The world's speediest homage/roast to JRPGs! Can you save the world in 30 seconds? Get a quest, find those in need, fight through dungeons, earn cash, get cool loot and level up until YOU>EVIL. Don't have enough time? Pay the Goddess to reset the clock and try again! Over 100 mini-JRPGs for you to test your might with!
ユーザーレビュー:
総合:
非常に好評 (357 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 357 件中 95% が好評です
リリース日: 2014年4月4日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

Half Minute Hero Bundle を購入する

Includes Half Minute Hero: Super Mega Neo Climax Ultimate Boy and Half Minute Hero: The Second Coming

Half Minute Hero: The Second Coming 4-Pack を購入する

Get one copy for yourself and give the other three to friends!

 

レビュー

“Half-Minute Hero: The Second Coming makes a number of improvements on an established formula. It's endearing, provocative, and silly.”
8 – Destructoid

“The Second Coming is a delight to play.”
8 – Gamespot

“Shut up and take my money!”
8.5 – 4Players

このゲームについて

The world's speediest homage/roast to JRPGs! Can you save the world in 30 seconds?

Get a quest, find those in need, fight through dungeons, earn cash, get cool loot and level up until YOU>EVIL. Don't have enough time? Pay the Goddess to reset the clock and try again! Over 100 mini-JRPGs for you to test your might with! Available outside Japan for the first time ever exclusively on Steam.

Key Features:

  • A robust single player mode that features persistent leveling and FIVE separate eras of the Half Minute Hero saga.
  • Four-player multiplayer with lobby support so you can see which of your friends is the TRUE hero.
  • Time Attack and Infinite Battle Modes with Steam leaderboards!
  • A custom map editor (with mouse support) so you can create your own maps and quests. Find, download, edit, and share via Steam Workshop.
  • An art gallery and music player you can unlock as you progress through the game.
  • More fun and charm than should be allowed in a game!

システム要件

    最低:
    • OS: XP SP2 32bit
    • プロセッサー: Intel Core 2 Duo 3.0GHz or equivalent
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: Intel HD Graphics 2000 or equivalent
    • ストレージ: 800 MB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムが 2016 年 9 月にアップデートされました! 詳細はこちら
総合:
非常に好評 (357 件のレビュー)
レビュータイプ


購入タイプ


言語


表示:


(詳細情報)
19 件のレビューが、上記のフィルタと一致しました ( 好評)
最も参考になったレビュー  過去 30 日以内
3 人中 1 人 (33%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 17.4 時間
投稿日: 9月3日
点数:7/10
日本語完備

前作とやっている事は同じなのだが、比較して格段に面白くなった。
全てのクエストがグローバルマップで繋がり、一つのゲームとして一体化した事や、
ギャグ一辺倒だった前作よりも骨子のしっかりしたストーリーが用意された事、
後はゲームテンポの改善が功を奏しているように思う。
ゲームボリュームは相当にあるので、少しずつ進めるのが良いかもしれない。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
50 人中 46 人 (92%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 31.4 時間
投稿日: 2014年4月4日
PSPの勇者30secondのPC版です
日本のゲームなのになんと!日本語対応です!

勇者30(Half Minute Hero Super Mega Neo Climax Ultimate Boy)の続編なので、
勇者30楽しめた人にはお勧めです
やってない人はそっちを先にプレイした方がいいですよ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
41 人中 40 人 (98%) がこのレビューが参考になったと投票しました
7 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 38.4 時間
投稿日: 2015年11月25日
名作「勇者30」の続編です。30秒で世界を救うというコンセプトはそのままに様々な要素が追加されました。
前作からの大きな変更点は以下の通りです。
・8bit風のグラフィックは16bit風にパワーアップ
・テキスト量が大幅に増え重厚なストーリーを展開
・主人公が喋るようになり明確なキャラクター性が加えられた
・ランダムエンカウントはシンボルエンカウントに
・レベルと装備を引き継ぐいわゆる「つよくてニューゲーム」の導入
このようにハード移行によるJRPG発展の系譜をそのまま再現したような続編になっています。
一見古臭いストーリーやゲームシステムは往年のスクウェアRPGのパロディがほとんどで、
知っていればニヤリとする場面も多いでしょう。
本作のBGMを手がける豪華すぎる作曲陣も伊藤賢治、下村陽子、光田康典、なるけみちこ、桜庭統など
その時代を代表する方々を起用しており、露骨なオマージュが見て取れるのも笑いどころです。

