The Ship is a murder mystery alternative to traditional FPS multiplayer games. You are invited on board The Ship by Mr X, and given the name of a player to kill. Another shipmate will also be stalking you. Can you survive The Ship?
ユーザーレビュー: 非常に肯定的 (2,166 件のレビュー)
リリース日: 2006年7月11日

このゲームをウィッシュリストに追加したり、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

このゲームが含まれるパッケージ

The Ship - Complete Pack を購入する

2 アイテムを同梱: The Ship, The Ship Single Player

 

キュレーターによりおすすめされています

"A great game in the Source Engine which has a very interesting multiplayer mode with a pretty decent Singleplayer mode to match, worth to get in a sale."

最新の更新 全て表示(14)

10月13日

We're really, really, really sorry...



For years now, we've sat back and watched friendships being torn apart by The Ship. We've seen your former best friend blow you up on the toilet more times than we can count. We've watched you retaliate with a mannequin’s arm. Frankly, we took great pleasure in watching the situation escalate – the purse bombs, the piranhas, the sleeping potions, the cleavers, the scalpels, the sauna and…the umbrellas…oh God, the umbrellas…the things you did with those umbrellas…

Then, one day, there was nothing. The friendships that once brought you aboard The Ship, lay broken. No doubt you soldier on in your daily life, the salty taste of your own tears a stark reminder of what once was. But it’s not the same, and we know each time you see your former friends playing other Steam games without you, the notifications hurt as much as every badly timed death on The Ship.

Unfortunately, we've gone and done something you’re not going to like. We've added trading cards to the multiplayer game. We know each one of the (admittedly, quite beautiful) cards, backgrounds, badges and emoticons will be like tiny pixelated axes chopping away at the brave facade you've been putting on. Quite literally in one case…there’s an actual tiny pixelated axe!

We’re truly sorry and offer our full support through these difficult times.

Note: Steam Trading Cards are earned by playing The Ship Multiplayer only.

Emoticons:

ːtheShipCleaverː ːtheShipCrowbarː ːtheShipFireAxeː ːtheShipGunː ːtheShipWrenchː

53 件のコメント 詳細を見る

9月23日

The Ship Humble Bundle

The Ship: Complete Pack is part of Humble Bundle's current flash bundle for the next couple of days. You can buy it here: https://www.humblebundle.com/flash

It's a great deal - pay what you want for the bundle of games and even decide how your payment is split between the developer, Humble and a charity donation.

0 件のコメント 詳細を見る

レビュー

“its gameplay and design draw on everything from Poirot to Quake, with even a slightly unhealthy dose of The Sims thrown into the mix - but the game is much more than the sum of its well worn parts”
8 – Videogamer

“Unlike a lot of its hybrid predecessors, this multigenre multiplayer game really is something completely different. While the game draws on identifiable sources such as Quake, The Sims, and Clue, it mashes these elements together with a few new ideas to create an innovative experience that doesn't play like any of its inspirations.”
8.3 – Gamespot

“the game twists around the Clue formula to make it a little more interesting. Instead of having to uncover a killer, The Ship makes you the killer. The main gameplay mechanic revolves around finding your target, called your quarry, and breaking their face as stealthily as possible. To do so there are plenty of lethal odds-and-ends to wield, and even some environmental traps. It's certainly a quirky take on first-person gaming, but it's an entertaining one once you get the hang of it.”
7.4 – IGN

Two Free Activations with Purchase

The Shipを購入すると、フレンドにギフト可能のサブスクリプションが2本ついてきます! しかも、ギフトを受け取ったユーザーにも、更に1つのコピーが追加されフレンドに送ることができます。

このゲームについて

The Ship は、マルチプレイヤー中心の、さまざまなゲームルールが特徴のオンライン殺人ゲームです。

The Ship は謎の人物、Mr X が所有する客船です。無料チケットを手に入れた「幸運な」ゲストの一人として Ship に乗船したプレイヤーは、豪華クルーズが罠であることに気づきます。

プレイヤーは、自分だけでなく、家族の命を守るため、 Mr. X の欲望を満たす野蛮なハンティングに加わらなければならないのです。 自分と家族の命を救うためには、ハンティングに参加して勝利するしかありません。

