NaissanceE is a first person exploration PC game developed on UDK by Limasse Five with the participation of Pauline Oliveros, Patricia Dallio and Thierry Zaboitzeff. The adventure takes place in a primitive mysterious structure and the game mainly consists to explore and feel the deep and strong ambiance of this atemporal world but...
リリース日: 2014年2月13日
すべてのトレーラーを見る(全 3 本)

NaissanceE を購入する

最新の更新 全て表示(3)

NaissanceE week long discount start today!

2014年5月5日

I’m please to announce you that NaissanceE will be available with a 25% discount all the week along on Steam.
The discount start today, Monday the 5 of May and will last until next Monday, the 12 at 10:00 am (Pacific time).

If not yet done, it’s time to discover and explore the world of NaissanceE, a gigantic world of contrast, loneliness, and music.



“NaissanceE’s world is an interactive Carceri, powerful beyond description.”
8/10 gamespot

“It’s an unusual, singular game that uses the normal tools of first-person shooter design (UDK) to make something plainly weird. I’d give it some kind of gold star for just being different.”
- – rockpapershotgun

“Explore the abandoned Death Star of the mind: The Zone from Tarkovsky’s Stalker reimagined.”
71/100 killscreendaily

“Limasse Five’s creation, NaissanceE, is loneliness. It’s an exploration of the self. It’s a test of will. It’s discovering your personal solace.”
- – indiestatik


NaissanceE store page

2 件のコメント 詳細を見る

An intense last run

2014年3月14日

The patch 1.11 has been released.

This new patch is only focused on improving the very last part of the game, making it more enjoyable. Indeed whereas it before seemed technically not doable, a way has been found to add more checkpoints.
More players should now feel and play this section as it was originally designed: as an intense last run.

The patch also contains minor improvements, listed below:

ADDED:
-Additional checkpoints in "Meet the host" level.
-Small improvements in the "host awakening" sequence readability, making more clear what the player should do.

FIXED:
-Fixed a bug killing the player if he lands on a specific place on one of the last platform. The player can now land everywhere safely on this platform.

NOTES:
This patch should not break saves, but just in case, it's recommended to backup the "UDKNE_Safeguard.ini" file before launching the updated game.
Then if saves are broken, please follow the procedure below:

-Go to: "...\Steam\SteamApps\common\NaissanceE\UDKGame\Config"
-Copy/past this file somewhere else for backup: "UDKNE_Safeguard.ini"
-Launch the updated game, then exit.
-Copy the backup file "UDKNE_Safeguard.ini" you made before.
-Past it in "...\Steam\SteamApps\common\NaissanceE\UDKGame\Config"
-Overwrite if asked.



NaissanceE store page

</a]

6 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“NaissanceE’s world is an interactive Carceri, powerful beyond description.”
8/10 – GameSpot

“It’s an unusual, singular game that uses the normal tools of first-person shooter design (UDK) to make something plainly weird. I’d give it some kind of gold star for just being different.”
Rock, Paper, Shotgun

“Limasse Five’s creation, NaissanceE, is loneliness. It’s an exploration of the self. It’s a test of will. It’s discovering your personal solace.”
Indie Statik

ゲームについて

NaissanceE is a first person exploration PC game developed on UDK by Limasse Five with the participation of Pauline Oliveros, Patricia Dallio and Thierry Zaboitzeff.

The adventure takes place in a primitive mysterious structure and the game mainly consists to explore and feel the deep and strong ambiance of this atemporal world but platforming and puzzles areas will also enrich the experience.



NaissanceE is a game, a philosophical trip and an artistic experience.

The game is constructed along a linear path punctuated by more open areas to freely explore, some puzzles to solves and some more experimental sequences.

Going deeper and deeper in a primitive zone from “Naissance” world, the player will meet entities or mechanical systems. Whether those entities are life forms or pure machines, they react to player presence, to light and shadow and they may open access to the following.

If most parts of the journey will require only curiosity and logic, a good control and coordination on running, breathing and jumping actions will help to go through rare but exigent sequences, as an homage to old school die an retry games.

The main idea behind the game is to make the player appreciate the loneliness, the feeling to be lost in a gigantic unknown universe and to be marvelled by the beauty of this world. A world which seems to be alive, leading the player, manipulating him and playing with him for any reason.

Imagination is an important key to enjoy and understand NaissanceE. Walking in an undiscovered abstract structure brings questions about the nature of this world, about the meaning of this trip. Evocating and symbolic, the architecture and events will lead player’s imagination to find an answer, if it only matters.

Warning! This game is not recommended for people with epilepsy.

