Serious Sam 3: BFE is a prequel to the original indie fast action FPS and Game of the Year sensation - Serious Sam: The First Encounter!
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (209 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 209 件中 88% が好評です。
総合:
非常に好評 (11,538 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 11,538 件中 89% が好評です
リリース日: 2011年11月22日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Serious Sam 3: BFE を購入する

Serious Sam 3 Standard - Four Pack を購入する

4 本セット - 余った製品はフレンドにギフトできます。

このゲームが含まれるパッケージ

Serious Sam 3 BFE Gold を購入する

Includes Serious Sam 3: BFE, Serious Sam 3: Jewel of the Nile, Brett Sanderson MP Skin, Sniper Scope for AS-24 Devastator, Making of Video, Digital Artbook, Hi-Res Posters, Hi-Res Box Art, Official Soundtrack

Serious Sam Complete Pack を購入する

11 アイテムを同梱: Serious Sam 2, Serious Sam 3: BFE, Serious Sam 3: BFE Bonus Pack, Serious Sam 3: Jewel of the Nile, Serious Sam Classic: The First Encounter, Serious Sam Classic: The Second Encounter, Serious Sam Double D XXL, Serious Sam HD: The First Encounter, Serious Sam HD: The Second Encounter, Serious Sam HD: The Second Encounter - Legend of the Beast DLC, Serious Sam: The Random Encounter

JMJ Films + Games Bundle を購入する バンドル (?)

6 アイテムを同梱: Serious Sam 3: BFE, Shadow Warrior, The Quiet Girl's Guide to Violence, Austin High, Loves Her Gun, Future Farmer

Devolver Digital First-Person Shooter Bundle を購入する バンドル (?)

3 アイテムを同梱: Serious Sam 3: BFE, Shadow Warrior, Hard Reset Redux

 

最新の更新 全て表示(24)

6月14日

Serious Sam VR project announcement!

Dear serious bunch, we have great news for you!

Yesterday at E3 Expo in LA we announced new title in Serious Sam franchise - Serious Sam VR

It is due to be released this summer on Steam as Early Access.

Can you imagine seeing real Werebull running at you full speed and you have two shotguns in your hands? Well, that is how good it will be!

Check out the trailer and don't forget to follow the game on its Steam page for more news!

https://www.youtube.com/watch?v=4WxwHBxupbI

http://store.steampowered.com/app/465240/

Just to be clear, Serious Sam VR is a fun separate side project, we are still working hard on Serious Sam 4 as our prime goal. Please be patient, it will be worth it!

43 件のコメント 詳細を見る

5月18日

Serious Sam merchandise store is LIVE!!!

Admit it, you always wanted to dress up like Serious Sam. Never had the guts? Or simply a proper t-shirt?

WELL NOW YOU CAN! We proudly present you – Croteam Merchandise Store – ta dam!

Drink your morning coffie from the Serious cup and show your attitude with Serious bomb keychain! We have it all!

Go to merch.croteam.com and indulge yourself, you know you want it!

While at it, wake up a philosopher in you and grab some The Talos Principle goods too!

13 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“You've never seen anything like this before.”
A- – 1UP

“You get an awesome experience at an absurd value with Serious Sam 3: BFE.”
9/10 – Inside Gaming Daily/Machinima

“Serious Sam 3: BFE is a masterpiece of mayhem.”
9/10 – Dealspwn

Full Controller support

Steam Workshop

おすすめ DLC

The new DLC, Jewel of the Nile, is now available!

このゲームについて

Serious Sam 3: BFE is a first-person action shooter, a glorious throwback to the golden age of first-person shooters where men were men, cover was for amateurs and pulling the trigger made things go boom.

Serving as a prequel to the original indie and Game of the Year sensation, Serious Sam: The First Encounter, Serious Sam 3 takes place during the Earth’s final struggle against Mental’s invading legions of beasts and mercenaries.

