この新しい中つ国物語でモルドールを戦い進み、あなたを動かす精霊の正体に迫り、力の指輪の秘密を暴き、新たな伝説を作り、最後にはサウロンの悪に立ち向かおう。
ユーザーレビュー: 非常に好評 (18,850 件のレビュー)
リリース日: 2014年9月30日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

お知らせ: 本バージョンのShadow of Mordor は日本語をサポートしていません。

このゲームが含まれるパッケージ

Middle-earth: Shadow of Mordor Game of the Year Edition を購入する

Please note: The GOTY Edition of Middle-earth: Shadow of Mordor and the previously available Premium Edition are the same product.

Middle-earth: Shadow of Mordor - GOTY Edition Upgrade を購入する

Please note: The Middle-earth: Shadow of Mordor - GOTY Edition Upgrade and the previously available Season Pass are the same product.

 

キュレーターによりおすすめされています

"Would be a competent but unremarkable Arkham-style open world game about killing orcs but made special with the Nemesis system and excellent voice work."
ここでレビューの全文を読む

最新の更新 全て表示(7)

3月23日

Update: Build v1951.11

Stability Fixes:
  • Fixed memory leak when SLI is enabled that could lead to “out of memory” crashes.
  • Fixed crash that could occur when saving if user had >200 uncollected Runes on the map. (Game now only saves 32 best uncollected Runes left on map.)
  • Fixed crash that could occur when closing game on skin selection window.

General Fixes:
  • Fixed an edge-case where Uruks were not re-populating empty spaces in the hierarchy, leading to extremely empty hierarchies.
  • Leaderboards now navigate properly.
  • Improved detection of monitor native resolution.

ːShowdownː

44 件のコメント 詳細を見る

2月17日

Update: Build v1951.6

New Features:
  • Bright Lord DLC support added. (Note: Bright Lord DLC requires slightly higher system specs than Main Game Campaign. If you’re noticing a loss in performance, please lower system settings.)

Continued PC Improvements:
Stability:
  • Fixed rare crash encountered when going into Skills Menu.
  • Fixed a crash that could occur if blood failed to render.
  • Fixed issue where game would crash after a video card driver crash.
  • Fixed crash related to physics.

Performance:
  • Improved rendering on domination FX to improve framerate.

Save/Load:
  • Fixed issue where users save progress could be lost after watching benchmark to completion.

UI:
  • Added ability to skip Splash Screens after first launch.

General:
  • Steam Achievements not being awarded properly. (Issue 1: Occasionally Achievement wasn’t awarded even though game criteria satisfied. Game now verifies again whether Achievement criteria has already been met and will re-pop. In some cases, it may be required to perform unlock a 2nd time. Issue 2: Some Achievements weren’t being awarded in Challenge Mode even though they should have. This issue should now be resolved.)
  • Fixed issue where player would lose Orc Hunter Rune when restarting Lord of the Hunt DLC.

ːShowdownː

165 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“AMAZING”
9.3/10 – IGN

“Revolutionary”
5/5 – Joystiq

“Remarkable”
4.5/5 – VideoGamer

Coming to SteamOS/Linux

Middle-earth™: Shadow of Mordor™ will be available on SteamOS and Linux in Spring 2015.

このゲームについて

この新しい中つ国物語でモルドールを戦い進み、あなたを動かす精霊の正体に迫り、力の指輪の秘密を暴き、新たな伝説を作り、最後にはサウロンの悪に立ち向かおう。

システム要件

    Minimum:
    • OS: 64-bit: Vista SP2, Win 7 SP1, Win 8.1
    • Processor: Intel Core i5-750, 2.67 GHz | AMD Phenom II X4 965, 3.4 GHz
    • Memory: 3 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA GeForce GTX 460 | AMD Radeon HD 5850
    • DirectX: Version 11
    • Network: Broadband Internet connection
    • Hard Drive: 25 GB available space
    Recommended:
    • OS: 64-bit: Win 7 SP1, Win 8.1
    • Processor: Intel Core i7-3770, 3.4 GHz | AMD FX-8350, 4.0 GHz
    • Memory: 8 GB RAM
    • Graphics: NVIDIA GeForce GTX 660 | AMD Radeon HD 7950
    • DirectX: Version 11
    • Network: Broadband Internet connection
    • Hard Drive: 40 GB available space
参考になったカスタマーレビュー
94 人中 71 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 77.0 時間
投稿日: 2014年12月5日
steamのレビュー機能には "良い" or "悪い" しか無いので"良い"にしとくが、点数的には60点ぐらい。
・良い点 → 難易度が低い。
・悪い点 → 難易度が低い。

