Magicka is a satirical action-adventure game set in a rich fantasy world based on Norse mythology. The player assumes the role of a wizard from a sacred order tasked with stopping an evil sorcerer who has thrown the world into turmoil, his foul creations besieging the forces of good.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (156 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 156 件中 88% が好評です。
総合:
非常に好評 (17,298 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 17,298 件中 94% が好評です
リリース日: 2011年1月25日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Magicka を購入する

Magicka - Four Pack を購入する

Includes four copies of Magicka - Send the extra copies to your friends

このゲームが含まれるパッケージ

Magicka Collection を購入する

23 アイテムを同梱: Magicka, Magicka: Aspiring Musician Robes, Magicka: Dungeons and Daemons, Magicka: Dungeons and Gargoyles, Magicka: Final Frontier, Magicka: Frozen Lake, Magicka: Gamer Bundle, Magicka: Grimnir's Laboratory, Magicka: Heirlooms Item Pack, Magicka: Holiday Spirit Item Pack, Magicka: Horror Props Item Pack, Magicka: Lonely Island Cruise, Magicka: Marshlands, Magicka: Mega Villain Robes, Magicka: Nippon, Magicka: Party Robes, Magicka: Peculiar Gadgets Item Pack, Magicka: The Other Side of the Coin, Magicka: The Stars Are Left, Magicka: The Watchtower, Magicka: Tower of Niflheim, Magicka: Vietnam, Magicka: Wizard's Survival Kit

Paradox Indie Bundle を購入する

4 アイテムを同梱: Knights of Pen and Paper +1 Edition, Magicka, Teleglitch: Die More Edition, The Showdown Effect

Paradox Platinum Pack を購入する

6 アイテムを同梱: Cities in Motion 2, Crusader Kings II, Europa Universalis IV, Knights of Pen and Paper +1 Edition, Magicka, Warlock 2: The Exiled

このゲーム用のダウンロードコンテンツ

Magicka DLC Bundle を購入する

21 アイテムを同梱: Magicka: Aspiring Musician Robes, Magicka: Dungeons and Daemons, Magicka: Final Frontier, Magicka: Frozen Lake, Magicka: Gamer Bundle, Magicka: Grimnir's Laboratory, Magicka: Heirlooms Item Pack, Magicka: Holiday Spirit Item Pack, Magicka: Horror Props Item Pack, Magicka: Lonely Island Cruise, Magicka: Marshlands, Magicka: Mega Villain Robes, Magicka: Nippon, Magicka: Party Robes, Magicka: Peculiar Gadgets Item Pack, Magicka: The Other Side of the Coin, Magicka: The Stars Are Left, Magicka: The Watchtower, Magicka: Tower of Niflheim, Magicka: Vietnam, Magicka: Wizard's Survival Kit

 

Steam Big Picture

このゲームについて

Magicka is a satirical action-adventure game set in a rich fantasy world based on Norse mythology. The player assumes the role of a wizard from a sacred order tasked with stopping an evil sorcerer who has thrown the world into turmoil, his foul creations besieging the forces of good.
Players will be able to combine the elements to cast spells, wreaking havoc and devastation on the minions of darkness. They will also be able to team up with friends and fight their way through the campaign, or test their skills in the magickal arts through other challenging modes.
In Magicka, up to four players take on a grand adventure to save their world from certain doom using a fully dynamic spell system. The adventure mode takes the players across three different levels, ranging from the lush forests of mountain valleys to the frozen halls of the Mountain King where wits and creative thinking are the keys to victory.
In the unlockable hardcore challenge mode, players fight off waves of enemies to earn their place on local and online leaderboards.

Main Features:

  • Innovative and dynamic spell casting system
  • Up to four-player co-op in all game modes, as well as a single-player option
  • Fight your way through 13 different campaign levels
  • Explore an expansive realm of adventure to defeat the evil wizard
  • Find and unlock challenges, items, and powerful Magicks
  • Experience the parody and satire of a clichéd fantasy world