Key Features

  • Frantic Arcade-Style Action – Hold down the trigger and lay waste to a never-ending onslaught of attackers or face being overrun by Mental’s savage beasts. No cover systems, no camping – it’s just you against them. All of them!
  • Fearsome Enemy Creatures – A new battalion of unforgettable minions including the rumbling Scrapjack and towering Khnum join the legendary Headless Kamikaze, Gnaar and Sirian Werebull to create the fiercest opposition you’ve ever had the pleasure of mowing down!
  • Spectacular Environments – Battle across the expansive battlefields of near-future Egypt bursting at the seams with total chaos. The shattered cities of tomorrow lined with the crumbling temples of an ancient world become your destructible playground!
  • Destructive Arsenal – Unleash Serious Sam’s arsenal of weapons including a scoped assault rifle, the double-barreled shotgun, the explosive automatic shotgun, the punishing minigun, and the almighty barrage of flaming cannonballs! Carry all of Sam’s weapons at once and switch between each gun on the fly for maximum firepower!
  • Brutal Melee Attacks – When the going get’s tough, the tough take matters into their own hands! Rip out the eye of a closing Gnaar, twist off the face of the hideous Scrapjack or snap the neck of an Arachnoid Hatchling for an instant kill!
  • Co-Op Multiplayer – Go to war against Mental’s horde with up to 16 players online and annihilate everything that moves across 12 single-player levels of mayhem in Standard Co-Op, Classic Co-Op, Coin-Op Co-Op, Beast Hunt and Team Beast Hunt mode.
  • Survival Singleplayer & Multiplayer – Try to survive alone (offline) against wave after wave of enemies with specially created levels in Survival mode or have your online friends join two teams, fighting both each other and enemies, in the relentless Team Survival mode!
  • Versus Multiplayer – Fight against each other or other teams in various multiplayer versus modes like Deathmatch, Team Deathmatch, Capture the Flag, Last Man Standing, Last Team Standing, Instant Kill and My Burden, along with Team Beast Hunt and Team Survival!
  • Split Screen Modes – Play local (offline) split screen co-op and multiplayer versus modes with up to four players on one screen! It even includes the support for multiple keyboards and mice!
  • Level Editor* – Create your own levels, MODs, textures and other content with the inclusion of the fully featured Serious Editor 3.5!
  • Steam Workshop – Submit your content creation or download new player-created content and modifications for Serious Sam 3!
  • Misc Game Options – 5 difficulty levels, quick-save, auto-save, multiple save slots, 3rd person view, co-op gameplay tweaking options, game controller support, localized with subtitles, parental blood & gore control including hippie mode, various color schemes, tons of advanced graphics options to tweak, cheats, console, Steam trading cards, achievements, leaderboards and cloud and much, much more!

    * This item is only available on PC

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    Minimum:
    • OS: Windows XP 32-bit (with service pack 2 or 3)
    • Processor: Dual-core from Intel or AMD at 2.0 GHz
    • Memory: 1GB
    • Graphics: nVidia GeForce 7800/7900/8600 series, ATI/AMD Radeon HD2600/3600 or 1800/X1900 series
    • DirectX®: 9.0c
    • Hard Drive: 4GB free hard drive space
    • Sound: DirectX9.0c Compatible Sound Card
    Recommended:
    • OS: Windows 7 64-bit
    • Processor: Quad-core from Intel (i5/i7-series) or AMD (Phenom II) at 3.0 GHz
    • Memory: 4GB
    • Graphics: nVidia GeForce 480/580 GTX, ATI/AMD Radeon HD 5870/6970
    • DirectX®: 9.0c
    • Hard Drive: 4GB free hard drive space
    • Sound: DirectX9.0c Compatible Sound Card
    Minimum:
    • OS: OS X version Leopard 10.5.8, Snow Leopard 10.6.3, or later.
    • Processor: Intel Core 2 Duo 2.0 GHz
    • Memory: 2 GB
    • Hard Disk Space: 6 GB
    • Video Card: nVidia GeForce GT 120/9600M/320M, or ATI (AMD) Radeon HD 4670. Intel integrated GPUs are not supported.
    • Processor: Intel i3/i5 Quad Code 2.7+ GHz
    • Memory: 4 GB
    • Hard Disk Space: 6 GB
    • Video Card: nVidia GeForce 8800/9800/260, or ATI (AMD) Radeon HD 4870
    Minimum:
    • OS: Linux Ubuntu 12.04
    • Processor: Dual-core from Intel or AMD at 2.8 GHz
    • Memory: 2GB
    • Graphics: nVidia GeForce 8600/9600GT, ATI/AMD Radeon HD2600/3600 (Graphic drivers: nVidia 310, AMD 12.11)
    • OpenGL: 2.1
    • Hard Drive: 4GB free hard drive space
    • Sound: OpenAL Compatible Sound Card
    Recommended:
    • OS: Linux Ubuntu 12.04
    • Processor: Quad-core from Intel (i5-series) or AMD (Phenom II) at 3.0 GHz
    • Memory: 4GB
    • Graphics: nVidia GeForce 280/460 GTX, ATI/AMD Radeon HD 4870/5770 (Graphic drivers: nVidia 310, AMD 12.11)
    • OpenGL: 2.1
    • Hard Drive: 4GB free hard drive space
    • Sound: OpenAL Compatible Sound Card
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (209 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (11,538 件のレビュー)
最近の投稿
にゃんころ
3.1 hrs
投稿日: 8月27日
2が面白かったので購入しましたが・・・
10分ぐらいで気持ち悪くなるので諦めました