もちろん本作の見どころはパロディ要素やBGMだけではありません。
超速ドラマチックRPGを謳っているとおり特にストーリーに重きを置かれています。
クリアまで10時間程度の前作から大幅にボリュームアップしほぼ倍の20時間前後の内容に。
世代を経て500年にわたる"たたかい"に決着をつけるストーリーは王道でありながらも熱い。
特に第4章のラグナロクは序盤でなんかノリが合わなくて挫折しそう…
という方にも諦めずに最後まで遊んでもらいたい素晴らしい出来となっています。

反面前作の軽いノリながら抑えるところは抑えるストーリーとはかなり毛色が違うので評価が別れる可能性は大いにあります。
導入でありながらスクウェアRPGのパロディ色が強い第1章と2章はコテコテ厨二主人公の復讐の物語というもので、
元を知らなければ古臭く薄ら寒い内容に感じるかもしれません。
また、ゲーム性に関しても「つよくてニューゲーム」で難しいステージでもある程度のゴリ押しがきいてしまうため、
前作にRTA的な楽しみを見出していた方は肩透かしを食らうことになるでしょう。
ゲームモードも勇者30で一本化されているためダレやすいのも事実。

良くも悪くも前作とは別のゲームのため好みが別れるところですが、
時代によるゲーム性の変化もパロディとして取り込んだ結果と言えます。
幸い前作とセットになったお得なバンドルで販売されているので、
ゲーム性の勇者30、ストーリーの勇者30SECONDという楽しみ方をするのも一興。
細かな不満こそありますが、80年終わりから00年代初頭にかけての古き良きJRPGを嗜んで来た方には是非手にとってほしい名作です。

追記:使用料の問題で商品化不可能と言われた幻のサウンドトラックが特典としてついてきます。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
57 人中 46 人 (81%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 56.5 時間
投稿日: 2014年4月14日
称号集めや武器のスキル解放などしていたら気がつけば前作の倍以上の時間を堪能出来た。
ファミコンのような前作のグラフィックはスーパーファミコン的なグラフィックに進化を遂げた。

基本的には前作と同じく30秒で各ステージを攻略していく。
軽妙な会話は相変わらずだが、今作は物語をより掘り下げており、
実は密接に前作との関わりがある為、前作クリアしているといろいろと感慨深い展開が待っている。

前作と違い通常フィールドでもレベルを上げる事が出来る為、難易度はかなり低くなっている。
その為前作同様にある、おまけの 勇者3 はそれこそ俊足でクリア出来てしまうのが残念。

とはいえ、一部ステージや後半の地下30階ダンジョンは細やかな操作が要求される所もあるのだが。
前作が好みに合う方だったら文句なしにおすすめ。

DLCは本当におまけのシナリオで1時間でクリア。
本編の補完ではなく、本当にただのおまけシナリオ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
44 人中 30 人 (68%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 58.3 時間
投稿日: 2014年10月7日
 ◆ 序曲 天罰 変革 終末 運命 ◆ 

☆注意☆
前作も買おうか と思っている方は今作を買ってください!前作がついてくるので……
前作を先に買って今作を後で買った場合、なぜか丸損するようになっています

-----
 ◆総評◆ 神ゲー
定価~50%オフでもう買って良いと思います。

シリアス・コメディ・パロディが程よく混ざっておりカオス。
王道であるべきところを、王道にし、
邪道あるべき場所を、しっかり邪道にする。
このテキスト・センスはこの作品にしか無いものだ。

前作プレイヤー向けな部分が多い。
今回はトコトンまでストーリーと演出を追求しているため、
前作のサクサクっぷりを味わった後だと、かなり冗長に感じるかもしれない。

……それでもこのSECONDをプレイするメリットは沢山ある。
トコトンまでこの世界に付き合ってやるという人はもちろん、
続編である事に価値を見いだせるという人にも向いているし、
そのトコトンまで追求したストーリーと演出を見たいっていう人にも推奨。
付け加えるなら、やりこみ要素は前作の何倍もある。

もう一度言うが、このゲームは前作プレイヤー向けな部分が多い。
前作のネタバレは出し惜しまない。
しかし、それに引き換え、前作プレイヤーへの最大のサービスが待っている。
とってつけたようなサービスではなく、本当のご褒美なのだ。





