー開発画面に戻され、
しかもポイントを振り直さなければならないので面倒くさいです。
さらには、テクノロジーポイントを振り直した際のセーブはされないので、
「テクノロジーをリセットして振り直す」→「ミッション失敗」→「リセットする前のポイント配置」
となります。すごい面倒くさいです。

・音が不快
将軍や科学者がしゃべるとき、疑似音声みたいな音が流れるんですが、
「ヴァ、ヴァヴァ、ヴァっ!」と、ノイズのようなボイスチェンジャーのような音です。
個人的にはものすごく不快です。
しかも、前述のとおり、リトライするとテクノロジー開発画面に強制巻き戻しされるので、
リトライするたびに不快な音を聞かされます。

単調、ものすごい急かされる、UI全般が面倒くさい、音が不快、それがストレスに繋がります。
私は50%OFFセールで買いましたが、それでもおすすめできません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い