Let the Obsession begin. Again. This time, the entire forces of the netherworld have overrun Earth. To save her, you must descend into the stygian depths of Hell itself! Battle mightier, nastier, deadlier demons and monsters. Use more powerful weapons.
ユーザーレビュー:
最近:
非常に好評 (55 件のレビュー) - 直近 30 日間のユーザーレビュー 55 件中 87% が好評です。
総合:
非常に好評 (1,227 件のレビュー) - このゲームのユーザーレビュー 1,227 件中 91% が好評です
リリース日: 1994年5月5日

このアイテムをウィッシュリストへの追加、フォロー、興味なしとチェックするには、サインインしてください。

日本語 はサポートされていません
この製品はあなたの言語をサポートしていません。ご購入される前に、対応言語のリストをご確認ください。

Doom 2 を購入する

このゲームが含まれるパッケージ

Doom Classic Complete を購入する

4 アイテムを同梱: DOOM II, Final DOOM, Master Levels for Doom II, Ultimate Doom

 

このゲームについて

Let the Obsession begin. Again.
This time, the entire forces of the netherworld have overrun Earth. To save her, you must descend into the stygian depths of Hell itself!
Battle mightier, nastier, deadlier demons and monsters. Use more powerful weapons. Survive more mind-blowing explosions and more of the bloodiest, fiercest, most awesome blastfest ever!
Play DOOM II solo, with two people over a modem, or with up to four players over a LAN (supporting IPX protocol). No matter which way you choose, get ready for adrenaline-pumping, action-packed excitement that's sure to give your heart a real workout.

システム要件

    Minimum: A 100% Windows XP/Vista-compatible computer system
カスタマーレビュー
カスタマーレビューシステムがアップデートされました! 詳細を見る
最近:
非常に好評 (55 件のレビュー)
総合:
非常に好評 (1,227 件のレビュー)
最近の投稿
Spooky
( 記録時間: 13.9 時間 )
投稿日: 6月25日
とりあえず、神ゲー。

そして、小ネタ。

DOOM エンジン(gzdoom等)を使いつつ、Steam クライアントにプレイ時間を記録させる方法。

DoomII のインストールフォルダ内にある doom2 + mouse.bat を編集します。
こんな記述に書き換えてください。2行目は適当に書き換えましょう。
------------------------
@echo off
c:\gzdoom\gzdoom.exe
rem .\base\dosbox -conf .\base\doom2m.conf -fullscreen -exit
exit
------------------------
その後、Steam クライアントのライブラリ内 DoomII を起動します。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
AKKIY
( 記録時間: 214.0 時間 )
投稿日: 2月3日
エンドコンテンツがネバーエンディング
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
wackyls6
( 記録時間: 2.4 時間 )
投稿日: 2月2日
最初に始めたFPSがこれだったはず
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
AK1
( 記録時間: 52.6 時間 )
投稿日: 2015年6月25日
Doom2をプレイするにあたっては先に前作であるThe Ultimate Doom(doom1)をクリアしておく事を強く勧めます。
その理由は、続編である、難易度の問題、と言うよりはむしろ爽快感に関わる事だからです。

Doom2はまず武器が一種類、ダブルバレル式ショットガンが追加されました。
そして、モンスターがなんと、7種類追加されました!
この意味が分かるでしょうか...
つまりあれほど苦労してクリアしたDoom1は序曲にすぎなかった!
しかし私たちにもまだ希望はあります。
追加された新武器ダブルバレル式ショットガンによってプレイヤーの火力が格段に上がりました!
なんとデーモンが1発で倒せてしまう程です。これでカコデーモンも敵ではありません。
Doom1で手こずっていた敵を遥かに楽に倒す事に対する爽快感があります。
これが私が先にDoom1をプレイすることを強く勧める理由です。