システム要件

    最低要件:1.8 GHz 以上のプロセッサ、512MB 以上の RAM、DirectX 8 レベルのグラフィックカード(1024x768)、Windows 2000/XP/ME/98、マウス、キーボード、インターネット接続、DirectX 9.0c
    推奨要件:2.8 GHz 以上のプロセッサ、1024MB 以上の RAM、DirectX 9 対応のグラフィックカード(1024x768)、Windows 2000/XP/ME/98、マウス、キーボード、インターネット接続、DirectX 9.0c
参考になったカスタマーレビュー
44 人中 31 人 (70%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.7 時間
あーむしゃくしゃするなー何か手軽に憂さ晴らしできないかn(壁を突き破ってくる乗客)ァイッテ!腹が立ったらお船THE SHIP!豪華客船にゃあ殺人鬼も一緒に乗ってるぜ!遊びかた簡単!武器を拾って斬りつける!ブタ箱でもびっくり(刺殺されながら)『ナイフとかどっから持ってきたんです!?』ほらほらNPCだと思ったろう?残念、私はプレイヤー!『ピピーーーーーー(警笛音)』おまわりさん!『ブキフホウショジハバッキンダゾー』うぅわ赤字ーーーーーーーーーーーィイイッ収監!お船THE SHIP!
投稿日: 6月28日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 87.2 時間
逃げ場のない船上で繰り広げられる暗殺ゲーム。
ターゲットを殺害し、報酬のお金を設定以上まで貯めて勝利となります。

警備員や監視カメラ、周りの乗客の目を盗まないと罰金を支払い投獄されてしまいます。
目を盗んで殺害しましょう。
ターゲットが投獄されている時もありますので、釈放するところを狙ってみてもいいかもしれません。
ちなみに警備員に高額な賄賂を渡すと買収することができます。

ターゲットを狙うということは自分も狙われていると言うことです。
不審につきまとう乗客を疑いましょう。

長らく人を殺害していない武器でターゲットを殺害すると報酬も高くなります。
一発逆転できるかもしれません。

人を疑心暗鬼に陥れる神ゲーです。
現状、過疎です。
投稿日: 6月28日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
8 人中 8 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 9.4 時間
豪華客船上で乗客に成りすましてプレイヤー同士が殺しあうゲーム。
ラウンド毎に武器ごとにその武器で殺した際の賞金額が変わるためできるだけ賞金額の高い武器を選んで目的を達成し、最終的な所持金を競いあいます。

自分の標的に怪しまれないよう一度は傍を通り過ぎるだけにしてみたりとか、そんなの全部無視で遠くから狙撃してみたり、食事に毒を混入させたりなどあらゆる手段を駆使して目標を達成した際にはそのスリルに心臓バクバクさせながらも「フフフ...!」となってしまいます。また同時に自分も誰かの標的であり、目的を達成して油断しているところを後ろからやられるなんてことも...。「なんか怪しい人がついてきてる...」と思って殺したら相手は自分を狙う暗殺者でもなんでもなくてこっちが罰金をくらったり...(相手もこちらを暗殺者だと疑ってるだけだったり、自分の標的かどうかを近づいて確かめようとしてるだけだったりする)

スタート画面で探せるマスターサーバーはもう機能していないのですが、steamクライアントの「表示」から「サーバー」を選んでthe shipのサーバーを検索すると誰かがサーバーを立ててくれていたりするのでマルチプレイもできないことはありません。ただ人がいたらラッキーって位のものなのでやりたい時にいつでも!ってわけにはいきませんがそれでも十分なほどに楽しめるのでセール等でお安くなってる際には買って損は無いと思うのよ
投稿日: 10月14日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
8 人中 7 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 3.1 時間
豪華客船で殺し合い。お約束だね

やだ・・・あの人ずっとついて来るんだけど・・・
投稿日: 7月21日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
3 人中 2 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 2.4 時間
マルチではポート開放必須なのが多少面倒ではあったが、適当に野良鯖立てても人が来るのはありがたい
標的を狩った瞬間に自分が狩られるなど、気の抜けないゲームで楽しい
vcで罵りながらやりたいゲーム
投稿日: 6月22日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ
24 人中 24 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
記録時間: 12.9 時間
★★★★★★★★☆☆
↑ 俺を狙ってるのか?と疑心暗鬼になる心理戦要素で作られた対戦FPS
↓ ルールや流れを深く理解しないと勝てないしわけわからんってなる
ルール
’’ラウンドごとに一人獲物が与えられます。その獲物を仕留めれば賞金が貰えます。獲得賞金が一定額になれば勝ちです。但し貴方も誰かの獲物になっています。’’
と言うのが大まかなルールなんですがこのゲーム色々細かく作られています。監視カメラや目撃者が数人居る状態で武器を出すと捕まりの罰金ですし、獲物と自分が獲物になってる人以外の関係ない人を殺しても罰金になります。ですがこのルールを生かして相手をはめることも出来ます。殺しに使われない武器ほど賞金額が高くなるのですが、大抵攻撃力の小さい武器なので返り討ちに合いそうだし不意をつくしかないななど心理戦的要素もあります。あと、食べ物やお手洗い睡眠等のプレーヤー自身の欲求も満たしてあげないとステータスが低下したり自殺してしまうので、そういうところに隙が出来るのではないでしょうか?簡単な説明で伝わりにくいかもしれませんが、内容を理解すれば新鮮さもありとても楽しいのでガチ対戦ゲーなどの息抜きにどうですか?
古いゲームということもあり人が居ないので仲の良いフレを誘ってどうぞ!
投稿日: 2013年12月26日
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