  ◆以下、細かい特徴◆

[+]コントローラー(Xinput)に最適化

[+]steam版完全対応
 ロマンシング・ツクレールWorkshop対応
 前作セーブデータとの連携要素がsteam版同士で機能する

[+]音楽の豪華さがインフレーションまっしぐら
 スタッフ一覧の名前を見るだけでも壮観なほどである。
 個人的には付属サウンドトラックだけでも定価の三倍(6000円ぐらい?)の価値がある
 もちろんサウンドテストどころじゃない機能がゲーム内に備わっている ありがとう

[-]音量バランス調節機構が一切ない。
 ストーリーを一周すれば、ある要素で多少の制御が可能ではあるが……
 ストーリー中は音楽がトンでもなく大きめに感じることだろう。
 音楽・SE個別のON/OFF機能は存在する。

[-]クエストクリエイターである、ロマンシング・ツクレールの制約・制限が多すぎる。
 キーボードで英文入力やマウス対応など、PCに最適化されているが、
 日本語に最適化されていない。
 漢字・かな・カナを入力したいならポチポチとクリックしていくしかない。

[-]バグは殆ど無くなっているが、致命的なバグの1つが治されていない。
 もし実績を気にするなら、クリア前に『クレジット』を見るのは止めたほうが良いかもしれない
 その実績は本来ならばその直ぐ下にある『??????』の中身を見ることで解除される
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
19 人中 15 人 (79%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 32.0 時間
投稿日: 2014年11月28日
移動や戦闘のストレスを極限まで省いたRPG。8匹のドラゴンとか四天王とか帝国三将軍みたいのがいっぱい出てくる。展開が早いながらもしっかりした王道ストーリーがあり、FF4が好きなスーファミ世代なら間違いなくはまる。

ちなみに2単品売りが無く、バンドルを買うと前作も一緒に付いてくる。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 10.5 時間
投稿日: 2015年4月30日
so good . ★★★★☆☆

第2作目。(本編クリアー時間、約8時間)
基本は、女神にお金を貢いで魔王を倒すという内容で変わらないですが、
前作との違いは、探索マップで時間が∞にlv上げができる点です。
あと、女神様の服を買えたり、ギャラリーモードが充実。
マップエディット・ワークショップ対応になった。
2の方が1より、やりこみRPGって感じです。

30秒勇者の良い点は、忙しい人でもRPGができるってところでしょうか。

1と2は別物なので好みが分かれると思いますが、
短時間で30秒勇者を遊ぶなら1をおすすめ。
じっくり、いろいろと今からはじめるなら2をおすすめ。

日本語とコントローラー対応してました。
※ストーリー全部クリアーしたあと、通例の3秒勇者が出現する。

http://wiki.mmo-station.com/wiki/30second/
↑やり込み攻略サイト↑
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
11 人中 10 人 (91%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 22.3 時間
投稿日: 2015年1月4日
未クリアです
・前作との大きな違い
前作のようにクエストを選んでプレイ、ではなくワールドマップを歩き回ってクエストをこなしていく といった感じになっています
また、少しずつですがワールドマップでもレベルが上げられるようになりこのレベルがクエストスタート時のレベルとなります。
王女30などの他モードはなくなった代わりに本編が前作に比べかなり長くなった
・良い点
ストーリーが前作より濃くなった。また前作同様BGMもかなり良い
・悪い点
前作との仕様変更のせいか気軽に遊べる感じではなくなったと思う

色々変わったところあるけどちゃんと勇者30です!楽しいです!買って損しません!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 8 人 (89%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 39.5 時間
投稿日: 2015年6月15日
制限時間30秒内に敵を倒してお金を稼いで装備品を買って
ボスを倒してを繰り返して時の女神にお金を貢ぐゲーム
シナリオは前作の登場人物が出てきたりするので、
プレイをしていない方はこれを機会に是非

MAPによっては女神ローン(1秒で3%の低金利)で資金調達も可能
ステージクリア後に返済を迫られ返さないと借金鳥(すげー強い)とバトル

個人的には1よりこっちの方が好き
BGMがすごくカッコいいので是非プレイして欲しいです
セールで245円なら買って損はないでしょ!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 29.0 時間
投稿日: 2015年7月16日
■注意
このゲームは前作勇者30とのバンドルでしか販売してません。
というより単品価格で前作も付いてきてる感じですね。今から前作を買うと単純に損します。既に前作を所持している方がこのバンドルを買っても前作が増えたりしないので注意。

