Gothic II: Gold Edition brings together the excitement of Gothic II and the add-on Night of the Raven to your fingertips! You have torn down the magical barrier and released the prisoners of the Mine Valley. Now the former criminals of the forests and mountains are causing trouble around the capital of Khorinis.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (50 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 50 件中 82% が好評です。
総合:
非常に好評 (1,527 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 1,527 件中 82% が好評です

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Gothic II: Gold Edition を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Gothic Universe Edition を購入する

3 アイテムを同梱: Gothic 1, Gothic II: Gold Edition, Gothic® 3

Arcania + Gothic Pack を購入する

6 アイテムを同梱: ArcaniA, ArcaniA: Fall of Setarrif, Gothic 1, Gothic 3: Forsaken Gods Enhanced Edition, Gothic II: Gold Edition, Gothic® 3

 

レビュー

"The folks at Piranha Bytes have done it again. I remember hearing all sorts of good reviews of Gothic I but whatever that game was, Gothic 2 is that and more." - Just-RPG, 97%
"The game is very good in what it does. It lets the player experience a fantasy story in a seamless medieval 3D world. This world is unique in its combination of details, believable NPCs and freedom of exploration." - RPGDot.com, 91%
"This really is a game you can lose yourself in because it really is enjoyable to just run around the countryside being chased by dangerous monsters, stumbling across hidden pirate treasures, battling it out with trolls, and basically seeking fame and fortune." - Gamershell.com, 92%

このゲームについて

Gothic II: Gold Edition brings together the excitement of Gothic II and the add-on Night of the Raven to your fingertips!
You have torn down the magical barrier and released the prisoners of the Mine Valley. Now the former criminals of the forests and mountains are causing trouble around the capital of Khorinis. The town militia is powerless due to their low amount of force–outside of the town, everyone is helpless against the attacks of the bandits.
  • Over 100 thrilling missions on the different settings
  • A detailed, lively game environment with over 500 individual characters (each with their own daily routine)
  • The player determines the course of the story himself
  • Fight with more than 200 different weapons and magical spells
  • Over 12 hours of complete, English voice output
  • Includes the Night of the Raven add-on

システム要件

    • OS: Windows XP/2000/ME/98/Vista
    • Processor: Intel Pentium III 700 MHz
    • Memory: 256 MB Ram or higher
    • Graphics: 3D graphics card with 32 MB Ram
    • DirectX®: 8.1
    • Hard Drive: 4 GB
    • Sound: DirectX compatible
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (50 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (1,527 件のレビュー)
最近の投稿
Slay
71.4 hrs
投稿日: 2015年6月22日
プレイヤーのレベルに合わせて敵の強さや宝箱の中身が変わったりしない、強え奴は最初っから強えし初期地点近くにだってうろついてるぜ、という硬派なオープンワールドRPGの二作目です。

日本語化は技術的には可能ですが活動が停止しています。頑張って自力でやるか、英語を読むしかないですね。

難易度のマゾさ、UIの酷さに関しては1と同じなので略。
システムは1と比べればだいぶ安定していますが、まだクラッシュはあります。
サポート外ではあるにせよ、クイックセーブ・ロードが付きました。iniで設定。

前作にもありましたが、2章になったあたりからベッドで寝られなくなりました。こうなると薬もルーンも作れません。こういうときはエクスポートとインポートをすれば治ります。ステータス画面を出してMarvinとだけ打ち込み、F2キーのコンソールで Hero Export 1 → Hero Import 1 とかでok

前作よりも更にMAPが広くなり、茂みに隠しアイテムやパラメータUP出来る石版などがあちこちにあるので、探索の楽しみは増えました。
ただ、買取値がとても低くなり、モンスターの革などは剥いでも無駄になったのが残念です。無駄にしないためには序盤で狩人になってなければなりません。狩人以外はモンスターを殺しても大した金にならないというのがモヤモヤしました。

STR依存のクロスボウ、DEX依存の剣なども登場し、STR派もDEX派も近接・射撃が出来るようになりました。近接は相変わらず敵の回避率50%超えとかなんで、投射武器メインが一番ストレス無くていいです。

MAPの広さに比例して、ストーリーは長そうです。そういうのは嫌いじゃないですが、いかんせん英語なのでおぼろげにしかわからないw そして英語を読むのに疲れて読み飛ばすようになった3章あたりで、更に厄介な敵が出てくるNotRのほうのストーリーをクリアしないと先に進まないことが判明、ついに投げてしまいました。魔術師だったせいか、トーフすぎて心が折れました。

