The Legend Of King Arthur Reborn! A vast army has gathered in front of the castle gates and is preparing to attack King Arthur! How has it come to this? Witness important events in the history of the legendary king and accompany him and his army on the path to an uncertain future.
ユーザーレビュー:
総合:
非常に不評 (356 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 356 件中 14% が好評です
リリース日: 2013年7月25日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Citadels を購入する

 

このゲームについて

The Legend Of King Arthur Reborn!

A vast army has gathered in front of the castle gates and is preparing to attack King Arthur! How has it come to this?
Witness important events in the history of the legendary king and accompany him and his army on the path to an uncertain future. It is up to you to restore the honor, the glory and the reign of the Arthurian line, and rewrite the course of history!
Good or evil? The decision is entirely yours! Two extensive campaigns give you insight into both sides of the war.

Key Features

  • Construct impregnable fortresses, equip them with units, ditches and palisades and crush the hordes of enemies with your defense structures!
  • A fortress alone does not mean victory! Build a dependable infrastructure and manage your resources.
  • Your strategy will decide between victory and defeat! Only with the right combination of defense structures, units, extraction of raw materials, and production, will you emerge victorious from the sieges.
  • Experience epic battles with realistic destruction! Assemble your army from a multitude of different units. But beware of falling rubble and take geographical conditions into account in your battle plan.
  • Unlock legendary characters! Complete specific tasks and gain the support of famous heroes, granting you strategic advantages in battle.

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP (SP2) / Vista / 7 / 8
    • プロセッサー: 2.5 GHz dual core
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: 1GB Graphics Memory with Shader 3.0
    • DirectX: Version 9.0c
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 8 GB 利用可能
    • サウンドカード: DirectX 9 Compatible
    • 追記事項: Supported Graphics Cards: NVIDIA GeForce 7900 / 8 / 9 / GT / GTS / GTX series; ATI Radeon X1900 / HD 2000 / HD 3000 / HD 4000 / HD 5000 series
    推奨:
    • OS: Windows XP (SP2) / Vista / 7 / 8
    • プロセッサー: 3.5 GHz dual core or better
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: 1GB Graphics Memory with Shader 3.0 or better (NVIDIA GeForce GTX 650 or better, AMD Radeon HD 7700 or better)
    • DirectX: Version 9.0c
    • ストレージ: 8 GB 利用可能
    • 追記事項: Supported Graphics Cards: NVIDIA GeForce 7900 / 8 / 9 / GT / GTS / GTX series; ATI Radeon X1900 / HD 2000 / HD 3000 / HD 4000 / HD 5000 series
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
総合:
非常に不評 (356 件のレビュー)
最近の投稿
BIG-MON
3.2 hrs
投稿日: 2013年8月25日
中世ヨーローッパを舞台としたストラテジーゲーム。
村人に命じて村を発展させていき、城壁を築き都市となす。

都市の発展とともに弓兵に剣士、騎士やカタパルトなどの戦力を増強し
敵対する勢力との戦いで勝利を目指していくこととなる。
資源は限られており、以下に供給ルートを守るかが戦力の多寡に直結する。

しかし城壁に注力しすぎては広がった領土を守りぬくことは難しく、
反対に敵の城壁の破壊にばかり注力していても消耗に追いつかれる。

戦略的な都市運営及び、城壁が守る都市が好きな人におすすめの作品。
キャンペーンシナリオではアーサー王なども登場する。
気になっている人は思い切って購入してみよう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
rate-dat[USG]
10.8 hrs
投稿日: 2013年7月29日
フルプライスの価値は無い、悲しいけど現実

StrongHoldに近いDeffenciveメインなRTSゲーム
資源回収→建造→防衛or攻撃のプロセスで相手の陣地を破壊すれば勝利

良い点を挙げたい所であるが欠点が目立ちすぎるのが悲しい所
バグ修正で急いでゲームを完成品にすると開発元は言ってはいるが如何せんこの値段なのが酷い
20-30ドルのプライス帯のゲームならそこまで言わないのだが+10でXCOM:EnemyTerritoryが買えた事を考えると怒りたくもなる
同価格以下ならAoE2や3も買えるしRTSとして39ドルと言う価値を為していない

欠点ばかり挙げ連なっているが致命的な点として下記を挙げる
1.ホットキーの設定不可
RTSとして致命的
そしてホットキーが何に対応しているかがマウスオーバーでも見る事が出来ない
マニュアルにもゲーム内オプションにも明らかに少なすぎるホットキーの記載

2.シングル専門にしてはお粗末過ぎるAI
農民をいきなり開幕から陣地に送り込んできてハラスをしてくる
更に殴られてる農民はデフォルトの設定なら反撃をしないのでAIのやってくる農民ハラスの鬱陶しさ
かと言って攻撃モードにしたらしたで農民がハラス対応にかまけだすので内政が完全に止まる本末転倒具合
弓兵を数人置くだけで何故か相手が運んでる資源まで落としだすのでAIの設定が明らかにおかしいと言わざるを得ない
しかも農民ハラスに弓兵で対抗しているとカタパルト等、攻城兵器を持ち出してくるが防衛が農民なので・・・以下略である