自分の3D酔い度 4/5 

3D酔いに弱い人には過酷かな・・・
ちなみに一番酔ったゲームはDOOM(PS版)で3分ぐらいですね。
30-1時間ほど横になりました・・・
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
OHSHO
27.9 hrs
投稿日: 8月25日
弾幕系シューティングというべきか
とにかく出て来る敵を射ちまくるのですが弾に制限があるので少々頭を使う

狭く暗い部屋のステージとかあるのでストレスが溜まる事もあります

楽しいですが、ストーリーは重い話ですよねー。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
弓矢八幡会
1.5 hrs
投稿日: 6月8日
「あああああああああああああああああ!」と叫びながら襲い来るカミカゼさんが有名なFPS第4弾。

シューティングスタイルは相変わらずで、モデルチェンジしたサム氏や個性豊かな敵キャラが表情豊かにフィールドを動き回るさまは時代の変化を感じる。映像の割には動作も軽く、軽快なアクションと美しいグラフィックが堪能できる。

唯一不満点を挙げるとすれば、サム氏の持つ主要武器がリアル志向になってしまったため、弾数無限の拳銃すらリロード動作が入るようになってしまったことだ。シューティングには臨場感が出て結構だが、大量の敵を相手にするこのゲームにおいては無粋な措置だったと思う。緊張感がリロード時に途切れてしまうのだ。

そうした些細な点を除けば、迫力あるシューティングが楽しめる本作は非常におススメである。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
harunourara
37.8 hrs
投稿日: 6月6日
 ローカル協力プレイでの感想です。
 1,2はやっておりませんが、ストーリーとしては味のあるシュワちゃんぽい骨太マッチョの主人公が個性的なエイリアンと戦っていくというコテコテ展開となっています。ですので取り立てて前作やってなくても問題ありません。ちょいギャグのB級映画好きなら、この時点でお勧めです。
 ゲームをそこそこやってる子とゲームをそんなにやらない子の3人でやりましたが、結構苦戦させられました。敵は数の暴力で挑んできて、効きやすい武器もまちまち、ステージが進むにつれてボスクラスがわやわやと押し寄せてきて、最後に至るとなんじゃこりゃの連続でした。ですが囲んで作戦立てながらワイワイやるというのはやはり楽しいもので、クリアする頃にはこのくらいの難易度でちょうどよかったなとなかなかの達成感がありました。 
 自キャラが全部シュワちゃんになってしまい、だれがどれ使ってるかわからないという難点がありますが、いやしかし、よくよく考えるとそれはそれでターミネーターっぽくて逆に高評価です。MODを使えばオンラインだけでなくローカルプレイ、ソロプレイともに自キャラをチェンジすることができますが、身内では主人公が一番人気でした。
 また、ほかにもいろいろなMODがあり、一度バニラでクリアした後でも長時間楽しむことができます。
 オンラインだけじゃなくローカルでの協力プレイが増えることを願いつつおすすめしたいと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
aba
17.7 hrs
投稿日: 1月18日
点数:6/10
日本語完備。