システム要件

    • OS: Windows XP/Vista/7 (32- or 64-bit)
    • Processor: Intel® Pentium® IV 2.4 GHz or AMD 3500+
    • Memory: 2 GB RAM
    • Hard Disk Space: 2 GB Available Space
    • Video Card: NVIDIA® GeForce 8800 or ATI Radeon® X1900 (Integrated Video Cards not recommended)
    • DirectX®: DirectX 9
    • Sound: DirectX-compatible sound card
    • Additional: 3-button mouse, keyboard and speakers. DSL Internet connection for multiplayer. .NET 3.5 required
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
最近:
非常に好評 (156 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (17,298 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(what is this?)
92 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 非常に好評)
最も参考になったレビュー  全て
25 人中 24 人 (96%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 11.8 時間
投稿日: 2015年5月11日
中世王道ファンタジーの4人COOPゲームです。
火水雷など8つの属性を合成して魔法を詠唱します。

【魅力】
このゲームの最大の特長はフレンドリーファイアが強制ONなところです。
大魔法で仲間ごと吹っ飛んだり氷漬けになったりひき肉になったりしますが、簡単に生き返らせることができるので基本バカゲーです。
またストーリーも軽いノリで堅苦しくなくて良かったです。

【動作】
日本語化MODが公開されています。DLCを除く本編はすべて日本語にできますが、ステージ読み込み中に時々クラッシュします。オートセーブなので巻き戻ることは無いですが注意です。
ちなみにゲームパッド対応ですが、属性の入力が非常に難解なのでキーボードでのプレイを勧めます。

【総評】
バンドルによく入っているためライブラリに積んでる人は多いと思います。今すぐ崩しましょう。
プレイする際は是非COOPでどうぞ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 19 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.5 時間
投稿日: 2014年9月23日
魔法を使って世界を救う、ストーリー的には王道なお話。
ソロプレイなら好きに魔法をぶっ放せる。
が、マルチとなるとそうもいかない。
なぜなら、FFがデフォルトでオン、自分の攻撃で味方が死にます。
隕石なんて落そうもんなら敵も味方もバッタバッタ死にます。
雷を敵に落としてやろうと思っても味方に当たります、味方が死にます。
フレンドと大騒ぎしながら遊びたいならお勧めのゲーム、とっても楽しいですよ!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
63 人中 42 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.4 時間
投稿日: 2014年1月7日
筆者がFPSばかりを好んでプレイしてきたため、似たようなゲームを挙げることは出来ないが、有識者にはDiablo系Hack&SlashタイプのアクションRPGとでも言えば伝わるのであろうか。

ご存じの方も多いと思うが、Hack&Slashとは、モンスターを倒して経験値や強力なレアアイテムを入手し、キャラを強化してさらに強力なモンスターを倒す……という、ものすごくざっくりではあるがそんなプレイスタイルを指すゲームである。
しかし、この"magicka"には経験値もレベルアップもない。プレイするキャラクターの明確な違いと言えば、キャラ選択時の服装によるステータス付与と、近接or射撃武器、杖の能力くらいであろうか。
装備による優劣は少ないため、プレイヤーのスキルによるところが大きく、ゲームを始めるタイミングで遅きに失するというようなことがないのがグッド。
逆に言えば、プレイヤーのスキルに頼りがちになるため、筆者のようなHack&Slash初心者にとっては、味方を誤って攻撃したり(FF有のゲームです)、コマンド入力に戸惑ったりと、co-opプレイにおいては獅子身中の虫となりかねない。

どのゲームでもそうであるが、初心者というのは脱するまでがなかなか難しいところである。

さてプレイはと言えば、これが実に特殊なもので"臨機応変な思考と創造性の融合"なんて言葉がとてもよく似合う。

"magicka"において特徴的なのは、その攻撃方法"魔法"である。
魔法は通常RPGのようにキー1つで発動できるお手軽なものではなく、エレメントと呼ばれる魔法の元素となるものを組み合わせて攻撃する。簡単に言うと氷のエレメントと、大地のエレメントを組み合わせて氷を纏った弾丸を放つ……というような感じだ。これが火なら炎の弾丸になったりもする。
あえて例えるならば、"ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章"において、マヒャドとバギクロスを合体させて氷刃嵐舞魔法マヒアロス(※氷の刃が嵐となって敵を切り刻む魔法)となるようなものだ。メラゾーマとバギクロスを合体させて火炎竜巻魔法メラゾロス(※炎の竜巻を呼び起こす魔法)となるようなものだ。

エレメントは火、水、雷など10種類あり、内2種類は基本エレメントを組み合わせることで新しいエレメントとして機能する(蒸気、氷)。
エレメントの中には相反するためエレメント同士で組み合わせられないものもある。