システム要件

    Minimum:
    • OS: Windows XP SP3 or Windows Vista
    • Processor: 2.0+ GHz multi-core processor
    • Memory: 3 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA 8800 gts or similar graphics card
    • DirectX: Version 9.0c
    • Hard Drive: 2 GB available space
    Recommended:
    • OS: Windows 7
    • Processor: 3.0+ GHz multi-core processor
    • Memory: 4 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA 460 gtx or higher graphics card
    • DirectX: Version 9.0c
    • Hard Drive: 2 GB available space
参考になったカスタマーレビュー
15 人中 12 人 (80%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 508
142 件のレビュー
記録時間: 3.1 時間
間違いなくこのゲームは人を選ぶ。それも極端に。
距離感を失うほど無限に広大な超構造体と精神世界を彷徨い歩くADV。

世界観の設定などは考察するだけ無駄なのだろう、ただ前へと進むのみ。
無機的な構造物、光と影の調和、圧倒的な時間の蓄積を感じる光景。
『BLAME!』という漫画に心躍ったことのある人ならば気に入るかもしれない。

パズル要素は多少存在するがメイン要素として考えるには足りない。
やはりこのゲームの主題には無機的で語りがたい精神世界を彷徨う一点なのだろう。
圧倒的な“世界”というものに呑まれていく、押し潰されていくゲームなのだろう。
例えようのない不思議な世界を持ったゲームだ。

カオス化し無意味に無秩序に、そして無限に広がる超構造体。
幻想的でそして狂気的で悪夢的な精神世界。

ハマる人にはとことんこの世界は符合するだろう。

自分は終盤襲いかかる精神世界において、常に鳥肌の立つ体験をした。
囚われ続ける世界、無機的故に狂気を感じる世界に鳥肌の立つ体験をした。

『BLAME!』のように探索者たちが歩いた世界を夢想するに最適の作品だった。
数時間程度のボリュームとほどよくまとまっていて、金額に比して短め。
何度も書いてあるようによほど波長の合う人以外にはオススメできないゲーム。
極一部の人にしか合わないゲームではあるが、自分は大変気に入った作品だった。
投稿日: 2014年5月6日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 385
17 件のレビュー
記録時間: 3.5 時間
クリアしたので感想
昔ながらのFPSによくあるパルクール的なレベルデザインからシューティング要素を完璧に取り除いたような感覚をうける。
かなり独特な世界観を持つ、不思議なアドベンチャーゲーム

マップを探索していると吸い込まれるような広がりをもっており、不思議な感覚になる
また、メインルートを少し外れた場所を探索してみると、なかなか狂気に満ちた世界や、想像が膨らむオブジェクトを堪能できる
光を使ったパズルを解くゲームのように思う人もいるかもしれないが、パズルは味付け程度の存在

KairoやAntichamberなどの探索ゲーから、世界観要素とパルクール要素を思いっきりカンストさせて、それだけをひたすら突き詰めたようなゲームのような印象
世界観への没入はハンパじゃないため、アドベンチャーゲームが大好物な人はマストバイかと

投稿日: 2014年4月17日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 224
9 件のレビュー
記録時間: 7.9 時間
SF風味と夢が入り混じった光景の中を探索、時々簡単な謎解きするだけのゲームです。
戦闘はありませんが高所からおっこったりタービンに巻き込まれて死ぬことは多いです。
このゲームのイメージを表す単語を箇条書きすると、
超巨大建築物、白昼夢、光と影、火星、抽象画です。
世界観にはどうやらちゃんとしたバックボーンは無くおそらく考察とかは無意味で、割と本気でただうろうろするだけのゲームですがピンときた方は是非。
投稿日: 2014年5月1日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 155
12 件のレビュー
記録時間: 4.9 時間
ストアページの動画を見ると雰囲気ゲームなりantichamberみたいなパズルゲームだと勘違いしてしまうかもしれませんが違います。

NaissanceEはアドベンチャーゲームです。色合い、形ともに洗練されたNaissanceE世界で奇怪な冒険が出来るでしょう。
個人的にはantichamber以上に不思議な体験が出来ました。
投稿日: 2014年7月12日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 67
7 件のレビュー
記録時間: 3.8 時間
アドベンチャー。雰囲気ゲー。
ただひたすらに没入感が楽しめるゲーム。
大体3~4時間程度で終わる。

パズル要素もあるが、Kairo等とは違い世界観を壊さない程度にゲームに合った感じで、またさほど難しくない。
アクションはちょっと難易度が高いところもあり、周りの景色を楽しむ余裕が無くなるかも。

決してストーリーやパズルアクションを求めて買うゲームでは無い。
ストアページで見られるPVやSSにハマり、そのままの雰囲気をもっともっと沢山見てみたい眺めてたい、そんな人向け。
特異な景色や世界観を眺めてる歩いてるだけで満足、そんな人向け。
それ以外の人には絶対に向かない。

終わり良ければすべて良しと言いますが、その点で考えるとこのゲームは全くもってダメです。
どんなエンディングでも許容できるぐらいにそれまでの過程を楽しみましょう。
投稿日: 2014年7月28日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
18 人中 16 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
アカウント内の製品数: 299
8 件のレビュー
記録時間: 0.8 時間
2014年2月14日 17.99USD (19.99USD -10%) で購入

某漫画を彷彿とさせる超構造物群の中で光を追い求め走り廻る"アクションアドヴェンチャー"
「綺麗な某漫画風のARPG」なんだろうと思ったがストーリーどころか読み物もなく「子供が熱を出した時に見る夢」と表現したほうが嵌る。
投稿日: 2014年2月14日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