TAKEDOWN is a thinking-person’s shooter; brutal, hardcore and deadly - like the real thing. Not for the faint hearted, Takedown requires you to bring your 'A' game - FPS fans looking for an ultra hardcore experience only need apply!
ユーザーレビュー:
最近:
賛否両論 (34 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 34 件中 52% が好評です。
総合:
ほぼ不評 (5,244 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 5,244 件中 36% が好評です
リリース日: 2014年2月10日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Takedown: Red Sabre を購入する

Takedown: Red Sabre Four Pack を購入する

 

このゲームについて

TAKEDOWN is a thinking-person’s shooter; brutal, hardcore and deadly - like the real thing. Not for the faint hearted, Takedown requires you to bring your 'A' game - FPS fans looking for an ultra hardcore experience only need apply!

The player that takes things slow, aims carefully, and plans their moves right will overcome the player who runs in with guns blazing. Close-quarters battle brings the fight inside, as you would see SWAT teams or SOF units taking down small numbers of dangerous adversaries. Non-linear environments allow for multiple routes and tactics and add replayability.

In recent years, shooters have become homogenized. There used to be a wide range of different games to choose, from run-and-gun action titles to slow-paced tactical shooters focusing on strategy and tactics, but now most shooters follow the same model of big set pieces, regenerating health, linear levels, and “cinematic experiences.” The realistic tactical shooters with in-depth planning have almost entirely disappeared in recent years.

This game focuses on realistic weapons modeling, squad based play, in a close-quarters battle setting. To succeed in this game you need to take things slow, study your environment, and execute flawlessly. If you get shot, there are consequences. You won’t be hiding behind a wall waiting for your health to regenerate. If a team member goes down, you will have to assess the situation and reallocate team members if necessary to complete the mission. Don’t expect all of the tools and plans to be forced fed to you – it is up to the player to ensure their team is equipped and ready for the tasks at hand. With features such as realistic bullet penetration, accuracy, and recoil, choosing the proper weapons, ammunition, armor, and gear for the mission is up to you, so choose carefully.

Gameplay modes include single player, co-op, and competitive multiplayer. If you are a fan of old school shooters where thinking meant more than running and gunning or perks, or if you are just looking for something different in your shooter games experience, this is the game for you.

Key Features:

  • Fight Smart in Deadly, Close Quarters Combat – Players must think and move tactically, stay alert, watch, listen and choose wisely while setting up their squad for the perfect shot.
  • Tackle Engagements That Are Different Every Time – Nonlinear maps allow for multiple tactics and approaches to both attack and defense. Gamers must choose their gear to best execute strategy.
  • Out Think The Enemy – Gamers need to work closely and communicate well with their team to not only attack the enemy but to coordinate to secure multiple objectives.

システム要件

    最低:
    • OS: Windows XP SP3 (32-bit only)
    • プロセッサー: 2GHz or better CPU
    • メモリー: 2 GB RAM
    • グラフィック: A graphics card with Shader Model 3.0 support
    • DirectX: Version 9.0
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
    推奨:
    • OS: Windows 7 64-bit
    • プロセッサー: Intel Core2Extreme Quad Core Processor - Q6800 - 2.93 GHz
    • メモリー: 4 GB RAM
    • グラフィック: nVidia GeForce 8800 (768 MB GDDR3)
    • DirectX: Version 9.0
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 3 GB 利用可能
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
賛否両論 (34 件のレビュー)
総合:
ほぼ不評 (5,244 件のレビュー)
最近の投稿
Pen.Toaru
0.1 hrs
投稿日: 8月1日
無料で入手した製品
クソゲーオブザイヤーの人々を苦しめた作品だけある、評価に値する程の作品。
一度この機会に本当のクソゲーに触れてほしい。まあ真っ当な人だったら他の作品を買うだろうけど。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
kalkmizu
3.2 hrs
投稿日: 5月20日
値下げ後の値段で買うのならありだと思う
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
STACK
0.3 hrs
投稿日: 2月27日
FPSなら俺に任せろ!というプロにおすすめw

たしかに不評なだけはありあますw

即死に近いのである意味リアル!w

動きもなんかもっさりしていてきびきび動けないですね~ リアルっていえばリアルw

カジュアルなゲームではないので 「辛口をお好みの貴兄に」 って感じですかね~

おれはどんな戦場でも生き抜けるぜ! って豪語する方はチャレンジ!

