Explore a dangerous planet that's different every time and try to survive! The Galactic Union's job for you is clear: research the alien wildlife -- for science! However, in this case, researching may include lasers, explosions, hungry aliens, space sushi, and other similarly delicious-or-terrifying hazards.
ユーザーレビュー:
総合:
ほぼ好評 (383 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 383 件中 71% が好評です
リリース日: 2014年7月3日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Shattered Planet を購入する

 

レビュー

“a very good roguelike”
The New Yorker

“Shattered Planet is breathing new life into the rogue-like genre”
4/5 – Super Game Droid

“frankly beautiful”
CNET Australia

このゲームについて

Explore a dangerous planet that's different every time and try to survive!

The Galactic Union's job for you is clear: research the alien wildlife -- for science! However, in this case, researching may include lasers, explosions, hungry aliens, space sushi, and other similarly delicious-or-terrifying hazards. In-between missions, use scrap metal you've collected to upgrade your stats.

Whether you survive or die, you'll come away better than you started!

Features:
  • Completely procedurally generated levels
  • 200+ items, from swords to cookies to grenades
  • Alien monsters to fight or befriend
  • Everyone gets the same Daily Challenge - compare your progress with your friends
  • Class system - each clone skin has a different advantage
  • Pet cloning - maintain your companions' DNA in their own clone vats

システム要件

Windows
Mac OS X
    最低:
    • OS: Windows XP or later
    • プロセッサー: 1.Ghz
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: X1950 Pro, 7900 GT. 1024 x 768 or larger resolution
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 650 MB 利用可能
    • 追記事項: NOTE: if using Windows 10, please use Compatibility Mode for Windows 7
    推奨:
    • DirectX: Version 9.0
    最低:
    • OS: OS X Lion 10.8.5
    • プロセッサー: Dual Core CPU
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: OpenGL 3.0 compliant with 512MB of video RAM. 1024 x 768 or larger resolution
    • ストレージ: 650 MB 利用可能
    推奨:
    • OS: OS X Mountain Lion 10.8.5
    • プロセッサー: Dual Core CPU
    • メモリー: 2 MB RAM
    • グラフィック: OpenGL 3.0 compliant with 512MB of video RAM. 1024 x 768 or larger resolution
    • ストレージ: 650 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
ほぼ好評 (383 件のレビュー)
最近の投稿
esehara
14.1 hrs
投稿日: 1月9日
SFがモチーフとなっている、ダンジョン自動生成のローグライク。オーソドックスな作りで、近未来の雰囲気。

他のローグライクとちょっと違う点としては、HPの自然回復が存在しないところにある。そのため、HPの回復手段を如何に維持するか、あるいは消耗せずに深く潜っていくかが焦点となる。レベルという概念は存在せず、資源を集め、基地のようなところでアップデートするだけなので、基本的には、如何に戦わないか、ということがポイントになる。

また、このゲームの特徴として、フロアがパネルのように浮びあがっているかたちになっている。このゲームでは、当たり前のように、絶対勝てないような(あるいは、戦うだけで先に進めなくなるくらい消耗するような)敵が存在する。そういうときはスコップを使って、足元のタイルを破壊することで、戦わずに落とすことが可能になる。また、時間が経つごとに、フィールドが侵食されていくのだが、そのせいで移動ができなくなったら、そのフロアから飛びおりること(!!)もできる。

上記のポイントから、どちらかというと、リソースを如何に使わずに、深くもぐっていくかが、大切になる。それだけではなく、フィールドでのイベントやかわいいペットの存在など、良くできたローグライクなので、そういうのが好きな人は、きっと気にいるに違いない。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
elltar
24.1 hrs
投稿日: 2015年5月31日
シンプルなローグライク。
崩壊した惑星の調査のために派遣されたクローンを操作して探索していくのが目的だ。
シンプルなローグライクで、イベントやアイテム使用でステータス変動すること以外に1プレイ中に操作キャラのレベルが上がり成長することは一切無い。そのため、敵との戦闘はアイテムが手に入ることがあるのを除いては障害でしかなく、いかに戦闘を避けるかがポイントになっている。プレイごとにスクラップとクリスタルを稼ぎ、拠点でキャラ強化と装備を購入して次のプレイに望むというのが大きな流れだ。
操作キャラは全5クラスでそれぞれに固有スキルが1つ、ペットを1体まで連れて行くことができる。戦闘は近接攻撃メインで通常攻撃のレンジ攻撃は存在しないが、アイテム使用でレンジ攻撃は出来る。

[アイテム]
アイテムの特性は千差万別で個性的な特徴づけがされているものが多い。例えば、攻撃と同時に炎のダメージを与える剣は自分に発火させる危険性があり、バット系武器は敵に攻撃を与えるとノックバックさせ、周囲の地形を消滅させる爆弾は自分にもダメージを・・・といった具合だ。
銃系アイテムはこのゲームではスキル扱いのようなアイテムであり、一度に1,2発しか撃てないものの効果的であり数ターン後にまた撃てるようになる。特にテレポート銃は敵をマップ外に飛ばして戦闘を回避することができ、数丁持っていればゲームを順調良く進めることができる強力なものだ。
また、ポーション類は1プレイごとに効果が変わり、使ってみないと効果は分からない。ダメージを食らうことがあるため、遠くに投げて効果を確認しておけば、再度手に入れたときに効果が分かる。