■戦闘
通常攻撃は威力が低いため、連続8ヒットごとに発動可能になる必殺技が重要になる。これを当てると雑魚は即死 & ボス格には大ダメージを与えられる。

・攻撃を連続でヒットさせると強力な必殺技を発動できる
・攻撃を空振りすると連続ヒットのカウントはリセットされる
・敵の攻撃を食らってもカウントはリセットされる

上の3つが戦闘の基本ルール。攻撃を外さないよう & 敵の攻撃を喰らわないように立ち回る。敵の攻撃に合わせて右クリックを押すと回避 & カウンターが発動するので、それも利用してコンボを維持する。

連続ヒットのカウントが自然消滅するまでの猶予はかなり長いし、カウンターの入力猶予も同じく長い。早めor遅めに入力しても余裕で成立し、ノーダメージで敵の攻撃を受け流してくれる。KOEIのあの脳死無双シリーズほど単調ではないが、負けず劣らずヌルい。

■武器
1種類で固定。ボス格のオークを倒すと手に入るルーンを付け替えして強化。バリエーション少なめだが、一応は貴重なランダムドロップ要素。

■スキルツリー
ポイントにかなり余裕があり、片っ端からスキルを解除していける。なので一点特化のビルドを組むような多様性はない。

■クエスト
結局全てオーク虐殺に行き着くので、これも多様性はあまりない。

■マップ
全体マップはElder Scrollsシリーズのように広くはない。街やダンジョンは無く、殺すべきオークが大量に徘徊してるのみ。街で買い物や泥棒をしたり、ダンジョンに潜ってトレハンしたりする要素はない。

マップ上にあるもの
・無限に沸いてくるオークの群れ
・オークのキャンプ地とか砦
・オークと敵対してる野生の生きもの数種
・スキルポイント稼ぎ & 実績用の収集アイテム多数(めんどい)

マップ上にないもの
・街
・ダンジョン

■ステルス
バレずに敵の背後に回って攻撃すると一撃で殺せるという定番のアレ。判定がすげえヌルい。普通に歩いて近付いてもほぼバレないし、正面から襲いかかっても数秒間は暗殺判定になる。真正面からガーッと走って行ってザクッとやる。実際ステルスでも何でもないが、とにかく一発で殺せる。

要するに"プレイヤースキルの上達"ではなく、"手軽にオークを虐殺できる"ことで気持ち良くなれるよう設計されてるゲーム。歯ごたえは豆腐級。

ちなみにFraps やDxtory の様なキャプチャソフトを起動しているとSteamオーバーレイが機能しなくなる問題があり、"実績が解除されない" "Steamクライアントからスクリーンショットが撮れない" 等の不具合が起きる。大したことじゃないが発売から2ヶ月ほど経った現在未修正。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
136 人中 96 人 (71%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 49.9 時間
投稿日: 1月10日
貴方が日本人で今から初めて日本語verを買うなら問題無いです。
以前から購入して日本語化して遊んでいた立場で言うと、アップデートで日本語対応するものだと思っていたのでガッカリです。
まさか別ver販売だとは・・・もう一回買い直せと?。
誤解を招くような販売方法(インターフェイスの日本語にチェック入ってたり)や日本語化も出来ないようにしたりと中々あくどい売り方
ゲームとしてはステルスや無双好きなら楽しめる良質アクションゲーなのに残念。

追記
再度の日本語化は可能でした、一回やってるとやり方が変わるだけです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
34 人中 32 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 14.2 時間
投稿日: 1月11日
指輪物語の世界観で構成された
オープンワールドアクションゲーム。
ひょんな事から不死身になった主人公が
オークの様な軍団を壊滅したり仲間に引き入れたりして
悪党を倒しにいく王道的な物語。

