気付けばそこは時を失った古城。 呪われた茨を背中に宿した少女、ロゼ。 丸くて大きくてぐるぐるした怪力、巨人。 2人は助けあいながら古城を進む。
最近のレビュー:
非常に好評 (18) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 18 件中 88% が好評です。
全てのレビュー:
非常に好評 (61) - このゲームのユーザーレビュー 61 件中 91% が好評です
リリース日:
2017年4月11日
パブリッシャー:

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

A Rose in the Twilight を購入する

-40%
$19.99
$11.99

A Rose in the Twilight Digital Bloodlust Edition / ロゼと黄昏の古城 デジタル限定版 (Game + Art Book + Soundtrack) を購入する バンドル (?)

3 アイテムを同梱: A Rose in the Twilight, A Rose in the Twilight - Digital Art Book, A Rose in the Twilight - Digital Soundtrack

 

このゲームについて

『ロゼと黄昏の古城』は、ステージクリア型のアクションゲームです。
主人公“ロゼ”が目覚めたのは、色と時間を失ってしまった古城。
プレイヤーは、ロゼの持つ、血(赤)と時間を操る“茨の力”、そしてロゼが道中出会うことになる巨人の“怪力”を駆使し、この“黄昏の古城”からの脱出を目指します。

特徴:
  • ◆茨の力 - ロゼの持つ、血の力を奪い、他に移し替える力です。
    この古城では、血の力を宿したもの(赤いもの)にのみ時間が流れており、血の力を奪われたものは時間が停止し、逆に色を与えられたものは時間を取り戻します。
    この特性を理解し、ものの時間を操ることでステージを攻略していきます。
  • ◆血の記憶 - ロゼが茨の力を使って血を吸収した際、稀にその血に秘められた記憶が垣間見えることがあります。
    廃墟と化した古城で一体何が起こったのか…血に秘められた記憶はそれを紐解く鍵となることでしょう。
  • ◆ギミック - 古城の中には様々なギミックが設置されています。
    その特徴は、先へ進む手助けとなるものから、触れると死んでしまうものまで様々。
    このギミックを上手く利用し攻略しなければなりません。

システム要件

    最低:
    • OS: Windows 10/8.1/7
    • プロセッサー: Core i3-2100 3.10 GHz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Intel HD Graphic 2000
    • DirectX: Version 10
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • サウンドカード: Onboard
    推奨:
    • OS: Windows 10/8.1/7
    • プロセッサー: Core i3-6100 3.70 GHz
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: GeForce GTX 560 Ti
    • DirectX: Version 10
    • ストレージ: 2 GB 利用可能
    • サウンドカード: Onboard
カスタマーレビュー
大量のレビューが検出されました:
除外対象  あるいは  表示対象
レビュータイプ


購入タイプ


言語


期間
特定期間内のレビューを表示するには上のグラフをクリック&ドラッグするか、棒グラフをクリックしてください。

グラフを表示



表示:
Review Beta NEW!
When enabled, will sort reviews by new Helpfulness score. Read more about it in the blog post.
グラフを表示
 
グラフを非表示
 
フィルター
Review Helpfulness Beta Enabled
上記のフィルタに当てはまるレビューはこれ以上ありません
他のレビューを見るためにフィルターを調節する
レビューをロード中...