[コレクター]
コレクター要素はこのゲームの肝の1つであり、プレイ中に新しいアイテム、敵、イベントなどを発見するとResearch Levelが上がり、様々なものがアンロックされていく。発見したアイテムは店に並ぶようになる。

[ダンジョン]
ダンジョンは次のようなものがあり、DailyとExplorerをプレイしてキャラを強化して高難易度ダンジョンに挑戦していくことになる。The Datalogは全5階層の短いものなので、まずはこれのクリアを目指すのが第1歩だ。
・Daily Challenge: 日替わりミッションで初期装備が支給される、全10階層のダンジョン
・Explorer Mode: 恐らくエンドレス階層のダンジョン、ここでスクラップとクリスタルを稼ぐことになる
・その他(The Datalog, The Signal, Old Blood): 難易度別のダンジョン

シンプルかつ敵との戦闘が障害でしかないためにアイテムを駆使するというゲーム性にストイックさが感じられるほどに、良く出来た"シンプルなローグライク"だと思う。アイテムも強い弱いだけではなく、メリットとデメリットも兼ね備えているものがあることが良い。強いアイテムは存在しないわけでないが、必ず手に入るとは限らないのでアイテムの効果を理解して取捨選択していくのが楽しい。
ただし、何度もプレイしてキャラを強化していくのが前提であり、継続的なプレイを強いられるのが残念だ。ある程度強化しないと面白さは見えてこないゲームなので、この点で人を選ぶと思う。
地道にキャラを強化していくことが苦手でなければ、シンプルなローグライクとして良いゲームだと思う。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Kurosan
3.8 hrs
投稿日: 2015年4月29日
ランダムに生成されるダンジョンフロアを探索する
シンプルなローグライクRPG

死んだら装備と手持ちのアイテムが消えますが、
道中で拾ったステータス強化に使用するスクラップ、
装備の購入に使うクリスタルが次回以降も引きつがれます。

クリスタルは新装備を購入したり、イベントを達成したりと
アンロック要素を埋めることでも入手可能。

何度も死んで、拠点に戻ったらそれらを使って
ステータスなどを強化して装備を整え、徐々に
下のフロアに降りて行く、、、

その昔スーパーファミコンで出ていた初代風来のシレンに
似た感じのゲームです。

お供にモンスターを連れたりも出来ます。

ステータスの強化や装備品に特殊効果があったり、
属性の強弱などの要素あるのはデモンズソウルとかに若干似てるかも。


日本語化は予定も含めてないよ!(2015/04/29時点)
操作は直観的で、プレイする分には英語が苦手でも
簡単な単語が読めれば問題ないです。

ゲームのムードが知りたい人はゲームタイトルでぐぐれば
日本語のレビューが出てきますし
4gamerに簡単な紹介記事があるのでそちらを参照。

楽な実績解除
死ぬだけで実績解除が出来るぐらい、
実績回収が楽なゲームです。

プレイ2時間半で実績19/71回収出来たので、
実積率上げたい方にも良いかも。
(全回収はちょっと大変そうだけど)

セール情報とか
筆者はHumble Bundleでバンドル買いしましたが、
元々はAndroid向けに開発されたゲームのようで、
そちらのアプリストアでも売ってます。

Steamではたまに75%セールをやってるので、
気が向いた時にセール買いでOK。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
To-fu
2.0 hrs
投稿日: 2014年7月8日
SF版底の浅い風来のシレン
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
15 人中 14 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 24.1 時間
投稿日: 2015年5月31日
シンプルなローグライク。
崩壊した惑星の調査のために派遣されたクローンを操作して探索していくのが目的だ。
シンプルなローグライクで、イベントやアイテム使用でステータス変動すること以外に1プレイ中に操作キャラのレベルが上がり成長することは一切無い。そのため、敵との戦闘はアイテムが手に入ることがあるのを除いては障害でしかなく、いかに戦闘を避けるかがポイントになっている。プレイごとにスクラップとクリスタルを稼ぎ、拠点でキャラ強化と装備を購入して次のプレイに望むというのが大きな流れだ。
操作キャラは全5クラスでそれぞれに固有スキルが1つ、ペットを1体まで連れて行くことができる。戦闘は近接攻撃メインで通常攻撃のレンジ攻撃は存在しないが、アイテム使用でレンジ攻撃は出来る。

[アイテム]
アイテムの特性は千差万別で個性的な特徴づけがされているものが多い。例えば、攻撃と同時に炎のダメージを与える剣は自分に発火させる危険性があり、バット系武器は敵に攻撃を与えるとノックバックさせ、周囲の地形を消滅させる爆弾は自分にもダメージを・・・といった具合だ。
銃系アイテムはこのゲームではスキル扱いのようなアイテムであり、一度に1,2発しか撃てないものの効果的であり数ターン後にまた撃てるようになる。特にテレポート銃は敵をマップ外に飛ばして戦闘を回避することができ、数丁持っていればゲームを順調良く進めることができる強力なものだ。
また、ポーション類は1プレイごとに効果が変わり、使ってみないと効果は分からない。ダメージを食らうことがあるため、遠くに投げて効果を確認しておけば、再度手に入れたときに効果が分かる。