難しさはリアルだけどオブジェクト数が少ないのか画質のリアルな感じが薄いですね

いつもやっているFPSつかれたからちょっと違うのやって休憩しようかな~ってときにやるのはアリかもしれません(プロに限るw
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
xamxammax
10.1 hrs
投稿日: 2月19日
オートエイムに立ち向かう勇気とテクニックが身につきます。

確かに理不尽な死に方も多い。でも、どうにかしてやろうという挑戦できる人なら楽しめると思います。友達と一緒にプレイして笑いながらリトライするゲームです。

壁抜き、オートエイム、高速移動、無音走り、HPが高いなどBOT最強ですが、クリアできないわけではありません。立ち回りを考えて、相手より先に多くの銃弾を打ち込めば勝てます。

死に覚えしてなんとか覚えましょう。

HQというマップがあります。このマップは見晴らしがよく、即死しやすいです。しかし、スタートポイントを選べる点を利用して地下でスタートすればいくらか解消されます。室内戦に持ち込んでなんとか打ち勝ちましょう。建物内のホールのようなところは1階でいるなら2階から。2階でいるなら1階から弾が飛んでくるとても楽しいところです。なるべく双方から狙われにくい場所(窓のそばに立たない、吹き抜けの近くにいないなど)からクリアリングしていく戦略が必要です。そうやって試行錯誤して手繰り寄せたクリアは達成感が恐ろしいほどあるでしょう。多分(一緒にプレイした他の人がクリアした)。でもミッションが微妙でクリアした時拍子抜けすることもありますけどね。

Coopするんじゃなくてチームデスマッチするほうがいいかもしれないです。かなりシビアなPVP戦になるのでお友達とするのをおすすめします。ほんとやりこんでからクソゲーって言わないとね。十分面白いですよ。

ヘビーアーマー着用して頑張ればなんとかなります!装備変更しづらい!バグがよく見られる!階段にグレネード投げると爆発音が止まらない!でも全部悪いわけじゃない!友達とすれば楽しい!セールの時にみんな買おう!紙ゲー!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
ryu-syu1370
3.2 hrs
投稿日: 1月2日
F〇〇k This Game
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Lyhil 리하
0.3 hrs
投稿日: 2015年12月27日
正直、くそげーです。自分のHPの低さ、相手のAIM力の高さ、鬼畜です。そして無駄に取る容量、、これを買うなら、L4DやPAYDAYなどの方が確実に面白いです。セールでCSGOなどのFPSも安くなってるのでオススメします。PV6つも付けた意味とは^q^ それ作ってる暇があるならHP上げることくらい容易いでしょう。最後にもう1度、くそげーです。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
前田健太
1.9 hrs
投稿日: 2015年7月7日
"人は撃たれると死ぬ"
このゲームは命の尊さを教えてくれる。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
TW miss open guy
3.4 hrs
投稿日: 2015年6月29日
多くのレビューでは糞ゲーと言われているが私的には中々面白いゲームだと思う
確かに敵AIは角待ち、超速AIMでかなり強いが以下の装備である程度対策は可能
①ヘビーアーマー 神装備 軽量、中量アーマーと比べ移動速度は落ちるがかなりの耐久力 事故死を減らせる
②ショットガン 強武器 ガバガバAIMでも当たる上に中距離まで一撃必殺 射線が合えば 超速AIMされる前に仕留められる
この2つを使えば程よい難易度になります。 逆にSMGとかは難易度上げたいマゾイ人用 威力低くて反撃で終わる
今どきのぬるいCOOPは秋田という方にお勧め ちょくちょく起きる 超速ヘッドも マンネリを防ぐ処置と考えれば
中々楽しめます しかし人口が如何せんいないため 一緒にやるフレンドが欲しい所 大人数でやれば
難易度と相まって バタバタ味方が死ぬため後ろのやつはやることないなんてこともないので 盛り上がること間違いなし
手に汗にぎる戦いが楽しめるぞ!!

