You are a robot in an office building. You have to eat furniture and not get caught. A mysterious story unfolds. Not The Robots is this year’s most exciting Roguelike Stealth Furniture Eating Simulator. It’s a game with random levels, permadeath, and the goal of eating furniture - which is also your stealth cover.
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (464 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 464 件中 82% が好評です
リリース日: 2013年12月12日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Not The Robots を購入する

 

レビュー

“Very different. Excitingly different.”
Rock Paper Shotgun

“Pretty damn good stealth game, actually”
TotalBiscuit

このゲームについて

You are a robot in an office building. You have to eat furniture and not get caught. A mysterious story unfolds.

Not The Robots is this year’s most exciting Roguelike Stealth Furniture Eating Simulator. It’s a game with random levels, permadeath, and the goal of eating furniture - which is also your stealth cover.

  • A seven-building Campaign Mode of increasingly brutal (and fully procedural) levels
  • Fearsome machine-gun-equipped patrolling guards to avoid and trick
  • Spotlights, lasers, bombs, and other traps to sidestep
  • Tons of crafty gadgets to master
  • Contains an unlockable sequel to "You Find Yourself In A Room," a previous game from 2DArray
  • Short/medium/long game modes for play sessions of any size
  • Mysterious and fully-voiced storyline to gradually explain the game's strange setting
  • Controller support
  • The year's most exciting furniture-eating stealth game!

About 2DArray


2DArray is previously known for web game hits like Company of Myself, Fixation, Fisher-Diver, and Spewer. This is their first commercial game, supported by tinyBuild GAMES.

About tinyBuild GAMES


tinyBuild GAMES is an indie game development and publishing company. No Time To Explain is their first game. It came out of a successful Kickstarter and Greenlight adventure. They're currently working on a bunch of games:

  • Co-developing SpeedRunners -- currently in Early Access on Steam
  • Working with 3rd party devs on games like Not the Robots (live on Steam)
  • Preparing to release Fearless Fantasy and other unannounced titles
  • Unannounced super-secret in-house game

システム要件

Windows
Mac OS X
SteamOS + Linux
    最低:
    • OS: Windows XP, Vista, 7, 8
    • プロセッサー: 1.5Ghz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Graphics card from 2004 or later
    • DirectX: Version 7.0
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    最低:
    • OS: Mac OS 10.5 or later
    • プロセッサー: 1.5Ghz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Graphics card from 2004 or later
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
    最低:
    • プロセッサー: 1.5Ghz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: Graphics card from 2004 or later
    • ストレージ: 300 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
非常に好評 (464 件のレビュー)
最近の投稿
jyfzzb
( 記録時間: 3.7 時間 )
投稿日: 2015年8月28日
ayy
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
cHeeSy
( 記録時間: 4.1 時間 )
投稿日: 2015年8月24日
■概要
やや細身のロボットを操作しビル内オフィスの一室にある家具を
決められた数だけ回収するステージクリア型のアクションゲーム。

各ステージのレイアウトや敵キャラの配置はランダム生成され、
一度死ぬとステージ1からやり直しとなるローグライクなゲーム。

■ゲームプレイ
ゲームの目的は、画面右下に表示される数だけのソファーや箪笥、
電気スタンド等の家具を食べること。どうやらこれは食事らしい。
また、ステージによっては数字の書かれた床を順番に踏んだり
全ての敵キャラをタグ付けするなど追加のミッションが課される。
上記を達成したところでスタート地点に戻るとステージクリア。

当然この行為を阻害する要因もあり、自動で徘徊するセントリーや
時計の針のように回転するレーザー等々がそれに当たる。
プレイヤーには攻撃手段が無く、回避手段もろくに無いこともあり
これがなかなかに厄介でこのゲームの難易度を相当に上げている。

