Experience your music collection like never before with this intense music driven arcade shooter. Each of your songs will have its own unique ebb and flow based on the music.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (23 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 23 件中 100% が好評です。
総合:
圧倒的に好評 (5,183 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 5,183 件中 95% が好評です
リリース日: 2010年4月15日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Beat Hazard を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Beat Hazard Mega Bundle を購入する

4 アイテムを同梱: Beat Hazard, Beat Hazard - Shadow Operations Unit, Beat Hazard Ultra, Beat Hazard – iTunes & m4a file support

 

更新されました

このゲームについて

Workshop: Shadow Operations DLC is required create and access workshop content

Welcome to a new experience in gameplay mechanics: Beat Hazard Gameplay Powered by YOUR Music!

Experience your music collection like never before with this intense music driven arcade shooter. Each of your songs will have its own unique ebb and flow based on the music.

Power up your spaceship and watch as the music boosts your firepower. Unleash hell on the enemy ships when you max out with weapon pickups!

Beat Hazard seamlessly mixes the love of gaming and music. Together they become greater than the sum of their parts.

  • Unique music driven gameplay
  • Gameplay possibilities as vast as your music collection
  • Can you last a whole album in Survival Mode?
  • Go Head to Head in local 2 player mode
  • Or play local 2 player Co-op
  • 25 Steam achievements
  • Compete against friends on Steam leader boards
  • Get real time updates via the in game News System
  • Take on huge boss ships
  • Power up and unleash the deadly Beat Hazard weapon
  • Rank up to an Elite rated pilot and beyond (Can you survive Suicidal mode?)
  • Includes a kicking rock album to get you started
  • File types supported: mp3/wav/aiff/ogg/mwa/flac
  • iTunes, aac, mp4 and m4a support via a download for a small fee (to cover patented decoder licensing costs)
  • LastFM Scrobble support
  • Now also support Internet Radio in all modes, including online

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    • OS: Windows XP/Vista/Win 7
    • Processor: 2.0GHz processor
    • Memory: 512+MB of RAM
    • Hard Drive: 40+MB of free hard drive space
    • Graphics: 256MB of video memory
    • Sound: DirectX-compatible sound
    • DirectX®: 9 or later
    • OS: OS X Snow Leopard 10.6.3, or later.
    • Processor: Intel
    • Memory: 512 MB RAM
    • Hard Disk Space: 250mb HD space
    • OS: Ubuntu Linux 12.04 LTS or equivalent
    • Processor: x86 1.5 GHz
    • Memory: 512 MB RAM
    • Hard Disk Space: 250mb HD space
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
最近:
非常に好評 (23 件のレビュー)
総合:
圧倒的に好評 (5,183 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:
46 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最近の投稿
SuperChevy_1970
8.5 hrs
投稿日: 7月22日
ワー(画面が)マブシー
自分の好きな音楽で遊べる全方位シューティング
爽快感がある&そこまで難しくないのでシューティング未経験者でも楽しめる(絶対とは言ってない)
目を悪くしたい人や、暇つぶしが欲しい人は買うかもしれない
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2.3 hrs
投稿日: 2月25日
it muted when its not the active window
i need the ingame music could keep play when i play other games
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Zlwpovxtq
2.0 hrs
投稿日: 2月12日
シングルプレイで自分の好きな曲でプレイするのはまあ面白いですよ。
しかし、誰も肝心な事を書いてくれてないです。
要はオンラインプレイで自分の好きな曲でプレイできなければつまらないでしょ?って事なんですよ。オンラインでも自分の好きな曲でプレイするやり方があるなら教えてください!!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
mojao
5.1 hrs
投稿日: 2015年4月7日
Good gameXD
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
か~すが
16.7 hrs
投稿日: 2015年3月10日
自分のPCにある曲データを使って遊ぶゲームです。特にEDM系の曲をよく聞いてる人にオススメします。

遊び方は到ってシンプルで、曲に合わせてゲーム全体が連動し、スクリーン内で生き残るだけです。
敵の動きや演出、ビームなどの視覚的効果に合わせて連動します。(結構眩しいです、私は慣れましたが)