3.RTSとしてはお粗末過ぎるミニマップと建造位置の把握のし辛さ
一番の不満
資源表示も分かりにくいため何処に何があるのか把握が難しい上、上記の農民ハラスによる面倒さでイライラする仕様
更に攻撃をされた場合「Under attack」と表示される割にミニマップで攻撃されたポイントが把握し辛いため(効果音もほとんどならない)
至る所に弓兵を置く羽目になるが上記の仕様のためすり抜けたりすると内政地帯がてんやわんやになっていたりする
そのため壁と塔を配置しようとすると建造地点が非常に分かりづらいため弓兵を配置した方が早かったりする
塔だけ建ててカタパルトとバリスタ置いておくのが一番マシ

4.テンポが悪すぎる
一番致命的なポイント
StrongHoldは一戦に時間がかかると言えど、散発的な戦闘や内政などは迅速な対応を求められるゲームであった
尚且つ、そこに対応出来る良UIであり、センスやミニマップの出来も非常に良かった
更には速度も可変出来たので長い内政などは速度を最高速にしたりで迅速なゲーム展開も可能では有った
がこのゲームではそういったことは不可能である
StrongHoldが退化した中でPVを見る限りStrongHoldオマージュとして非常に良い出来なのかと思っただけに悲しみを覚える

総括すると39ドルもこの出来で取ろうとしたBitGamesに拍手を送りたい
PVみたいな派手な戦闘や防衛はキャンペーンだけだ安心しろ
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
10 人中 6 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 10.8 時間
投稿日: 2013年7月29日
フルプライスの価値は無い、悲しいけど現実

StrongHoldに近いDeffenciveメインなRTSゲーム
資源回収→建造→防衛or攻撃のプロセスで相手の陣地を破壊すれば勝利

良い点を挙げたい所であるが欠点が目立ちすぎるのが悲しい所
バグ修正で急いでゲームを完成品にすると開発元は言ってはいるが如何せんこの値段なのが酷い
20-30ドルのプライス帯のゲームならそこまで言わないのだが+10でXCOM:EnemyTerritoryが買えた事を考えると怒りたくもなる
同価格以下ならAoE2や3も買えるしRTSとして39ドルと言う価値を為していない

欠点ばかり挙げ連なっているが致命的な点として下記を挙げる
1.ホットキーの設定不可
RTSとして致命的
そしてホットキーが何に対応しているかがマウスオーバーでも見る事が出来ない
マニュアルにもゲーム内オプションにも明らかに少なすぎるホットキーの記載

2.シングル専門にしてはお粗末過ぎるAI
農民をいきなり開幕から陣地に送り込んできてハラスをしてくる
更に殴られてる農民はデフォルトの設定なら反撃をしないのでAIのやってくる農民ハラスの鬱陶しさ
かと言って攻撃モードにしたらしたで農民がハラス対応にかまけだすので内政が完全に止まる本末転倒具合
弓兵を数人置くだけで何故か相手が運んでる資源まで落としだすのでAIの設定が明らかにおかしいと言わざるを得ない
しかも農民ハラスに弓兵で対抗しているとカタパルト等、攻城兵器を持ち出してくるが防衛が農民なので・・・以下略である

3.RTSとしてはお粗末過ぎるミニマップと建造位置の把握のし辛さ
一番の不満
資源表示も分かりにくいため何処に何があるのか把握が難しい上、上記の農民ハラスによる面倒さでイライラする仕様
更に攻撃をされた場合「Under attack」と表示される割にミニマップで攻撃されたポイントが把握し辛いため(効果音もほとんどならない)
至る所に弓兵を置く羽目になるが上記の仕様のためすり抜けたりすると内政地帯がてんやわんやになっていたりする
そのため壁と塔を配置しようとすると建造地点が非常に分かりづらいため弓兵を配置した方が早かったりする
塔だけ建ててカタパルトとバリスタ置いておくのが一番マシ

4.テンポが悪すぎる
一番致命的なポイント
StrongHoldは一戦に時間がかかると言えど、散発的な戦闘や内政などは迅速な対応を求められるゲームであった
尚且つ、そこに対応出来る良UIであり、センスやミニマップの出来も非常に良かった
更には速度も可変出来たので長い内政などは速度を最高速にしたりで迅速なゲーム展開も可能では有った
がこのゲームではそういったことは不可能である
StrongHoldが退化した中でPVを見る限りStrongHoldオマージュとして非常に良い出来なのかと思っただけに悲しみを覚える

総括すると39ドルもこの出来で取ろうとしたBitGamesに拍手を送りたい
PVみたいな派手な戦闘や防衛はキャンペーンだけだ安心しろ
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
5 人中 3 人 (60%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 3.2 時間
投稿日: 2013年8月25日
中世ヨーローッパを舞台としたストラテジーゲーム。
村人に命じて村を発展させていき、城壁を築き都市となす。

都市の発展とともに弓兵に剣士、騎士やカタパルトなどの戦力を増強し
敵対する勢力との戦いで勝利を目指していくこととなる。
資源は限られており、以下に供給ルートを守るかが戦力の多寡に直結する。

しかし城壁に注力しすぎては広がった領土を守りぬくことは難しく、
反対に敵の城壁の破壊にばかり注力していても消耗に追いつかれる。

戦略的な都市運営及び、城壁が守る都市が好きな人におすすめの作品。
キャンペーンシナリオではアーサー王なども登場する。
気になっている人は思い切って購入してみよう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い