ステージをクリアすることで経験値がもらえ、一定数まで溜まると
どんどんアイテムがアンロックされるのだが、
プレイヤーに有利になるアイテムだけではなく、
なんと敵キャラや強力な敵トラップまでアンロックされてしまう。
このアンロックされたアイテムはパーマネントな物なので
死のうがゲームを一旦終了しようが消えることはなく保存される。

■総合
ステージがランダム生成で、一旦死ぬと最初からやり直しとなる
ローグライクなゲームであり、一プレイ当たり20分程度で死ぬので
(実際かなり難しく1時間の継続プレイは到底できないと思われる)
どんどんプレイを重ねていける・・・かと思いきや難点も多い。

まずはゲームが非常に単調なこと。
マップに散らばるアイテムを一定数集めるだけなので
プレイヤーがスキルを向上させる余地もほぼなく、面白くない。
また上で挙げたように経験値によるアイテムアンロックが
プレイヤーに有利となる物だけでなく、
ステージの難易度も一緒に上がってしまうことにより、
むしろプレイするモチベーションが大きく失われる。

プレイするほどプレイヤーが明確に不利となる仕様であり、
ゲームも単調。スマホや携帯機でちょっとした時間つぶしに
プレイするには良いのかも知れないが、PCゲームとしては
お勧めしない。
(2015/8/24)
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ぐらんぱ
( 記録時間: 2.3 時間 )
投稿日: 2015年5月12日
◆総合評価 60点
◆じいちゃん的適正価格 80点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/5/12現在無し(無くても問題無し)

ちょっとお母さんの気分

よしお!部屋の掃除はしたの!?
ちょっと、よしお!!

まったくあの子ったら散らかしたら散らかしっぱなしで
お母さん勝手に片付けて捨てちゃうからね!!

え!?部屋にはいんな!?
よしおが掃除しないからでしょ!!

まったくもう、いつもいつも散らかしっぱなしなんだから!!
あらやだ何かしらこれ?
どうせこれもゴミよね!捨てちゃいましょ!

はぁ・・・ ゲームばっかりして本当に親不孝なんだから。。。

え!?PCの電源勝手に抜いただろって!?
しょうがないでしょ!!掃除機掛けられないんだから!
あとPCの後ろに色々あったけど全部捨てたからね!!

Dドライブにある「動物画像」ってフォルダーにあるエロ画像を削除しないだけ有難く思いなさい!!

※このゲームはそんなハートフルファミリーコメディでは無いです
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
KUBOTA MANABU
( 記録時間: 0.6 時間 )
投稿日: 2015年2月18日
ルンバ(仮)に見つからないように部屋の掃除をするゲーム。

うん、掃除をするゲームだ。

しかしプレイして気づいたことがある。


掃除というが、部屋の全てを吸い込んで片付けてる気がする。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ojisan
( 記録時間: 0.3 時間 )
投稿日: 2014年1月18日
お掃除ロボになり、ビルの中をタレットや巡回ロボをかわしながら片づけをしていくゲーム。
若干難易度が高めで、巡回ロボに見つかるとこれでもかと銃弾を浴びせられる。
操作性は良。内容は薄。正直私は好きな部類ではない。
こそこそお掃除しながら次のフロアへ移動するのも単調。

チャレンジモードなど、レベルを上げると解除されるので
そういったミッションクリア系のゲームが好きな方は購入しても良さそう。

おじさんスコア 61/100
コスパ満足度 60/100
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
24 人中 20 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.3 時間
投稿日: 2014年1月18日
お掃除ロボになり、ビルの中をタレットや巡回ロボをかわしながら片づけをしていくゲーム。
若干難易度が高めで、巡回ロボに見つかるとこれでもかと銃弾を浴びせられる。
操作性は良。内容は薄。正直私は好きな部類ではない。
こそこそお掃除しながら次のフロアへ移動するのも単調。

チャレンジモードなど、レベルを上げると解除されるので
そういったミッションクリア系のゲームが好きな方は購入しても良さそう。

おじさんスコア 61/100
コスパ満足度 60/100
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
12 人中 11 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
9 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.6 時間
投稿日: 2015年2月18日
ルンバ(仮)に見つからないように部屋の掃除をするゲーム。