■感想
クリアまでおおよそ20時間強。
前作をプレイしていない方、前作が付いてきますのでまずはそちらから。
前作を軽い気持ちでプレイして満足した方、迷うこと無くオススメです。
前作をタイムアタックで競うまでやり込んだ方、その層に限り人を選びます。

前作はパズル要素の強いアクションゲームでしたが、今作はゲームを進めるほど序盤のゴリ押しが通りやすいRPGバランスとなりました。加えて様々な要素が追加された影響で前作にあったような手軽さは全くといっていいほどなくなっています。

この辺は好みが分かれそうですが、私は勇者30の世界観が好きだったのと、今作の長さからしてサクサク進めるこの仕様が有難かったです。

タイムアタックはシンボルエンカウントの挙動が完全ランダム(前作はランダムエンカウントながらHPと歩数でほぼ再現可能だった)なせいで運ゲーと化しているのであまりオススメできません。

ストーリーは全5章仕立ての長編。主人公が喋るようになった影響もあって登場人物の個性も前作と比べてより強くなり、出会った当初と最後で印象が変わるキャラも多くいました。4章が特にその傾向が強いです。

軽いノリで進む箇所もありながら締める時はしっかり締める古き良き王道RPGを踏襲しています。ストーリー重視になっただけあって見応えありますよ。

その一方で少々長すぎると感じるところも。クリア後特に感じるんですが3章REVOLUTION自体飛ばせたらなぁ、と。この章の登場人物の殆んどが敵含めて話の大筋に関わらないのもあって中だるみする原因にもなってます。

色々書いてますがSecond単体でも定価分以上の価値は必ずあります。ただシステム然りストーリー然り、前作からパワーアップした要素がどれもこれも"重い"のもあって、今作は新規向けというより前作をプレイしたユーザー向けだと強く感じます。前作を未プレイなら前作が付いてくるのもありますし、まずは前作からプレイすることをオススメします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最近の投稿
Renga
51.6 時間
投稿日: 3月23日
面白かった!
最後まで飽きさせない熱いストーリーとそれを盛り上げるナイスなBGM
すごく良かった

勇者30に興味を持った人へ最初に飛び込んでくる「勇者が30秒で世界を救う」というこのゲームの売り文句
その説明の軽さからはとても想像できないくらいがっつりRPGしてました

前作と今作のThe Second Coming がセットになってこの値段!安い!
更になんとサントラまで付いてくる!安い!(クリア後に無性に聴きたくなる)

ゲーマーなのに勇者30が未プレイなんて人生の30秒くらい損してる
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
nautanonsum
28.3 時間
投稿日: 2015年12月29日
30 秒以内にクリアしないといけない RPG の第 2 弾です。今作は前作 (Half Minute Hero: Super Mega Neo Climax Ultimate Boy) と比べて内容が大幅に充実しました。

前作は限られた時間と資金でいかに多くの事柄を素早く達成できるかを解明するというパズル的な要素が強く感じられました。しかし、今作はストーリーやキャラクター展開に重点を置いて、より JRPG らしい雰囲気を強調しているように感じられます。そのせいか、30 秒でクリアする RPG、という基本コンセプトが若干ぶれているような気がします。

前作からの主な変更・追加点 (ストーリーモード):

  • 全 5 章構成。クエストの数や主人公は章によって異なる。各章は自由に行き来でき、後の章で入手した武器や防具も使用できる
  • ドラクエや FF のようにワールドマップを歩いて移動する (女神像で無料でルーラできる)
  • 各クエストはマップ上で新しいエリアに踏み入れることで開始する (クエストクリア後も女神像から何度でもリトライできる)
  • ワールドマップ上で敵を倒してレベルアップでき、クエスト開始時のレベルはグローバルレベルと同一になる。つまりクエスト外でレベル 30 になったら、あらゆるクエストはレベル 30 で開始する (前作では各クエストは毎回レベル 1 でスタート)
  • ワールドマップ上のグローバルダンジョンに入って時間制限のない状況で洞窟探検が楽しめる
  • パーティを組める
  • 陣形を組める
  • 武器同士を合成し、より強力な武器を作れる
  • 職業を選べる (職業によって得意な武器の種類が異なる)
  • 主人公がしゃべる (前作の主人公はドラクエやウィザードリィ同様一切しゃべらなかった)

