Two years ago, a group of young teenagers found themselves trapped inside their school. They suffered through the longest night of their lives, chased by abominable creatures created by their principal. Some of them survived that terrible night, while others perished.
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (141 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 141 件中 82% が好評です
リリース日: 2008年3月25日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Obscure 2 を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Obscure Collection を購入する

2 アイテムを同梱: Obscure, Obscure II (Obscure: The Aftermath)

 

レビュー

“It offers an enjoyable distraction, some smartly designed puzzles and an engaging two-player co-op mode.”
7.5/10 – IGN

“This game offers quality entertainment!”
7.0/10 – Cheat Code Central

このゲームについて

Two years ago, a group of young teenagers found themselves trapped inside their school. They suffered through the longest night of their lives, chased by abominable creatures created by their principal. Some of them survived that terrible night, while others perished. Now, the survivors have picked up the pieces of their lives and gone to college.

But all is not right at Fallcreek University: strange flowers suddenly appear everywhere on the campus, flowers that contain a dangerous substance that induces strange but vivid dreams. A handful of students learn that the flowers are far more dangerous than they seem. When the seeds finally sprout, nightmare suddenly turns into horrifying reality...

- The sequel to ObsCure, the game that has become a classic in the survival horror genre.
- Adventure and action with a teen horror-movie scenario.
- 6 charismatic characters with unique skills.
- Co-op mode: a second player can join the game at any time.
- Find clues and solve puzzles.
- A wide range of weapons... and terrifying monsters.
- Stunning soundtrack composed by Olivier Derivière and performed by the Boston Symphonic Orchestra and the Paris Opera Children's Choir.
- Compatible with the Xbox 360 controller.

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP
    • プロセッサー: Pentium III 1 GHz
    • メモリー: 512 MB RAM
    • グラフィック: DirectX 9.0c compatible 3D card with 64 MB
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9.0c compatible sound card
    • 追記事項: Co-op play with 2 players requires a controller
    推奨:
    • OS: Windows 7
    • プロセッサー: Pentium IV 2.4 GHz
    • メモリー: 1 GB RAM
    • グラフィック: DirectX 9.0c compatible 3D card with 128 MB
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9.0c compatible sound card
    • 追記事項: Co-op play with 2 players requires a controller
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
非常に好評 (141 件のレビュー)
最近の投稿
rakkun1010
10.0 hrs
投稿日: 2015年4月7日
基本的に前作のシステムを踏襲していますが、前作はとても遊びやすくストレスを感じなかったのに対して、本作はかなり面倒臭さが目立ちます。特に問題なのは以下の3点です。
・通せんぼしてくる相方
・意味のないキャラクター切り替え
・セーブポイントの少なさ

・通せんぼしてくる相方
前作と同じく本作でも二人一組で行動するわけですが、相方が邪魔で思うように動くことができない場面にかなり頻度で出会います。前作の相方AIは頭こそよくなかったですが、いい意味で存在感がなく、プレイヤーの邪魔になることは決してしませんでした。それに対して、本作では相方は障害物としてものすごく主張してきます。狭い小部屋などを探索する時など、とてもストレスになります。

・意味のないキャラクター切り替え
キャラクターを変更できる場面では、必ず次の場面で特定のキャラクターでないと突破できない仕掛けがあります。つまり、自由にキャラクターが選べるように見えて、実は特定のキャラクターでないと先に進めないのです。更に、キャラクターの変更は集合場所で話しかける必要があるので、今現在操作しているキャラクターで突破することの出来ない仕掛けに直面した場合に、一旦集合場所へ帰って、キャラクターを変更してから、仕掛けのある場所へ戻ってくる必要があります。このように、本作のキャラクター変更システムは、意味のない往復を強要させられる面倒なだけのシステムになっています。

・セーブポイントの少なさ
セーブポイント間の間隔が広いため、ゲームオーバーになった場合の戻し作業がストレスに感じます。更に、セーブはマップに配置されている特定のポイントでそれぞれ1回ずつしかできません。私が確認した限りではセーブポイントは全24箇所存在し、ゲームクリアまでおよそ十時間かかったので、単純計算で25分に1回しかセーブができません。