うん、掃除をするゲームだ。

しかしプレイして気づいたことがある。


掃除というが、部屋の全てを吸い込んで片付けてる気がする。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 1 人 (50%) がこのレビューが参考になったと投票しました
15 人中 4 人 (27%) がこのレビューが参考になったと投票しました
3 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 2.3 時間
投稿日: 2015年5月12日
◆総合評価 60点
◆じいちゃん的適正価格 80点
◆日本語(日本語化パッチ) 2015/5/12現在無し(無くても問題無し)

ちょっとお母さんの気分

よしお!部屋の掃除はしたの!?
ちょっと、よしお!!

まったくあの子ったら散らかしたら散らかしっぱなしで
お母さん勝手に片付けて捨てちゃうからね!!

え!?部屋にはいんな!?
よしおが掃除しないからでしょ!!

まったくもう、いつもいつも散らかしっぱなしなんだから!!
あらやだ何かしらこれ?
どうせこれもゴミよね!捨てちゃいましょ!

はぁ・・・ ゲームばっかりして本当に親不孝なんだから。。。

え!?PCの電源勝手に抜いただろって!?
しょうがないでしょ!!掃除機掛けられないんだから!
あとPCの後ろに色々あったけど全部捨てたからね!!

Dドライブにある「動物画像」ってフォルダーにあるエロ画像を削除しないだけ有難く思いなさい!!

※このゲームはそんなハートフルファミリーコメディでは無いです
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめしません
記録時間: 4.1 時間
投稿日: 2015年8月24日
■概要
やや細身のロボットを操作しビル内オフィスの一室にある家具を
決められた数だけ回収するステージクリア型のアクションゲーム。

各ステージのレイアウトや敵キャラの配置はランダム生成され、
一度死ぬとステージ1からやり直しとなるローグライクなゲーム。

■ゲームプレイ
ゲームの目的は、画面右下に表示される数だけのソファーや箪笥、
電気スタンド等の家具を食べること。どうやらこれは食事らしい。
また、ステージによっては数字の書かれた床を順番に踏んだり
全ての敵キャラをタグ付けするなど追加のミッションが課される。
上記を達成したところでスタート地点に戻るとステージクリア。

当然この行為を阻害する要因もあり、自動で徘徊するセントリーや
時計の針のように回転するレーザー等々がそれに当たる。
プレイヤーには攻撃手段が無く、回避手段もろくに無いこともあり
これがなかなかに厄介でこのゲームの難易度を相当に上げている。

ステージをクリアすることで経験値がもらえ、一定数まで溜まると
どんどんアイテムがアンロックされるのだが、
プレイヤーに有利になるアイテムだけではなく、
なんと敵キャラや強力な敵トラップまでアンロックされてしまう。
このアンロックされたアイテムはパーマネントな物なので
死のうがゲームを一旦終了しようが消えることはなく保存される。

■総合
ステージがランダム生成で、一旦死ぬと最初からやり直しとなる
ローグライクなゲームであり、一プレイ当たり20分程度で死ぬので
(実際かなり難しく1時間の継続プレイは到底できないと思われる)
どんどんプレイを重ねていける・・・かと思いきや難点も多い。

まずはゲームが非常に単調なこと。
マップに散らばるアイテムを一定数集めるだけなので
プレイヤーがスキルを向上させる余地もほぼなく、面白くない。
また上で挙げたように経験値によるアイテムアンロックが
プレイヤーに有利となる物だけでなく、
ステージの難易度も一緒に上がってしまうことにより、
むしろプレイするモチベーションが大きく失われる。

プレイするほどプレイヤーが明確に不利となる仕様であり、
ゲームも単調。スマホや携帯機でちょっとした時間つぶしに
プレイするには良いのかも知れないが、PCゲームとしては
お勧めしない。
(2015/8/24)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い