Side-scrolling mech-shooting bad-assery is BACK! GIGANTIC ARMY is a heartfelt homage to 16-bit era mech shooters such as Cybernator / Assault Suits Valken, Metal Warriors, and Front Mission: Gun Hazard, developed by the studio behind the acclaimed shooter SATAZIUS.
ユーザーレビュー:
総合:
ほぼ好評 (251 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 251 件中 77% が好評です
リリース日: 2014年3月6日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

GIGANTIC ARMY を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

The ASTRO SAGA - 5 Game Bundle を購入する

5 アイテムを同梱: ARMED SEVEN, GIGANTIC ARMY, SATAZIUS, STEEL STRIDER, Supercharged Robot VULKAISER

 

このゲームについて

Side-scrolling mech-shooting bad-assery is BACK!

GIGANTIC ARMY is a heartfelt homage to 16-bit era mech shooters such as Cybernator / Assault Suits Valken, Metal Warriors, and Front Mission: Gun Hazard, developed by the studio behind the acclaimed shooter SATAZIUS.

It is the 21st century and Earth is at war with the Ramulons – an alien race determined to stop humanity’s advance into space.

Mankind’s war against the Ramulons has reached the planet Ramulon itself and it is now down to YOU to pilot the ‘GMR-34 SALADIN’ - a Manned Combat Robot - and take on the Ramulon army. Customize your arsenal of explosive, projectile and plasma weapons, and combine them with melee attacks, thrusters and shield to take the fight to the enemy and end the conflict!

GIGANTIC ARMY boasts awesome retro arcade stylings, slick animation, superbly detailed character and stage design, and addictively frenetic game play.

Features:
• Six stages of intense mech-shooting action!
• Twelve mid and end level bosses of gargantuan proportions to take down!
• Four difficulty modes from ‘Easy’ to ‘Insane’ to cater for all skill levels!
• Customizable weapons load-out to suit your play style!
• Dash, thrusters and shield give your mech satisfying maneuverability and defensive options!
• Rebalanced gameplay from the original Japanese version!
• 42 achievements!
• Steam Trading Cards!
• Linux Version!
• Bonus retro packaging PDF assets to create your own physical version!

システム要件

Windows
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows 2000, XP, 7, or 8
    • プロセッサー: Pentium 4 1.4GHz or better
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: DirectX9-compatible GeForce or Radeon recommended
    • DirectX: Version 9.0
    • ストレージ: 512 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectSound-compatible Sound Card
    最低:
    • OS: Ubuntu 12.04
    • プロセッサー: Pentium 4 1.4GHz or better
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: OpenGL-compatible GeForce or Radeon recommended
    • ストレージ: 512 MB 利用可能
    • サウンドカード: DirectSound-compatible Sound Card
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
ほぼ好評 (251 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(what is this?)
18 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 賛否両論)
最も参考になったレビュー  全て
47 人中 44 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.1 時間
投稿日: 2014年7月12日
ヴァルケンとかガンハザード系列の日本の同人メーカー製横スクロールロボットアクション。
重い挙動と時間制限、ゲームスタート時に装備を選びそのまま固定というSTGじみた武器選択が特徴。
重い挙動と時間制限のせいで序盤はただただ敵をガン無視して進むだけ、ボスには特殊武器かグレネードをブチ込むだけという単調な展開にしかならないのがつらい。
ドット打ちもそんなに綺麗じゃないし幕間の演出も地味過ぎでBGMもあまり面白くない。
システムも2010年製とは思えないぐらい古臭くて、ミッションが始まったら任意でメニューには戻ることが出来ないし音量設定も25刻みでしか変更できない。
過去の名作を超える部分がひとつもないのはちょっとなぁ…という感じ。
それなりに遊べる出来にはなってるんだけどね。
ヴァルケンとかガンハザードを遊んだことがない人なら先入観なく普通に楽しめるかもしれない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 23 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.5 時間
投稿日: 2014年12月1日
ロボットを操る横スクロールアクション
日本製だけどSteamにあるのは海外版なので今のところ日本語の収録はなし
武器の説明やステージ間の指令程度ですが日本語でやりたい場合は開発サークルのサイトから日本版販売サイトへ行けます
他の作品とも繋がってるようで設定もサイトに置いてありますし そちらはもちろん日本語で読めます