そこまで面白さは期待してなかったですが、これが結構ハマって何曲もやってしまいます。
音楽を楽しみながら暇つぶしをするなら十分良いゲームだと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Amarcord
8.2 hrs
リリース前のレビュー
投稿日: 2015年2月23日
自分の選曲に併せて敵のウェーブが変化する全方位シューターのはず。
J-POPやJAZZでプレイした所、あまり分からなかった…。
でもやっぱシューティングと音楽は合うね~。

192kbpsのmp3とwav音源では違うのかとかは知りません。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
PrivateAnan
18.1 hrs
投稿日: 2014年12月23日
お手元の楽曲をインポートしている間にカードがアンロックされる神ゲー
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
25 人中 23 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 21.9 時間
投稿日: 2015年1月10日
自機を操作して迫り来る敵キャラを迎え撃つ全方位シューティングゲーム。
本作が他のシューティングと一線を画しているのは、何と言っても音楽ファイルを使用することでオリジナルのステージを作れることだろう。
ただ残念なことに全角文字には対応していないらしく、日本語での曲タイトル等は文字化けしてしまう(一応文字化けしてもプレイすることは出来る。曲を探すのがこの上なく面倒くさいだけで)。
あと注意点は、音に合わせて画面が点滅するのだが、これが結構激しく眼球に悪い。夜中にやると寝られなくなりそうなくらいには悪い。そういうのが苦手な人は前もって注意すべきだろう。

さて、プレイヤーはこのゲームを遊ぶにあたって、まずは個性あふれる自機を選ぶことになる。
特に特徴もないが弱点もない機体、正面に強いビームを放てるが広範囲の弾幕を張れない機体、小型で当たり判定が小さいが動きに慣性がかかり、操作が難しい機体…、プレイヤーが操ることになる機体は千差万別である。
機体にはそれぞれシャドウミッションと呼ばれるこなすべき課題があり、これをクリアすることでプレイヤーの階級が上がり、使えるようになる機体が増えていく。
が、このシャドウミッション、ミッション中にミスで死んでしまうとペナルティでミッションスコアがリセットされてしまう。「○○を6体倒せ!」や「○○のアイテムを20個集めろ!」のようなミッションならまだいいが、鬼畜なのは「トータルで○○点稼げ!」系のミッションである。初期から選べる機体にぶっ込まれていたりするので操作に慣れないうちは点を稼ぐ→ミスしてリセット→また点を稼ぐの無限ループに陥ったりする。
   |^o^|< わたしです

機体の武装は至ってシンプルで、通常のビームに加えて全範囲攻撃+一定時間無敵のボム、あとはPerksで追加できるシールド(一定時間無敵&相手の攻撃を跳ね返す)、ミサイル(敵を追尾するミサイルを複数放つ)、レーザー(敵を貫通する極太レーザーを放つ)、最大でもこれだけである。
敵からドロップするお金を集めてPerksを開放することで上記の装備が使える他、ステージ開始時からスコアに倍率ボーナスが付いたりシールドやレーザーの持続時間を伸ばしたりと様々なカスタマイズが可能になる。ちなみにInsaneなど高難易度もPerksで解禁できる。

さて、肝心のプレイ内容だが、音楽に合わせて敵を撃ち倒すのはかなり爽快。ゲーム状況は使用する曲と連動しており、テンポの激しい時は敵の動きが速くなる代わりにこちらの弾幕の威力も上がるため、サビなどの盛り上がりで一気にゲーム展開が変わっていく。そこを四苦八苦し自機を東奔西走させながら乗り切った時の充足感は格別である。
もちろんそのサビの部分は通常よりも難しく、何度もミスをすることになる。かと言ってストレスフルな作りというわけではない。曲における敵の配置は登場パターンは毎回同じなため、何度もプレイすればいつかはクリアできる。加えて音楽ファイルを使用するということは1プレイは長くても10分はかからない、実にリーズナブルな時間だ。
シャドウミッションのペナルティがあるため、安々と何回も死ねるわけではないが、「死ぬことすらゲームの一部」と言わんばかりの難易度の高さ、1プレイ数分と言ったお手軽なプレイスタイルが相まって一度ハマると中々抜け出せない、中毒性の高いゲームである。
一曲3分のステージをプレイしていたらいつの間にか1時間過ぎていたなんてザラだ。

