ロスからフアレスまで、無法地帯だったオールドウェスト(旧西部)に戻ったかのような血まみれの遠征に乗り出せ。新・西部開拓時代へようこそ。
ユーザーレビュー: 賛否両論 (557 件のレビュー)
リリース日: 2011年9月13日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Call of Juarez: The Cartel を購入する

 

このゲームについて

Welcome to the new Wild West.
This first-person shooter brings the lawlessness of the Old West into present day. You’ll embark on a bloody road trip from Los Angeles to Juarez, Mexico immersing yourself in a gritty plot with interesting characters and a wide variety of game play options.
Experience the lawlessness of the modern wild west as you hunt down the Mendoza cartel in a world where the ends justify the means. Your hunt for the Cartel boss takes you on an epic road trip from a meth lab in the Sequoia national forest to the Cartel headquarters in Ciudad Juarez. With over 10 distinct environments including urban LA brothels and back streets, gritty boat docks, a swanky yacht party, the open deserts in Arizona and New Mexico, a Mexican funeral and more.

Key Features:

*NEW* CO-OPETITION GAME PLAY

Partner with 2 other teammates to achieve joint objectives, while sneaking behind their back to advance your secret personal agenda. Play the 20-mission campaign mode solo or with up to 3 friends Triple the replay value: Play the entire campaign with each of the 3 characters; each character has their own unique story and distinct ending.
FUN MULTIPLAYER EXPERIENCE

Play up to 6 vs 6 in Team Death Match and Cops vs Gangsters. As you play, your character will evolve, unlocking weapons and gear.
RICH STORY COMBINED WITH GAME PLAY VARIETY

Relevant character-driven story that unfolds differently depending on which character you play. Game play is driven by variety: Punitive raids, witness protection, tough interrogations, undercover missions, shootings in crowd, car chases and more Choose between 30 weapons including pistols, revolvers, sub machine guns, machine guns, assault rifles, shotguns, sniper rifles, anti air weapons and more.

システム要件

    • OS: Windows XP/Visa/7
    • Processor: Intel Core 2 Duo 2GHz, AMD Athlon 64 X2 2Ghz (Intel Core 2 Duo 3GHz, AMD Athlon 64 X2 3Ghz or better recommended)
    • Memory: 1GB for Windows XP, 2GB for Windows Vista/7 (2GB for Windows XP, 3GB for Windows Vista/7 recommended)
    • Graphics: DirectX 9.0c compatible - Nvidia 8800GT /ATI 3850 (Nvidia GTX 260/ATI 4870 or better recommended)
    • DirectX®: 9.0c
    • Hard Drive: 8GB
    • Sound: DX 9.0c compatible
    • Multiplayer: 512kbs(broadband)
参考になったカスタマーレビュー
10 人中 10 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 7.2 時間
投稿日: 2月3日
Call of Juarezの三作目。

ファレス市の麻薬カルテル「メンドーサ」の捜査のためにLAPD・DEA・
FBIから一人ずつ集められたチームによってストーリーが進行していく。
前々作・前作と共通しているのはファレスの財宝が関与していること。
前二作を思い出させるステージや西部開拓時代の廃村ステージなど前
二作との繋がりを意識したつくりになっている。

FPS部分はcoop前提の仕様。ショートレンジが得意なLAPDのベン、ミ
ドルレンジが得意なDEAのエデイー、ロングレンジが得意なFBIのキン
バリーの三人の中から選択する。選択しなかったキャラはAIが操作、三
キャラ一緒に行動する。得意武器が違うことでストーリー中には時々役
割分担があり別行動することがある。二人は護衛・一人は狙撃手、一人
は戦闘・二人は狙撃など。
また、各々は各個人や所属組織の事情により動いている。各キャラ専
用のブリーフィングが用意されており、ステージ中に電話で情報や指
示が齎される。それらの指示に従い仲間に見つからないよう取得する
隠し目標やシークレットアイテム収集がある。これらを取得すること
で経験値を取得・レベルが上がり、武器がアンロックされていく。時
にはストーリーに大きく絡む行動も指示され、仲間内での不審につな
がっていく。