また、自分が水の魔法を受けて濡れてしまった後、雷のエレメントを使用したときに自爆ダメージがあったり、火の魔法で燃えてしまったときには継続ダメージがあるので、水の魔法をかぶって消化したり等、なかなかに忙しかったりする。そして、そうならないよう事前に盾のエレメントに、各種の属性のエレメントを組み合わせて、自分に火耐性だったり水耐性だったりをつけるなども可能。
物語後半になるにつれて、敵も様々な属性で攻撃してくるので、そういった防御策が重要になってくる。
組み合わせられるエレメントは最大で5つ。
大賢者カダルにでもなったかのように自分だけの究極魔法を考え出してみるのもいいかもしれない。

右手から火のエレメント、左手から雷のエレメント、真ん中の手から……ゴホンゴホン。

話がそれてしまったが、固定のエレメントを順番に唱えることによって発動する魔法(Magick)もある。
これは決められたエレメントを順番に組み合わせることで使用できる魔法で、通常の魔法では得られない特殊な効果がある。

味方が死んでしまった時は、安全な場所まで逃げて蘇生魔法"Revive"を唱えることで簡単に、かつ直ちに蘇生可能であり、なおかつペナルティはなし。厳密には装備品を落としてしまうが、フィールド上に落ちるのですぐに再取得可能(復活時はデフォルトの装備に戻る)。
仲間が死んでしまった経緯はどうあれ、気がついたらすぐに仲間を復活させてあげるといいだろう。

魔法を唱えるには時間がかかるので、自分の安全を確保しながら(逃げ回りながら)戦うことが基本戦術となる。

ストーリーはコミカルかつシニカル。所々に映画などからのオマージュも見られ、ニヤリとさせられるものの、特筆すべき驚きはない。明け透けな登場人物達に愛着が湧くかどうかは好みが別れるところだろう。
とはいえ、このゲームの要はアクションにあるのだから問題はない。単純明快で良いとみることも出来るだろう。

総じて、アクション部分に重きを置いたこの作品は、エレメントの組み合わせがキモであり、それがそのまま面白さに直結する。
co-opプレイではそれが如実に現れ、役割分担、味方への配慮、戦況の変化がエレメントの変化につながる。
ひいてはそれが面白さにつながるのだ。FF有というリスクが、ゲームに巧みに作用しているのは実に好感触。

2014年現在steamでは、通常$9.99USDであり、セール時にもなれば$3.0USDを下回るので、軽い気持ちでフレンドを誘ってトライしてみるのもいいかもしれない。
4人同時co-opまで可能で、その時、フィールドは果てしなくカオスとなる。

最後に一つだけ注意点。

魔法を唱えるときは、使用する場所をよく鑑み、用法・用量を守って正しくお使い下さい。

……決して筆者のように、雷を味方の頭に落としたりしないように。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 11 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
7 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.3 時間
投稿日: 2015年5月6日
私の個人的超オススメ。
ボタン1個で魔法を詠唱するなんて、もってのほか。このゲームはちゃんとキータッチしないと魔法が詠唱できない上、
仲間までチュド~ンできる友情破壊ゲーム。
余りにも私がTKするので、誰も一緒にやらなくなったという、恐怖のゲーム。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 10 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.3 時間
投稿日: 2015年12月27日
何種類かある魔法を組み合わせて、いろんな魔法を発生させたりして戦うゲーム
一人と複数人でのプレイでは楽しさがまったく異なります
ストーリーも開発した方のユーモアなどが発揮されていて飽きません
友達と助け合ったり魔法でぶち殺して武器を奪ったりとっても楽しめます
日本語化も簡単なので、英語苦手な人でもバッチリです
DLCではステージとか服装を増やしたりできます
安い時に買えれば、暇つぶしにもちょうどいいしオススメです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 18.1 時間
投稿日: 2015年1月26日
魔法を組み合わせて自分で作るゲーム。
システムの斬新さからプレイしました。
組み合わせて作ると書きましたが、実際には組み合わせは決まっていて有限ということでした。
どの魔法にもいいところと悪いところがあればまだ良いのですが、完全に使えない魔法があったりして想像と少し違いました。
マルチプレイで楽しく出来るので雰囲気で気に入った方は是非購入を考えてみてください。
お値段も良心的だと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 12 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 51.7 時間
投稿日: 2013年11月25日
good . ★★★☆☆☆
card・実績88