オープンワールドにありがちな内職の様なクエストは少なく、
サブクエストにちょっとしたテキストや演出が
あるのは良い感じです。
ボリュームは少なめでメインだけ追うなら
7~8時間でクリア可能かもしれません。


で、プレイをした感想ですが…
個人的な感想としては、非常に勿体ない作品。
名作らしい手応えを感じますが、
誰もが感じるであろう
現役の有名大手作品であるアサシンクリードやバットマンの影。

そのままシステムをコピーして軽く手を加えただけかと錯覚するほど
戦闘も移動もAIも似ていて、新鮮みがありません。
このゲームの個性である敵の軍団を味方に引き入れたり
成長させるネメシスシステムも、中盤以降にならないと利用出来ないので
イマイチ影が薄い感じでした。

敵を尋問して、部隊長の弱点などを聞き出せますが
大体が怯ませてボタン連打でOKなので
弱点を聞かなくても楽勝です。
唯一根性を見せるのが、処刑攻撃無効化の部隊長ですが、
それも別の攻撃パターンを試すとアッサリ倒せてしまいます。

このゲームにしか無い軍団システムをさらに洗練させて
前面に出していたら
とても魅力的な作品に感じたかもしれません。

メインストーリーもステルスミスで一からやり直しなど
アサクリのいらない部分まで真似ており
出る感想はアサシンクリードやバットマンに似てますね、の一言。


楽しめる作品ですが、現役有名タイトルの影がちらつく為に
せっかくの個性が失われている印象。
アサシンクリードやバットマンのシステムが好きなら
問題なく楽しめると思うので
試して見るのは有りだと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
42 人中 36 人 (86%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 75.0 時間
投稿日: 2014年12月10日
『ホビットの冒険』と『指輪物語』の間を繫ぐストーリーとして描かれているゲーム
映画『ホビット』『ロード・オブ・ザ・リング』に出てきた設定だけでなく
原作で言及されてきただけの設定も生かしている名作

ゲーム内容としては
簡単に言えば、ゴリゴリ戦えるアサクリ
スローモーション効果を駆使し連撃したり、高台から矢の雨を降らしたり
影から影に潜み音も無く制圧したりとスーパープレイも出来る様になっています

ボリュームは少なめと感じる人も居ますが
急いで終わらせようと思わなければやりこみ要素も含めて
楽しめる要素は数多くあります

メインクエだけ触ってクリアした事にしてしまう人にとっては
値段の割りにボリュームが少ないと感じてしまうでしょう
逆に、世界観に浸りつつやりこみ要素もこなしていくタイプの人には
値段相応、もしくは値段以上の作品になっています

原作もあり、つくりこまれてる作品を愛し
愛すべきゲームは骨までしゃぶりつくした上に
フレにギフトしまくる一個人としては文句なしの満点としてオススメできます
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
54 人中 41 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 6.2 時間
投稿日: 1月11日
唯でさえ日本語は遅れて導入されたにも関わらず、発売してすぐにこのゲームを買っくれた購入者達をこうも簡単に裏切るようなメーカーはいずれ客を失うと思う。
もうちょっと客を大事にしてもらいたい。最近の各パブリッシャーの日本に対する露骨な儲けようとする姿勢には憤りすら感じる。
ゲーム自体は面白いのに残念でならない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
61 人中 43 人 (70%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.2 時間
投稿日: 1月13日
公式で日本語字幕アリとあるが実際ナシ。
ユーザー側で作業してやっと日本語化ができる。
公式がこの体たらくなので、少なくとも定価で買う作品ではない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
53 人中 37 人 (70%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 27.8 時間
投稿日: 2014年12月26日
サポート言語で日本語にチェックが入っていますが、
現時点ではゲームのオプション等で日本語の設定は提供されていませんので注意してください。
日本語ファイル自体は入ってるようで、非公式なファイルや作業を用いて日本語化は可能なようです。
ー追記ー
日本語対応版というのが別にリリースされたようです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
25 人中 21 人 (84%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 0.3 時間
投稿日: 1月5日
日本語対応にチェックがついているのに日本語対応していない。
対応していないならチェックを外すべき。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
55 人中 38 人 (69%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 2.6 時間
投稿日: 1月15日
日本語対応しているようにチェック入っていますが、対応していませんので注意。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
26 人中 19 人 (73%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 1.7 時間
投稿日: 2014年12月27日
日本語対応なのに、日本語に設定出来ない詐欺商品なので注意!
金返せ!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
17 人中 14 人 (82%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 28.7 時間
投稿日: 1月3日
指輪物語を題材にしたACTゲームです。
指輪物語原作をリスペクトして制作されているのがよく分かる良作です。
ロードなどの細かい点も丁寧にできているので、あまりストレスなくプレイできます。