全6ステージで途中セーブなし コンティニューは3回まで ステージ選択できるプラクティスモードあり
イージーでも終盤は歯ごたえがあり初見攻略は出来ませんでした

おそらくわざとそうしているのでしょうが挙動は鈍いです
とはいえイライラするほどではなく 味として受け入れられます
ただダッシュ距離はちょっと短すぎなのでもう少し長くするか押しっぱなしで継続がほしかった

サークルの紹介ではリアルロボットアクションSTGとなっており確かにシューティングっぽい作りだなと感じます
ステージをまたいでもHPはある程度しか回復せず全快しないので全体を意識したプレイが必要になりますし
アイテムも決まったポイントからしか出ない
時間制限があるのも永久パターンによるハイスコアの抑制の為だろうなと思います

豊富な実績で色々な武器でのプレイや上のランクへのモチベーションを促していますし
お この赤いのライバルっぽいな やっぱりライバルじゃん!な演出は素敵
手放しでおすすめというよりは 悪くない 面白い といった評価になります

家庭用というよりは90年代中頃あたりのアーケードにあったようなゲームな印象
いっちょ腕試し!とコインを投入する気持ちでどうぞ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
18 人中 17 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.3 時間
投稿日: 2014年7月7日
イージーでノーコンテニュークリアまでやった。


SFCの名作ACT、重装機兵ヴァルケンをリスペクト。
背景の演出でもストーリーが展開されているところもしっかりと模倣。
見た目は大変素晴らしい。


ゲームとしてもなかなか良い作り。
しかし操作感覚が微妙に違う。

・ヴァルケンに比べて1回のダッシュの距離が短い
頻繁に方向キーを2回連続で入力することになり疲れる。
しかも、ダッシュの終わり際に方向キーを連打しているといつまでも再ダッシュできない。
ヴァルケンは連続ダッシュできたし、ボタンでもダッシュできたので、そこは真似して欲しかった(ダッシュ距離も)。

・射撃ボタンを押しっぱなしにすることで銃口の向きを固定できる
これもヴァルケンと違うところだが、ヴァルケンと同じでLだかRボタンで固定の方が操作しやすい。
また、現状だとバルカン的な武器と、単発で高威力の武器の用途がほとんど同じ。
バルカンなら雑魚相手になぎ払うように撃ちたい。

・時間制限が厳しすぎる
道中の雑魚を極力無視しないと時間が足りなくなる。
雑魚との戦いもACTの楽しみの一つだと思うのだが。

・バーニアの時間が短くて、ジャンプ中の自由度が少ない

・自分の環境だと、SEの音量を変更しても、変更が反映されるSEとされないSEがあった


せっかくヴァルケンを参考にしているのだから、もっとヴァルケンを見習ってくれて良かった。
それならノーマルノーコンテニュークリアくらいまではやりこんだと思う。
面白いけどもったいない出来。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
14 人中 11 人 (79%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2014年6月30日
まんまヴァルケンかと思ったらそんなでもなかった
主な違いは

● ダッシュキーがない (方向キー二回押しのみ)
● 腕振り固定キーがない (射撃中は勝手に固定)
● 武器切り替えキーもない (武装は開始時に選択する
 弾無限のメインと弾有限のサブを一種ずつのみ)
● パイルバンカーへは敵との距離で勝手に切り替わる
● パワーアップをとっても被弾するとパワーダウン
● 全周囲防御でもないくせにシールドに耐久値がある
● ハーマンがぼやかない

なんか全体的にライフ制のシューティングゲームみたい
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 12 人 (63%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 4.0 時間
投稿日: 2015年8月6日
ジャンルとしては、ロボットアクションシューティングなのでしょうが、多くのユーザが期待するような以下の要素は ありません
  • ロボットアニメのような、ベタだけど熱い展開のストーリー
  • 作戦に応じたマニアックなまでの機体や武装のカスタマイズ
  • 慣れるまでは面倒だけど、慣れれば格好良くきまるアクション
 繰返しますが、そういった上記の要素は ありません。「重装機兵レイノス」シリーズや「ウルフファング」のようなゲームではありません。