MAPは複雑多岐になり、もしかしたら三色の鍵を見つける意義を見失ってしまうかもしれませんが、
少しずつ1MAPずつ頑張りましょう。
無事クリアした方でまだ余力のある人、体力のある人はFinal Doomへと進みましょう!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
yuuutu
( 記録時間: 1.4 時間 )
投稿日: 2015年4月29日
非常に面白いゲームです。
zandronumを使ってプレイさせてもらいましたが、
現代のPCでやると非常にサクサクで気持ち良いFPSがプレイ出来ます。
罠が多いのでガンガン死ぬのでガンガンセーブしましょう。
歴史的意味合いでも大きい作品なので一度はプレイしてみるといいと思います。
modも非常に非常に多いので一生遊べますことでしょう。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ruby_Bom
( 記録時間: 20.3 時間 )
投稿日: 2014年10月29日
初代DOOMの最終エピソード(EP4)からの続きで、またも高低差のある迷路を単身突っ込んでいく。
今作は敵の数も多く、仕掛けとしても複雑なものが登場する。
物量でゴリ押してくる場面も多く、下手な場所でセーブすると確実に詰んでしまう。
ただ、FPSをある程度経験している人なら適度な難易度で歯応えがある。

敵の種類によって有効な攻撃が少しずつわかってくるのが楽しい。
また、序盤の弾薬が乏しい状態でのやりくり感も良い。
今回はショットガンにダブルバレルタイプが追加されており、強力な攻撃が繰り出せる。
ただし、弾薬は一気に減っていくので計画的に。

ラスボスはかなり悩んだが、何とかクリアできた。
グラフィックや操作性は今でこそ古く感じられるが、FPSの基本は全て整っているので、
当時を鑑みながらプレイするのが良いと思う。

DOSBOXで動作することから、環境によっては不具合が出るかもしれないので注意。
ちなみに、『DOOM 3: BFG Edition』に『DOOM』と『DOOM 2』が収録されているので、
そちらでプレイするのも手。


<一言攻略メモ>

・各エリアのスタート時で一つセーブをしておき、攻略中のセーブは別枠で取ることをお勧め。
・基本ショットガンで何とかなるが、強敵が出てきたときのためにエネルギー弾はある程度ストック。
 連射タイプのエネルギー銃がコスパ、DPS共に優秀すぎるので、それで切り抜けるべし。
・ロケットランチャーでのエイム力を鍛えておくと良し!
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Stimpy
( 記録時間: 0.2 時間 )
投稿日: 2014年8月10日
もう20年以上前のゲームですが、FPSの面白さは全て凝縮されていて今遊んでも面白いし、最近のFPSよりもシンプルで理解しやすい内容です。ただ古いソフトなのでDosBOXというDOS/Vエミュレーターで動かしているせいもあって、画面の解像度は800×600ドットという低い解像度で固定されていて、標準ではマウス操作に対応していない上に、キーカスタマイズもあまり自由度が無いので遊びにくいです。古いPC(Windowsが普及する前のDOS/Vマシン)を知らないと理解できない設定項目もあるので購入には注意が必要です。

しかし、非公式ではありますが、Windows上で動くDOOMエンジン(winport)が有志の手で開発されていて、そのエンジンにこのゲームに含まれるマップデーターを渡してあげると、凄く快適な今風のFPS操作感でDOOMを遊ぶことが出来ます。PCのマニアックな知識を持っていて、そういう情報をネットで自力で探せるタイプの人にはお勧めできます。さらに大量の自作面が、今もネットで公開され続けているので、本気で遊び倒せば一生遊べるゲームです。

ただ、そんなに深く遊びたいわけではなく、FPSの歴史を気軽に味わいたいだけなら「DOOM3 BFG Edition」に、今風FPSの操作感に改良され、グラフィックスも高解像度化されたDOOM1&2が、オリジナル要素も付いてお手軽に遊べるので、そちらを購入するのをお勧めします。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Ask
( 記録時間: 0.1 時間 )
投稿日: 2014年6月20日
このゲームの長所を上げるときりが無いですが、特に敵と武器とのバランスが非常に良く出来ており、
撃ちまくり系でありながらも場面場面で武器を選択する楽しみがあります。
このバランスの良さがwad(ユーザー制作のmap等)をより楽しいものにしてくれている部分が大きく、
また動作も軽くmapも制作しやすいこともあってか、今もなお多くのwadが制作されており、
半永久的に遊ぶ事が出来ます。

ちなみにwadで遊ぶ事を目的に購入される方は、The Ultimate DOOM(doom1の拡張パック)と
本作Doom2で制作されているものが殆どなので(割合的にはDoom2を元にしたものが多い)、
その2種類をそろえておけばほぼ問題ないと思います。