協力プレイが非常に楽しいゲームです。
ですが、マルチ・バグが多いです。
バグ覚悟でマルチCOOPするか、
バグが少ないシングルでマゾプレイをされるか、どちらかです。

良い点
①魔法が豊富でそれによるいろんな反応が楽しい。
②魔法をそんなに覚えなくても、魔法表示してくれる機能がある。
③エレメント効果がおもしろい。(水→冷気=氷)
④COOPの楽しさはこのゲームに関して、神ゲーです。
⑤ヒーロー豊富で特殊能力持ってる。
⑥豊富な装備の数々とその効果。

悪い点
①ヘイスト(移動速度UP)あるのはいいけど、基本の移動速度が歩きのみで遅い。
②風のエレメントがない。
③オンラインはゲーム開始してる部屋には途中参加不可。
④対戦は過疎です。
⑤コントローラ対応とのことですが、設定すると落ちました。
⑥magickaの一番悪い所は、バグが多い。。特にマルチ。
起動できないバグ・画面が暗くなるバグ・ロードできないバグ・強制落ちバグ・
強制死バグ・勝手に移動するバグ・移動不可バグです。

バグとか気にしないならオススメ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IP直でポート開放すると、ping軽くなります。
自アド情報 http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi
http://www.kuron-zero.com/port/windows7a.php
もしくは、フリーソフトのupnpcj とかで、ポート開くだけ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
wikiには、
ホストがDLCを設定した場合、
参加プレイヤーはDLC持ってなくても参加できるそうですが、
マルチはバグだらけでゲーム完了が大変です。
http://www22.atwiki.jp/magicka/
http://magicka.gamepedia.com/Main_Page
http://magicka.gamepedia.com/Magicks
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 8.3 時間
投稿日: 2014年10月5日
魔法を使えるゲームは数多くあれど、組み合わせを考え、想像し、実戦する楽しさ。
どこかで見たことのある様な話の中で、間違えて魔法を自分に打つのもまた一興。
是非、隣人と、友人と、世界に点在する未来の友人とプレイする事をオススメします。

きっと、あなたを笑いと魔法の渦に導いてくれるでしょう。
グラフィックのみがゲームではない、ちょっと昔の古き良きゲームを思い出させてくれるはず。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 10 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.0 時間
投稿日: 2013年12月23日
色々な魔法を組み合わせてオリジナルの魔法を作成できる作品。
味方にも攻撃が当たるので、4人同時プレイではカオスな展開になりますが、
それがまた面白かったり。
ワイワイガヤガヤちょっとしたPTゲームをやりたい時にお勧め。

現在はマルチに人が少ないのが難点。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 6 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.3 時間
投稿日: 1月29日
マルチでやったら面白いだろうな~っと思って購入!
しかし、現在マルチに人がいません・・・
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最近の投稿
tanaka97531
13.1 時間
投稿日: 9月19日
ごめんごめんを言いながらフレンドと雷を打ち合うゲーム。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Uncare
8.9 時間
投稿日: 6月25日
フレンドとやると面白いがクラッシュが多い
楽しさもクラッシュのイライラも人数分増える
MAP追加DLCが一杯あるがホストが持っていればクライアント側は買わなくてもいい
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
mirin
3.0 時間
投稿日: 5月9日
great! good game!
面白い!良く出来てます。

ステージのボリュームもあり、戦闘に使う技も要素の組み合わせに依って
さまざまな効果が発動し、多彩なテイストに仕上がっています。

うまく弱点等見定めて戦わないと、あっという間に敵に囲まれてフルボッコされます。
又、自分の発動した魔法はNPC含め自身も被弾するので、立ち回りも重要。

日本語化されていませんが、有志によるmod在り。
英語版のままでも物語の進行やキャラクター、状況から十分楽しめると思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Strong Chamaeleon
15.8 時間
投稿日: 2015年11月6日
難しいが、辞めたくなるほどではない絶妙な難易度。
そして、魔法を組み合わせる楽しさ。
最後にTKをお互いぶつけあう面白さ。コレに尽きる。
いろいろ試しながら、時には強引に、敵を味方を蹴散らし、逃げまどう。
剣を振るだけの戦闘なんておしまいだ!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
DENTAKU
6.3 時間
投稿日: 2015年10月22日
ギャグ多めのマジカルアクション?おバカゲーです!
コマンドで魔法を合成してガンガン戦います
フレンドリーファイヤ強制なので複数人であそぶと凄く楽しい!
仲の良い人と遊べば大笑い出来ます、
ですがあまり親しくない人と遊ぶと喧嘩になりそうでちょっと怖い
ソロでも凄く面白いです!
Magicka2のカラオケソングも面白いです!