とにかく敵が大量に出現するFPS。あまりに敵が湧きまくるので無限湧きを疑ってしまうほど(実際には無限湧きは無い、筈)。
とんでもない数の敵が押し寄せてくる上に、全ての敵がしっかりこちらを狙って攻撃してくるので相応に難しい。
間違ってもFPS版の無双では無い。敵は効率的に順序良く撃破する必要がある。

難易度ノーマルでもかなり難しく、ミスすると前のチェックポイント(大量の敵の出現前)からのやり直しになるなど精神的にもきついので、
自信のある猛者以外はイージー難易度で遊ぶのを推奨。章の開始からであれば難易度を変えての再スタートもできる。
その性質上、遊ぶと疲れるゲームでもある。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Rin Shibuya
8.1 hrs
投稿日: 1月11日
フレンドとスレッジハンマーで殴り合いしてたら時間が過ぎていた
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yosio9999
24.1 hrs
投稿日: 2015年12月14日
地球防衛野郎とでも言いましょうか
グラフィックが綺麗になって臨場感が増しました
押し寄せるエイリアンの大群をひたすらミンチにするゲーム
敵の撃った弾は比較的ゆっくりなので目で見て避ける事が可能
いろんな敵がいろんなパターンで攻めてくるので気が抜けない
確殺メレー攻撃やハンマー振りまわしもできます

ウオォォォォー!!の後ボスが出てくる
盛り上がる演出が非常にアツくて良い

ステージによっては多少マップがわかりにくいところもありますが
やり込める逸品です
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
asama
19.9 hrs
投稿日: 2015年10月20日
地球最後の男となったシリアスサムストーンが過去にタイムリープし悪の宇宙軍団メンタルと孤軍奮闘するお話

本ナンバリング"3:BeforeFirstEncounter"はこれまでの話における前日譚
"3"→FirstEncounter→SecondEncounter→2というシナリオ時系列の最も過去に当たるのでファーストチョイスに最適です
まだ人類が滅亡する前の話なので会話も多くシリーズで唯一日本語対応済なのでプレイ環境も優秀

個人的にシリアスサムというと機関銃で雑魚を蹴散らすようなバカゲーというイメージがあったのですがプレイしてみると全くそんなことはなくむしろこの3:BFEに関してはかなり頭と精神力を使うゲームでした

まずこのシリーズは敵が大量に出現するのですがそれら一匹一匹が想像以上に強力で集中力を切らすとすぐピンチになる緊張感が特徴です
たとえば即死級の爆弾を持って突撃してくるカミカゼはハンドガンを2発入れないと倒れず凶悪な鎌で突進してくる通称"骨"はダブルショットガンをコアヒットさせなければなりません
こいつらが1匹や2匹のうちは良いのですが組み合わせて出てきたり何百匹と延々襲い掛かられたりすると誰しも少しずつ集中力が途切れ弾切れした一瞬で殺されます

またこの3:BFEはシリーズで唯一リロード行為が一部の銃に存在するため適切な武器選択とタイミングが求められるいわばタワーディフェンスのような作戦構築も必要となってきます
敵は遠距離でも極めて高い精度をもっているため近くの敵だけ対処すればいいというわけではなくエリアにおいてどの敵から処理すべきなのかという状況判断も重要です
そのため決して終始トリガーハッピーで終わるような作品ではありません

このように一見タフで厄介なゲームなのですがこれらが大体どのウェーブも数回ミスれば打開方法が見えてくるデザインになっておりそれらがただ覚えゲーというだけではなく今のは自分の判断が悪かったなと思えるような絶妙な難易度とテンポ感に仕上がっています
この部分がシリアスサムというゲームの魅力であり次はクリアしてやろうというユーザーの心情を上手く持っていってくれるのです

もちろんただ厳しいだけではなくサム側の火力も豊富で2丁ハンドガン/ダブルショットガン/マシンガン/ロケットランチャーの4つをベースに大砲やミニガン、スコープ付爆発銃やC4といった武装が揃っておりそれら全ての弾薬を敵集団に撃ち込むことでクリアできるような熱い作品です