■あらすじ
黒門を守護するレンジャーのタリオンは、サウロン帰還によって力を増したサウロン軍の襲撃を受け、家族もろとも殺されてしまう。
しかしエルフの幽鬼に取りつかれて復活し、ウルク・ハイなどで構成されるサウロン軍を率いる「サウロンの黒の手」への復讐を誓う。
(時系列的にはホビットの冒険と指輪物語の間、サウロンがモルドールに帰還したあたりです)

■システム
戦闘はバットマン、パルクール・ステルス・マップ周りはアサシンクリードを大胆にパクリスペクトした感じになっています。
しかし本家並みに快適にプレイできますし、本家よりも遊びやすさが増している部分もあり、単なる劣化コピーではありません。
また、これらのシステムを指輪物語の世界観に違和感なく落とし込んでいるところも良いですね。

■ネメシスシステム
本作のウリにネメシスシステムというものがあります。
サウロン軍には軍団長、小隊長、一般兵の階級があり、小隊長以上のウルクには性格や記憶が設定されています。
各自の強みや弱みを利用して戦闘を有利に進めることができますし、タリオンとの戦闘経験があるウルクの場合は「また来やがったか!」といった反応をしてくれます。
また、サウロン軍は完全実力制なので、下位の隊長や兵士が下剋上を起こしたり、空いたポストをぶんどったりして、軍勢内の勢力が刻々と変わって行きます。
さらに途中から敵を洗脳して仲間にすることができるようになりますので、軍団長や小隊長を洗脳すれば軍勢内に自分の勢力を食い込ませることもできるのです。
こうしてサウロン軍を把握・コントロールして有利な状況を作っていくことになります。

■ダメな点
あまりないですが、ストーリーが若干短くさっぱりしすぎているように思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
67 人中 41 人 (61%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 1.2 時間
投稿日: 1月13日
steamで買ったshadow of mordor の日本語化を1ヶ月も心待ちにしていたのに、何だよ日本語版は別売りで、元の方のは日本語訳の有料ですらアップデートなくてまた日本語版を新たに買い直せとか、日本人を舐めてるだろ。 Middle-earth™ ってのは、なんちゅう会社だよ ふざけんじゃねえ!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
37 人中 24 人 (65%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 16.6 時間
投稿日: 1月10日
詐欺会社のゲームです。
日本語バージョンをいざ売れると判断すると、アップデートではなく、別物として販売するひどいゲーム。
発売当初は日本語対応にチェックが入っていたのですが、ある意味すがすがしさを感じる詐欺ゲーでした。

期待の持てるゲームだっただけに、非常に残念です。以降、この会社のゲームを買う日本人はいなくなるでしょう。
何らかの謝罪があればいいのですが、期待は持てないと思われます。

steamも、こういった詐欺を行った会社のソフトは取り上げないようにしてほしいものです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 5 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 14.0 時間
投稿日: 1月8日
指輪物語の前日譚です
ストーリーに関しては別のレビュー記事をご覧になるといいでしょう。

いい点
簡単操作で繰り出されるスタイリッシュなアクション
正面から戦うだけでなく、ステルスキルを選択することもできます。
自由な戦略性
中つ国ならではのクリーチャー
刻一刻と変化するモルドールの内情

