3人のルーファスが、さらなる混沌、破壊に立ち向かいます。 待望のポイントクリックアドベンチャーコメディーGoodby Deponia。今回の大騒動で中心にいるのは、1人でも2人でもなく3人のルーファスです。 オルガノンがデポニアーの破壊を計画。かわいいゴールは(再び)姿を消し、ヒーローではないルーファスは相変わらずまごまごするのを止めることができません。 自由な心を持つ発明家ルーファスが望んだこと。それはゴミに埋もれた星デポニアーを脱出して、デポニアーを周回する上流階級の人々のためのパラダイス「エリシウム」に行くことでした。 ルーファスが恋するエリシウムの少女ゴール。彼女はいまだにルーファスの行動のカギであり...そして彼が宇宙に出るための重要なカギでもあるようです。
リリース日: 2013年10月17日
すべてのトレーラーを見る(全 3 本)

Goodbye Deponia を購入する

Goodbye Deponia Premium を購入する

Includes the soundtrack, concept art, deponia animation workbook and “Introduction to the Deponia world” book.

レビュー

“A cool story with many twists, relatively complex puzzles, but most of all the brilliant, omnipresent humor make Goodbye Deponia the best part of the trilogy - and Daedalic finally a worthy heir of LucasArts.”
9.5/10 – GamersGlobal

“Goodbye Rufus and goodbye Deponia. Even 20 years from now, I certainly will remember our trip fondly, telling everyone what a good ride we've had. You will be missed, but not forgotten. Farewell!”
9/10 – Gamereactor

“The dialogue, the bizarre characters and the slapstick humor measure up to those of 'Day of the Tentacle'.”
91% – GameStar

More games from the Deponia series!



ゲームについて

3人のルーファスが、さらなる混沌、破壊に立ち向かいます。 待望のポイントクリックアドベンチャーコメディーGoodby Deponia。今回の大騒動で中心にいるのは、1人でも2人でもなく3人のルーファスです。 オルガノンがデポニアーの破壊を計画。かわいいゴールは(再び)姿を消し、ヒーローではないルーファスは相変わらずまごまごするのを止めることができません。

自由な心を持つ発明家ルーファスが望んだこと。それはゴミに埋もれた星デポニアーを脱出して、デポニアーを周回する上流階級の人々のためのパラダイス「エリシウム」に行くことでした。 ルーファスが恋するエリシウムの少女ゴール。彼女はいまだにルーファスの行動のカギであり...そして彼が宇宙に出るための重要なカギでもあるようです。 最終的に、ルーファスは一見完璧に見える計画を思いつきます。

ですが、うまくいかない可能性があれば、物事は何でも突然悪い方向に進むものです。 ハイウェイ・クルーザーの中で気づいたとき、不機嫌なルーファスは、こわもてのオルガノンに囲まれていることに気づきます。一方で、ゴールは行方不明になってしまいます。 クローンマシーンを見て、彼はこれで脱出できると考えます。 クローンを作れば、この苦境からの脱出を手伝ってくれるはず。 しかし、「説明不能の」エラーによって事態はさらに複雑化し、ゴールは再び我らがヒーローの手からこぼれおちてしまいます。 今、彼は3つの問題を解決しなければなりません。 ゴールを再び見つけ出すこと。エリシウムにたどりつくこと。オルガノンの手によるデポニアーの完全破壊を阻止することです。
これは、3つともルーファスが取り組むしかありません。そこでこの不幸な発明家は、自分自身をクローンすることを決断するのです! プレイヤーは、この決断によって大きな影響を受けます。 Goodbye Deponiaでは、プレイヤーは適宜3人の
ルーファスを操作する必要があるのです。彼らを使って3つの問題を一緒に解決してください - ルーファスは時には自分自身と遭遇することになりますが。

Goodbye Deponia はDeponia三部作の壮大な完結編であり、2013年におけるドイツ最高のゲーム(ドイツコンピューターゲームアワード)の続編です。
数々の賞を受賞してきたDeponiaシリーズは、ゴミの星Deponiaの奇抜なアドベンチャーストーリー3篇で構成されています。 クラシックなポイントクリックコメディであり、コメディファンやアドベンチャーゲームのベテランだけでなく、このジャンルの初心者でも楽しむことができます。 美しい手書きのコミック調2Dグラフィック、サーカスティックなセリフ、そしてたくさんのブラックユーモアが、愉快なDeponiaシリーズを彩ります。 シリーズは多くのプレスアワードを受賞しています。中には、ドイツコンピューターゲームアワード(Deutscher Computerspielpreis)、その他ドイツのデベロッパー関連アワードが含まれています。

主な特徴


  • 独自の世界でのクラシックなポイントクリックアドベンチャー。ダグラス•アダムズ、テリー•プラチェット、マット・グレイニング作品の伝統を継承。
  • Memoria、Edna & Harvey: The Breakout、A New Beginning、Edna & Harvey: Harvey's New Eyesなどに関わったクリエーターが制作。
  • 伝統あるDeponiaシリーズの壮大な完結編。
  • コミック調のユニークなHD 2D手描きグラフィック。
  • かわいらしいアニメーション、音楽と合わせたカットシーン。