他にも幾つか指摘したいこともありますが、以上の3つが最も駄目だと思ったポイントです。ゲームを遊ぶにあたって、面倒でモチベーションを下げる要素が多いため、あまりおすすめできません。ただ、ストーリーの前作とのつながりは深いので、前作をプレイして、続きのストーリーがどうしても気になるという方は遊んでもいいかもしれませんね。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kazunokonoko
1.5 hrs
投稿日: 2014年10月26日
前作は周りは見渡せないとの事でマウスでのカメラ操作が可能に!?
(マウス持ったままだと酔うこれw)(武器構えたら周り見渡せるんじゃねこれ)
謎解き要素(おお、難しくない程度にいい感じ)
難易度(ちょ!最初からこんな敵に肉弾戦かよ!)
キャラクターの魅力低下(まぁ乳はでかかった)

グラフィック・アクション・新たなモンスターに過度な期待はおやめください。

でも、嫌いじゃないわこのゲーム
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
14 人中 12 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 10.0 時間
投稿日: 2015年4月7日
基本的に前作のシステムを踏襲していますが、前作はとても遊びやすくストレスを感じなかったのに対して、本作はかなり面倒臭さが目立ちます。特に問題なのは以下の3点です。
・通せんぼしてくる相方
・意味のないキャラクター切り替え
・セーブポイントの少なさ

・通せんぼしてくる相方
前作と同じく本作でも二人一組で行動するわけですが、相方が邪魔で思うように動くことができない場面にかなり頻度で出会います。前作の相方AIは頭こそよくなかったですが、いい意味で存在感がなく、プレイヤーの邪魔になることは決してしませんでした。それに対して、本作では相方は障害物としてものすごく主張してきます。狭い小部屋などを探索する時など、とてもストレスになります。

・意味のないキャラクター切り替え
キャラクターを変更できる場面では、必ず次の場面で特定のキャラクターでないと突破できない仕掛けがあります。つまり、自由にキャラクターが選べるように見えて、実は特定のキャラクターでないと先に進めないのです。更に、キャラクターの変更は集合場所で話しかける必要があるので、今現在操作しているキャラクターで突破することの出来ない仕掛けに直面した場合に、一旦集合場所へ帰って、キャラクターを変更してから、仕掛けのある場所へ戻ってくる必要があります。このように、本作のキャラクター変更システムは、意味のない往復を強要させられる面倒なだけのシステムになっています。

・セーブポイントの少なさ
セーブポイント間の間隔が広いため、ゲームオーバーになった場合の戻し作業がストレスに感じます。更に、セーブはマップに配置されている特定のポイントでそれぞれ1回ずつしかできません。私が確認した限りではセーブポイントは全24箇所存在し、ゲームクリアまでおよそ十時間かかったので、単純計算で25分に1回しかセーブができません。


他にも幾つか指摘したいこともありますが、以上の3つが最も駄目だと思ったポイントです。ゲームを遊ぶにあたって、面倒でモチベーションを下げる要素が多いため、あまりおすすめできません。ただ、ストーリーの前作とのつながりは深いので、前作をプレイして、続きのストーリーがどうしても気になるという方は遊んでもいいかもしれませんね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
おすすめ
記録時間: 1.5 時間
投稿日: 2014年10月26日
前作は周りは見渡せないとの事でマウスでのカメラ操作が可能に!?
(マウス持ったままだと酔うこれw)(武器構えたら周り見渡せるんじゃねこれ)
謎解き要素(おお、難しくない程度にいい感じ)
難易度(ちょ!最初からこんな敵に肉弾戦かよ!)
キャラクターの魅力低下(まぁ乳はでかかった)

グラフィック・アクション・新たなモンスターに過度な期待はおやめください。

でも、嫌いじゃないわこのゲーム
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い