いつしか通常難易度では物足りなくなり、
「ヒャア Normalじゃがまんできねぇ、Hardcoreだ!」→「ヒャア Hardcoreじゃがまんできねぇ、Insaneだ!」
と廃人のような様相を呈していくこと請け合いである。

人なら誰しも持つドM心を刺激する本作、ぜひプレイしてみて欲しい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 8 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.0 時間
投稿日: 2014年11月24日
好きな音楽ファイルを使ってステージを作れる全方位シューティング
選んだ曲のテンポが上がれば上がるほど自機の射撃と敵が強くなるので、ハイテンポな曲でプレイした方が楽しい
まぶしい程のエフェクトと音楽が組み合わさりやみつきになる

注意としては2バイト文字に対応していないので日本語がファイル名だと文字化けしてしまうことと、DLCが無いと眩しさの調整とm4aファイルの対応が含まれていないこと
もし購入されるなら本体と一緒にDLCのUltraとiTunes & m4a file supportも一緒に買うことをおすすめします
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 6 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 52.9 時間
投稿日: 2014年12月20日
自機発見ゲー
音楽ファイルやラジオ等の音をBGMにしながら、非常に見辛い画面の中で自機と照準カーソルを発見するゲーム。

[良かった点]
・敵が大量に登場
ザコ敵がやたらと大量発生します。
お気に入りの音楽に合わせながら、それらを倒しまくっていくという爽快感はあります。
ただし自機の火力が低いと画面じゅう敵だらけになり悲惨な事になること間違いなし。

[悪かった点]
・画面が見難い
敵味方総じて何もかもが見難い!!
凄まじいまでのエフェクト、赤色に明滅しながら飛んでくる敵弾、そして自機から出るショットは自機発見をさらに困難にすること間違いなし。
正直言ってこれは、STGというより自機と照準カーソル発見ゲーです。
エフェクトが派手すぎてゲーム中何が起きているのかわからなく場面が多々あります。
オプション設定でエフェクトを最低に変更にしてもあまり変化は無く意味ありませんでした。

・当たり判定が適当
自機の判定はかなり大きめ。異常に大量発生するザコ敵に少し掠っただけであの世行きです。
かと思えば画面外の無敵ゾーンから一方的に攻撃してくる敵(重力ビーム砲タイプや触手ボス)なんかも居て、クリアや実績取得を目指す際には理不尽さMAX間違いなし。
90年代以前のレトロ的STGのような当たり判定だと言えば伝わるかも知れません。

・画面外から突然ぶつかってくる敵
アイテム出る→アイテム画面外へ逃亡→自機追いかける→画面外から敵登場→死亡(合掌)
自分の場合、死因のほとんどはこれです。シールドを使用しながら突っ込めば死なずに済みますが回数の制限があります。
理不尽な事この上ない訳ですがカジュアルSTGとしてはまぁこんなものなのかも知れません。

・音量とテンポが低い曲は使い物にならない
音量とテンポが高いと自機の攻撃力が増加する、と言うか多少マシになっていくのですが、
これは裏を返せば・・・音量・テンポの低い曲だと自機の攻撃力はショボくなり全然ゲームにならなくなります。
遅い曲、静かな曲、クラシック曲なんかだとほとんど無理ゲーになる事間違いなし。
しかしデフォルトラジオにクラシック専門局があったりしますが、これは・・・。

総評としては、お手軽かつお値段もお安めでコスパもやや良いので、お薦めです。
良くも悪くもカジュアル的STGと言える一作だと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 4 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.2 時間
投稿日: 2014年4月21日
音シューっぽかったので購入。
この手のゲームはUIもかっこいいのが多いですが、このゲームは特にかっこいいしよくできていると思います。

選んだ音楽は自機の弾幕密度と視覚エフェクトに影響してきます。単純ににぎやかな音源を選んだほうが楽しいです。
敵の動きには影響していないか、していてもほとんど差がわからないレベルです。
お金を貯めることで好きなように機体を強化していけるので、それなりにリプレイ性はあると思います。