最初はシステム面の大幅な複雑化に戸惑いましたが、第 3 章に入るころにはすっかり慣れて作品を堪能できるようになりました。前作が気に入った方なら十分満足できると思います。

しかし、前作のシンプルな構成の方が良かったように思えてなりません。今作の追加要素ですが、まずワールドマップ。なんで拠点間を歩いて移動しなければいけないんでしょうか。前作のように地図から移動先を選ぶだけのロマサガ方式を採用してくれた方が楽ですし、しかも各地で獲得した称号と装備品が簡単に確認できたので便利でした。それとグローバルレベルの導入。グローバルレベルを上げすぎると、クエストの難易度が大幅に下がります (パワープレーも爽快ではありますが……)。陣形、武器合成、職業は特に活躍することもなく、不要に思いました。グローバルダンジョンについては、数は多くなく、規模も小さいです。ところが、最終章の天界にかなり深いダンジョンがあり、クリアするのに数時間かかります (クリアする必要はありません)。正直、30 秒 RPG には蛇足ではないでしょうか。

全体としては非常に楽しめたものの、旧スクエアの二番煎じみたいな作品 (そういうのも好きですが) を作るより、30 秒 RPG という斬新なコンセプトを追求する方向に進化して欲しいと思いました。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
fororin
23.5 時間
投稿日: 2015年6月30日
プレイ目安として、実績ほぼ解除で約20時間(前作プレイ済)
どういうゲームなのかは割愛させてもらいます。(他のレビューでも見てね)
第1章から第5章まであり、それぞれの主人公に様々なお話があるのだが、

【第4章の為に作られたゲーム】

だと思います。買った人はここまで頑張りましょう。
買ったけど、途中で積んでる人はここまで頑張りましょう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
reiki@
62.9 時間
投稿日: 2015年6月18日
簡単な内容・・・
30秒で世界を救うRPG
詳しく・・・
要するに前作の勇者30の続編。前作あった魔王、王女、騎士30はなくなって勇者30のモードをボリュームアップさせた感じ。
いつもどおり30秒以内にクリアするクエストとそれに加えて自由にマップを探索できるモードがついかされたよ!
前作よりドットが細かくなってたりもするよ。それと、ワークショップ対応してるから他の人が作ったマップとかもプレイできるよ!
前作やってなくても楽しめるけど前作やってるともっと楽しめるよ!
ただPSP版と違って端折られてる部分もあるよ!(前作しかPSP版はやった時ないけど)
一応言っとくけどストーリーとか全部終わってからの感想だからね!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
potleet
35.1 時間
投稿日: 2015年2月6日
全実績、全ての称号を獲得済み、プレイ時間は約30時間ほど。

勇者30の続編です。steam版ではサウンドトラック付属、Steamワークショップ対応でさらに遊びやすくなっています。
前作とは違い勇者30の部分だけを充実させ、ストーリーとやりごたえに重きを置いてる印象です。
前作はミニゲーム集のように感じましたが、今作は完全にJRPGとなっています。
ゲーム内容に関してはレビューも出尽くしているので、別の観点で、レビューしてきます。

・評価点
今作はPSPで発売されたものの移植なのですが、Steam版の利点はサウンドトラックの付属とSteamワークショップの対応です。
サウンドトラックは一部除外なんてことはなく、全ての曲が入っており、どの曲もレベルが高くゲームを盛り上げてくれます。
サウンドトラックだけでもこの値段で損しません。なお、サウンドトラックの形式はMP3(VBR)です。
Steamワークショップの対応は、気軽にいろいろな人が作ったステージで遊ぶことができ、本編に物足りないといった人におすすめです。

・問題点
クリアまでやるとバグの多さが目につきます。普通にやっていてもイベントスキップや違和感のあるバグがあります。
めったにないと思うのですが、自分はマップから左上に飛ばされて、うみのなかにいる状態で完全に進行不能になりました。
デバッグやテストプレイする時間があまりなかったのか?と感じました。これだけ面白いのにもったいない。

前作も付属しているのでJRPGが好きならまず後悔することはないでしょう。
定価も改正されて980円となったので、この値段なら非常にお勧めできるゲームです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い