難易度はノーマルでも難しめなので万人向けな作品では無いと思いますがシンプルな発想から最高の結果を出しているFPS作品として強くお勧めします
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Raiken
9.5 hrs
投稿日: 2015年9月22日
最も重要な認識しておかなければいけないインターネットのルール。
それは、インターネットには現実世界のようなルールは無いという事である。

現実世界では、現実という審判がいる。
時間の経過に従って現実という審判が下される。
その、時間経過による現実の審判を逃れられるものはいない。


しかし、ウェブ上では違う。
一切のルールは存在せず、審判も居ない。
なんでもありのノーホールズバーである。
著作権や肖像権の侵害も誹謗中傷も俺ルールも俺縛りもなんでもありの世界である。


勝ち負けを判定する人間はいない。
つまり、インターネットは勝ち負けではないのである。
「裁判になれば貴方の負けです」という現実世界側からの判定や、「法的に言うと貴方の側に非があります」といった勝ち負けの通達や、常識論は一切が無効化される。





では、インターネットとは何であるのか。
それは、説得である。


説得の1段階目で絶対にしてはいけない事。
それが、見下しと、軽蔑と、攻撃である。
見下されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
軽蔑されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。
攻撃されたものは根にもち、潜在的荒らし化する。

その時点で荒らしと化さなくても、ブロガーが隙を見せた瞬間に彼らは表側に現れて、荒らしと化すのである。ブログには日々新規客が訪れるからして、一段階目も二段階目も無く、もしも荒らされないままコメント欄を閉鎖する事無く都合のいいブログを形成したいと望むならば、見下しと軽蔑と攻撃は厳禁である。



つまり、インターネット上では勝ちを主張し、勝ちを急いだら負けである。

世界には思慮が足りない人が大勢居る。
というよりも、思慮が足りている人はいない。
誰かしらなにか隙を持ち、誰かしら何かミスをする。
荒らしが大勢いるならば、その中から弱い相手を見つけ出すのは簡単である。

しかし、それをやってはおしまいである。
それ、即ち「弱い相手を見つけ出して指摘し、正当性と勝利を主張する」という事をやるというのは、それ以外の箇所を無視する論点ずらしに他ならない。

それがディベートであれば審判がいて、相手を論破した時点で「勝ち!」と宣言してくれるのだろうが、インターネットには審判などいないからして、「俺は負けていないよ」といったらその人は負けていない事になるのである。審判のいるインターネット外に問題を持ち出す事は、コストと労力とリターンから見て不可能に近い。


相手の弱い所には目を瞑り、もっとも中心に近いまともである点を説得して説き伏せる以外に手は無い。ブロガーは誰しもが弱点、負けるポイントを持つものである。一度やってしまうと、やりかえされてネガキャン合戦化し、一切の対話が成り立たなくなる可能性が非常に高い。地道に説得するしか無いのである。


勝てる相手は必ずいるが、それを相手にしたら負け。
そもそも、荒らしというのはその存在だけで卑怯でありアンモラルであるからして、存在からして勝ちである。それを相手にお前負けだ俺勝ちだなどやるのは馬鹿の所業に他ならない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kakiko
10.1 hrs
投稿日: 2015年9月13日
画面暗すぎて床が見えないエリアがある、足を踏み外せばゲームオーバー、チェックポイントは少なく再開は数分前
和訳は誤訳だらけで意味不明
戦闘は楽しいけど他が残念な出来
他にFPSは山ほどありますし、あえてこれを選ぶ必要はありません
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
33 人中 32 人 (97%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 19.9 時間
投稿日: 2015年10月20日
地球最後の男となったシリアスサムストーンが過去にタイムリープし悪の宇宙軍団メンタルと孤軍奮闘するお話

本ナンバリング"3:BeforeFirstEncounter"はこれまでの話における前日譚
"3"→FirstEncounter→SecondEncounter→2というシナリオ時系列の最も過去に当たるのでファーストチョイスに最適です
まだ人類が滅亡する前の話なので会話も多くシリーズで唯一日本語対応済なのでプレイ環境も優秀

個人的にシリアスサムというと機関銃で雑魚を蹴散らすようなバカゲーというイメージがあったのですがプレイしてみると全くそんなことはなくむしろこの3:BFEに関してはかなり頭と精神力を使うゲームでした