 個人的な感覚としては、'90年代にセガサターン向けに発売されたけど、すぐにワゴン送りになったようなゲームです。正直いっておすすめできません。ゲームシステムとしては、出来上がっているようですが、そこで力尽きてしまって、ゲームとして練り込みができていないような感じがします。

 ゲームとしては、ごく一般的なサイドビューのアクションシューティングです。敵を倒し、アイテムを拾い、時間内にボスを倒し、ステージをクリアする、そういうゲームです。しかし、それを盛り上げるための演出が全く不足しています。ステージの始めに文字だけのテキストメッセージがずらずら表示されるだけで、グラフィックやムービーを使った作戦説明や、女性オペレータとの若干私情を挟んだ通信のやりとりとか、そういうロボットアクション的な要素はありません。ただひたすら、敵を倒し前へ進むだけです。ある意味、ストイックなゲームなのかもしれません。

 このゲームの最大の難点は時間制限です。時間切れになると、自機のヒットポイントがものすごい勢いで減っていき、爆発します。自機はロボット物らしく、重鈍な動きをしますので、重たい機体でタイムトライアルするという、妙な展開になります。中ボスが出てくるのですが、困ったことに、これを倒してもタイマーはリセットされません。つまり、中ボスで手こずると、ステージボスで時間切れになりかねません。そうなると、攻略方法は必然的に火力重視で速攻という方向に固まってしまい、プレイの自由度がなくなってしまいます。

 総評としては、Early Accessレベル。もっと作り込んでからリリースして欲しかったところ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 53.2 時間
投稿日: 2014年8月10日
影響を受けたであろうゲームに比べると、全体的に挙動がもっさり化
見た目がボトムズ、キビキビと動き、バトリングするAT的であること
ヴァルケン⇒ガンハザード⇒レイノス2と操作はわずらわしくなったっていくが応答性の高くなっていく
元(?)シリーズをプレイしていたことがその不満を大きく膨らませているのかもしれない
近接射撃の使い分け、射角ロック等、そのもっさり感をある程度コントロール、改善できるであろうシステムが排除されている点も気になる
質量感を出すにあたってそぎ落とすだけでなく、もう一工夫二工夫、わずらわしさを楽しめる何かがほしかった
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.5 時間
投稿日: 2014年8月9日
元ネタ知らないので普通に楽しめました
プレイするたびにノーコンで進める距離がだんだんふえていく
上達してるのが実感できる良いゲームバランスだと思います
ダッシュ入力が箱コンだとちょっときついかも
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 4 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.6 時間
投稿日: 2014年8月15日
フロントミッション・ガンハザードっぽいゲームだと説明に書いてますが、そんなことはありません。全く違います。
ガンハザードのファンにはイライラすることが多いはずです。なによりイライラしたのは、時間制限があることと、足場から自由に降りられないことです。
このゲームをやることでガンハザードの偉大さを再確認できたという意味では良いゲームかもしれません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.4 時間
投稿日: 2014年3月6日
元は数年前に出た同人ゲー。説明にもあるとおり、まんまヴァルケンやガンハザード風のゲームです。
向きホールドが無く、撃ってる最中自動でホールドなので動きながらの射角変更がしづらい事と、パンチが接近で自動切り替え攻撃なこと以外はほぼヴァルケンと同じ感覚で出来ると思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.3 時間
投稿日: 2014年3月6日
アクションゲーの根幹である操作性があまり良くない。
タイムリミットありなのに敵が無限で、パターン化する楽しみがない。
ストーリー提示がテキストのみで、いまいちノレない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最近の投稿
yellowpasta
1.2 時間
投稿日: 3月6日
このゲームは端的にはメタルスラッグのロボットバージョンである。したがってメタルスラッグが好きであれば普通に楽しめると思う。ただし扱うロボットが滑らかではないのでー例えば腕の動きだったりジェットパック(背中に取り付けて推進するための装置)の動作だったりー操作自体が完全に自由でないため操作しづらい場面もある。さらなる欠点を挙げるとしたらジェットパックを駆使してわざわざ上らなければいけない土台があるのはきつい。なぜならジェットパックを駆使することによって激しく推進するのではなくて、徐々に移動するためである。しかしながら、操縦するロボットの動作以外は非常によくできているので普通に楽しめる。
 メタルスラッグと比較すると、こちらのゲームはライフゲージ(HP)もあり、盾も使えるので玉に当たったら即死にはならない。ただし、このゲームはステージをクリアするとHPが完全回復するわけではないので、HPが低いと次のステージがつらくなる。もちろん、何度か死ねるので破壊されてもゲームオーバーとはならない。武器も好きな武器が最初から選べるので使いたくない武器は避けることができる。クリアという面でメタルスラッグとの違いは無限コンティニューができないというところか。