残念ながら日本語ファイル名は文字化けして、スキャンにも引っかかりません。
(ゲーム内ブラウザから選べばプレイはできます)
視覚エフェクトはかなりピカピカしているものの、色合いが単調なので少し物足りなく感じました。

Symphonyとよく比較されるようですが、雰囲気は全く違うのでうまく住み分けできているように思います。
とにかくノリがいいのが好きなら断然こちらがおすすめ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.0 時間
投稿日: 2014年3月27日
Xbox360で出ている「ジオメトリウォーズ」っぽい感じの全方向シューティングゲーム。
(一応「Retro Evolved」のみSteamでも出ていますが、、)

操作もソレと同じくXbox360パッドの左スティックで自機の移動で右スティックでショット。Rトリガーでボムとほぼジオメトリそのまんまでソレを一度でも遊んでいればすぐに馴染むと思う。
(一応キーボード+マウスでも操作可能。)

このゲーム自体も音楽が終わるまで次々と出てくる敵機を倒し続けるという(もちろん自機が全滅するまで遊び続けるモードもあり。)シンプルかつわかりやすい内容で、得点倍率を上げる方法も倍率アイテムを拾得する他に「一定時間ミスしない」「一定時間弾を撃たない」等で倍率が上がるなど個人的にいい感じ。

しかし全方向シューティングとしては結構いい反面、光の演出が打ち上げ花火、いやそれ以上にド派手であまり目によろしくないのが難点。

当然この光の演出のおかげで状況によっては自機や敵機、さらに敵弾を見失う可能性はおろか、キーボード+マウスで遊ぶ際はマウスカーソルまで見失うので出来ればゲームパッドでのプレイを強く推奨したいところ。
(もちろんの事だが、このゲームをする際は部屋を明るくし、体の調子が悪いときはなるべるプレイしない。ガチで光の演出が凄いんで、、)

まぁ、全方向シューティングが好きで過剰な光の演出が苦手でもなければDLCの「Beat Hazard Ultra」と合わせてぞどうぞ、、
(「どれくらい光の演出が凄いんだろう、、」という人はデモ版で確認すると良いかも、、)

追記:久しぶりに「Ultra」で起動させたら、いつの間にか光の演出の強さを変えるオプションが追加されており、試しに最低の50%してみたら以前よりはだいぶましになったと思う。
(それでも人によっては(光に演出が)きついと感じるかもしれないが、、(なお、クラシックス版にはこのオプションは無いのであしからず、、))
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
4 人中 3 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 4.0 時間
投稿日: 2014年6月24日
I like this game However

Eyes flickering Eyes flickering Eyes flickering Eyes flickering Eyes flickering Eyes flickering

Flash bomb

Game to experience the Pokemon shock!

目が無性にチカチカしたい人におすすめです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 5.6 時間
投稿日: 2013年6月19日
曲から敵を作り出すビジュアライザのようなシューティングゲーム
ドラムンベースのような早いテンポの曲にピッタリ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.2 時間
投稿日: 2011年11月14日
全方位シューティングゲーム。
ゲームのBGMを自分の持っている音楽から選択でき、音楽によって敵の出現などが変わる。
ハイテンポな音楽では敵の出現数や自機の射撃が激しくなる、バラードなどのローテンポな曲では敵はあまり出現せず自機の攻撃は非常に弱くなる。
この仕様がクセモノで音楽によってはボスが出現すると同時にテンポが下がり自機の攻撃力が落ちる、なんてこともある。
何よりエフェクトが凄まじく30分も連続してプレイすると目が痛い。目が痛い。
つまらなくはないが、苦行にも等しいのでたたき売りした時に味見してみる程度でいいかも。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 17.6 時間
投稿日: 2013年8月9日
目が悪くなりそうなゲームNo.1
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 6.7 時間
投稿日: 2013年1月11日
好きな音楽を流して遊べる視覚破壊系全方位シューティングゲーム。コンボをつなげればつなげるほど画面効果は豪華になっていき見にくいというかチカチカチカチカ!高得点を目指すポイントは敵を避け続けて倍率を上げて一気に稼ぐこと。暗い部屋でやらなければそんなつらくない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い