まずこのシリーズは敵が大量に出現するのですがそれら一匹一匹が想像以上に強力で集中力を切らすとすぐピンチになる緊張感が特徴です
たとえば即死級の爆弾を持って突撃してくるカミカゼはハンドガンを2発入れないと倒れず凶悪な鎌で突進してくる通称"骨"はダブルショットガンをコアヒットさせなければなりません
こいつらが1匹や2匹のうちは良いのですが組み合わせて出てきたり何百匹と延々襲い掛かられたりすると誰しも少しずつ集中力が途切れ弾切れした一瞬で殺されます

またこの3:BFEはシリーズで唯一リロード行為が一部の銃に存在するため適切な武器選択とタイミングが求められるいわばタワーディフェンスのような作戦構築も必要となってきます
敵は遠距離でも極めて高い精度をもっているため近くの敵だけ対処すればいいというわけではなくエリアにおいてどの敵から処理すべきなのかという状況判断も重要です
そのため決して終始トリガーハッピーで終わるような作品ではありません

このように一見タフで厄介なゲームなのですがこれらが大体どのウェーブも数回ミスれば打開方法が見えてくるデザインになっておりそれらがただ覚えゲーというだけではなく今のは自分の判断が悪かったなと思えるような絶妙な難易度とテンポ感に仕上がっています
この部分がシリアスサムというゲームの魅力であり次はクリアしてやろうというユーザーの心情を上手く持っていってくれるのです

もちろんただ厳しいだけではなくサム側の火力も豊富で2丁ハンドガン/ダブルショットガン/マシンガン/ロケットランチャーの4つをベースに大砲やミニガン、スコープ付爆発銃やC4といった武装が揃っておりそれら全ての弾薬を敵集団に撃ち込むことでクリアできるような熱い作品です

難易度はノーマルでも難しめなので万人向けな作品では無いと思いますがシンプルな発想から最高の結果を出しているFPS作品として強くお勧めします
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 19 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 24.1 時間
投稿日: 2015年12月14日
地球防衛野郎とでも言いましょうか
グラフィックが綺麗になって臨場感が増しました
押し寄せるエイリアンの大群をひたすらミンチにするゲーム
敵の撃った弾は比較的ゆっくりなので目で見て避ける事が可能
いろんな敵がいろんなパターンで攻めてくるので気が抜けない
確殺メレー攻撃やハンマー振りまわしもできます

ウオォォォォー!!の後ボスが出てくる
盛り上がる演出が非常にアツくて良い

ステージによっては多少マップがわかりにくいところもありますが
やり込める逸品です
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
33 人中 27 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.2 時間
投稿日: 2014年6月3日
アホみたいな量の敵を頑張ってなぎ倒していくゲーム

序盤は某有名FPSかと見まごうぐらいの内容、やってれば大体の人が思うだろう『こっちの方が面白くない』『パクろうとして失敗してるプ~クスクス』と、面白いのは敵の姿かたちがユニークな事ぐらいか、撃って隠れる撃って隠れる、この内容がずーっと続くならこれは良くて凡作悪くて駄作だ、でもこれは序盤の話、1~2時間ぐらいで退屈な時間は終わる。

中盤ぐらいに差し掛かると強力な武器の入手と共に今までにない広大なステージが眼前に広がるようになる、ここからがこのゲームの本番。
序盤は何だったのかと思うぐらいの敵!敵!!敵!!!360度視界のどこを見渡しても画面のどこかに敵が写ってる!はっきり言って異常な数だ、遮蔽物に隠れて少しならやり過ごすことも可能だが大体は壊されて意味が無くなる。
近年の大作FPSにある常識はことごとく踏み潰し、破壊され、蹂躙される。

全方位からのチリチリ来るプレッシャー、絶望的な状況を突破した時の快感、ユニークなキャラ・武器・ステージ
このゲームにしか無い物が中盤以降、敵の波と同時に襲い掛かってくる。
終盤の製作者側の『こういうの待ってたんやろ?』みたいな味を占めた感じのステージ構成も良かった。