システム要件 (PC)

    Minimum:
    • OS: Windows XP/Vista/7/8
    • Processor: 2.5 GHz Single Core Processor or 2 GHz Dual Core Processor
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: OpenGL 2.0 compatible with 256 MB RAM (Shared Memory is not recommended)
    • Hard Drive: 3 GB available space
    • Additional Notes: Mouse
    Recommended:
    • OS: Windows Vista/7/8
    • Processor: 2.5 GHz Single Core Processor or 2 GHz Dual Core Processor
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: OpenGL 2.0 compatible with 512 MB RAM (Shared Memory is not recommended)
    • Hard Drive: 3 GB available space
    • Additional Notes: Mouse

システム要件 (Mac)

    Minimum:
    • OS: Lion (10.7)
    • Processor: 2 GHz (Dual Core) Intel
    • Memory: 2 GB RAM
    • Graphics: 256 MB RAM
    • Hard Drive: 3 GB available space
    • Additional Notes: Mouse
参考になったカスタマーレビュー
29 人中 22 人 (76%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.5 時間
The Deponia Trilogy is perhaps one of the best point-and-click adventure games I've played in a long time. Great comedy, fun characters and several genuinely heart-felt moments, all wrapped together in a well-animated package.

Definitely a must have if you're ever curious about the genre. =3
投稿日: 5月9日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
30 人中 20 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.1 時間
Love the series, the third part is great too.The main character is funny as hell,and the voice acting is great.Best adventure series in history! I love it more than Syberia,Still life,Runaway ...

10/10

If you like adventures,you must not miss it.
投稿日: 4月16日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
77 人中 45 人 (58%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 13.3 時間
Definitely I recommend playing the first and second game of this series, but not this one. Although I enjoyed the puzzles, the absurds Rufus did on Goodbye Deponia, the end was absolutely terrible. I just stared the computer screen amazed how a terrible ending can ruin the whole series.
投稿日: 4月14日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
18 人中 11 人 (61%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 12.6 時間
This comment contains a bit of spoilers. And forgive me my poor English.
Simply put: if I knew beforehand that the ending of this series was this lousy I would've never bought even a single part of it. I wouldn't recommend to buy this series of games for those, who would like to play for an interesing story with pleasant ending, though despite the ending all three games are interesing indeed. I can even tolerate the fact, that you have no other choice, but to act as a complete ♥♥♥♥♥♥♥ doing some evil deeds around you not only unintentionally, but also deliberately. I could event tolerate all bugs and crashes of this series. But the ending is terrible. (Here comes the spoilers): Basicaly, the protagonist dies(presumably) and the antagonist gets the girl. Who the hell would think that this is a great idea to end a three-parted series of adventure games? I love the psychological and philosophical challenges of all Daedalic game plots I've seen so far (which also includes Memoria aside from Deponia trilogy), I like how in the end you always face some unpleasant decision, like (here's the spoiler for Memoria) to make your loved one stay with you without her being happy or to lost her, leaving her happy, considering that she completely forgot you and doesn't love you anymore, but why the hell am I supposed to enjoy the ending that kills off main character, who was desperately trying to make his life better and was constantly struggling against all the problems that came in his way? He certainly didn't get what he wanted. He was stuck with not a choice, but yet another problem, and the only solution was to literaly "let go" separating him from his love, killing him and making his loved one to go with not the one she loved. Total crap! I know that life is cruel, but why the hell am I supposed to be reminded of this fact in an entertaining game?
投稿日: 5月16日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
29 人中 16 人 (55%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.3 時間
So, at this point you've looked into playing Deponia, Chaos on Deponia, and now you've decided to treat yourself to getting Goodbye Depoinia. Perhaps it was a steam sale, perhaps it was something about the game that caught your eye, or maybe your just a big fan of Point and Click Adventures - either way welcome to the third installment and last of the Deponia series.

Play the game to enjoy the story of Rufus, the lowest scum of the planet who works to put himself above the rest, falls in love, and works to improve the quality of life (seemingly for himself and a human from beyond the stars). Unfortunately, while the story works and has some interesting twists along the way... I can't say I am a fan of some of the major choices in this game.

Not a spoiler: In game 2 of the series you have to make Tuna out of Baby Dolphins. If you were not bothered by that puzzle, fine for you. What the THIRD game does is worse. Not only do you have to feed children to a monster, and break up an inter-racial couple, but then you have to sell the black woman into slavery. I wish this wasn't a joke. It seems like the ONLY black woman in the series, is used in a cruel manner by the main protagonist. I wish there were alternative solutions to these puzzles. Guilt driven enough to killing orphans and ruining lives of others, is probably why I will not return to playing this game for nostalgia, and warn you now about it before buying it.
投稿日: 5月17日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
52 人中 41 人 (79%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 14.4 時間
If you've played the first two parts of the Deponia trilogy you pretty much know what you can expect. Except it's even better this time: three times the Rufuses, three times the chaos. Do yourself a favour and get this game if you've played the first two, because it's not only the grand finale, it's probably also the best game in the series. If you HAVEN'T played the first two... Well, go read my recommendations for Deponia and Chaos on Deponia instead then!
投稿日: 2013年10月21日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

受賞リスト