[コレクター]
コレクター要素はこのゲームの肝の1つであり、プレイ中に新しいアイテム、敵、イベントなどを発見するとResearch Levelが上がり、様々なものがアンロックされていく。発見したアイテムは店に並ぶようになる。

[ダンジョン]
ダンジョンは次のようなものがあり、DailyとExplorerをプレイしてキャラを強化して高難易度ダンジョンに挑戦していくことになる。The Datalogは全5階層の短いものなので、まずはこれのクリアを目指すのが第1歩だ。
・Daily Challenge: 日替わりミッションで初期装備が支給される、全10階層のダンジョン
・Explorer Mode: 恐らくエンドレス階層のダンジョン、ここでスクラップとクリスタルを稼ぐことになる
・その他(The Datalog, The Signal, Old Blood): 難易度別のダンジョン

シンプルかつ敵との戦闘が障害でしかないためにアイテムを駆使するというゲーム性にストイックさが感じられるほどに、良く出来た"シンプルなローグライク"だと思う。アイテムも強い弱いだけではなく、メリットとデメリットも兼ね備えているものがあることが良い。強いアイテムは存在しないわけでないが、必ず手に入るとは限らないのでアイテムの効果を理解して取捨選択していくのが楽しい。
ただし、何度もプレイしてキャラを強化していくのが前提であり、継続的なプレイを強いられるのが残念だ。ある程度強化しないと面白さは見えてこないゲームなので、この点で人を選ぶと思う。
地道にキャラを強化していくことが苦手でなければ、シンプルなローグライクとして良いゲームだと思う。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 14 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 14.1 時間
投稿日: 1月9日
SFがモチーフとなっている、ダンジョン自動生成のローグライク。オーソドックスな作りで、近未来の雰囲気。

他のローグライクとちょっと違う点としては、HPの自然回復が存在しないところにある。そのため、HPの回復手段を如何に維持するか、あるいは消耗せずに深く潜っていくかが焦点となる。レベルという概念は存在せず、資源を集め、基地のようなところでアップデートするだけなので、基本的には、如何に戦わないか、ということがポイントになる。

また、このゲームの特徴として、フロアがパネルのように浮びあがっているかたちになっている。このゲームでは、当たり前のように、絶対勝てないような(あるいは、戦うだけで先に進めなくなるくらい消耗するような)敵が存在する。そういうときはスコップを使って、足元のタイルを破壊することで、戦わずに落とすことが可能になる。また、時間が経つごとに、フィールドが侵食されていくのだが、そのせいで移動ができなくなったら、そのフロアから飛びおりること(!!)もできる。

上記のポイントから、どちらかというと、リソースを如何に使わずに、深くもぐっていくかが、大切になる。それだけではなく、フィールドでのイベントやかわいいペットの存在など、良くできたローグライクなので、そういうのが好きな人は、きっと気にいるに違いない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
16 人中 13 人 (81%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.8 時間
投稿日: 2015年4月29日
ランダムに生成されるダンジョンフロアを探索する
シンプルなローグライクRPG

死んだら装備と手持ちのアイテムが消えますが、
道中で拾ったステータス強化に使用するスクラップ、
装備の購入に使うクリスタルが次回以降も引きつがれます。

クリスタルは新装備を購入したり、イベントを達成したりと
アンロック要素を埋めることでも入手可能。

何度も死んで、拠点に戻ったらそれらを使って
ステータスなどを強化して装備を整え、徐々に
下のフロアに降りて行く、、、

その昔スーパーファミコンで出ていた初代風来のシレンに
似た感じのゲームです。

お供にモンスターを連れたりも出来ます。

ステータスの強化や装備品に特殊効果があったり、
属性の強弱などの要素あるのはデモンズソウルとかに若干似てるかも。


日本語化は予定も含めてないよ!(2015/04/29時点)
操作は直観的で、プレイする分には英語が苦手でも
簡単な単語が読めれば問題ないです。

ゲームのムードが知りたい人はゲームタイトルでぐぐれば
日本語のレビューが出てきますし
4gamerに簡単な紹介記事があるのでそちらを参照。

楽な実績解除
死ぬだけで実績解除が出来るぐらい、
実績回収が楽なゲームです。

プレイ2時間半で実績19/71回収出来たので、
実積率上げたい方にも良いかも。
(全回収はちょっと大変そうだけど)

セール情報とか
筆者はHumble Bundleでバンドル買いしましたが、
元々はAndroid向けに開発されたゲームのようで、
そちらのアプリストアでも売ってます。

Steamではたまに75%セールをやってるので、
気が向いた時にセール買いでOK。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 6 人 (33%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.0 時間
投稿日: 2014年7月8日
SF版底の浅い風来のシレン
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い