参考になりましたか? はい いいえ 面白い
HyperSkySoda
0.1 hrs
投稿日: 2015年6月2日
これ以上に糞なFPS多分ねぇから経験してみるといいと思う
これやったあとは多分どのFPSも神ゲーに見える
楽しさをドーピングする薬ですかね.
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
shin_01
5.0 hrs
投稿日: 2015年5月18日
これをやった後に他のFPSをやるととても楽しく感じることが出来ます
今現在やってる他のFPSがつまらなく感じたときにこのゲームをやることをオススメします
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
112 人中 105 人 (94%) がこのレビューが参考になったと投票しました
10 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 4.0 時間
投稿日: 2013年11月30日
TAKEDOWN:Red Sabreのここがすごい!

・全体的にのったりとしてもどかしいキャラ操作
もうWASDを巧みに駆使して機敏に動く必要はありません!
極限までゆとりを持たせた操作性により、他のFPSでは考えられないもどかしさを実現しました!

・自キャラは体力が皆無、ほぼオワタ式
戦闘は一撃がすべてだ!というロマンチストのあなた!
TAKEDOWN:Red Sabreでは、まさに理想的なリアル性を追求しています。

・見た目の変わらないただ一つの敵キャラ
敵味方をわかりやすく区別するため、あえて敵は外見を統一しています。
これでFFに悩まされることはなくなるでしょう!

・全く意味を成さないリーン動作など斬新なギミック面
システム面も細部までこだわり抜いています!
FPS熟練プレイヤーにも新鮮なゲームプレイが楽しめるでしょう。

・貧弱という表現すら生温い味方AI
最後に頼れるのは自分の腕。味方がいつも自分についてきてくれるとは限りません。
常に譲り合いの精神を持ち、しかるべき行動を取る高知能AIを搭載!


さあ、ここまで聞いてもTAKEDOWN:Red Sabreを購入したいですか?
そうですか!おめでとうございます!
貴方もこれで立派なクソゲープレイヤーです!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
82 人中 72 人 (88%) がこのレビューが参考になったと投票しました
6 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 23.4 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2014年2月8日
その昔、タクティカルシューターと呼ばれるジャンルがあった。
敵も味方も胴体に拳銃一発で容易に戦闘不能になり、
たとえ負傷ですんでもその作戦中には回復もしないし継戦能力は残らない。
死んでしまえばごく自然に隊員名簿から名前が消えてそれっきり。
そろりそろりと角を曲がり、じわりじわりとドアを開け、
不意な足音に背筋を凍らせる。そういうシビアなゲームだ。

Rainbow Six 3: Raven Shield や SWAT 4 といったそんな
かつての名作たちの精神的続編を標榜し、いまのグラフィックで
あの灼けつくような緊張感をもう一度! という大風呂敷を広げて
KickStarterで見事22万ドルを集めて制作された本作ですが、
その10年も前の名作たちを超えた部分はグラフィックを除けば
AIの頭の悪さだけという大変すばらしいゲームでした。

ブリーフィング? ありません。マップ画面? ありません。
ミニマップも味方の位置を表示する機能もありません。
ドアの隙間から入れるカメラも心拍センサーもありません。
それどころかこいつらナイトビジョンすら持ってません。

銃器はそれなりに数があるように見えますが
5.56mmのM4、.40S&WのM4、9x19のM4、.308のM4と
カラバリみたいなのが一杯あるだけで実質3~4種類です。