別行動があったり、各キャラ専用のストーリー部分があるためリプレイ
性はやや高い。FPS部分のリプレイ性について、ステージ中はほぼ3人
一緒に行動するので、各キャラごとにそれほど変化はない。別キャラ
視点でのストーリーが気になる人にはリプレイをお勧めする。

仲間に隠れてこっそり行動する面白いシステム、FPS部分も普通以上の
出来。低評価の原因はシリーズ物として期待していた西部開拓時代の
ゲームではなかったことに尽きる。しかし、前作までの西部開拓時代
のゲームを期待していないなら十分に楽しめるゲームになっている。

非常にcoop向き。マルチには人がいない。一応マルチED採用。
Uplayが必要。日本語化不可。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
35 人中 25 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 15.8 時間
投稿日: 2月21日
Call of Juarez is a western-themed FPS game series released by Ubisoft. The Cartel is the "odd one out" in this series as it is the only one taking place in a modern day setting instead of the good old Wild West. Interestingly, the concept works and it makes for a good - albeit somewhat mediocre - game that fans can feel free to pick up as it becomes, after all, an important part of the franchise.

The game is best played cooperatively. For some reason the developer decided to pick not two (remember Bound In Blood?) but 3 protagonists. When playing alone they are controlled by the A.I but they are not exactly sharpshooters; however, the upside here is that you do not need to revive any of them.

They all work for a different organisation serving their country - Ben is an LAPD cop (he wears a cowboy hat and his surname indicates he is the descendant of Ray McCall from the 1st game), Kim is from the FBI and Eddie represents the DEA. They are all after The Cartel and during gameplay each of them receives a phone call asking them to complete a secondary objective. This is pretty funny as with each player you are to pick up various things and the rest cannot know about it. If noticed, you lose the opportunity. These are all illegal activities (such as stealing money) as to a certain degree all of them are dirty.

There are some driving sequences, too. One player drives while the rest do the shooting. The mechanics are similar to the one experienced in Dead Island (another Techland game series): it is pretty easy to navigate but the camera is positioned behind the dashboard so you do not exactly have the chance to change the view. There's also levelling up that unlocks newer and more powerful weapons throughout the game but it is pretty generic. Multiplayer is also available and while it does not offer anything new it is pretty entertaining.

Like I said this is the odd one out in the series but it does not mean it is a bad game. At the time (2011) the Chrome engine already looked outdated and while there is a handful of cinematics the game's story is not exactly very original. Still, The Cartel is an entertaining game and if you liked Call of Juarez you might get fond of this, too.

Just remember: beside McCall's character and the slow-mo shootouts and the available revolvers nothing really makes you remember its predecessors. Perhaps it's best to wait for a discount so as not to be disappointed very much.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 8 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.8 時間
投稿日: 5月19日
Don't buy this full priced, buy it online for a few pounds and it's worth it. It does require Uplay to run, but that's no big of a deal for me.
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 40.0 時間
投稿日: 2012年4月28日
DeadIslandと同じ開発元がDeadIslandと同時期に発売した撃ちまくりFPS
9割程度の完成度で発売したのでモーションとかオブジェクトに残念な所があります。
家庭用ではゲーム進行に関わるBUGがあったのでメタスコアが酷い事になってますが、PC版では解消されてますので安心してください。
シングルプレイはボリュームがあって満足度も高いです。
Coopが強烈に楽しめそうな作りなのですが、マッチングの問題で野良Coopは実質不可能w
マルチは警察vs犯罪者の6vs6で、人は少ないけど非常に楽しいのでオススメ。
欠点が目立つけど面白さが際立つゲーム
刑事アクション映画とDeadIsland好きは買い
85点
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 1 人 (33%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.0 時間
投稿日: 2012年6月19日
一緒にやってくれるフレンドがいるなら。あ、この人たちはエンフォーサーだからね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い