いつか日本語化できたら、次は弓パラディンでやり直したいですね。不思議と魅力があるゲームです。
…が、今はもうカンベン
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Endel
87.6 hrs
投稿日: 2014年4月9日
器用振りの弓パラディンでクリア。
クリアに至るまで色々と大変だったが、中々良い、大作RPGだった。3つの割と広大なエリアを冒険するセミ・オープンワールド・・・というか昨今のファンタジー系のオープンワールドRPGの基礎となったゲームといえる感じだろうか。
前作からの設定を背負ってる割に貧弱な主人公を、兵士・傭兵・魔法使いのいずれかにし、邪神の使者であるドラゴン達を倒すのが基本的なゲームの目標である。
多くの章からなる構成になっており、クエストの数は膨大で、ボリュームに関しては相当なものだった。
ほぼ常にセーブが可能であるとはいえ、難易度は総合的にかなり高かったように思う。
(例 後半の凍結する飛び道具に当たったらほぼ死亡確定、敵集団を下手にけしかけると袋叩きで死亡確定、等々)
古いゲームということもあってアクションの操作性はあまりよろしくはなく、プレイヤースキルに依存しにくい調整になっている。
キングスフィールドのような古い3DRPGが好きで、難易度が高いものを求めている人にはオススメできる一作。
しかし、かなりの文章量とマップやクエスト関連のシステムやインターフェースの不親切さ、ウィンドウモードがない等々の点から、かなり言語の壁が厳しいものになっている。さらに元々ドイツのゲームということで、英語の攻略情報も完備されてるとはいい難いのでその辺りは注意。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
16 人中 16 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 87.6 時間
投稿日: 2014年4月9日
器用振りの弓パラディンでクリア。
クリアに至るまで色々と大変だったが、中々良い、大作RPGだった。3つの割と広大なエリアを冒険するセミ・オープンワールド・・・というか昨今のファンタジー系のオープンワールドRPGの基礎となったゲームといえる感じだろうか。
前作からの設定を背負ってる割に貧弱な主人公を、兵士・傭兵・魔法使いのいずれかにし、邪神の使者であるドラゴン達を倒すのが基本的なゲームの目標である。
多くの章からなる構成になっており、クエストの数は膨大で、ボリュームに関しては相当なものだった。
ほぼ常にセーブが可能であるとはいえ、難易度は総合的にかなり高かったように思う。
(例 後半の凍結する飛び道具に当たったらほぼ死亡確定、敵集団を下手にけしかけると袋叩きで死亡確定、等々)
古いゲームということもあってアクションの操作性はあまりよろしくはなく、プレイヤースキルに依存しにくい調整になっている。
キングスフィールドのような古い3DRPGが好きで、難易度が高いものを求めている人にはオススメできる一作。
しかし、かなりの文章量とマップやクエスト関連のシステムやインターフェースの不親切さ、ウィンドウモードがない等々の点から、かなり言語の壁が厳しいものになっている。さらに元々ドイツのゲームということで、英語の攻略情報も完備されてるとはいい難いのでその辺りは注意。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 71.4 時間
投稿日: 2015年6月22日
プレイヤーのレベルに合わせて敵の強さや宝箱の中身が変わったりしない、強え奴は最初っから強えし初期地点近くにだってうろついてるぜ、という硬派なオープンワールドRPGの二作目です。

日本語化は技術的には可能ですが活動が停止しています。頑張って自力でやるか、英語を読むしかないですね。

難易度のマゾさ、UIの酷さに関しては1と同じなので略。
システムは1と比べればだいぶ安定していますが、まだクラッシュはあります。
サポート外ではあるにせよ、クイックセーブ・ロードが付きました。iniで設定。

前作にもありましたが、2章になったあたりからベッドで寝られなくなりました。こうなると薬もルーンも作れません。こういうときはエクスポートとインポートをすれば治ります。ステータス画面を出してMarvinとだけ打ち込み、F2キーのコンソールで Hero Export 1 → Hero Import 1 とかでok

前作よりも更にMAPが広くなり、茂みに隠しアイテムやパラメータUP出来る石版などがあちこちにあるので、探索の楽しみは増えました。
ただ、買取値がとても低くなり、モンスターの革などは剥いでも無駄になったのが残念です。無駄にしないためには序盤で狩人になってなければなりません。狩人以外はモンスターを殺しても大した金にならないというのがモヤモヤしました。

STR依存のクロスボウ、DEX依存の剣なども登場し、STR派もDEX派も近接・射撃が出来るようになりました。近接は相変わらず敵の回避率50%超えとかなんで、投射武器メインが一番ストレス無くていいです。

MAPの広さに比例して、ストーリーは長そうです。そういうのは嫌いじゃないですが、いかんせん英語なのでおぼろげにしかわからないw そして英語を読むのに疲れて読み飛ばすようになった3章あたりで、更に厄介な敵が出てくるNotRのほうのストーリーをクリアしないと先に進まないことが判明、ついに投げてしまいました。魔術師だったせいか、トーフすぎて心が折れました。

いつか日本語化できたら、次は弓パラディンでやり直したいですね。不思議と魅力があるゲームです。
…が、今はもうカンベン
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い