Rainbow Six 3 は拡張パックのAthena Sword も入った
Gold Edition が Steam でもまだ9.99ドルでお求めいただけるので
そっちを遊べばTom爺さんも浮かばれると思います。
ほんとに面白いんですよ、Rainbow Six 3 は。オススメ!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
50 人中 49 人 (98%) がこのレビューが参考になったと投票しました
12 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 9.0 時間
投稿日: 2014年6月27日
クソゲーとして名高い本作品。駄目な点を上げ連ねれば枚挙に暇が無いでしょう。
あなたはきっと、たくさんのレビューを見て購入をやめるに違いない……しかしちょっと待ってほしい。この作品にもおもしろい要素はちゃんとあるんです!
それは、"対戦"。このゲームではミッションモード(COOP)の他、PvPも可能なのですが、これが実に戦略性のあるものになっています。
近づくだけで開き、大きな音がする自動ドアや、歩く際にはどうしても音が鳴る階段。はては、しゃがんで移動してもたってしまう足音。ドアの開閉やリロードでも鳴る音。
そう、対戦ではミッションモードよりもずっと、"音"による情報が大きなカギとなってくるのです。
これは、対戦中は一切BGMが無いことや、唯一の良心と言ってもいいステージの作りの良さと相まって、常に緊迫した、緊張感のある対戦を演出してくれます。時にはわざと自動ドアを開けたり、グレネードを投げ、大きな音をたててブラフをかけたり、思い切って足音を立てて誘い込むのもいいでしょう。
こうした状況の中繰り広げられる戦いは、とんでもなく地味でありながらも、いつのまに息を潜めてしまうほどの、おそらく他のゲームではあまりできないような形の対戦をあなたに体験させてくれることでしょう。さらに、この対戦モードにおいては、ミッションモードでは選べなかったステージに加え、ステージの昼夜の選択もでき、その総ステージ数はなんと、ミッションモードの5倍以上!(数えた)すぐには飽きさせないぞ、といったサービス精神を感じ取れることも、対戦モードの魅力を語る上では、特筆すべき点です。もしかしたらこの作品は、対戦メインのゲームなのかも?とみてみれば、必ずしも、クソゲーと一蹴するほどのものでもないのかもしれません。少なくとも、この対戦を何度かやってみれば、本作品への評価が-100点から-10点ぐらいにはなると思います。ですので、 ぜひともこのゲームで対戦をしていただきたい、と私は思います。

…が、しかし、一点だけ注意してほしいことがあります。それは、大前提として、そもそもマッチングするのか?という点です。もしもこのレビューを見て、やってみようかな、といった考えをお持ちになったならば、対策として、できるかぎり一緒にやってくれる人も用意しておくべきでしょう。え?誘っても買ってくれない?ご安心を。このゲームなんと、購入するとギフトする用にもれなくもう一本ついてきます。ですので、買った後は適当なフレンドにでも送って「一緒に特殊部隊ごっこしようぜ」なんて誘えばOK!とっても楽しく遊べることは間違いなし!さぁ、あなたもぜひ、このクソゲーとしか言われていないゲームをプレイして、「あれ?意外とそうでもなくない?」という発見してみてほしい。私はミッション(COOP)、対戦モードを3時間ほどしましたが、上に記した魅力を発見、体験でき、大満足です!お腹いっぱいです。もうしたくないです。だってラグひどすぎてゲームになんないもん。