移動時の揺れが激しすぎて酔ってしまう場合は、ゲーム中コンソールから
movebobを0.03(デフォルトは0.25で0にすると全く揺れない)前後に入力すると
良い感じになります。このコマンドはzdoomやzandronum等のエンジンに対応してるので、
プレイ時間は記録されませんが何かしらのエンジンを使った方がプレイしやすいかと思います。
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
Koashura
( 記録時間: 0.2 時間 )
投稿日: 2014年6月20日
WAD いれて 遊ぶ 安定
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
anita
( 記録時間: 0.1 時間 )
投稿日: 2013年8月7日
一生の友となりうるゲームの一つ
個人的にも他のゲームは十年後二十年後やってる姿が思い浮かばないけどこれだけはたまーにやってると思う
参考になりましたか? はい いいえ 面白い
最も参考になったレビュー  全て
15 人中 15 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 52.6 時間
投稿日: 2015年6月25日
Doom2をプレイするにあたっては先に前作であるThe Ultimate Doom(doom1)をクリアしておく事を強く勧めます。
その理由は、続編である、難易度の問題、と言うよりはむしろ爽快感に関わる事だからです。

Doom2はまず武器が一種類、ダブルバレル式ショットガンが追加されました。
そして、モンスターがなんと、7種類追加されました!
この意味が分かるでしょうか...
つまりあれほど苦労してクリアしたDoom1は序曲にすぎなかった!
しかし私たちにもまだ希望はあります。
追加された新武器ダブルバレル式ショットガンによってプレイヤーの火力が格段に上がりました!
なんとデーモンが1発で倒せてしまう程です。これでカコデーモンも敵ではありません。
Doom1で手こずっていた敵を遥かに楽に倒す事に対する爽快感があります。
これが私が先にDoom1をプレイすることを強く勧める理由です。

MAPは複雑多岐になり、もしかしたら三色の鍵を見つける意義を見失ってしまうかもしれませんが、
少しずつ1MAPずつ頑張りましょう。
無事クリアした方でまだ余力のある人、体力のある人はFinal Doomへと進みましょう!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
9 人中 9 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.2 時間
投稿日: 2014年8月10日
もう20年以上前のゲームですが、FPSの面白さは全て凝縮されていて今遊んでも面白いし、最近のFPSよりもシンプルで理解しやすい内容です。ただ古いソフトなのでDosBOXというDOS/Vエミュレーターで動かしているせいもあって、画面の解像度は800×600ドットという低い解像度で固定されていて、標準ではマウス操作に対応していない上に、キーカスタマイズもあまり自由度が無いので遊びにくいです。古いPC(Windowsが普及する前のDOS/Vマシン)を知らないと理解できない設定項目もあるので購入には注意が必要です。

しかし、非公式ではありますが、Windows上で動くDOOMエンジン(winport)が有志の手で開発されていて、そのエンジンにこのゲームに含まれるマップデーターを渡してあげると、凄く快適な今風のFPS操作感でDOOMを遊ぶことが出来ます。PCのマニアックな知識を持っていて、そういう情報をネットで自力で探せるタイプの人にはお勧めできます。さらに大量の自作面が、今もネットで公開され続けているので、本気で遊び倒せば一生遊べるゲームです。

ただ、そんなに深く遊びたいわけではなく、FPSの歴史を気軽に味わいたいだけなら「DOOM3 BFG Edition」に、今風FPSの操作感に改良され、グラフィックスも高解像度化されたDOOM1&2が、オリジナル要素も付いてお手軽に遊べるので、そちらを購入するのをお勧めします。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
3 人中 3 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 1.4 時間
投稿日: 2015年4月29日
非常に面白いゲームです。
zandronumを使ってプレイさせてもらいましたが、
現代のPCでやると非常にサクサクで気持ち良いFPSがプレイ出来ます。
罠が多いのでガンガン死ぬのでガンガンセーブしましょう。
歴史的意味合いでも大きい作品なので一度はプレイしてみるといいと思います。
modも非常に非常に多いので一生遊べますことでしょう。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました
おすすめ
記録時間: 20.3 時間
投稿日: 2014年10月29日
初代DOOMの最終エピソード(EP4)からの続きで、またも高低差のある迷路を単身突っ込んでいく。
今作は敵の数も多く、仕掛けとしても複雑なものが登場する。
物量でゴリ押してくる場面も多く、下手な場所でセーブすると確実に詰んでしまう。
ただ、FPSをある程度経験している人なら適度な難易度で歯応えがある。