難を言えば、魔法の入力がとても忙しい
ゲームパッドよりキーボードで遊ぶほうが良いかも
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
newgtxman
0.1 時間
投稿日: 2015年10月3日
ゲーム事体 起動しない steamから起動してくれと 警告がでますが、ライブラリーから 開いても 起動しない。
micro soft IMEだと 起動しないとか ありますが、それも 変更しても steamから 起動してくれと エラーがでるだけで どうにもならない。どなたか 対処方わかる方 教えていただきたいです。windows 7 64bit スペックは なんら問題ない筈です。起動しないとか 初めてで 結構ショックですね。後 英語にしないと 動かないとかも やってます デフォルトが英語表記なので
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Raiken
5.5 時間
投稿日: 2015年9月22日
最も重要な認識しておかなければいけないインターネットのルール。
それは、インターネットには現実世界のようなルールは無いという事である。

現実世界では、現実という審判がいる。
時間の経過に従って現実という審判が下される。
その、時間経過による現実の審判を逃れられるものはいない。


しかし、ウェブ上では違う。
一切のルールは存在せず、審判も居ない。
なんでもありのノーホールズバーである。
著作権や肖像権の侵害も誹謗中傷も俺ルールも俺縛りもなんでもありの世界である。


勝ち負けを判定する人間はいない。
つまり、インターネットは勝ち負けではないのである。
「裁判になれば貴方の負けです」という現実世界側からの判定や、「法的に言うと貴方の側に非があります」といった勝ち負けの通達や、常識論は一切が無効化される。





では、インターネットとは何であるのか。
それは、説得である。


説得の1段階目で絶対にしてはいけない事。
それが、見下しと、軽蔑と、攻撃である。
見下されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
軽蔑されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
攻撃されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。

その時点で荒らしと化さなくても、ブロガーが隙を見せた瞬間に彼らは表側に現れて、荒らしと化すのである。ブログには日々新規客が訪れるからして、一段階目も二段階目も無く、もしも荒らされないままコメント欄を閉鎖する事無く都合のいいブログを形成したいと望むならば、見下しと軽蔑と攻撃は厳禁である。



つまり、インターネット上では勝ちを主張し、勝ちを急いだら負けである。

世界には思慮が足りない人が大勢居る。
というよりも、思慮が足りている人はいない。
誰かしらなにか隙を持ち、誰かしら何かミスをする。
荒らしが大勢いるならば、その中から弱い相手を見つけ出すのは簡単である。

しかし、それをやってはおしまいである。
それ、即ち「弱い相手を見つけ出して指摘し、正当性と勝利を主張する」という事をやるというのは、それ以外の箇所を無視する論点ずらしに他ならない。

それがディベートであれば審判がいて、相手を論破した時点で「勝ち!」と宣言してくれるのだろうが、インターネットには審判などいないからして、「俺は負けていないよ」といったらその人は負けていない事になるのである。審判のいるインターネット外に問題を持ち出す事は、コストと労力とリターンから見て不可能に近い。


相手の弱い所には目を瞑り、もっとも中心に近いまともである点を説得して説き伏せる以外に手は無い。ブロガーは誰しもが弱点、負けるポイントを持つものである。一度やってしまうと、やりかえされてネガキャン合戦化し、一切の対話が成り立たなくなる可能性が非常に高い。地道に説得するしか無いのである。


勝てる相手は必ずいるが、それを相手にしたら負け。
そもそも、荒らしというのはその存在だけで卑怯でありアンモラルであるからして、存在からして勝ちである。それを相手にお前負けだ俺勝ちだなどやるのは馬鹿の所業に他ならない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
KusanagiRuri
28.0 時間
投稿日: 2015年5月22日
今更ですが

ストーリは最初は無理ゲー
理解後はヌルゲー

コントローラーはラスト2で指が死ぬ


コミュ障パワー系とはいかに恐ろしいかという内容w
参考になりましたか? はい いいえ 面白い