このゲーム、難易度的にはかなり辛く難しい部類に入ると思う。が、楽しい

『辛いけど楽しい』のよ

FPSの根源『敵を撃って倒す』という事をここまで楽しいと思わせるゲームはあまり無いだろう。
ストーリーは無いと言ってもいい、しかしそれに見合った面白さが詰まっている。
昨今の映画的FPSに飽きてしまった諸氏は一度プレイしてみる価値があるだろう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 18 人 (95%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 52.3 時間
投稿日: 2015年6月11日
最初にこの作品に触れた時は、敵を倒しまくって爽快感のあるゲームだと思っていた。
しかし、上達するとこのゲームの評価やジャンルが全く違ってくるところがこのゲームの最大の魅力だと思う。
ある人は言った。「Serious Samはパズルゲーム」

Serious Samの面白いところは武器を適材適所で使い分けるところ。どんなに強い武器を入手してもピストルが生死を分けるくらい重要な役目を持ち、ミニガンで撃ちまくるよりハンマーで殴った方が効率よく戦える敵がいる。
どの武器にも活躍の場があり、それを上手く使えるかはプレイヤー次第。

とは言え、低難易度ならそんな事気にする必要もないのでFPS初心者にもオススメのゲーム。
これをクリアする前とした後ではエイムの精度が大分改善される。敵の数が半端じゃないから・・・

また、近接攻撃 偏差射撃 C4の使い方 遮蔽物を利用した戦闘 音による敵の感知など FPSの基礎も重要な事も学べるのでこれからFPSを始めるなら是非プレイして頂きたい。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
20 人中 17 人 (85%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 30.7 時間
投稿日: 2014年7月2日
だいたい5回ぐらいくらったら体力満タンからでも死ぬ体当たりを繰り返す敵が体感100体ぐらい常にマップにあふれたりとか、イノシシ・ホーミングロケットウシめいたトラが体感100体ぐらいこっちをひき肉にしに襲ってきたりとか、かの人間弾丸・神風の名を持つKAMIKAZEが即死級の爆弾を持って体感100体ぐらいが誘爆も辞さない密度で押し寄せてくる。

L4Dなんてチャチなもんは比較になんねえ。敵は敵を踏み倒しながら津波のごとく押し寄せてくる。ジリープアー(※徐々に不利)でも撃ちやめちゃやめるなよ。弾丸の津波で押し返すまでなんだよ。


もてるもんはミニガン、ロケラン、C4、中折れ式ショットガン、対宇宙人向けのオーバーパワーな物ばかり。これで敵を肉片に変えてやれ。

戦場はそこらのSTGけ顔負けの弾丸が飛び交っている。止まれば即死。凶悪なメキシコ・ヒトクイ鮫めいて走り続けつづけ、撃ち続けなきゃなんねえ、ストップアンドダイだ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
28 人中 21 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 52.4 時間
投稿日: 2015年3月27日
FPS分類のトリガーハッピーな爽快!撃ちまくりシューティングゲーム。
シリアスシリーズ最新にしてストーリーの最初(Before Frist Encounter)である。
先に言っておくが、対人や協力が得意だからといって生半可な気持ちで買ったら痛い目に合う。
敵は1万いや10万くらいの敵が一気に押し寄せて襲い掛かってくる。
こっちの武器はショットガンやアサルトライフルは勿論、ロケットランチャーやミニガンで食い止めるしかない。
更に今作では体術が可能で敵を一撃に葬り去ることができる。

最初は敵はそこまで多くないが後半になるにつれてどんどん増加し何度も死亡した。
何度も何度もゲームオーバーになり何度も挫折し何度も作戦を立て続けやっとゲームクリアした。
個人的な感想は「一昔ぐらいの鬼畜ゲームと同じ」だった。
シークレットやシリアスまでの難易度があるのでやり込むにはもっと死亡してもっと試行錯誤していかないと感じた。