悪い点
ある程度進むと単調になるバトル
ステルスキルやブランドというスキルが強すぎる
時折現れるやたら強い軍団長

このゲームの最もウリになる部分はプレイヤーだけでなく、敵も成長するシステムです。
プレイヤーを倒すことによってオークたちも成長します。
また、オークたち同士で権力争いを繰り返し、昇降格していきます。
ゲームを進めていく過程で、変化していくモルドールを見ているだけでも面白いでしょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
6 人中 5 人 (83%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 34.5 時間
投稿日: 2014年12月12日
プレイして思ったのが
常に戦闘の激しい戦闘プレイのアサシンクリード版w
アサシンクリードの戦闘が好きならオススメです。
アサシンクリード以上の超俊敏な戦闘ですけどね。

ステルスキルとかもモチロンありますし、
敵が人間ではないのでオークやゴブリンだから
敵のHP耐久度は半端ないけどそれもまた狩りがいがあります。

オードオブザリング系のゲームて基本、街とかはないですよね~;
常に戦闘する系ばっかりなんですよね・・・
いままでプレイしたロードオブザリング系のゲーム10種類位
やりましたが、街とかあるのはウォーインザノースの1作品だけでした。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 6 人 (75%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 54.7 時間
投稿日: 1月13日
え?再日本語化できないの?なにこれ(^q^)
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 4.2 時間
投稿日: 4月25日
セールで50%オフなので買ってみましたが
他の方のレビュー通り、超ヌルゲーです。
どれくらいぬるいかというと、左手離して右手だけで何人相手でも勝てます。
なんでそんなことになるかと言うと、
まず攻撃ボタンが自動追尾つきです。
押すだけで近くの敵へ自動誘導がかかるので
空振りがほとんどありません。
X360コンでやってるんですが、これがXボタン。
そして倒れたりスタンした敵にRB+Xで致命攻撃ができます。
これを使わないと、ダウンした敵に攻撃できません。
ダウン致命が決まるまで少し時間がかかるので
その間に他の敵が攻撃してくるんですが
ここで、右手だけで勝てる理由その2・Yボタンでのカウンター
こちらがどんな状態でも、ダウン致命中でもなんでも
とにかくYボタンを押せば自動で無敵反撃カウンターができます。
レベルを1上げればこのカウンター成功時にスタンもつくので
これがあれば防御手段は他に何もいりません。
HPゲージがどこにあるかすら知りません。見なくていいですし。
カウンターは背後から攻撃されようがおかまいなし
敵の頭にでかでかと(Y)とアイコンがでるので
タイミングも超ヌル。入力猶予もこれ、1秒以上あるんじゃないでしょうか
ダークソウルのパリィみたいなものを期待すると拍子抜けします。

このように、開始0.7時間で無双状態です。
カジュアルでいい、と思うなら
いいんじゃないでしょうか。私は眠くなりました。
「おすすめ」にしてあるのは、ゲームのデキとしてはまったく文句はないからです。
グラフィックもDX11で大変キレイですし、オープニングもいいですし
アクションもつまらないわけではないです。
Bound of Flameやウィッチャー2よりずっとおもしろいです。
ただ、ヌルすぎるだけw

難易度設定はありませんでした。
ボタンコンフィグもないのでちょっと不便です。
日本語化は完璧です。意訳のセンスも〇
普通に映画レベルの翻訳です。
ミドルアース=中つ国、ダークロード=冥王、ブラックゲート=黒門など
固有名詞が若干もやっとしますが、それは映画もおなじw
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
記録時間: 19.0 時間
投稿日: 5月5日
This game feels in being in the movie The Lord of the Rings !
I give the value 10/10!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
15 人中 9 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 50.0 時間
投稿日: 2014年12月26日
アクション性あり戦術性あり世界観もうちょっと広かったらよかった。
おしい!実におしい!
アクション性はバットマンやDMCにおとるがその他(アサシンクリードの暗殺要素など)でカバーしてる感じ
バットマン+アサシンクリードの世界観はホビットの冒険~指輪物語
個人的には後半開放のある能力から一気に楽しくなった。
そこまでは特攻ゲー
原作ファンなら買い
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 3 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 46.8 時間
投稿日: 1月8日
とにかくアクションゲームとしての完成度が高い。
飽きの来ないシステムは中毒性すらある。
気になるけど「ロードオブザリングは観てないからちょっと」という理由だけで躊躇っているならば購入をおすすめする。
ストーリーを度外視しても十二分に楽しめるはず。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い