敵の種類によって有効な攻撃が少しずつわかってくるのが楽しい。
また、序盤の弾薬が乏しい状態でのやりくり感も良い。
今回はショットガンにダブルバレルタイプが追加されており、強力な攻撃が繰り出せる。
ただし、弾薬は一気に減っていくので計画的に。

ラスボスはかなり悩んだが、何とかクリアできた。
グラフィックや操作性は今でこそ古く感じられるが、FPSの基本は全て整っているので、
当時を鑑みながらプレイするのが良いと思う。

DOSBOXで動作することから、環境によっては不具合が出るかもしれないので注意。
ちなみに、『DOOM 3: BFG Edition』に『DOOM』と『DOOM 2』が収録されているので、
そちらでプレイするのも手。


<一言攻略メモ>

・各エリアのスタート時で一つセーブをしておき、攻略中のセーブは別枠で取ることをお勧め。
・基本ショットガンで何とかなるが、強敵が出てきたときのためにエネルギー弾はある程度ストック。
 連射タイプのエネルギー銃がコスパ、DPS共に優秀すぎるので、それで切り抜けるべし。
・ロケットランチャーでのエイム力を鍛えておくと良し!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.1 時間
投稿日: 2014年6月20日
このゲームの長所を上げるときりが無いですが、特に敵と武器とのバランスが非常に良く出来ており、
撃ちまくり系でありながらも場面場面で武器を選択する楽しみがあります。
このバランスの良さがwad(ユーザー制作のmap等)をより楽しいものにしてくれている部分が大きく、
また動作も軽くmapも制作しやすいこともあってか、今もなお多くのwadが制作されており、
半永久的に遊ぶ事が出来ます。

ちなみにwadで遊ぶ事を目的に購入される方は、The Ultimate DOOM(doom1の拡張パック)と
本作Doom2で制作されているものが殆どなので(割合的にはDoom2を元にしたものが多い)、
その2種類をそろえておけばほぼ問題ないと思います。

移動時の揺れが激しすぎて酔ってしまう場合は、ゲーム中コンソールから
movebobを0.03(デフォルトは0.25で0にすると全く揺れない)前後に入力すると
良い感じになります。このコマンドはzdoomやzandronum等のエンジンに対応してるので、
プレイ時間は記録されませんが何かしらのエンジンを使った方がプレイしやすいかと思います。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
2 人中 2 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 13.9 時間
投稿日: 6月25日
とりあえず、神ゲー。

そして、小ネタ。

DOOM エンジン(gzdoom等)を使いつつ、Steam クライアントにプレイ時間を記録させる方法。

DoomII のインストールフォルダ内にある doom2 + mouse.bat を編集します。
こんな記述に書き換えてください。2行目は適当に書き換えましょう。
------------------------
@echo off
c:\gzdoom\gzdoom.exe
rem .\base\dosbox -conf .\base\doom2m.conf -fullscreen -exit
exit
------------------------
その後、Steam クライアントのライブラリ内 DoomII を起動します。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 45.5 時間
投稿日: 2013年7月14日
1と比べて戦闘重視ですが、マップのギミックも濃い目です
こちらの武器に使い勝手がいいのが追加されましたが、
きわめて厄介な難敵達も追加されていて立ち回りの重要度が上がっています


なによりDooM2はあらゆるWADの基盤となる存在です
DooM1だと対応してないWADは少なからずありますので・・・
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
投稿日: 2011年2月20日
ロメロはゲームの世界で生首に、その数年後、現実世界で晒し首になったのである。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
投稿日: 2013年1月2日
凶悪な敵が多数追加されたが臆することはありません。

追加された新武器ダブルバレルショットガンを土手っ腹に
零距離射撃で相手は肉塊と化すことでしょう。

一度殺ればその爽快感にやみつきになること間違いありません。
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い
1 人中 1 人 (100%) がこのレビューが参考になったと投票しました
おすすめ
記録時間: 0.0 時間
投稿日: 2013年5月18日
残虐性と爽快性が増加するMOD「Brutal Doom」が最高に面白い!
DOOOOOOOOOOOOOOOOM!
このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 面白い