尚、このゲームのエンジンは独自の「シリアスエンジン3.5」を使用しており、
美しく綺麗な高品質なのにとても軽いという変態エンジンと言いたい。
co-opもできるので皆とわいわいドンパチが楽しめる。
skypeができる仲だったらもっと盛り上がる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 13 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 4.4 時間
投稿日: 2014年12月29日
Ahhhhhhhhhhhhhって特攻上等なFPS。
採用しているシリアスエンジンにより、非常にグラフィックが綺麗でありながら動作は軽いというワケわからないもので構成されている。
実際にオプションではグラフィック設定の項目の多さは異常で、自分のPCに合わせた最適な設定が可能。
もちろん他の設定も豊富。

ゲームは基本的にステージクリア型のシングルモードとCoop、対戦が用意されている。
ストーリーはエイリアン共が侵略してきたからそいつらぶっ飛ばすっていうだけの内容。
あとはひたすら豪快に敵をなぎ倒して次へ進む。
難易度を選べるが、イージーとノーマルまではチュートリアルみたいな感じでじゃんじゃん無双できる。
それ以上の難易度はリンチされるのを覚悟しないといけない。

Coopは最大16人でわらわらやってくる敵をぶっ飛ばしにいく。
ホスト側が自分好みのルールに設定できてバラエティ性も良し。

対戦はスポーツ系、アリーナ系FPS並に非常にスピーディに展開される。
マップに落ちてる武器を拾って戦うことになるが、どこになにが落ちているかを把握してないと一方的な戦いになる。
銃に反動はほぼないので相当AIM力が試される。

このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
36 人中 25 人 (69%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 67.6 時間
投稿日: 2014年10月10日
ahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!!!!!!

COOP評価 80点
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 13 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 39.7 時間
投稿日: 2014年6月27日
【お勧め度】★★★☆☆
【プレイ時間】30時間
【プレイ難易度】ノーマル
【総評】
一言で言ってしまえば、一般的なFPSです
なぜならば、この作品はかなり昔からあるシリーズの作品なので他のFPSのようにFPS+α的な要素がないためです
逆にいえば、非常に硬派のFPSです

シリアムサムといえば、kamikazeという首なしの人型の敵が爆弾両手に神風アタックをしてくる
ことがネタ的にはかなり有名です
さて、中身ですが
正直に過去作をプレイ済みの方であれば、少々残念な内容になっています
このシリーズは次々と馬鹿みたいに大量に敵が押し寄せてくるのでそれをセーブ&ロードを繰り返しながらバッタバッタと殲滅していくことがウリのゲームでした
しかし、この作品は2と3との間がかなり長い間空いているためなのか新規の方や最近のFPS向けに内容がなっているため、本当の終盤ぐらいしか大量の敵を処理していく爽快感などは得ることができません
基本的に少数の敵をちょろっと倒しては先に進むの繰り返しになってしまっています
最大のウリがなくなってちょっと残念ですよね

ただし、シナリオはサムおじさんがどうして1と2のようなところで暴れているのか?といったシナリオ面でのエピソードが描かれているため、シナリオだけでいうならよかったです

もし、4を出すのならば大量の敵が出てくるような昔のスタイルに期待したいです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
10 人中 9 人 (90%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 12.2 時間
投稿日: 2015年7月27日
シリアスサムシリーズの続編でありストーリー的にはbefore first encounterにあたるSeriousSam3であります。前に出ると敵が出てくるというシリアスサムの基本は変わっていません。しかし...というのがこのゲームです。前作ではプレイヤーの足が遅かったので近づいてくる敵(kamikaze等)を倒す順番を考えなければならないと言った大味な中にも深いものを持っていましたが、今作ではスプリントが可能となったことで敵から逃げることが出来、悪い意味で大味となってしまいました。この傾向は特にゲーム序盤に見られます。もう一つわたしが気になったこととしてはライフル・ショットガンを持った敵からダメージを喰らうと画面がぼやけることです。画面がぼやけると敵を視認し辛くなり悪循環に陥ります。ああ悲し!シリアスサムはこんなゲームになってしまったか、否!シリアスサムの真価は終盤からしっかりと発揮されます。前に進むたびにやってくる敵、敵、敵、止まらない敵!どの武器を使って敵を倒すかプレイヤーのセンスが求められます。特に最終MAPはシリアスサム成分を十二分に含んでいて、最終MAP、これだけでSeriousSam3をやる価値があると言えるでしょう!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い