ここまでいろいろ書きましたが、個人的な感想を総括すると、やっぱクソゲーだよこれ。でもみんなも一度はやってみるといいよ。一瞬でも楽しさを感じたのは本当だからね。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
43 人中 40 人 (93%) がこのレビューが参考になったと投票しました
23 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.9 時間
投稿日: 2015年4月16日
プロFPSプレイヤー10人程度集めればクリアしていけるのかもしれない
敵はコンスタントにウォールハックしてきます、もちろん神AIMで即死ヘッショかましてきます
久々に笑わせてもらいました、制作陣はくたばってください。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
71 人中 51 人 (72%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 2.2 時間
投稿日: 2014年2月8日
Rainbow SixシリーズやSWATシリーズのようなリアル系特殊部隊FPS。かと思いきや、リアルというのを通り越して単純に理不尽なゲームとなってしまっている。
リーンこそあるものの敵は数百メートル先のプレイヤーを一瞬で察知できるほどのサーチ力とエイムを持っており、壁際から覗き込んだ瞬間意味もわからず即死していることもしばしば。
敵AIがそんな超人なのだから味方AIもさぞやすばらしいかと思いきや、案の定この手のクソゲーの作法(?)に則ってプレイヤーについてくる金魚の糞でしかない。敵から撃たれても反撃しようとしないし、狭い通路に立ち止まってプレイヤーの進行を邪魔してくる。
出血表現もほぼ無いので敵に攻撃が食らっているのか死んでるのかわかりにくく、作戦画面やマップなどもなくただミッション目標しか表示されないのでどうすればクリアになるかわかりにくい。
ミッション中にゲーム中メニューからはグラフィック・音量・操作方法等の各種設定が行えず、リスタートするにもいちいちタイトルメニューに戻らなきゃいけないなどUI回りも出来が悪い。
マルチプレイヤーは6vs6での爆弾解体やデスマッチ。人口が少ない上に、面白みも何もないCSもどき以下の出来なのでプレイするだけ時間の無駄。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
41 人中 32 人 (78%) がこのレビューが参考になったと投票しました
9 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.9 時間
投稿日: 2014年4月26日
┏━━━━━━━━━━━┳━━┓
┃クソゲー        ┃検索┃
┗━━━━━━━━━━━┻━━┛

もしかして:Takedown: Red Sabre
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
29 人中 23 人 (79%) がこのレビューが参考になったと投票しました
2 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 1.3 時間
投稿日: 2014年8月6日
無料ゲームでもこの出来はちょっと辛いかな...
Steamに限っての無料のFPS対戦ゲームなら、断然↓コチラ↓をお勧めします
http://store.steampowered.com/app/51100/
他にも面白いゲームはいっぱいあるだろうけど
こっちはこっちで雰囲気良いし、なかなか面白いですよ

え?因みにこのゲームは日本円で定価500円ぐらいするって?
ええ、そんなわけないでしょ。絶対嘘だゾ。
まさかシングルプレイが申し訳程度につけたトレーニングだけだったり
まさか敵AIが壁向うからWallhackして位置把握してくる癖に
他の味方をターゲットに捕捉してると、自分が横に立っても撃ってこない時があるなんて
そんなこと絶対ないでしょ。有料だなんて絶対嘘だゾ。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
57 人中 38 人 (67%) がこのレビューが参考になったと投票しました
13 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 2.1 時間
投稿日: 2014年10月19日
"おすすめしません"に一票入れたくて購入しました
ユーザーレビューで肯定的40%以下のゲームはそうそう無いので
これからもクソゲーとしての地位を確立してくれることを期待しています
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
45 人中 31 人 (69%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.2 時間
リリース前のレビュー
投稿日: 2014年2月8日
このゲームは大方の人がレビューするようにゴミなのは間違いないのですが、一番の問題はこのゲームがKickstarterで投資家ではない一般の人から22万ドルもの大金を巻き上げたことでしょう。たぶんゲームの開発費には使われずに大方開発者のポケットに入ったのではないでしょうか。
このゲームの開発者の罪は重いですが、それ以上に金を巻き上げる詐欺システムを作ったKickstarterが一番罪が重いと思われます。
出資者の権利なんざ贅沢な代物だとして大方無視されています。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
23 人中 18 人 (78%) がこのレビューが参考になったと投票しました
4 人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめしません
記録時間: 0.3 時間
投稿日: 2015年12月27日
正直、くそげーです。自分のHPの低さ、相手のAIM力の高さ、鬼畜です。そして無駄に取る容量、、これを買うなら、L4DやPAYDAYなどの方が確実に面白いです。セールでCSGOなどのFPSも安くなってるのでオススメします。PV6つも付けた意味とは^q^ それ作ってる暇があるならHP上げることくらい容易いでしょう。最後にもう1度、くそげーです。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い