個人的な意見としてはメタルスラッグの方が楽しい。
Gigantic Armyの個人的な意見としては特殊武器を強くするよりも通常攻撃を強くした方が良いと思う。したがって通常武器は一番右の武器がおすすめである。特殊武器の使い道はあまりよくわからない。ボスを早く倒すために使うのだろうか。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yu
1.2 時間
投稿日: 2015年8月20日
ロボット好きな私としては涎が垂れそうなゲームでした。なので個人的には90点。足りない10点はロボットの魅力のなさゆえです。ゲームとしてはメタルスラッグの下位互換といったところでしょうか。なので、万人には勧められませんね。ただ、ロボット好きなら断然購入したほうがいいと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
YukkuRIM
0.5 時間
投稿日: 2015年1月11日
値段相応というか、あまりよくありません。

まず、おそらく640x480くらいと思うんですが
画面サイズが変更できません。
むせる系ロボットが好きなのはわかるんですが
操作をにぶくすることでリアルに見せようとしているのか
非常に操作性が悪いです。
なので敵の攻撃はあまり激しくないのですが、死にます。
ボールやGMに乗ってる人の気分はこんなカンジでしょうね。

「あー…攻撃くるねー」
「うん、よけられないねー。死ぬねーw」こんなかんじw

アヌビスの作業用ロボが主人公、と言えば
わかる方にはわかるでしょうか。


ステージクリアしてもHPは全快にならない&1機制なので
ステージを進むごとにクリアは難しくなっていきます。
ロボットにこだわりがあるのかと思いきや
演出は単調(というか無し)で、色違いのロボばかりでてきますし
被弾して壊れたり、通信で盛り上げたり等の演出は皆無です。
ミサイルやレーザー等のスペシャルウェポンも
ステージクリアまで補充なしなので
地味さに拍車をかけてます。

似たジャンルのGUN HOUNDの方がずっと良くできています。
もしくはSFCのヴァルケンや
セガサターンに移植されてるウルフファングをおすすめします。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yosh
1.5 時間
投稿日: 2014年11月30日
40点(1時間ちょっとプレイ)(イージークリア)
爽快感はあります。
楽しいです。
3or4ステージで終わります

昔、スーパーファミコンでやった、フロントミッションのガンハザードと似ています。
2Dスクロール、ロボットアクションです
ですが、成長要素など皆無、20分もあればクリです。
ガンハザードの足元にも及びませんでした。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Pomogite
2.5 時間
投稿日: 2014年10月20日
アーマードトルーパーに乗って、バルキリーやナインボールやジオングと戦うゲーム。むせる。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
みんなのやまだ
0.2 時間
投稿日: 2014年10月12日
20数年前、スーパーファミコン向にメサイアから発売された「重装機兵ヴァルケン」ぽいものを遊びたい人向。「なるほどねえ」と、ゲームのところどころで、この手のゲームに対する作者の愛は感じるのですが、残念ながら本家越えには至らず、本家の出来のよさを再確認する結果になるかと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い